情報の購読はコチラまで。

10/19 東京ドル円相場の行方

--------------------------------
<前日の結果>
--------------------------------
10/17東京のレンジ:112.04=112.30
10/17NYのレンジ:112.13=112.48

10/18東京のレンジ:112.12=112.53
10/18NYのレンジ:112.75=113.05
--------------------------------

10/18東京は、前日10/17NYと同じレンジのように、同じぽいんとゾーンの展開。
東京は、予想通り、下抜けできずでしたが、NYは、期待した下落とは正反対の上昇と
展開予想は見事に外れました。

10/19は、青(6ラインを上抜けし、天井青(1)ラインを含む抵抗ゾーンまで続伸し、
天井試し完了からの下落という流れを作れるかがキーポイントです。

今週のブログコメントは、今日で終了です。
明日10/20(金)は月一回の会社休業日となります。

では、今日も“為替相場を楽しみましょう!”
----------------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

10/18 東京ドル円相場の行方

--------------------------------
<前日の結果>
--------------------------------
10/16東京のレンジ:111.65=112.08
10/16NYのレンジ:111.66=112.29

10/17東京のレンジ:112.04=112.30
10/13NYのレンジ:112.13=112.48
--------------------------------

10/17東京の予想は以下の通りでした。
"・・111.65=112.30ゾーンを,どちらにブレイクかが最初のチェックポイントになります。
112.30を上抜けしても,次のポイントで70%壁になり、東京の高値は、そこまでとみます。”

結果は、東京は,分岐ゾーンではじまり2回上値トライが入るも失敗し分岐ゾーンの展開で終了。
ただし、NYで112.30を上抜けし、かつ予測通り、次のポイントで壁になり、軟化し終了でした。

10/18東京の見方は,昨日と同じです。
ただし、分岐ゾーンの上抜けトライではなく、下値トライで、下抜けできるかがキーポイント。
上抜けと違い、下抜けは投資的に利幅が楽に期待できる為、期待したい展開です。
しかし、昨日の相場と同様、東京では分岐ゾーンの下抜けに失敗し、NYで111円前半までの急落と予想。

今週は、10/20(金)は月一回の会社休業日で、情報の提供は、10/19(木)までとなります。

では、今日も“為替相場を楽しみましょう!”
------------------------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

10/17 東京ドル円相場の行方

--------------------------------
<前日の結果>
--------------------------------
10/13東京のレンジ:111.86=112.27
10/13NYのレンジ:111.69=112.30

10/16東京のレンジ:111.65=112.08
10/16NYのレンジ:111.66=112.29
--------------------------------

10/16東京・NYの安値が全く同じ。
NYの高値は、10/13東京・NYの高値と同じでした。
このように,週末から、底値は同じポイントでサポートされ、そして買い戻しされました。

よって、この2日間のH&Lをみるだけで、
10/17東京は、112.30レベルの壁を上抜けし上伸できるか、壁になり111.65レベルまで軟化と
上下のH&Lをブレイクしないと,小動きで終わってしまいそうと予想できます。

では実際にジョイテクではどう見るかというと、
もし、112.30を上抜けしても,次のポイントで70%壁になり、東京の高値は、そこまでとみます。
ただ、112.65を下抜けすると、今週の下限としている月足ポイントまで底値試しの可能性が出てきます。

以上から、111.65=112.30ゾーンを,どちらにブレイクかが最初のチェックポイントになります。

なお、今週は、10/20(金)は月一回の会社休業日で、情報の提供は、10/19(木)までとなります。


では、今日も“為替相場を楽しみましょう!”
------------------------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

10/16 東京ドル円相場の行方

--------------------------------
<前日の結果>
--------------------------------
10/12東京のレンジ:112.21=112.47
10/12NYのレンジ:112.13=112.45

10/13東京のレンジ:111.86=112.27
10/13NYのレンジ:111.69=112.30
--------------------------------

10/12に続き、10/13東京・NYもレンジがほぼ同じ。特に高値は同じでした。
このような時は下落相場になったことが多いわけですが,オープンを高値に下落でした。

先週は”相場転換が確定”と詳しく書きませんでしたが、結果を見ると明確になりましたが
「ドル売り先行相場」に転換しました。

よって,東京は、このまま,今日なら111円前半の底値試しという普通のパターンなるのか
それとも,分岐ゾーン中心に揉み合いで終わるのかの検証です。

70%後者の調整相場と見ます。
もしくは,予測が外れ下落先行となっても、NYと同じレベルまでと見ています。

今週自体が,大きく一方的な展開にはならないとみています。
展開レンジは、最大111.25=113.15の約2円レンジとみます。


なお、今週は、10/20(金)は月一回の会社休業日で、情報の提供は、10/19(木)までとなります。


では、今週も“為替相場を楽しみましょう!”
------------------------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

10/12 東京ドル円相場の行方

--------------------------------
<前日の結果>
--------------------------------
10/10東京のレンジ:112.50=112.83
10/10NYのレンジ:111.99=112.47

10/11東京のレンジ:112.23=112.58
10/11NYのレンジ:112.08=112.58
--------------------------------

10/11東京は、112.35レベルを底に、抵抗ゾーン112.85=95まで買い戻しとしましたが、
先に抵抗バンド(1)112.20=30の下値トライ先行したため、反発は112.58高値までと上昇しきれず
ハズレになりました。
10/11NYは、欧州での下落先行で青(3)ラインでオープンし、ここでサポートされ
東京と同じ高値112.58まで買い戻され終了。

東京の安値、NYの安値・高値は、当然ながら期待するポイントでピタリサポ・レジされましたが
展開予測はハズレでした。

10/12東京は、分岐ゾーンでオープンしますので、シンプルにブレイク先行した方に
順張り参加するだけとなります。
投資的には,上抜けし、抵抗バンド(2)で利食い&新規売り参加するだけです。


では、今日も“為替相場を楽しみましょう!”
------------------------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

10/11 東京ドル円相場の行方

--------------------------------
<前日の結果>
--------------------------------
10/6東京のレンジ:112.76=113.06
10/6NYのレンジ:112.61=113.44

10/10東京のレンジ:112.50=112.83
10/10NYのレンジ:111.99=112.47
--------------------------------

10/10東京の展開は以下の2通りを予測
1)青(4)ラインの上値トライ先行から,壁になり黒丸Aまで下落
2)オープンから,売り先行で黒丸Aまで下落

10/10の結果は、1)の流れでしたが下落しませんでした。
東京オープン後青(4)ラインの上値トライ先行するも丁度壁になり、黒丸A目指し下落気味とほとんど動かず。
東京引け際112.50安値をつけ112.55で引け。
ただ、東京引け後に急落し、112.35レベルと、欧州からの最初のターゲットポイントまで下落が実現。
さらにNYは、昨夜の下落限界とした重要ポイントまで続落し、@111.99安値をつけ、反発し終了。


10/11東京は、現在のレベルを底に、買い戻しと見ます。
期待するターゲットは、抵抗ゾーン112.85=95。
抵抗ゾーンで利食いし、壁を確認し売り参加という回転売買になります。

後は,昨日の東京同様、動意の薄い相場になるのか、普通の相場に戻るのか、
市場参加者のやる気次第です。

よって、利鞘確保の為には、今のうちに買い参加し上昇待ちしかありません。
そして、日中動かないときは,早々にクローズという対応になります。


では、今日も“為替相場を楽しみましょう!”
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

10/10 東京ドル円相場の行方

--------------------------------
<前週の結果>
--------------------------------
10/5東京のレンジ:112.62=112.92
10/5NYのレンジ:112.41=112.88

10/6東京のレンジ:112.76=113.06
10/6NYのレンジ:112.61=113.443
--------------------------------

10/6NYの米雇用統計相場は,順調に上昇し利益が積み上がる流れになりましたが、
北朝鮮リスクで急落となりSLが付き終了でした。


10/10東京の対応は、112円レベルにある黒丸Aまで下落しやすい歩の為、

1)青(4)ラインの上値トライ先行から,壁になり黒丸Aまで下落
2)オープンから,売り先行で黒丸Aまで下落

この2通り、出、最後は黒丸Aをベストに利食い&新規買い参加とシンプルです。

問題は,休み明けの相場で,東京はアクティブな動きが出るかどうか次第です。



では、今週も“為替相場を楽しみましょう!”
------------------------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

10/2 東京ドル円相場の行方

--------------------------------
<先週の結果>
--------------------------------
9/28東京のレンジ:112.71=113.21
9/28NYのレンジ:112.26=112.76

9/29東京のレンジ:112.36=112.73
9/29NYのレンジ:112.22=112.74
--------------------------------

9/28と9/29の結果を見ると、9/28は、112.71=76ゾーンで相場が下落に反転し、
9/29は、東京もNYも、その112.73=74を高値に、112.25レベルの安値までのレンジで展開と
2日間、高値も安値も,同じポイントを意識して動いたことが分かります。

こうしてみると、現在10/2東京の早朝が、112.60=70ゾーンで横バイと言うことも
理解できるかと思います。

正確なポイントは公表できませんが、十分推測できる,ここまでの状況です。
10/2東京は、そのポイントレベルをで壁になり、下落できるかが最初のチェックポイントになります。

今朝まで3日間、強く意識されていますので,もし、逆に上抜けすると急伸・・・と考えがちですが、
今回が,もう一つ重要なポイントが控えており,そう簡単ではない点が、今日の投資の肝です。

素直に,壁になり下落する展開が,投資的には楽で簡単・・・、期待したいところですが。


では、今日から10月、今月も“為替相場を楽しみましょう!”
----------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

9/27 東京ドル円相場の行方

--------------------------------
<前日の結果>
--------------------------------
9/25東京のレンジ:112.09=112.53
9/25NYのレンジ:111.47=112.33

9/26東京のレンジ:111.50=111.77
9/26NYのレンジ:111.92=112.49
--------------------------------

9/26東京は、抵抗バンドが壁になり、
昨日のコメント通り"111円台半ばを中心に一進一退の展開を基本”通りの結果で終了。
9/26NYは、欧州で特異ポイントの上まで上伸した為、
買い参加し、NYの上限とした重要ポイントで利食い方針としましたが、
丁度ポイントで壁となり、投資も、指値ポイント利食いが実現する易しい相場で終わりました。

今日6/27東京は、再び天井試しで、壁になるか上抜けかで対応です。
東京からは,重要ポイントは,必ずしも強い壁になりませんので、
壁になるか,上抜けかの結果で対応となります。


では、今日も“為替相場を楽しみましょう!”
-----------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

9/25 東京ドル円相場の行方

--------------------------------
<前日の結果>
--------------------------------
9/21東京のレンジ:112.36=112.72
9/21NYのレンジ:112.14=112.59

9/22東京のレンジ:111.65=112.55
9/22NYのレンジ:111.86=112.18
--------------------------------

9/22東京は、抵抗バンドで強い壁となり,一気に底値試しが実現。
しっかりサポートされ,小反発で越週。
9/22NYも、底値試しが続くもサポートされたまま越週。

よって、9/25東京の相場は簡単です。
順当にドル買い先行の流れと見ますが、
その時に、先週強い壁が続いた抵抗バンドを上抜けし,
先週転換した「ドル買い先行相場」らしい113円台への続伸が実現できるかとなります。
抵抗バンドの上抜けが出来ない間は112円台中心に一進一退が続くことになります。


では、今日も“為替相場を楽しみましょう!”
-----------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 為替は儲からないと嘆く前に! | NEXT