情報の購読はコチラまで。

お知らせ:掲載を再開いたします。

諸事情により、しばらく掲載を見送りましたが、今日から再開いたします。
もし、興味がありましたなら、ご参考にしていただければ幸いです。
別窓 | 一言・二言・・ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

二言:「とんち教室」に問う・・

---------------------------------
<二言:「とんち教室」に問う・・>
---------------------------------
お食事時を考え、
本当は“と”を“う”に変えた「うんち教室」のお話。

今時、子供の排便を習慣づけるための「うんち教室」があると知り少し驚き、
「小学生の4割が毎日の排便がない」と知りショックを覚える。

これは大塚製薬の調査ですが、
「一方で、約8割の母親は、子供の排便が順調だと思っている」とも調査は指摘。

CMのおかげで、男の私でも知っている「コーラック」

そのうち、人気子役で「子ー楽」なんていうCMが流れるのだろうか・・
--------------------------------------------------------------------------
別窓 | 一言・二言・・ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

この一年無力でした・・

大震災から一年、原発事故から一年
時間の流れは、時に人を絶望から救い、痛みを和らげ、人から悲しみを取り去ると言われてきました。
でも多くの方が、それは幻かもしれないと感じているのではないでしょうか。
理想の社会ではそうだったかもしれません。
でも今の日本ではそうではないと、身にしみて感じています。
亡くなられた方々の魂は、今どこを彷徨っているのでしょうか
被災者の方々の忍耐が期待に変わる支援が為されているのでしょうか

この一年、私には日本のいろんな嫌な面ばかりが目につきました。
日本の繁栄が砂上の楼閣にすぎず、
今回の大災害が、一気にその綻びを現実化したようです。

先行きの見えない被災者の方々の復興が何よりも最優先で解決され、
将来に希望を見いだせる生活を取り戻されることを切に願っております。

そして、その一助になれるよう生活していきたいと思います。

甲斐田翔
別窓 | 一言・二言・・ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

相場:○○銭△厘?

------------------------
<相場:○○銭△厘?>
------------------------
[1ドル=81.211~81.216]
最近やたら、円相場の下三桁表示が増えました・・というより普通になってしまいました。
老舗のFXプライムも、2月には三桁化となりました。
今時、下二桁の銭の表示しかしないのは、このブログぐらいかもしれません。

記憶が正しければ、一番早く導入した業者は、マネーパートナーズだったような気がします。
3年ぐらい前で、いよいよ円もそうなってしまうのかと驚いた記憶があります。

表示回数が増え、スキャルパーや、システムトレーダーにはよいこととおもわれます。
スプレッドが縮小する一方のため、差別化するためには3桁表示でないと違いをアピールできません。
FX業者にもメリットがありそうです。
-----------------------------------------------
別窓 | 一言・二言・・ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

相場:予想は100%当たらない!・・

-----------------------------------
<相場:予想は100%当たらない!・・>
-----------------------------------
確かにその通りですね、私もよく使います。
---------------------
2/17の某評論家「今週は79円台が上限で、そこから円高へ反転ですね」
2/23の同評論家「昨日は言ったとおり80円で丁度止まりましたよ。
        今日の80.34高値は、為替ならただの誤差の範囲ですね」
2/24の同評論家「80.66まで行きましたが、まだ心配いりませんね。
        来週からは読み通り下落が始まりますよ・・」
2/25の亡評論家「NYの81.22はポジの投げで跳ねただけで、実体がないでね。
        来週の東京を見ないと何とも言えません・・」
---------------------
上記のような、信奉されている評論家からのコメントをお聞きして、
“確かにFXの相場に100%はないから仕方ないなあ・・”と思っているなら、
ご性格は人間的に優しい素晴らしい方でしょうが、
FX投資については、たぶん勝ち組になれないと思います。

私が100%当たらないと言っているのは、
まだ私の分析能力が100%当てるまで備わっていないと正直に申し上げているだけです。
100%の予想などできっこないと鼻から諦めているわけではありません。
100%できるのではないかという夢をもって20年以上努力しています。
そのために、今でも毎日、18~20時間相場を見続け、研鑽しています。

その成果は十分に上がってきています。
-------------------
・毎日、ドル円相場がピタリ止まるポイントが分かるようになりました。
・ドル円相場の節目を、誰よりも早く、具体的にお知らせできます。
・最近は、ドル円以外の節目もかなり正確に分かるようになって来ました。
  1/16のユーロ円の底値96.80(実際は97.00)を昨年11月から指摘できました。
-------------------
このブログは、6年前の2007年1月から始めました。
FX相場の予想と、その実績フォローを行うという、特殊な運営をしています。
それは、独自開発した「ジョイテク」の分析能力の切磋琢磨が目的だからです。
よって、開始以来、このブログには、アフリエイトはもちろん外部リンクさえ全くゼロです。(ご入会案内さえもわかりにくくなっています)

恐らくこの種の情報では、そんなブログは皆無でしょう。
そんなことから分析が当たると嬉しくなり、つい自慢げなコメントをしてしまいます。

そして、最終的な願いは、
一緒に為替相場を楽しむ仲間を増やしたいと言うことです。
別窓 | 一言・二言・・ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 為替は儲からないと嘆く前に! | NEXT