情報の購読はコチラまで。

7/31 NYドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------------
<7/31 NYドル円の売買ポイント>
---------------------
(7/31東京の結果)
 東京は108.14と分岐ゾーン107.80=108.20の上辺でオープン。108.15-20のポイントでの小動きからゆっくりと下落の展開。107.95レベルまで下落後は15時ごろまで107.90-95のポイントで動意薄いまま横ばい。しかし欧州時間になるとユーロドルの上伸が始まり10780-85のブレイクトライが続きました。107.77を安値にサポートされる中、英国の指標をきっかけにポンド円が急上昇したため、ドル円は一気に108.15-20のブレイクトライまで急伸。108.21を高値に壁となり108.11で引け。
----------------------------------------------------
(7/31NYのポイント)
 NYは107.90=108.20を分岐ゾーンと見ていきます。
 欧州時間でブレイクトライが続いている108.15-20を上抜けできるかで、NYの展開が大きく変わってきますので、オープンまで注目となります。
-------------------------------------------------------------------

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
今日はここで止まります!ドル円相場
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/31 東京ドルんの売買ポイント

<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------
<7/31 東京ドル円の売買ポイント>
---------------------------
(7/30NYの結果)
 8:15発表の7月ADP雇用統計が事前予想を上回り107.85レベルから108.15-20のポイントまで急伸しNYは108.10でオープン。ブレイクトライが続くなか株相場が上伸して始まり一時108.30台に乗せましたが108.34を高値に伸びない中、株相場も原油先物相場の上昇に上げ幅を縮め、ユーロドルのジリ高が続いたために、ドル円は14時過ぎの107.96の安値までジリ安の展開。その後は108.10レベルでの小動きのまま108.10で引け。
------------------------------------------------------
(7/31東京のポイント)
 NYは108.34を高値にジリ安の展開で最後は108.10とおとといと同じ引け。伸びはないものの108円台を維持しており、引き続き東京では実現していない108.15-20の完全ブレイク=108円後半への上伸を期待です。
 ただ分析的には107.80=108.20の分岐ゾーンで見て、必ずしも上昇が強いだけの相場ではなく単純にブレイクしたほうに大きく動く状況。つまり相場のシナリオと見方と対応は同じです。107.90-95までの下落なら上昇力が上回りますので常に上抜け注意となります。
-----------------------------------------------------

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
今日はここで止まります!ドル円相場
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/30 NYドル円の売買ポイント

 <利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------------
<7/30 NYドル円の売買ポイント>
---------------------
(7/30東京の結果)
 東京は108.06と黒丸Cの上でオープンし青点線A108.10-15の上値トライ。しかし108.15レベルを高値に買いは続かず、その後はお昼過ぎまで107.90レベルまでゆっくりと下落する流れが続きました。13時前に107.87の安値をつけた後は逆に青点線Aまでジリ高の展開。しかし108.23を高値に下落の展開に再度戻り107.90-95レベルまでジリ安のまま107.93で引け。
------------------------------------------------
(7/30NYのポイント)
 欧州だから仕方ないとはいえ107.80以下に下落したのは誤算。今夜からまた仕切りなおしです。今夜は引き続き108.20を越えられるかどうか、この一点に注目して指標の結果を追っていきたいと思います。引き続き買い場探しのみです。
----------------------------------------------

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
今日はここで止まります!ドル円相場
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/30 東京ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------
<7/30 東京ドル円の売買ポイント>
---------------------------
(7/29NYの結果)
 欧州市場では欧米株高を背景に円売りが先行しNYは107.75と青(1)ラインでオープンできました。22:30のS&P/ケースシラー住宅価格はほぼ予想通りで107.72を安値に揉み合う中、23時の消費者信頼感指数が市場予想に反して急上昇。黒丸Cを上抜けし108円台に急伸。更に108.10-15のポイントもブレイクし108.28まで続伸。原油相場の下落に株相場も上昇しましたが、ユーロ円の下落が目立ち、ドル円は売り買い交錯のまま108.10=20ゾーンで揉み合いが続き108.10で終了。6月25日以来約1カ月ぶりの安値引け。
------------------------------------------------
(7/30東京のポイント)
 昨日まで108円台乗せチャンスがあリましたが東京の下落でほぼあきらめかけていたところ、欧州市場での円売りと、NYで指標が市場予想に反した好転より実現。東京は思いがけない108円台でのオープンが期待できそうです。
 東京で、黒丸Cを上抜けすることにより112円を目指すドル上伸相場に移行と見ます。108.10-15を完全ブレイクで決定とみます。
 よって今日は東京で108.25-30以上の上伸が実現してドル上伸相場が決定するかどうかに注目です。
--------------------------------------------------------------------------

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
今日はここで止まります!ドル円相場
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/29 NYドル円の売買ポイント

 <利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------------
<7/29 NYドル円の売買ポイント>
---------------------
(7/29東京の結果)
 東京は107.42でオープン後終始売りっ気優勢。107.30=40レベルで小動きながら赤(2)ライン107.25-30の下値トライはきっちり実行され107.30をつけ、15時からのユーロ円の上伸に連れて青(1)ライン107.65-70の上値トライ転換。一時107.63をつけ107.55レベルで引け。
 昨日は“グレーゾーン”、今日は“上値トライゾーン”の小動きで終了。
---------------------------------------------------------------------
(7/29NYのポイント)
 欧州時間の上昇により、黒丸Cの上値トライ後の黒丸Bへの反落という展開が濃厚になりました。かつ東京の引けの段階では一度可能性が低くなった108.20を超えて上昇する可能性がでてきました。
 そうは言っても、80%は黒丸Cが強い壁になって、ここから最大107.00レベルまでの反落。更に107円レベルからの反発という展開を基本と見ています。
 まずは、上値トライ先行の結果に注目です。
-----------------------------------------------------------------

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
今日はここで止まります!ドル円相場
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/29 東京ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------
<7/29 東京ドル円の売買ポイント>
---------------------------
(7/28NYの結果)
 NYは107.70とグレーゾーン下限の青(1)ライン107.65-70でオープン。青(1)ラインでの小動きが続く中株相場の下落をみて107.78を高値に弱含み推移。赤(2)ライン107.25-30の下値トライも107.35で終わり米株価の大幅安にも反応鈍く安値圏で小動きのまま107.45で引け。
-----------------------------------------------------
(7/29東京のポイント)
 東京も赤(2)ラインを底に青(1)ラインを上抜けできるか程度の107円前半での小動きと思われます。
 東京で注意しなくてはいけないのは今夜のNYは106.90-95に特異ポイントがあり16時以降は売りっ気が強いことです。よって特に午後青(1)ラインまで上昇時は売りトライ検討。赤(2)ライン近くで展開の時は下抜けに注意となります。ただし利幅から下抜けしても売り参加はしません。
-----------------------------------------------------------------

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
今日はここで止まります!ドル円相場
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/28 NYドル円の売買ポイント

 <利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------------
<7/28 NYドル円の売買ポイント>
---------------------
(7/28東京の結果)
 東京は107.86と青点線A107.75-80の上でオープンし買い先行が決定。期待通り赤(1)ライン108.00=10のブレイクトライが実現。しかし108.08で丁度止められ本格的なトライは一度で終わり107.95レベルでの小動きが続きました。お昼頃からはユーロ円の続落を背景にポジション調整が先行し青点線Aの下値トライが続きました。15時になるとユーロドルが上伸を開始し青点線Aを下抜けし青(1)ライン107.55-60の下値トライに移行。107.58を安値に丁度サポートされたまま107.74で引けています。グレーゾーン丁度の展開で終了し、期待していた赤(1)ラインの上抜けはNYか明日に持ち越しになりました。
-------------------------------------
(7/28NYのポイント)
 NYは、東京で実現できなかったNYの赤(1)ラインの上抜けができるかどうかが引き続き大きな焦点。できない場合は、NYのグレーゾーンでの小動きと見ています。最大下落しても107.25-30までと見ています。
-----------------------------------------------------

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
今日はここで止まります!ドル円相場
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/28 東京ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------------------
<7/28 東京ドル円の売買ポイント>
-------------------------------
(7/28東京のポイント)
 今週は、28,29日の両日が108円前半へ上伸できるかどうかが極めて重要と見ています。
なぜなら、108円前半に上伸すると112円台を目指す強い上昇相場に移行と見ており、一方この2日間を逃すと108円台への上伸がだんだん難しくなるからです。
 よって、今日は108円前半以上へ上伸できるかが最大の注目点であり実現時はもちろんドル買い。一方108円台に上伸できないときは107円後半での小動きと見ています。
---------------------------------------------------------------------------

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
今日はここで止まります!ドル円相場
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

ドル円:今週のポイント

<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------
<ドル円:今週のポイント>
---------------------------
(先週<7/22-7/25>東京の結果)
 先週は“7/16の急落により一度は102円台への下落相場移行の決定とした見方が正しいのか、それとも紛れでまだ下落は決まっていないと保留としたこと”のどちらが正しいのかを検証する週”としました。
 結果は週足が青(2)ラインで丁度サポートされ、かつ月足赤ラインを再度上抜けし、下落は紛れということがほぼ間違いないという結論になりました。

 詳細はHP:http://forex.boy.jpをご参照ください。
-----------------------------------------------------------------------------
(今週<7/28-8/1>のポイント)
今週は“日足の赤(1)ラインを上抜けできれば、紛れであったことが確定します。今週はその再確認と同時に、一気に112円を目指すドル上昇相場への移行を確認する週”と見ています。
 特に7/28日の相場が重要です。この日に結着する可能性が70%と見ています。
------------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/25 NYドル円の売買ポイント

 <利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------------
<7/25 NYドル円の売買ポイント>
---------------------
(7/25東京の結果)
 東京は107.31でオープンと、NYの下落で黒丸B107.65-70の下で始まり下落の流れが決定。焦点は107.05-10でサポートされるかだけでした。オープン後は107.37を高値に揉み合いでしたが、11時過ぎから107.05-10のブレイクトライが続きサポートされるかに見えましたが、ユーロ円の急落をきっかけに一気に下抜けして106.80レベルまで下落。このレベルからゆっくりと下落しましたが107.58の安値を2回つけるに留まり106.77で越週。東京引け後から一気に107円台に買い戻され107.30レベルで揉み合い中です。
-----------------------------------------------------------
(7/25NYのポイント)
 欧州時間に107円台に戻したため買い先行で107.50の上値トライ先行が濃厚になりました。今夜は指標があるものの107.50から始まる抵抗ゾーンの上抜けは無理と見ています。
 下落時は107円を割るかどうかがキーポイントと見ています。最小レンジ107.00=50。
---------------------------------------------------------------------

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
今日はここで止まります!ドル円相場
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/25 東京ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------
<7/25 東京ドル円の売買ポイント>
---------------------------
(7/24NYの結果)
 NYは107.75と107.50=70分岐ゾーンの上でオープン。8:30の週間失業保険申請件数は市場予想以上に悪化も反応は107.82を高値に売り買い交錯。107.80レベル伝で上値ブレイク気味の流れの揉み合いでしたが、10時の中古住宅販売件数も市場予想を下回ると107.41-46まで急落。その後は107.50=70の分岐ゾーンで小動きが続きました。しかし米株価のジリ安が止まらず、最後は米ダウが283ドルの大幅安になったことから14時過ぎ107.30レベルまで急落して下抜け。更に引け近くに107.19までつけ107.30で引けています。
-----------------------------
(7/25東京のポイント)
 昨夜のNYは107.81-86まで何度かつけましたので完全ブレイクと見ましたが1銭紛れました。107.82を高値に午後に米ダウの大幅安に107.50=70ゾーンを下抜けして107.19まで下落し107.30で引けでした。
 現在107.30-35レベルです。期待外ながら実現すると急落注意と昨日指摘した懸念が実現しそうです。もしオープン時107.30以下なら急落注意と考えます。特に107円台でサポートされない時は106円前半まで下落と見ています。ただ106円前半は絶好の買い場です。
---------------------------------------------------------------

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
今日はここで止まります!ドル円相場
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/24 NYドル円の売買ポイント

 <利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------------
<7/24 NYドル円の売買ポイント>
---------------------
(7/24東京の結果)
 早朝107.99まで上伸した後、24日東京は107.89と特異ポイント107.85-90でオープン。そのまま売り先行で午前中は107.70-75まで揉み合いながら下落の展開。午後は買い戻され特異ポイントの本格的な上値トライが延々と続きました。しかし15時過ぎの107.98を高値にぎりぎり完全ブレイクとならず107.67の安値まで急落。107.75-80レベルで揉み合いのまま107.76で引け。引け直後の独IFO景気動向は内容が悪くユーロドルが急落し、ユーロ円も急落となったため、ドル円は売り買い交錯。107.55=90の間で乱高下し107.70レベルです。
------------------------------------------------------------------------
(7/24NYのポイント)
 IFOの結果はドル円にはほとんど影響せずすんなり上昇の流れになりませんでした。しかし今夜の重要分岐ゾーン以上を維持し、NYはこのまま期待したドル上昇の流れになりそうです。
 ただし今夜は万が一107.50レベルを基準に、下で展開のときは106円前半まで急落しやすい危険な日です。可能性は小さいと見ていますが、この場合は積極的に売り参加していかなくてはいけません。
 一方可能性の高い107.70以上のオープンならドル買い先行の展開です。ただ明日のNYまでは108円半ばまでの上伸は難しく、今夜は108.10レベルを上限に107円後半での一進一退が中心と見ています。
---------------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

17時「独IFO景気動向」で結着

日経先物は、期待通り日足にポイントを上抜けし13660まで急伸し14050までの上昇が見えてきました。

ドル円は、先ほどの急落も17時からの特異ポイントで丁度サポートされ、107.80-85まで買い戻されてきました。
ドル円は、この特異ポイントの上で東京が引ければドル上昇の流れ決定と見ています。
逆に、107.30を割っていくと106円前半まで急落しやすい。
どちらに動いても大相場になりやすい状況です。

丁度今日は17:00に発表される独IFO景気動向が注目されています。予想はあまり良くない内容と見られているようです。

このIFO景気動向が予想以上に悪化してドル買い爆発で108円台に上伸というシナリオを期待しています。
そう期待してもおかしくない状況ができつつあります。
後30分後を期待して待ちたいと思います。
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/24 東京ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------
<7/24 東京ドル円の売買ポイント>
---------------------------
(7/23NYの結果)
  欧州時間原油先物価格の下落に特異ポイント107.85-90まで強含み推移。NYはポイント107.90でオープン。しかしユーロ円の下落から売り先行し107.55-60の下値トライ。107.56でサポートされるとその後はフィラデルフィア連銀総裁発言や原油先物価格の続落を背景に107.97を高値にドル堅調推移。107.85-90のブレイクトライに107.90レベルレベルで高止まり状態が続き、14時の米地区連銀経済報告はスタグフレーション的な状況を強調した内容で良いとは思われませんでしたが、相場への影響なく高値圏で推移のまま107.95レベルで引け。
--------------------------------------------------------
(7/24東京のポイント)
 東京は特異ポイント107.85-90の上でオープンという願ってもないスタートができそうですが、こればかりはオープンまで見ないといけません。NYでは108円を目前に誰も鈴をつけるものなく大きな壁になっています。東京で108.10-15のブレイクまでいけるかに注目となります。ただ東京は108円台乗せよりも、最後は107.65レベルまで軟化して終わると見ています。
 願いはもちろん108円台ですが・・
----------------------------------------------

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
今日はここで止まります!ドル円相場
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/23 NYドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------------
<7/23 NYドル円の売買ポイント>
---------------------
(7/23東京の結果)
 東京は重要分岐点赤(1)ライン107.15-20の上107.25でオープン。これでグレーゾーンの上辺107.45-50を上抜けできるかが焦点になりました。午前中は買い先行で上値トライ後上抜けできず下値トライの展開と107.17を底に107.25=40のレンジで揉み合い。午後は107.25-30レベルでほぼ横ばいでしたが15時過ぎからユーロ円の急伸に連れて上抜けし一気に赤点線B107.85-90のブレイクトライまで急伸。107.85を高値に壁となり107.68で引け。
---------------------------------------
(7/23 NYのポイント)
 欧州時間にすでに上値トライが続いている107.85-90を上抜けできるかが今夜のポイントです。夕方のレポートでは上抜けできずとしました。もし、上抜けすると東京を待たずして112円を目指すドル上昇相場が続くと見ています。
 一番あってはならないことは107.10-15の完全下抜けの展開です。今日の東京での107.15-20の上抜けを完全否定することになります。
 107.40=90ゾーンでの小動きが今夜のレンジとみます。
-----------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/23 東京ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------
<7/23 東京ドル円の売買ポイント>
---------------------------
(7/22NYの結果)
 欧州時間一度106.10レベルまで下落後、NYオープン前に急上昇し分岐点の106.55でオープン。買い先行で106.80レベルまで上昇し一服の中、フィラデルフィア連銀のプロッサー総裁の「インフレは高過ぎる」発言から早期の米利上げ観測が浮上しドル急伸。重要分岐点も最後は上抜けして107.45まで上伸。その後も原油先物の下落もあり米株相場は大幅反発となり、ドル円も107.20=30レベルで高止まりのまま107.35で引け。
---------------------------
(7/23東京のポイント)
 NYでは重要分岐点赤(1)ラインをブレイクし、東京は赤(1)ラインの上でオープンしそうです。
 東京で赤(1)ラインを完全ブレイクすればドル上伸相場が決定と見ます。ただし週報で「今週は赤(1)ラインを上抜けしても107円半ばのグレーゾーンまでであり本格的な上昇は来週から」と分析したとおり、今日は107円半ばまでと見ています。投資的には107円を割ると一度反落でおもしろいながら、107円台での小動きと見ています。
 今日は投資よりも赤(1)ラインを上抜けできるかどうか、赤(1)ライン以上で引けるかに注目して様子見と考えます。
----------------------------------------------------

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
今日はここで止まります!ドル円相場
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/22 NY ドル円の売買ポイント

 <利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------------
<7/22 NYドル円の売買ポイント>
---------------------
(7/22東京の結果)
 3連休空けの22日東京は、106.54と分岐点106.50-55でオープン。買いっ気先行も後が続かず106.59を高値に早々に売りに転換。仲値決定後に106.30-35レベルまで下落し106.35-40レベルの小動きの中お昼過ぎに106.32の安値をつけると、午後は106.50前後の揉み合いが続き3度ほど106.55-60レベルまでブレイクトライがありましたがブレイクできず106.59を高値に下落して106.44で引け。27銭の相場でした。
--------------------------------------------------------------------------
(7/22NYのポイント)
 東京は分岐点の上でオープンして107円を向けての上伸を期待しましたが全く正反対に終わりました.
しかし、NYオープン前の急伸で、期待かつ投資的に一番判り易い106.40-45以上でオープン。
 すでに一気に106.75レベルまで急伸中ですが、楽な投資の本番はこの後からです。
 107円前半に大きな相場の分岐点があります。ここを壁に売り参加というのが今夜のポイントと見ています。
 ブレイクの場合は、今週は無理ですが、来週から112円をめざす上伸が始まると見ています。よって買い参加していけば十分にカバーできると見ています。よって上抜けまでは売りからの参加と考えます。
 今夜は107円台まで再度上伸できるかがポイントになります。
-------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/22 東京ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------
<7/22 東京ドル円の売買ポイント>
---------------------------
(7/21NYの結果) 
 米銀バンク・オブ・アメリカの決算が予想を上回ったのを好感し、欧州時間に107.16まで上昇する中NYは107.00でオープン。NYも10時頃までは株高を受け107.13を高値に107円台で強含みましたが、原油先物相場が上昇に米株価が下落したためお昼には106.80レベルまでジリ安の展開。午後になっても原油先物相場の上昇が止まらずポジション調整中真意106.60レベルに軟化。引け際106.40まで急落し106.45で引けています。
--------------------------------------
(7/22東京のポイント)
 海外の上昇はターゲットまで10銭ほど届きませんでしたが、下落は分岐点と予定のところまででしたので、107円台から分岐点までの反落という判り易い相場でした。
 東京の展開も、NYで上昇が先行しましたので、逆に分岐点の押し目買いから、107円台までの上伸が基本展開です。ただ107円台のターゲットはドル上伸相場が決定となる大きな相場の節目ですので、大きな材料もしくは欧州での仕掛けがない限り難しいと見ています。従ってブレイクする時までは一度売り場と考えます。
--------------------------------------------------------------------------

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
今日はここで止まります!ドル円相場
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/18 NYドル円の売買ポイント

 <利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------------
<7/18 NYドル円の売買ポイント>
---------------------
(7/18東京の結果)
 東京は106.5でオープンし買いっ気先行するも106.46を高値に伸びず、仲値決定ご午前中は106.30-35レベルでデッド状態が続きました。午後になると3連休を控えポジション調整が先行し106.20レベルでの横ばいから、欧州参入時間から一段とドル売りが強まりから16時前には105.95=10の抵抗バンドの下値トライが続きました。しかしここで丁度サポートされ反発し106.32で越週。引け後106.75レベルまで急伸して揉み合い中。
-------------------------
(7/18NYのポイント)
 欧州時間の急伸により、NYは106.50レベルの分岐点の上でオープンしそうです。今夜は分岐点を境に買い先行と売り先行に分かれるわかりやすい相場です。
上でオープンの場合は6月以来強い壁状態が続いている107円半ばのブレイクトライ先行。上抜けできれば、この2日間の転換が紛れとなるドル上伸相場への移行ga
決定となります。
 具体的なレートなどは、またNY市場が始まってから適宜レポートの予定。
-----------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/18 東京ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------
<7/18 東京ドル円の売買ポイント>
---------------------------
(7/17NYの結果) 
 JPモルガン・チェイスの好決算にダウ先物が上昇しクロス円が強含みNYは105.45でオープン。21:30の米住宅着工件数・建設許可件数が予想よりもよく105.44を安値に105.95=10の抵抗バンドまで上伸しブレイクトライが続きましたがブレイクできず105.50レベルまで下落して揉み合い。23時のフィラデルフィア連銀指数も予想よりも好転し再上昇も105.80レベルで横ばい推移。しかし25時過ぎから原油価格が急落をはじめ一時130ドルを割り込むと米株式相場が急伸したためドル買いが爆発。106円台に上伸しさらに106.65をブレイクすると一気に107円台のせ。107.25-30には届きませんでしたが107.11をつけ利食いにジリ安。特に米メリルリンチの決算が予想よりも悪化しドルが急落し106.30で引け。
-------------------------------------------------
(7/18東京のポイント)
 予想を超えるドル急伸に対応が遅れました。引けにかけて反落しましたが緑(1)ラインを含む106円レベルの抵抗バンドの上でオープンが濃厚。よってこの抵抗バンドの押し目買いを基本に、目先赤点線Aの上値トライです。107円台には黒丸Cがあり、昨夜同様赤点線Aの上抜けも想定が必要。ただNY同様107円台は利食いと新規売り場です。まずは買い場探しから赤点線Aを上抜けできるかに注目。
 大相場後の週末かつ3連休前と東京は小動きの可能性が高い状態。106円前半の揉み合いで終わらないことを期待。
------------------------------------------------------------

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
今日はここで止まります!ドル円相場
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/17 NYドル円の売買ポイント

<7/17 NYドル円の売買ポイント>
---------------------
(7/17東京の結果)
 東京は105.08と青(3)ライン105.00-05レベルでオープン。売り先行で赤(2)ライン104.75-80の下値トライ先行。10時半過ぎの104.76を底にサポートされ15時ごろまでは104.75=105.00のグレーゾーンで揉み合い。ユーロ円の上伸をきっかけに青(3)ラインを上抜けすると105.45レベルでの揉み合いが続き105.51を高値に105.43で引け。
--------------------------------------------------
(7/17NYのポイント)
 NYからピントがずれていますので、今夜は何とかピンポイントの分析をしたいところです。
 今夜はNYでの青(3)ラインが売り買いの分岐点と見ます。NYの赤(2)ラインと青(3)ラインの間をグレーゾーンとみます。NY青(3)ラインを上抜けまたは上でオープンなら106円レベルを目指す上伸&反落。
 一方グレーゾーンでオープンの時は、グレーゾーン下限まで下値トライ後の青(3)ラインの上抜けトライと見ます。
 まずは展開がわかりやすく投資上楽なNYの青(3)ライン以上でオープンできるかに注目。
-------------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/17 東京ドル円お売買ポイント

<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------
<7/17 東京ドル円の売買ポイント>
---------------------------
(7/16NYの結果)
 NYは104.25でオープンし、8時半の消費者物価指数は予想よりも良いながら直後は売り買い交錯し104.02を安値に104.25=45レベルで揉み合い。特に10時過ぎに原油先物価格の下落から株相場が急上昇し抵抗ゾーン104.55=85を上抜けして104.95-00まで急伸。その後は抵抗ゾーンでの揉み合いが続きましたが、株相場がじり高推移が続きダウは前日比276ドル高で引けたため、抵抗ゾーンを再度上抜けして105.20まで上伸し105.15で引けています。
 105.00-05の上抜けの引けは全くの想定外と読みを大きくはずしました。
-----------------------------
(7/17東京のポイント)
 まず105.00-05のどちら側でオープンかに注目。特に105.00-05でサポートの時は最大106円レベルの絶好の戻り売りゾーンまで上昇が期待できます。104.75=95ゾーンでオープンの時は104.75-80でサポートされるかどうかを慎重に見た上で105.00-05の上抜け時から買い参加とします。全く想定外の上伸の為105.00-05以下に下落のときは慎重対応と考えます。
----------------------------------------------


応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
今日はここで止まります!ドル円相場
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ドル円:これからの相場展開

<ドル円: これからの相場展開>
---------------------
(7/16東京の結果)
 東京は分岐点105.95-00の下かつ104.65=95の分岐ゾーンの中104.76でオープン。売り先行で104.65-70でサポートされると104.90-95の上値トライと分岐ゾーンでの小動きが続きました。やっと昼前に下抜けして104.40=70の抵抗ゾーンに下落。104.50=60レベルで横ばいが続きましたが欧州時間から106.40-45のブレイクトライが本格的に始まり16時前に下抜け。ブレイク時のターゲット103.80-85の手前まで下落して引け。
--------------------------------------------
(短期ドル円の展開)
 朝のコメントに書いた通りの結果になりましたので、目先101.20=102.40ゾーンを目指すドル売り先行相場に転換と見ます。この2日間お湯に一気に102円台までは行かないと見ています。102-103円台はポイントが満遍なく入っており、105=106円のポイントが少ない空白ゾーン状態とは違うからです。
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/16 東京ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------
<7/16 東京ドル円の売買ポイント>
---------------------------
(7/15NYの結果)
 欧州株・ダウ先物の大幅下落に円買いが加速する中、要人発言にユーロドルも最高値を更新し104円台に続落しNYは104.65でオープン。小売売上高が予想よりも悪くさらに104.53まで下落し104.90レベルまで買い戻されましたが9時半からの株相場が100ドル安の大幅下落で始まり、さらに10時からのバーナンキFRB議長の議会証言で一気に104.16まで急落。ポジション調整に104.70レベルまで戻す中、午後は逆にユーロが下落し米株式相場が堅調に推移したため一時105.11まで上昇。15時以降は104.70前後の小動きのまま104.70で引け。
------------------------------------
(7/16東京のポイント)
 今日は具体的なレートを一つ書くなら104.90-95を完全に上抜けするまではここを高値に戻り売りスタンス。東京で104.40以下で引けた段階で102.40を目指すドル下落相場に転換決定とみます。105.20以上に買い戻されるまではそのイメージで対応していきます。こんな相場に備えFXは常に浅いSLでの参加が必要になります。このルールを励行する限り常に冷静に対応できます。大相場のあとは、相場が落ち着くまで流れに任せて柔軟に対応です。


応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
今日はここで止まります!ドル円相場
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/15 NYドル円の売買ポイント

 <利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------------
<7/15 NY市場ドル円の売買ポイント>
---------------------
(7/15東京の結果)
 東京は106.15-20の下で展開だと急落注意の日でしたが丁度106.20でオープンし106.22を高値に売り先行。お昼までは緑(1)ライン105.95-00でのサポートが続いていましたが、午後からは抵抗バンド105.80=90のブレイクトライまで売り優勢の展開。15時を過ぎユーロドルの急上昇にブレイク。買戻しも105.80手前までと典型的な再下落パターン。引けにかけて一段と下落が加速し105.35の安値をつけて105.38で引け。
 ドル上伸相場維持のために、できれば105.80=90でサポートを願っていましたが、急落の予想通りの展開となりました。
-------------------------------------------------------------------
(7/15NYのポイント)
 欧州時間は、欧州時間の下限としている104.65-70まで下落中。NYの下限は104.90-95と見ていますが、このまま105円台に戻してNYが終わらないと102円を目指す相場に転換ですが、今夜のNYと明日の東京の結果次第となりました。
 1月公開の年間レポートでは7月102.40まで下落としました。一度はあきらめたこの展開の実現可能性がでてきました。
----------------------------------------------------------------

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
今日はここで止まります!ドル円相場
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/15 東京ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------
<7/15 東京ドル円の売買ポイント>
---------------------------
(7/14NYの結果)
 欧州市場で106.80レベルまで3回上値トライがありましたが106.85=95に届かず下落する中NYは106.65でオープン。106.61を高値にオープンレベルで揉み合い後は値幅は小さいながら米株相場の下落に終始売り優勢の展開。午前中はほぼ106.25=45ゾーンの小動きで終了、午後はさらに106.05を安値に106.05=25ゾーンの小動きで105.95-00の下値トライ気味の展開の中106.15で引け。
-------------------------------------
(7/15東京のポイント)
 東京は緑(1)ライン105.95-00まで攻めて反発があるかどうかがキーポイント。海外は欧州で黒丸Aレベルの上値トライ先行から下落したため買い戻しの上伸がありませんでした。NYは緑(1)ラインでの買い方針でしたが、東京では熊吉氏のみ今日一日様子見に変更します。あるポイントを割ると急落サインが出たため買いからの参加はリスクを避けます。
-----------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/14 NYドル円の売買ポイント

 <利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------------
<7/14 NY市場ドル円の売買ポイント>
---------------------
(7/14東京の結果)
 早朝の米当局の住宅公社2社に対する支援策を好感してドルが堅調推移する中、東京は106.57でオープン。揉み合いから仲値にかけて本日高値106.71まで上昇。その後は106.36を安値に106.45前後での揉み合いが続きました。午後からは106.55前後の小動きが続き16時過ぎから106.60-65レベルの高値圏で揉み合いのまま106.59で引けています。
-----------------------------------------
(7/14NYのポイント)
 NYは106円台での展開ですが、106.90に特異ポイントがあるため、ここまで上伸後の106円レベルまでの下落の展開と見ています。
 買い先行が80%と見ていますが、売り先行の場合は106円レベルでのサポートを確認しての買い参加になります。
----------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/14 東京ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------
<7/14 東京ドル円の売買ポイント>
---------------------------
(7/14東京のポイント)
 昨日“今週の早とちり”でレポートした様に現状は「・・・ドル急落相場に転換したとは見ていません。東京市場で105.50以下に下落した段階で102円以下への相場に転換」とみています。
 今日の東京は106円台での一進一退。106円レベルでの買い、106円後半での売りを基本い。デイトレ指向以外方は、様子見ないし106円後半での売りから参加検討です。
------------------------------

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
今日はここで止まります!ドル円相場
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/11 NYドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------------
<7/11 NY市場ドル円の売買ポイント>
---------------------
(7/11東京の結果)
 東京は107.00と赤(1)ラインの下ででオープンし売り先行。しかし影のポイント三角持合の下辺106.90で丁度サポートされ後107円をはさんでの小動きが続きました。しかし昼過ぎに米政府系住宅公社の国有化検討報道が伝わると107.25レベルまで急伸。その後も107.30を高値に107.15=30ゾーンで強含み推移のまま107.20で越週。
----------------------------------------
(7/11NYのポイント)
 遅くとも7/15にNYまでには結着はつきますが、今夜からは常にゾーンを抜けて大きく動き出す相場に備える必要があります。抜ける方向は70%上抜けと見ています。どちらにしても抜けたほうに大きく動き出します。ちなみにゾーンお加減は今夜なら106.85-90となります。
 たった今106.81-86まで急落。あくまでもNYオープンからのレンジです。
---------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

日経225:来週の概観

<日経225:来週<7/14-18>のポイント>
---------------------
(7/2の分析)
 7/2のレポートで“月足・週足とも先行き下落を示唆ながら、7月は年間で一番上伸力の強い月で、特に月後半は、逆に15000まで上伸しやすい月となっています。月前半13050まで下押し後の15000への急反発か、12750レベルまで下落してからの15000への急反発のどちらか”としました。
---------------------
(7/10までの結果)
7/7に戻りの上限とした13360を上抜けし13430までつけ紛れれましたが、以降13360レベルを高値に反落。
 7/10は13050も下抜けして12920まで続落。7/11も一時12940まで下落して前場は13030で引け。
-------------------------------------------------------------
(来週の概観)
 日足では7/11の12830を底に上昇しやすい状況。よって今日7/11の後場にそこまで下落して引けなら、来週は上伸の期待が出てきます。
 週足では、来週が12730が下のポイント。7/21の週が12770まで下落して反発しやすい状況です。
 月足は15000まで上伸の為には、14050をまず超えなくてはいけません。そこまでの反発があるか、残り3週間見ていくことになります。

 来週も基本線は下値トライ先行ながら、7/11に12830まで下押しが実現すれば、来週は上伸の流れに反転する可能性があります。
-----------------------------------------------------------------
別窓 | 株・先物 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 為替は儲からないと嘆く前に! | NEXT