情報の購読はコチラまで。

ドル円:ポイント情報と相場

<ドル円:ポイント情報>
 昨夜NYは具体的なポイントを上げてレポートしました。
 どうでしたか、参考になったでしょうか?
------------
(昨夜の骨子)
展開の見方はシンプルで89.70=85ゾーンを分岐点に見てください、
分岐ゾーンの下か下抜けなら最大88.80-85を目指すドル売り先行からの買い戻し
分岐ゾーンの上抜けの場合は、90.10=40が厚い強い抵抗ゾーンであり、このゾーンの上抜けは無理と見ますので、最大90.40まで情報後の90円前後の小動きで終了。
以上が22:30のオープンの場所でみた基本展開です。
今夜は特に89.80-85が重要ポイントになります。
------------
(1/30NYの結果)
------------
上記レポートアップ後、欧州はドル買いも89.86-88まで上昇し、89.80-85で止められ89.65レベルまで軟化し、NYは分岐ゾーン89.70=85真下の88.65でオープン。
同時発表の米GDPは予想を超える好結果に一瞬跳ねましたが89.89-91を高値に、やはり89.80-85はブレイクできず、逆に直ぐに下落し分岐ゾーン89.70=85を下抜け。最初の下落は89.89.48-50をつけて買戻されましたが89.72-74と89.70-75が逆壁になり再下落。
しかし2回目も89.43-45までで89.44の安値止まりで終わり再び89.70=85ゾーンでの揉み合いに終始。
2回の売りの失敗に、次第に上値トライが優勢となり89.94-96と丁度ブレイクと難しいところまでつけた後に急落。しかし下落は89.61-63と89.70=85の再度の下抜けまで届かず、これが最後の下押しを試した結果となりドル上昇の流れが強まり89.80-85の上値トライが再び続き2回目は完全にブレイクし90円台に上昇。しかし90.10=20の抵抗ゾーンの壁手前90.09を高値に反落。
下落は89.65-67で分岐ゾーンでサポートされ、89.98-00まで再上昇して89.90で越週。
---------------------
ポイントから見た展開は以上のようです。

残念ながら、下抜けしても89.44止まりと大きく下がらず、期待した相場になりませんでしたが。
分岐ゾーン89.70=85と89.80-85の重要ポイント
高値が抵抗ゾーン入り口90.10で止まったことなど、ポイントを中心にみれば動きは分り易くなります。

ただ、投資的には、細かく対応できる方以外は、神経質でしたので優しい相場ではありませんでした。
特にドル買いからの参加は、当初の相場観から難しいとしたとおりです。

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
別窓 | 一言・二言・・ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/30 NYドル円の売買ポイント

 <利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------------
<1/30 NYドル円の売買ポイント>
---------------------------------------
(1/30 東京の結果)
 早朝90.15レベルまで上昇後じり安のまま、東京は重要分岐点89.95-00の下89.91でオープン。買いっ気気味に分岐点のブレイクトライも89.99を高値に直ぐにドル売りに転換。ドル下落加速ポイント89.75-80でしばし揉み合いましたが仲値決定後にブレイクして急落。89.35レベルまでつけた後の買い戻しも89.70-75できれいに逆壁になると、89.25レベルまで再下落。16時頃まで89.21を安値に89.20=40ゾーンで小動きが続き、引けにかけて89.50レベル間でん強含みながら89.46で越週。
-----------------------------------------------------------------
(1/30 NYのポイント)
 今日は1月の最終日ですので読者サービスで少し具体的なコメントにいたします。
 展開の見方はシンプルで89.70=85ゾーンを分岐点に見てください、
 分岐ゾーンの下か下抜けなら最大88.80-85を目指すドル売り先行からの買い戻しであり
 分岐ゾーンの上抜けの場合は、90.10=40が厚い強い抵抗ゾーンであり、このゾーンの上抜けは無理と見ますので、最大90.40まで情報後の90円前後の小動きで終了。

 以上が22:30のオープンの場所でみた基本展開です。
 今夜は特に89.80-85が重要ポイントになります。
------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/30 東京ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-------------------------------------------------------------- 
<1/30 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/29 NYの結果)
 NYは89.80と分岐点下グレーゾーン89.75=90でオープン。同時発表の指標が悪く89.70レベルまで急落。その後しばらくグレーゾーンの下抜けトライに一進一退が続きました。12時前にやっと下抜けしましたが89.47までで再びグレーゾーンの中で揉み合いながら15時以降は分岐点上値トライが続きと引け前に90.09をつけ90.05で引け。
---------------------------------------------------------
(1/30 東京のポイント)
 東京は分岐点野どちらでオープンかが重要。下抜けか下でオープンならNYット同じ展開で下値トライ先行で89円後半での一進一退。一方分岐点の上抜けか、上でオープンなら買い先行で90円前半での揉み合いです。
-----------------------------------------------------------------

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/29 NYドル円の売買ポイント

 <利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------------
<1/29 NYドル円の売買ポイント>
---------------------------------------
(1/29 NYのポイント)
 指標で下落先行となりましたが、続かず今夜の重要分岐点での攻防が続いています。
 上抜けか、壁になるのか、今夜は、この攻防の結果で流れが決まります。
-------------------------------------------------------

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/29 東京ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-------------------------------------------------------------- 
<1/29 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/28 NYの結果)
 NYは89.35と分岐ゾーン89.05=25の上でオープ後89.19を安値に89.20=40ゾーンで小動き。10時過ぎから株相場の上昇に連れ抵抗ゾーン89.80=90.25の上値トライ開始。強い89.90-95のポイントで壁状態が続きましたが、注目のFOMCの金利政策は予想通り0.25%に据え置きながら、内容がポジティブと評価され一瞬90.77まで急騰。しかしグレーゾーンは越えられず、その後も抵抗ゾーン上辺で逆サポートされ上はグレーゾーンの境界で止められ揉み合いのまま90.30で引けています。
-------------------------------------------------------
(1/29 東京のポイント)
 抵抗ゾーンを上抜け。これで東京がNYで丁度止められ八グレーゾーンを上抜けできれば、94円台めざすドル買い相場に転換と見ています。一方東京の引けレベルが重要につき注目。
-----------------------------------------------------------------------

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/28 NYドル円の売買ポイント

 <利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------------
<1/28 NYドル円の売買ポイント>
---------------------------------------
(1/28 NYのポイント)
 NYは89円前半の分岐ゾーンを中心に、上昇も急落もある日です。
 現在分岐ゾーンの上で展開中ですので、このままオープンできれば90円乗せトライの相場です。上抜けはできないと見ますので最大90円前半からの下落と見ています。
-------------------------------------------------

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/28 欧州ドル円の売買ポイント

 <利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------------
<1/28 欧州ドル円の売買ポイント>
---------------------------------------
(1/28 東京の結果)
 東京は89.33でオープン後89.40-45の上値トライ先行。昨夜のNY同様このポイントで壁にナリ89.348を高値に88.95レベルまで急落。その後は89.00=30ゾーンで揉み合いと89.15-20の逆壁状態が続きました。16時前にユーロ円の急落につられ88.88の安値まで下落し、売り攻勢が続きましたが攻めきれず買戻され89.17で引け。
------------------------------------------------------
(1/28 欧州の結果)
 東京引け後の欧州はスッカリ円売り優勢の相場になりましたが、まだぎりぎり分岐点で壁になる状態が続いています。
 欧州は、この分岐点で上伸も、急落もあるというリスキーな状況で、それ故に分岐点レベルで神経質な動きになっています。この決着で、大きく動くと見ています。
------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/28 東京ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-------------------------------------------------------------- 
<1/28 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/27 NYの結果)
 NYは分岐ゾーン89.15=70の下辺89.15でオープンし揉み合いから1度は89.35-40のポイントまで上伸。89.37を高値に壁状態が続く中10時発表の消費者信頼感指数が予想を割り込み、かつ史上最低を記録し88円台に急落。下落時の下限とした抵抗ゾーンの上辺88.44を安値にサポートされると89円台へ急回復。しかし89.15-20で逆壁に88.90=89.15ゾーンで揉み合いから88.50レベルの再下落、14時以降米株価の上昇につれて89.05レベルまでジリ高となり88.95で引け。
--------------------------------------------------------
(1/28 東京のポイント)
 東京は分岐ゾーンでオープンできるかが最初のチェックポイントになります。実現出来た場合はNYで壁になった89.40レベルを超えていけるかが次のキーポイントになります。
 今日は上値トライ先行で上伸出来るか、できないと再度88円台の下落が濃厚と見ています。
-----------------------------------------------------------------------------
------
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/27 NYドル円の売買ポイント

 <利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------------
<1/27 NYドル円の売買ポイント>
---------------------------------------
(1/27 NYのポイント)
 欧州時間は、欧州らしい行ってこいというかオーバーシュートでした。
 しかしNYオープンには買戻されて分岐ゾーンの丁度下辺でオープン。
 これで分岐ゾーンの中に上伸していくか、壁となって再度88円台に下落するかを検証していくことになります。
------------------------------------------------------

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/27 欧州ドル円の売買ポイント

 <利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------------
<1/27 欧州ドル円の売買ポイント>
---------------------------------------
(1/27 東京の結果)
東京は89.24と分岐ゾーン89.25=65の下辺でオープン。買い先行も最初のポイント89.40-45で押さえられ89.25-30の下値トライへ、11時前の89.13を安値にサポートされると分岐ゾーン上辺まで急伸。89.75レベルで壁になった後はゾーン下限89.30レベルまでジリ安後小動きが続きました。しかし16時前から上伸開始しターゲットの90.15-20まで丁度つけて90.13を高値に90.04で引け。
-----------------------------------------------------------
(1/27 欧州のポイント)
 東京は期待通り90円台のターゲットまで上伸。東京引け後89.40レベルまで下落して一服となっています。
 90円前後は強い抵抗ゾーンになっており、東京同様、再度抵抗ゾーンの上抜けトライが欧州の展開予想です。
 大事なのは、上値からの反落が何処で止まるかで、NYが90円台に上伸出来るか、89円台での一新一致で終わるかのキーポイントになります。
-----------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/27 東京ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-------------------------------------------------------------- 
<1/27 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/26 NYの結果)
 NYは89.10でオープン後買い先行で分岐ゾーンの上値トライ先行。分岐ゾーン入り口で壁状態が続きましたが、好結果の指標を受けて分岐ゾーンに上伸。しかし89.70を高値に分岐ゾーンの上抜けトライが続きましたが、最後は失敗し米株価の下落に連れ14時頃には88.84まで下落。88.90=89.10ゾーンで横ばいのまま89.10で引け。
-----------------------------------------------------------------
(1/27 東京のポイント)
 東京はNYの写真相場を期待も、NYは分岐ゾーンのブレイクに失敗しましたので、東京はオープンが分岐ゾーンの中なら上伸が期待できますが、分岐ゾーンの下でオープンだと89円前後の小動きが濃厚。故にオープンに注目。
--------------------------------------------------------------

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/26 NYドル円の売買ポイント

 <利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------------
<1/26 NYドル円の売買ポイント>
---------------------------------------
(1/26 NYのポイント)
 NYは分岐ゾーンの下でオープンしそうです。
 分岐ゾーンの上値トライ後の88円半ばのポイントの下値トライか 
 そのまましたねと雷先行から、サポートされ89円台への買い戻しとう2通りのパターンに絞られました。
 ただ、相場的には、面白みのないオープンです。
-------------------------------------------------------

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/26 欧州ドル円の売買ポイント

 <利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------------
<1/26 欧州ドル円の売買ポイント>
---------------------------------------
 (1/26 東京の結果)
 東京は88.44でオープンし揉み合いから88.45を安値に分岐ゾーン89.15=88.60=89.20の上値トライ先行。88.60-65で壁の状態が続きましたが9時半過ぎ急伸して上抜けすると89.15までジリ高推移。11時半頃上抜けして89.15=40の分岐ゾーンに飛び込みましたが89.34を高値に止められ分岐ゾーンの中で一進一退。15時過ぎ欧州時間になって下抜けし88.60のポイントまでジリ安。ここでサポートされ88.66で引け。
 オープンが88.60の下となり展開は逆になりましたが、それ以外は想定通りの流れで終了でした。
-------------------------------------------------------
(1/27 欧州のポイント)
 欧州は88.60でサポートされ、期待通り89円前半のポイントを目指して上伸中
 ここまで上伸して89円前半でで欧州をむかえるのが理想の展開と見ています
89円台を維持できるか注目。
------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/26 東京ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-------------------------------------------------------------- 
<1/26 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/26 東京のポイント)
 今日は難しい日になりました。そしてリスキーです。参加ポイントも、対応も明確ながら、どちらもS/Lがつき易く損を覚悟下参加になります。
 基本は売場探しで問題ありませんが、ある場面では急反発を想定しなければならないところが不透明にさせています。
------------------------------------------------ 

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/23 NYドル円の売買ポイント

 <利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------------
<1/23 NYドル円の売買ポイント>
---------------------------------------
(1/23 NYのポイント)
 欧州は一瞬88円を割ったようですが、88.90レベルまで食う反発しました。
 2日続けて88.00からの大きな買い戻し相場になりました。88.00には何かがあるようです。
 引き続き、NYは売り先行と見ますが、88円半ばのポイントを下抜けしていけるかどうかで売り圧力を見ることになります。
ただし88円前半では、常に買い戻し注意となります。
-------------------------------------------------------

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/23 欧州ドル円の売買ポイント

 <利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------------
<1/23 欧州ドル円の売買ポイント>
---------------------------------------
 (1/23 東京の結果)
 東京は、88.60=95ゾーンのブレイクした方に動き出すとしましたが89.14のオープンとなり、オープン時点から違いました。
 オープン直後89.21の高値をつけた後88.90-95の下値虎含みで89.00=20ゾーンで小動きが続き仲値決定後から下落開始。お昼間では88.90-95の下値トライが続き88.85=89.00レベルで小動き、しかし午後は分岐ゾーンの下値88.60-65の下値トライまでジリ安。15時過ぎ下抜けした後は88.31を安値に88.50=60ゾーンで小動き~引け際急落して88.35で引け。
 終わってみれば88円前半までじり安の展開に見えますが2段階でレベルが変わる階段相場で難しい日でした。
-------------------------------------------------------
 (1/23 欧州のポイント)
 東京で88.60を割り込みましたので、大きな流れは86円台に行きやすくなったとみています。
 欧州時間に87円台に下落すると、今夜のNYでは急落リスクが高まります。
 欧州の指標の結果に注目です。
--------------------------------------------------------

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/23 東京ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-------------------------------------------------------------- 
<1/23 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/22 NYの結果)
NYは88.20でオープン後指標の悪化で88.00-05の下値トライ先行。88.07でサポート後は揉み合いながら買い戻しの展開で14時過ぎには89.36まで上昇。株相場が最後は下落したため88.80レベルまでじり安で88.90で引け。
 オープン直後の指標は軒並み過去最悪だったにも関わらず、直後の反応は鈍くわずか20銭足らずの下落で買い戻しでした。は素直に反応したのは株相場だけと肩すかしの結果が気になります。
-------------------------------------------------
(1/23 東京のポイント)
 東京は89円台前半での小動きが基本。89円割れトライでサポートされるかがキーポイント。もしサポートなら89円前半での週末相場と見ています。
-----------------------------------------------------------

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/22 NYドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------------
<1/22 NYドル円の売買ポイント>
---------------------------------------
(1/22 NYのポイント)
ドル売りの流れが決定となるポイントの下でオープンし、指標も買い要因にはならず。
 下落加速ポイントで丁度サポートされ、買い戻し
 今夜は、この下落加速ポイントを下抜けできるかに注目です。
----------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/22 欧州ドル円の売買ポイント

 <利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------------
<1/22 欧州ドル円の売買ポイント>
---------------------------------------
 (1/22 東京の結果)
 早朝89.50レベルまで買戻された後下落する中、東京は88.80=89.55の揉み合いゾーンの89.07でオープン。直ぐに一気に88.62の安値まで急落。買戻され88.80=89.00ゾーンで揉み合いから仲値決定後に急反発。しかし抵抗ゾーン上限で丁度止められると89.90まで反落した後は、16時近くの89.40レベルまで高推移。89.50-55には届かず反落し89.29で引け。
 オープン直後に20銭のオーバー種とを除けば丁度揉み合いゾーンでの一進一退でした。
-------------------------------------------------------
 (1/22 欧州のポイント)
 欧州は、東京が89.40以下で引けなら88.90までの下落先行相場としましたが、その通りの展開になりました。
 東京引け後88.85-90まで急落し、反発も89.15レベルまでで89円前後での小動きが続いています。
 このままNYオープンまで88.90=40ゾーンでの小動きと見ています。
---------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/22 東京ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-------------------------------------------------------------- 
<1/22 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/21 NYの結果)
 NYは90.20=30まで上値トライ後に黒丸D88.80-85までの下落というパターンでした。買い先行で90.17を高値に下落開始。ただ黒丸Dの下抜けという想定以上の大相場になり、しかし下落の限界とした86.90=87.15で丁度止まり87.10と1995年7月以来13年ぶりを安値を底に89.50レベルまで買戻され89.45で引けの大相場でした。
------------------------------------------
(1/22 東京のポイント)
東京は黒丸Dまで売り先行でサポートされるかが焦点。下抜けなら売り。サポートなら買い。全て指し値参加は禁止です。また大きな相場観は東京の結果で決まるので、東京でも88.50以下に下落するまで86円台へ下落は決定していませんので注意のこと。
と配信の予定でしたが、巣での黒丸Dを下抜けですので、戻り売りでの参加となります。後は88.50以下へ本格的に下落の流れになるかどうかがキーポイント。
-----------------------------------------------

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/21 NYドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------------
<1/21 NYドル円の売買ポイント>
---------------------------------------
(1/21 NYのポイント)
 今夜は、NYのオープンレベルでは、大きく動く可能性が高い日で期待していましたが、残念ながら一番動きずらいオープンになりました。
 しばらくは89.90=90.05ゾーンをどちらかにブレイクするまで時間がかかりそうです。
--------------------------------------------------------------

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/21 欧州ドル円の売買ポイント

 <利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------------
<1/21 欧州ドル円の売買ポイント>
---------------------------------------
(1/21 東京の結果)
 今朝のコメントは「東京は、NY同様抵抗ゾーンでサポートされるかどうかが全て。90円台に戻せない限り下抜けが濃厚」としましたが抵抗ゾーン79.60=91.25の下攻めも89.72レベル終わり買い戻しは90.08までつけたため、その後は89.80レベルまでジリ安後小動きのまま89.80ベルで引け。抵抗ゾーンの中での揉み合いで終了でした。
------------------------------------------------------ 
(1/21 欧州のポイント)
 90円前半に特異ポイントがあるため、その引きが強く一気に下落しにくい状況ですが、基本展開は最大88円台半ばまでの下落相場と見ています。下急落の条件は抵抗ゾーンの下抜けになります。
-------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/21 東京ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-------------------------------------------------------------- 
<1/21 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/20 NYの結果)
 NYは黒丸Cの真下でオープン。買い先行で90.58をつけ完全ブレイクと思われましたが3銭紛れ、横ばいが続き反落し逆に下抜けました。その後は株の下落を背景に抵抗ゾーンを下落。抵抗ゾーン下限で丁度サポートされ89.68を安値に89.75で引け。 下抜けなら抵抗ゾーンの中を下落は自然の流れで仕方がありません。
--------------------------------------------------------
(1/21 東京のポイント)
 東京は、NY同様抵抗ゾーンでサポートされるかどうかが全てです。90円台に戻せない限り下抜けが濃厚。下抜けでまた88円台に重要ポイントでサポートされるかどうかがキーポイントになります。90.50以上に戻して始めて、今日の下洛リスクが無くなります。
------------------------------------------------

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/20 NYドル円の売買ポイント

 <利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------------
<1/20 NYドル円の売買ポイント>
---------------------------------------
(1/20 NYのポイント)
 NYは、欧州市場同様90.40-45以上でのオープン&上昇を期待しましたが、二度は期待通りの展開にはならずでした。
 90.40-45のましたと微妙な始りから、抵抗ゾーンに下抜けとなりさ参加してもうま味のない相場になりました。
 後は26時からの就任式にかけて、ドル上昇が入るかどうかに注目程度の相場です。
----------------------------------------------------

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/20 欧州ドル円の売買ポイント

 <利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------------
<1/20 欧州ドル円の売買ポイント>
---------------------------------------
(1/20 東京の結果)
 東京は、今日の想定展開ゾーン90.25=90の真ん中、90.62と丁度90.60-65の分岐点でオープン。90.65を高値に売り先行でそのまま90.25-30の下値トライ。90.20レベルでブレイク気味で横ばいが続き14時前に下抜け。90.08を安値にサポートされるとここから90.40レベルまで上昇して揉み合いのまま90.45で引け。
----------------------------------------------
(1/20 欧州のポイント)
 欧州時間は、東京が90.40-45以上で引けなら最大91.10までの上伸というレポートを16時頃から出していました。
 期待通り9.45で引けて、そのままジリ高推移。先程90.96-01まで上sんして90.60レベルまで下落中。
 一相場終わりましたが、ここからもう一押しがあってから、90円後半まで強含みNYオープンを向けえるシナリオヲ想定です、
----------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/20 東京ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-------------------------------------------------------------- 
<1/20 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/19 海外の結果)
 昨夜は東京が90.63で引け後90.45=65ゾーンで小動きから90.15レベルに急落し90.25=45ゾーンで横ばいで欧州は90.40で引け。そこから90.70レベルまでジリ高となり現在90.55レベルです。
-----------------------------------------------------------
(1/20 東京のポイント)
 東京は90円半ばを中心に、90円台での小動きと見ています。
 本格的に動くとすると16時以降と思われますが、それはドル買い方向と見ています。
-----------------------------------------------------------

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/19 欧州ドル円の売買ポイント

 <利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------------
<1/19 欧州ドル円の売買ポイント>
---------------------------------------
(1/19 東京の結果)
 早朝の急伸により、東京は、上伸加速ポイントと見ていた91.05の上91.20でオープン。
 上抜けしドル買いかと思いましたが91.25を高値に91.05の下値トライ開始。
 90.80のポイントではサポートと見ていましたが、読みはハズレ90.60-65のポイント手前70レベルまで急落。
 一度は91円台に買い戻しも90.05で逆壁になり90.10レベルを高値に再下落し。
 90.75=85レベルで小動きの中16時過ぎには突然90.35まで急落し90.63で引け。
----------------------------------------------------
(1/19 欧州のポイント)
 欧州は最大90.25=90のレンジの一進一退。70%は90.60-65を中心に小動きと見ています。
 NYは休場で、動意は薄いとみています。
----------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/19 東京ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-------------------------------------------------------------- 
<1/19 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/19 東京のポイント)
 東京は早朝から上伸し91円台で展開。
 このまま重要ポイントの上抜けでオープンなら今週は93円台を目指す上昇相場と見ています。
 全ては朝の展開次第ですので91円台で展開できるか、90円台に下落するのか注視したいと思います。
-------------------------------------------------------------------------

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ドル円:今週(1/19-23)の概観

<ドル円:今週(1/19-1/23)の概観>
------------------------------------
(今週<1/13-1/16>の結果)
open:89.44
high:90.58(1/16)
low :88.75(1/15)[NY 88.60(1/14)]
clse:90.33

先週の読みは、
“来週からは89円台の下抜けは無理と見る抵抗バンドが89円後半まで上がります。
 よって、1/12は89円台の抵抗バンドへの下落よりも90円台後半の揉み合いが有力”
としましたが、東京休場の1/12NYで90.08まで急落し抵抗バンドの下でオープン。
先週の概観は外れの週になりました。
 -------------------------------------------------
(今週<1/19-1/23>の概観)
 
先週は抵抗ゾーンとグレーゾーンの中の小動きに終始。
1/16NYは90.92とぎりぎりのところで上抜けに失敗し終わりました。
今週は、このゾーンのどちら側にブレイクかで、次の流れが決まる週です。
つまり
1)91円台に上伸なら、93円台を目ざすドル買い相場
  今週の想定レンジ:90.60-93.70

2)89円前半に下落なら、86円台を目指す下落先行とみます。
  今週の想定レンジ:86.20-90.35
--------------------------------------------------------


応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/16 NYドル円の売買ポイント

 <利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------------
<1/16 NYドル円の売買ポイント>
---------------------------------------
(1/16 NYのポイント)
 今日のNYは、89円後半から91円前半までは、ポイントが多数詰まる抵抗ゾーンのようになっています。
 よって89円台に下落するか、91円台に上伸するまでは、様子見がベストと薦めします。
 このどちらかにブレイクした段階で積極的に参加が不可欠であり、ブレイクした方に大きな流れが始ります。
 持合相場から脱出です。
------------------------------------------------------

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 為替は儲からないと嘆く前に! | NEXT