情報の購読はコチラまで。

ドル円:今週(1/31-2/4)の概観

<ドル円:今週(1/31-2/4)の概観>
------------------------------------
<先週のレンジ>
 81.97=83.06(東京)
 81.99=83.09(NY)
***************----*******************
(今週の概観)
 先週は、東京もNYも同じレンジという極めて珍しい結果になりました。
 理由は簡単で、丁度、底に大変強いポイントがあったからです。
 正体は、下は月足赤(3)ラインであり、上は抵抗バンドです。
 本日1/31も下限が、同じ月足ポイントでサポートされました。
 明日から、月足ポイントが多少変わりますが、引き続き下限は月足赤(3)ラインがキーポイント。
 上は抵抗バンドで、今週は83円前半にあります。
 従って、今週も、月足赤(3)ラインから抵抗バンドの下辺までも取引レンジで、その間で一進一退とみます。
---------------------------------------
(予想レンジ)
 基本レンジ:81.85=83.50
 最大レンジ:81.85=84.35
----------------------------------------------

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣し、FX商材などを販売している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。



別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/31 NYドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は22:30からの適用となる情報です。
  22:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<1/31 NYドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
(1/31 NYのポイント)
------------------------
 欧州は期待通り買い先行となりましたが、分岐ゾーンを上抜けまで届かず、82.20=25ゾーンを高値に一服となりました。
 NYは引き続き、この分岐ゾーンを上抜けできるかがキーポイントになります。
 もし上抜けができ他なら「半々投資」で買い参加です。
----------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/31 欧州ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン22:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<1/31 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/31 東京の結果)
 東京は82.13と分岐ゾーン81.95=82.35でオープンし買い先行。82.23で頭打ちになると午前中は82.10=15ゾーンで小動き。午後は82.03を安値に82.05レベルで膠着状態。14時過ぎから青(1)ライン81.90-95の下値トライも81.92で丁度サポートされると82.00=10ゾーンで小動きのまま82.04で引け。
----------------------------------------------------------------
(1/31 欧州のポイント)
 欧州は、東京で実現できなかった分岐ゾーンの上抜けができるかが焦点。
 東京は狭いレンジながら、しっかり下値トライが完了しましたので欧州は上値トライの流れと見ます。
---------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/31 東京ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<1/31 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/28 NYの結果)
 NYは82.25と下値トライゾーンでオープン。同時発表のGDPが予想に届かず一瞬82.10レベルまで下落も直ぐに買い戻され、逆に82.47を付けワンタッチブレイク。高値圏で揉み合いの中、米ダウの下落が止まらず揉み合いながら81.95-00の下値トライ。12頃の81.98を安値にサポートされた後は82.10=20ゾーンで揉み合いのまま82.15で越週。
-------------------------------------------------------------
(1/31 東京のポイント)
東京は分岐ゾーンでサポートされ、上抜けできるかが焦点。
分岐ゾーンを上抜け時に「半々投資」で買い参加。
余裕がある場合は分岐ゾーン下辺でサポート時に半額のみ買い参加。SL=81.50。
-------------------------------------------------------------

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣し、FX商材などを販売している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。



別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/28 NYドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は22:30からの適用となる情報です。
  22:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<1/28 NYドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
(1/28 NYのポイント)
------------------------
 欧州で、下落時のターゲットゾーンまで下落しました。
 このままオープンだと、米指標は、ドル買い要因が濃厚。
 少なくとも81.90以下に下落するような売り要因にはならないと見ています。
-----------------------------------------------------------------------

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣し、FX商材などを販売している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。


別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/28 欧州ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン22:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<1/28 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/28 東京の結果)
 東京は82.89でオープンし仲値決定にかけて82.91まで強含みましたが決定後ジリ安。さらに大口の円買いが入った模様で抵抗バンドの下辺の下値トライまで急落し一気にブレイク。ただ82.57を安値に売り一巡後は動意を失い、82.80まで戻し逆壁になると82.60=70ゾーンで膠着状態のまま82.63で越週。
----------------------------------------------------------------
(1/28 欧州のポイント)
 欧州は80%、一進一退ゾーンで揉み合いと見ます。
 この一進一退ゾーンでの逆張り参加が基本ですが、そのような強い流れにはならないと見ています。
----------------------------------------------------------------

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣し、FX商材などを販売している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。


別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/28 東京ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<1/28 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/27 NYの結果)
 欧州で一時83.22を付ける中NYは83.00でオープンするも、同時発表の指標が悪化し急落、しかし82.74と抵抗バンド下辺でサポートとなり、揉み合いながら抵抗バンド上辺を目指し上昇。83.05レベルで頭打ち状態が続き82.80レベルまでジリ安後は82.80=90ゾーンンで横ばいのまま82.90で引け。
-------------------------------------------------------------
(1/28 東京のポイント)
 やっと大きく動く相場も、東京、NYと想定通りの分かりやすい相場が続きますので、チャンス到来です。
 今日の東京もポイントに行くまでは83円台で売り参加し、82円台の利食いポイントで閉める繰り返しです。
-------------------------------------------------------------

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣し、FX商材などを販売している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。


別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/27 NYドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は22:30からの適用となる情報です。
  22:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<1/27 NYドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
(1/27 NYのポイント)
------------------------
 欧州は抵抗バンドの下辺でサポートされ、83円台に買い戻されましたが、オープン時の指標で抵抗バンド下辺まで下落しました。
 ただ、下抜けまではいけず、抵抗バンドをどちらにブレイクするかがキーポイント。
 方向は70%決まっています。
------------------------------------------------------------------
応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣し、FX商材などを販売している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。



別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/27 欧州ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン22:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<1/27 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/27 東京の結果)
 東京は82.16と黒丸F82.10-15の上でオープンし売り先行も、82.00を安値に月足赤(3)ラインでサポートされると急速に動意を失い82.10=20ゾーンで膠着状態でした。
 しかし引け際S&Pが日本の国債格付けを「ダブルAマイナス」に格下げしたと発表されると抵抗バンド下辺まで急伸し、82.85を高値に82.85で引け。
 引け後抵抗バンド上辺まで続伸し丁度壁になり83.22を付け下落中。
---------------------------------------------------------------------
(1/27 欧州のポイント)
 思わぬ急伸も、上限とした抵抗バンド上辺まで付け一服と想定通りの流れになりました。
 これで後は抵抗バンド下辺を下抜けするかどうかで、抵抗バンド内で揉み合いか、再び82円前半まで下落となるだけです。
----------------------------------------------------------------------

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣し、FX商材などを販売している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。



別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/27 東京ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<1/27 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/26 NYの結果)
 NYは82.20と分岐点の黒丸F真上でオープンし82.12を安値に82.10=20ゾーンで横バイ。10時指標の好転に揉み合いながら抵抗バンド下辺を目指し上昇。82.50で揉み合いの中発表されたFOMCの声明で乱高下。最後は82.62を高値に壁となり黒丸Fまでジリ安のまま82.15で引け。
---------------------------------------------------------------
(1/27 東京のポイント)
 NYは全く想定通りの展開でしたが、同じ展開を想定かつ、それしか参加チャンスはありません。
 黒丸Fでサポートされ上昇&再下落の展開を期待。
--------------------------------------------------------------

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣し、FX商材などを販売している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。


別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/26 NYドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は22:30からの適用となる情報です。
  22:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<1/26 NYドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
(1/26 NYのポイント)
------------------------
欧州は黒丸F82.10-15から81.98レベルまで下落後上昇し82.15=25ゾーンで強含み推移中。
NYはオープン時に指標がありませんのでこのまま黒丸Fのどちら側で展開かに注目。
参加は抵抗バンドの下辺レベルまで上昇時の売り参加だけです。
対応はシナリオ通り。指標は24:00 新築住宅販売件数、28:15 FOMC政策金利です。
--------------------------------------------------------------------

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣し、FX商材などを販売している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。


別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/26 欧州ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン22:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<1/26 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/26 東京の結果)
 東京は82.26と黒丸E82.30-35の真下でオープンし上値トライ先行も82.28を高値に横バイ。仲値決定後から売りに転じほぼ82.05=10ゾーンで横バイ。13時頃から本格的に特異ポイントの下値トライも81.98を安値にサポートが続き欧州時間の黒丸Fで膠着状態のまま82.13で引け。
------------------------------------------------------------------
(1/26 欧州のポイント)
 東京は黒丸Fで膠着状態のまま引けましたが、欧州はここが分岐点。
 と言ってもどちらにブレイクしても参加しないという、単純に売り先行・買い先行の基準です。
 下方は強い抵抗ゾーンでポイント以下には下がらないと見ています。
 上方は、抵抗バンドで売り参加し下落待ちです。
 ----------------------------------------------------------

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣し、FX商材などを販売している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。


別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/26 東京ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<1/26 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/25 NYの結果)
 NYは82.40と分岐ゾーンで抵抗バンドの中でオープンし横ばいの中米消費者信頼感指数が予想を大きく上回り跳ねたものの82.67と抵抗バンドで丁度壁になり黒丸Eで横バイ。しかし13時頃ユーロ円の急落連れ下抜けするとストップを巻き込み一瞬81.97を付け黒丸Eで逆壁のまま82.15=30で横バイのまま82.25で引け。
-------------------------------------------------------------------
(1/26 東京のポイント)
 NYは81円台まで下落しましたが、東京は重要分岐点でオープンしそうですので、
 その結果では上昇も下落もある、今日は重要な日です。
---------------------------------

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣し、FX商材などを販売している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。



別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/25 NYドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は22:30からの適用となる情報です。
  22:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<1/25 NYドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
 NYは、抵抗バンドを中心に、どこでオープンし、どちら側で展開するかが重要です。
 黒丸E以上での展開を期待。
------------------------------------------------------------

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/25 欧州ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン22:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<1/25 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/25 東京の結果)
 東京は82.55と分岐ゾーンの下辺赤(2)ライン82.55-60でオープン。仲値決定にかけて強含むも82.64を高値に上抜け失敗しジリ安。逆に赤(2)ラインを下抜けするもNYの安値82.30まで攻めるのがやっとで82.33を安値に買い戻し。82.55レベルと赤(2)ラインで丁度壁になりし82.40=50ゾーンで小動きのまま82.39で引け。
------------------------------------------------------------------
(1/25 欧州のポイント)
 東京は黒丸Cの上で引けられませんでしたので、欧州に期待ながら引き続き難しいようです。
 黒丸Cの上で展開し買い戻しの流れになるのか、上抜けできず逆に81円台に下落するのか、欧州とNYの結果は意外に重要です。
------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/24 NYドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は22:30からの適用となる情報です。
  22:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<1/24 NYドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
 欧州は、82.92レベルを高値に82.80=90ゾーンを中心に小動きが続いています。
 NYは指標がなく、このまま83円台を上昇できるかが焦点。
 無理なときは82円後半で小動き。
-------------------------------------------------------------

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣し、FX商材などを販売している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/24 欧州ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン22:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<1/24 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/24 東京の結果)
 東京は82.59と下値トライゾーン82.15=70でオープン。しかし82.58を安値に上値トライ先行の流れ。午前中はゆっくりと赤(2)ライン82.75-80まで上昇。午後から本格的に赤(2)ラインのブレイクトライが続き82.75=80ゾーンで横ばい。引けにかけて82.85まで強含み82.83の高値圏引け。
----------------------------------------------------------------------
(1/24 欧州のポイント)
 東京は赤(2)ラインを上抜け目前まで攻めて終わり。
 東京引け後83円台トライかと思われましたが、82.90レベルで一服。
 欧州も分岐ゾーンで小動きのまま終わりそうです。
------------------------------------------------------------------------


応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣し、FX商材などを販売している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。


別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/24 東京ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<1/24 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/21 NYの結果)
 NYは82.75と赤(2)ラインでオープンし小動きの中、ユーロ円の上伸に急落するも82.53を安値に追随なく買い戻し。82.81を高値に赤(2)ラインで逆壁になると、急速に動意を失い82.60=70ゾーンで小動き。15時以降は82.55=60で膠着状態のまま82.55で越週。
-------------------------------------------------------------
(1/24 東京のポイント)
 東京は分岐ゾーンのどちら側でオープンするかで流れが決まります。
 現状下でオープンしそうですが、
 もしそうなら黒丸Aまで下押しからの買い戻しです。
------------------------------------------------------------

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣し、FX商材などを販売している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。




別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/21 東京ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<1/21 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/20 NYの結果)
----------------------
 NYは82.40と分岐ゾーン82.05=35の上でオープンし黒丸Dの上値トライ決定。オープン時新規失業保険申請件数が予想外に減少し82.40を安値に急伸。82.65=75ゾーンで一服が続く中、10時の中古住宅販売件数も予想以上に改善し黒丸Dまで続伸し上抜けトライ。上抜けするも伸びず83.13を高値に83.00=10ゾーンで揉み合いのまま83.00で引け。
-----------------------------------------------------------------
(1/21 東京のポイント)
 NYは期待した黒丸Dまでの上伸が実現。
 これで東京が黒丸D以上で東京が展開し引けなら、来週の相場は面白くなります。
----------------------------------------------------------------

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣し、FX商材などを販売している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/20 NYドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は22:30からの適用となる情報です。
  22:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<1/20 NYドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
(1/20 NYのポイント)
 欧州で期待レベルまで上昇し、NYオープン。
 よって指標破戒材料になり上昇しました。
 後は黒丸Dまでの上昇&下落を期待。
--------------------------------------------------------------

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣し、FX商材などを販売している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。


別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/20 欧州ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は22:30からの適用となる情報です。
  22:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<1/20 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/20 東京の結果)
 東京は82.15と下値トライゾーン82.15=35でオープンし買いっ気気味の展開。動意薄く82.25を高値に82.20レベルで横バイ。午後は82.11を安値に82.10=15ゾーンで横バイ。15時過ぎから82.20レベルまで強含み82.18で引け。14銭の相場。
----------------------------------------------------------------
(1/20 欧州のポイント)
 欧州は分岐点で小動きが続いています。
 理想かつ投資上期待するのは分岐ゾーンを上抜けして黒丸Dまでの上伸&反落です。
--------------------------------------------------------------------------

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣し、FX商材などを販売している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。


別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/20 東京ドル円の売買ポイント

<1/20 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/19 NYの結果)
----------------------
 NYは82.05と月足ポイントゾーンでオープンし指標で買い先行も82.20を高値に82.05=15ゾーンで横バイ。お昼から下落時ターゲット月足赤(1)ラインまでジリ安。81.85を安値にサポートされ82.00を挟んで小動きのまま82.00で引け。
-----------------------------
(1/20 東京のポイント)
 東京はサポートされた月足ポイントゾーンをどちらにブレイクするかが焦点。
 上抜けを期待。
------------------------------------------------------------------------

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣し、FX商材などを販売している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。



別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/19 NYドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は22:30からの適用となる情報です。
  22:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<1/19 NYドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
(1/19 NYのポイント)
 ワンタッチながら81.98レベルまで下落と期待の81円台が実現。
 NYは、ターゲットの81円台のポイントまで下落して、買い戻しの流れになるかがキーポイント。
 オープン時の指標が売り要因なら実現濃厚。
---------------------------------------------------------------------

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣し、FX商材などを販売している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。



別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/19 欧州ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は22:30からの適用となる情報です。
  22:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<1/19 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/19 東京の結果)
 東京は82.62と分岐ゾーンでオープン。小動きから仲値決定時に高値82.69を付けた後ユーロ円の急落をうけ赤(1)ラインも下抜けし、一気に月足赤(3)ラインまで下落。82.15レベルを安値に82.15=30ゾーンで揉み合いが続く中、引け際82.04まで下落し82.07の安値圏引け。
----------------------------------------------------------------
(1/19 欧州のポイント)
 東京は最低限の下落まで達成。
 後は81円台のポイントまで下落して買い戻しの流れに転換できるかが焦点です。
---------------------------------------------------------------------------

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣し、FX商材などを販売している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。



別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/19 東京ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<1/19 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/18 NYの結果)
----------------------
 NYは82.35でオープンし売りっ気優勢に82.33を安値に82.35=40ゾーンで揉み合う中、ユーロ円の急伸に分岐ゾーンまで急反発。下落も82.45=50ゾーンで逆サポートが続き82.83まで再上昇後は分岐ゾーンで弱含み推移し82.55で引け。
---------------------------------------------------------------------
(1/19 東京のポイント)
 東京は分岐ゾーンのブレイクした方に参加が基本かつ確実。
 NYの結果を見ると分岐ゾーンで逆張り参加したくなりますが、
 避けた方が無難です。
------------------------------------------------------------------
応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣し、FX商材などを販売している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。




別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/18 NYドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は22:30からの適用となる情報です。
  22:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<1/18 NYドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
 NYは、東京からの流れを受けて82円割れの相場が実現するかがテーマ。
 分岐ゾーンの下でオープンなら、実現が高いと見ています。
-------------------------------------------------------------

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣し、FX商材などを販売している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。



別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/18 欧州ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は22:30からの適用となる情報です。
  22:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<1/18 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/18 東京の結果)
 東京は82.66と分岐ゾーン82.65=80でオープンし仲値決定にかけて強含みましたが82.76を高値に下落スタート。82.51レベルとブレイク寸前まで攻め失敗すると82.60レベルで膠着状態。午後になってゆっくりと下落し始め82.50=55ゾーンで横ばいから、やっと16時過ぎ下抜け。しかし82.43を安値にサポートが続き82.50で引け。
------------------------------------------------------------------
(1/18 欧州のポイント)
 欧州は、引き続き81円台を目指す下落相場です。
 実現時は81円のポイントから買い戻し、反発待ちとなります。
------------------------------------------------------------------


応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣し、FX商材などを販売している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。




別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/18 東京ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<1/18 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/17 欧州の結果)
----------------------
 東京引け後分岐ゾーンの下辺までジリ安でサポートが続来ましたが、最後はユーロドルの急伸に下抜けし82.35レベルまで急落。2回目の攻めも安値更新ができず分岐ゾーンまでジリ高。82.80を戻り高値に82.75=80ゾーンで横ばいのまま引け。
---------------------------------------------------------------
(1/18 東京のポイント)
 東京は分岐ゾーンをブレイクした方に積極的に順張り参加していくだけです。
 特に今日は下落時は、週一番81円台に下落しやすい日ですので、分岐ゾーンの下抜けを期待。
---------------------------------------------------------------
応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣し、FX商材などを販売している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。




別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/17 欧州ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は22:30からの適用となる情報です。
  22:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<1/17 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/17 東京の結果)
 東京は82.89と分岐点とした黒丸A82.70-75の上抜け状態でオープン。しかし今夜NYが祝日のため動意は薄く、オープン直後と仲値決定時に83.01の高値を付けた後は、ほぼ82.85=95ゾーンで横バイのまま82.91で引け。午後はほとんど82.85=90ゾーンで膠着状態でした。
----------------------------------------------------------------
(1/17 欧州のポイント)
 欧州は引き続き小動きです。
 動きで注意が必要なのは83円台に乗せたときです。この場合は本流の83円半ばまでの上昇とみます。
 同様に分岐ゾーン82.65=80まで下落時は下抜けに注意して下さい。
------------------------------------------------------------------

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣し、FX商材などを販売している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。




別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/17 東京ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<1/17 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/14 NYの結果)
----------------------
 東京引け後のユーロドルの急落に、ドル円は83.50レベルから83.95レベルまで買い戻されNYは82.95でオープン。同時発表の米小売売上高が予想を下回り黒丸Cで揉み合い。さらに9:45のミシガン大消費者信頼感指数も悪化したため下抜けし安値82.51まで続落。ここからユーロドルの下落が始まり再び83円レベルまで上伸。ここからは83.08を高値に82.95=83.05ゾーンで小動きのまま82.95で越週。
----------------------------------------------------------------------
(1/17 東京のポイント)
 東京は黒丸Aのどちら側でオープンするかで大きな流れが決まります。
 黒丸Aの上でオープンして83円台への上昇を期待。
----------------------------------------------------

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣し、FX商材などを販売している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。



別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 為替は儲からないと嘆く前に! | NEXT