情報の購読はコチラまで。

10/31 NYドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<10/31 NYドル円の売買ポイント>
-----------------------------------
(10/31 NYのポイント)
 NYは分岐ゾーンでオープンできるかできないかがキーポイントです。
 できないと、NYでは79円台復活はないとみます。
-----------------------------------------------------------------

情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。


別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

実録:これが10/31配信のメール35件です・・

10/31のメール
今日8時から、配信した全メールを時系列で掲載しておきます。
18:00までに全部で35件で、そのタイトルのみ付記しています。

普通の相場なら東京市場が15件、NY市場も10軒程度です。
大相場ではさすがに多くなります。

今日は黒丸A75.65-70で買い参加からアドバイス。
市場介入がないときは小動きで終わるとしましたので積極的には参加はお勧めしていませんが、
10:22に動かないので11時頃までに75.70以上に行かないときは一度クローズとメールしましたが
直後の10:24から急伸。ついていました。


情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

10/31 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<10/31 欧州時間ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(10/31 東京の結果)
 東京は75.75と黒丸Aの上でオープンし下値トライ先行。75.65=70で小動きから仲値決定時に75.75までつけ決定後に安値75.56まで下落した時、10:25頃大規模な市場介入が入り、途中押し上げ介入も入った模様で79円手前まで急伸。ここから下落時のターゲット青(6)ラインまで下落するも、再び79円台まで上伸。青(7)ラインで強い壁となり下落するも79.20レベルに厚い介入玉があった模様で11時半過ぎから3時間も79.20レベルで横一線。
 欧州に入り再び青(7)ラインのブレイクトライ先行も強い壁状態が続き78円台に下落。再び青(6)ラインでサポートされ78.80=00ゾーンで揉み合いのまま78.79で引け。
----------------------------------------------------------------
(10/31 欧州のポイント)
 欧州は、買いがダメでしたので、絶好の売り場と言う見方に転換。
 介入に対するアレルギー的な反応に変わってきました。
 できれば80円台乗せてから下落して欲しかったところですね。
 政府の介入とディーラの戦いが続きそうです。
--------------------------------------------------------------------------------

情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ドル円:今回も、大相場もピタリでした。

先週は市場介入は無いとしましたが、今週は今日を筆頭に11/2までは78円台まで可能性があるとし、11/4以降は効果がないのでなしとていました。

今日のブログでも、介入の有無にかかわらず、今日は相場の節目としていましたが
全く読み通りの結果になりました。

一度買い参加でSLがつきましたが、それ以外のエントリーはピタリ。
上限ポイント79.50、押し目のポイント77.80レベルなど、全て読み通りでした。
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

10/31 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。SL=80.30
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<10/31 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(10/28 NYの結果)
 NYは75.75と揉み合いゾーン75.75=76.10の下方でスタートするも、午前中は75.75レベルで横ばい。12時からは75.68を安値に75.70=75ゾーンで弱含みの推移。15時頃からは75.75でデッド状態。引けにかけ75.80まで買い戻され75.80で越週。
-------------------------------------------------------------
(10/31 東京のポイント)
 東京は、投資的にはNY同様難しい日ですが、先行きの相場を決める可能性が高い日であり、その意味で重要な日となりました。
 分岐ゾーンのどちら側で展開するかに注目。 
-------------------------------------------------------------

情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

10/28 NYドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<10/28 NYドル円の売買ポイント>
-----------------------------------
(10/28 NYのポイント)
 欧州は75.85レベルで小動きから、75.75レベルまで軟化して揉み合いと、特異ポイントの下値トライにきそうです。さらに黒丸Eが続くので、NYからは抵抗バンドまで下落しやすくなり、かつ絶好の買い場です。
 指標は、オープン時に個人所得と個人支出、PCEデフレータ、22:55にミシガン大学消費者信頼感指数です。
-----------------------------------------------------------------
情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。


別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

10/28 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<10/28 欧州時間ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(10/28 東京の結果)
 東京は75.96と下方グレーゾーン75.90=76.00でオープンし売り先行も75.85レベルで下げ止まると仲値決定にかけジリ高。仲値決定後76.00を高値に壁になると75.85レベルに下落すると急速に動意を失い75.85=90ゾーンで小動き。15時頃からは市場最安値75.82を安値に75.85レベルで膠着状態のまま75.83で越週。
----------------------------------------------------------------
(10/28 欧州のポイント)
 欧州は分岐ゾーンの両単位強い抵抗ゾーンがあり、引き続き小動きが基本です。
 よって東京同様投資チャンスはないとみています。
 もし下方抵抗ゾーンの下値トライがあったときは積極的に売り参加。
 ルール幅の獲得は可能です。
--------------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

10/28 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。SL=80.30
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<10/28 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(10/27 NYの結果)
 NYは75.80と揉み合いゾーンでオープン。売り先行も75.67を安値に赤(1)ラインでサポートが続き赤(2)ラインまで買い戻し。その後は75.75=85で揉み合いでしたが、13時頃から本格的に赤(2)ライン目指しジリ高推移。76.00を高値に75.90=00ゾーンで揉み合いのまま75.95で引け。
------------------------------------------------------------------------------
(10/28 東京のポイント)
 NYの予想外の大きな買い戻しに、東京は買い戻しの流れに戻る可能性が残りました。
 東京が分岐ゾーン以上で引けることができるか、それとも下方グレーゾーンの下で越週かで決定します。
 投資的には難しい日ですが、来週からの大きな相場を決める重要な日と見ています。
------------------------------------------------------------


情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

10/27 NYドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<10/27 NYドル円の売買ポイント>
-----------------------------------
(10/27 NYのポイント)
 欧州は続落となり、一段安の可能性が高くなりました。
 ただ、それはオープン時の指標の結果次第です。
 青(2)ラインでサポートされ買い戻しか、それとも下抜けし新ドル安相場の流れができるのか。
 今夜のNYの結果は重要です。
----------------------------------------------------------------------

情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。


別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

10/27 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<10/27 欧州時間ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(10/27 東京の結果)
 東京は76.16と分岐ゾーンの上辺でオープンし赤点線A目指し買い先行。
 仲値決定時に高値76.28を付けると下落。76.00レベルで止まると76.05=10ゾーンで横ばい。13時頃から上昇し76.25レベルをつけた後75.95レベルに反落と荒い動きの後は終始弱含み推移。75.83を安値に75.85=90ゾーンで揉み合いのまま75.92で引け。
----------------------------------------------------------------
(10/27 欧州のポイント)
 東京は青(1)ラインの下で引けましたので、流れとして売り先行75.80=85ゾーンまで軟化中です。
 今夜は、NYが黒丸Dのどちら側でオープンするかがキーポイントです。
 その流れを作るという意味で欧州の流れは重要ですが、黒丸Dのどちら側でオープンするかで次の大きな流れが決定とみています。
----------------------------------------------------------------------------

情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

10/27 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。SL=80.30
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<10/26 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(10/25 NYの結果)
 欧州は黒丸C75.70-75まで急落し史上最安値75.71でサポート。NYは75.85と分岐ゾーンでオープンし青(1)ラインの下抜けトライ先行。75.82を安値に75.85=90ゾーンで横ばいとサポートが続くと10時頃から76.05まで上昇。直ぐに75.90=95ゾーンの揉み合いになりましたが、11時頃から再度76円台に乗せた後は赤(2)ラインで壁になり76.00=10ゾーンで小動きでしたが、14時過ぎからジリ高推移し上抜け。赤点線Aで壁になり76.20で引け。
----------------------------------------------------------
(10/27 東京のポイント)
 東京は、揉み合いゾーンを維持し引けることができるかが、来週からの大きな相場展開を見ていく上で重要な日。
 今日と、明日の東京の結果が、目先2ヶ月の大きな流れを決めるとみています。
----------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

10/26 NYドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<10/26 NYドル円の売買ポイント>
-----------------------------------
(10/26 NYのポイント)
 欧州は分岐ゾーン75.80=76.15で展開。タダ一時黒丸Cまで下落しサポートされ、この1時間は75.85=90ゾーンで横ばいです。
 NYは分岐ゾーンをどちらにブレイクかで対応ですが、基本的に投資は厳しい日です。
----------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

10/26 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<10/26 欧州時間ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(10/26 東京の結果)
 東京は76.09でオープンし76.14を高値に小動きも、仲値決定後から75.98まで急落し東京で初めて75円台を実現。76.10レベルまで小戻しから再び75.97まで下落し76.00=05ゾーンで横ばい。15時頃から76.90=95ゾーンまで再下落後は76円台への戻りないまま新史上最安値75.87をつけ75.93で引け。
-----------------------------------------------------------------
(10/26 欧州のポイント)
 東京は市場介入がないことから、午後から終始売り優勢でターゲットポイントとまで丁度下落でした。
 欧州は下落時ポイントまで付け一服となっていますが、さらに黒丸Cまで続落から買い戻しとみます。
-----------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

10/26 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。SL=80.30
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<10/26 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(10/25 NYの結果)
 NYは76.15と分岐ゾーンでオープンし76.18を高値に売り先行。76円割れできず76.05レベルで揉み合いの中、指標の悪化や欧州債務問題を背景に75円台に下落すると、下落の下限とした赤(1)ラインまで急落。75.75の史上最安値でサポートされ76.90=95ゾーンで揉み合い。13時頃75.15レベルまで跳ねましたが、75.90レベルまでジリ安となり75.90=95ゾーンで揉み合い。引け際上伸し76.05で引け。
------------------------------------------------------------
(10/26 東京のポイント)
 NYは下落のターゲットで丁度サポートされ買い戻しと予想通りの結果で終わりました。
 東京は、今日までは、引き続き戻り売りから下落時ターゲットで買い戻しの繰り返しです。
------------------------------------------------------------

情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

10/25 NYドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<10/25 NYドル円の売買ポイント>
-----------------------------------
(10/25 NYのポイント)
 欧州は、一度76.30レベルまで上昇後は76.15レベルで横ばいでした。
 よってNYは、引き続き上方抵抗ゾーンでの戻り売りだけとなります。
 指標は、オープン時になく22時と23時です。
------------------------------------------------------------------

情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

10/25 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<10/25 欧州時間ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(10/25 東京の結果)
 東京は76.21でオープンし、仲値決定にかけて76.24の高値をつけた後は75.15レベルで横ばい。12時前からは、15時頃安値76.04と東京市場のドル円の最安値をつけた以外は76.10を挟んで小動きのまま76.11で引け。上値トライも76円割れトライも何もない1日でした。
-----------------------------------------------------------------
(10/25 欧州のポイント)
 引き続き76円台の抵抗ゾーンを上抜けはできませんので、動くなら76円割れの流れだけです。
 明日までは76円前半を高値に下落できるかどうかだけの相場です。
-----------------------------------------------------------------------
情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。


別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

10/25 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。SL=80.30
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<10/25 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(10/24 NYの結果)
NYは76.10と下値トライゾーンでオープンし売り先行も75.99を安値に76円を割れず高値76.20まで戻した後は76.05=15ゾーンで小動き。14時頃から再び76円割れトライも76.00レベルで横ばいが続き76.05=10ゾーンに小戻しのまま76.10で引け。
------------------------------------------------------------
(10/25 東京のポイント)
 76円割れは市場介入の意識があるのか積極的にはまだ売り込む先は出てこないようです。
 タダ、ジョイテク的には、特に今週前半は市場介入はないように見えます。
 理由は77円台への上昇が極めて難しい状況だからです。
 投資は、引き続き利幅獲得は、最初から20銭目標でないと難しい相場です。
 よってポイントまでの戻り売りだけです。
------------------------------------------------------------

情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

10/24 NYドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<10/24 NYドル円の売買ポイント>
-----------------------------------
(10/24 NYのポイント)
欧州は期待通り下落するも76.05レベル止まりと75円台までは届かず、NYで期待です。
NYの指標はオープン時にシカゴ連銀全米活動指数のみ。
引き続き、新規参加は戻り売り狙いだけです。
------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

10/24 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<10/24 欧州時間ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(10/24 東京の結果)
 オープン直前に76.48をつけ下落する中、東京は76.36でオープン。仲値決定にかけ再び76.44まで強含みましたが、その後はゆっくりと青(3)ラインまでジリ安。12時頃からは76.20を安値に76.20=25ゾーンでに横這い。14時以降76.25=35ゾーンで強含みましたが軟化して76.23で引け。
--------------------------------------------------------------------------
(10/24 欧州のポイント)
 予想通り月足ポイントを高値に青(3)ラインまでの相場となり、楽に20銭抜き相場を楽しめました。
 欧州は東京とは違い75円台の赤(1)ラインまで下落しやすいため、青(3)ラインでの戻り売り参加し赤(1)ライン手前で利食いというルール幅相場です。
 これで35銭が楽に抜けます。
 動かないことが事前に分かると、20銭や30銭抜きでもストレスなく投資できます。
-----------------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

10/24 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。SL=80.30
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<10/24 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(10/21 NYの結果)
 NYは重要分岐点の赤(2)ラインを下辺とした“分岐ゾーン”でオープンなら「81円を目指す買い戻し相場」への移行が決定としました。逆に下で展開ならドル下落相場としました。
 結果は、欧州は一時高値76.78を付けたものの、終始“分岐ゾーン"の下で弱含み推移となり、NYは赤(2)ライン下オープンし、東京に先んじてドル下落の流れが決定しました。
 後は下落時の限界としたポイントブレイク寸前まで急落し76円台を回復し越週。
 期待とは真逆の展開でしたが、分岐ゾーンの下で展開し、想定した通りの下落相場。
------------------------------------------------------------
(10/24 東京のポイント)
 東京は早朝から市場介入の打診買いが入るのか、それとも口先介入だけに終わり、欧州からは75円台に下落するのかに注目しています。
 分析絵図的に上昇は極めて難しいため、市場介入など大口の買い上げはないとみています。
------------------------------------------------------------

情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。


別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

10/20 NYドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<10/20 NYドル円の売買ポイント>
-----------------------------------
(10/20 NYのポイント)
 欧州は76.80=85ゾーンで強含み推移中。
 NYは分岐ゾーンで展開し、明日の東京で赤(3)ライン以上で展開か引けることができるかを検証する日です。
 一番理想なのはNYで週足ポイントを上抜けし引けることですが難しいと見ます。
 NYの指標は21:30に新規失業保険申請件数、23:00に景気先行指標総合指数、フィラデルフィア連銀指数と中古住宅販売件数です。
-----------------------------------------------------------------------------


情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。


別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

10/20 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<10/20 欧州時間ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(10/20 東京の結果)
 東京は76.81と青(1)ラインでオープンし上抜けトライ先行も76.86を高値に頭打ちになると76.80レベルで横ばい。11時頃からは青(1)ラインの下抜けトライ気味に76.75レベルで横ばい。14時頃から動きが出始め76.68を安値に76.70=75ゾーンで揉み合いのまま76.69で引け。
----------------------------------------------------------------
(10/20 欧州のポイント)
 東京は昨日19銭、今日18銭と動きがありませんが、これは上下に強いポイントがあるからです。
 今夜からはさらに強いポイントが狭いレンジにあるため、海外であっても最大76.45=85の30銭レンジとみています。
-------------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

10/20 東京ドル円の売買ポイント

---------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。SL=80.30
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<10/20 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(10/19 NYの結果)
 NYは76.85でオープンし76.86を高値に青(1)ラインの下値トライに軟化。76.70レベルで下げ止まると76.75=80ゾーンでこうちゃく状態。14時のベージュブックを受け再下落するも76.69を安値に続かず76.80=85ゾーンで揉み合いのまま76.80で引け。
-------------------------------------------------------------
(10/20 東京のポイント)
 東京は、NYのように青(1)ラインにどちらで展開かで少し流れが変わってきます。
 青(1)ラインの下で展開なら、小動きながら売りッ気優勢の流れであり、
 青(1)ラインの上で展開なら、こうちゃく状態で終わりそうです。
 投資的にはどちらの場合も、魅力のない1日です。
------------------------------------------------------------

情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。


別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

10/19 NYドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<10/19 NYドル円の売買ポイント>
-----------------------------------
(10/19 NYのポイント)
 欧州は76.80挟みで高止まりが続いています。
 今夜は青(1)ラインを高値に月足ポイントまでの下押しがあるかどうかがキーポイント。
 戻りがあれば売り場探しだけですが、利幅は厳しい状況ですので無理は必要ありません。
 NYの指標は、21:30に消費者物価指数、住宅着工件数と建設許可件数、最後27:00に地区連銀経済報告です。
-----------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

10/19 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<10/19 欧州時間ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(10/19 東京の結果)
 東京は76.77と分岐ゾーンでオープンし横ばいから仲値決定にかけて青(1)ラインの下値トライ。しかし安値76.66で下げ止まると、以降ほとんど動意なく76.70レベルで横一線。欧州に入り買いっ気優勢で76.75レベルの揉み合いから、引け際76.79の高値を付け76.77で引け。
----------------------------------------------------------------
(10/19 欧州のポイント)
 東京は相変わらず小レンジ相場が続くも、ジョイテク的にはしっかり青(1)ラインの下値トライが入り意味がある相場でした。
 タダ欧州からは、一段と動きが難しい絵図になりました。
 引き続き76円半ばで小動きです。
-----------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

10/19 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。SL=80.30
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<10/19 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(10/18 NYの結果)
 NYは76.80と分岐ゾーンでオープンし横ばいから軟化すると76.75を挟んで小動き。12時過ぎ76.71の安値からユーロ円に上伸に連れ76.91の高値まで付けた後は76.75=85ゾーンで揉み合いながら76.80で引け。
--------------------------------------------------------------
(10/19 東京のポイント)
 東京は、NYで実現できなかった上値トライ時に売り参加です。
 押し目買いもありますが、NYのように利幅確保が難しいリスクがあるので、売りからの参加が確実です。
--------------------------------------------------------------
情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。


別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

10/18 NYドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<10/18 NYドル円の売買ポイント>
-----------------------------------
(10/18 NYのポイント)
 NYは、引き続き分岐ゾーンで小動きが基本です。
 投資は、77円台なら売り参加が基本かつ、参加チャンスはこれだけです。
 もし月足ポイントまで下落場面があれば、半額買いトライ。
---------------------------------------------------------------------

情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

10/18 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。SL=80.30
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<10/18 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(10/17 NYの結果)
 NYは77.25でオープンし77.30を高値にユーロの円の急落に連れ週足赤(2)ラインの下抜けトライ。攻防から最後は下抜けし、昨夜の下限とした青(1)ラインまで急落。76.60を安値にサポートされると、午後はほぼ76.75=85ゾーンで揉み合いながら76.80で引け。
------------------------------------------------------------
(10/18 東京のポイント)
 東京は、しばらく76.50=77.00ゾーンで一進一退。
 このゾーンを先にブレイクした方に、次の大きな流れができます。
 このゾーンのままで展開が続くときは10/21の相場が週足ポイントの上で展開できるかどうかで最終決着がつきます。
------------------------------------------------------------

情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

10/17 NYドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<10/17 NYドル円の売買ポイント>
-----------------------------------
(10/17 NYのポイント)
欧州は結局東京の77.45を越えられず77.20レベルを底に横ばいから小戻し中。赤(2)ラインで丁度逆サポートされましたので、NYも赤(2)ラインででサポートなら、赤(3)ラインの上抜けトライ先行の流れです。
 指標などで売りの場合は赤(2)ラインでサポートできないときは週足ポイントの下抜け注意です。
 指標はオープン時にNY連銀製造業景気指数、22:15に鉱工業生産と設備稼働率。
-----------------------------------------------------------------------------

情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

10/17 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<10/17 欧州時間ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(10/17 東京の結果)
 オープンが注目された東京は、分岐点でもある週足赤(2)ラインを上抜けする77.21でオープン。買い先行で赤(2)ラインの上値トライが続くも仲値決定時の77.31を高値に横ばい。一度77.20レベルに軟化後は77.20=25ゾーンで小動きから午後は77.20で横バイ。14時になると弱含む推移。77.09を安値に買い戻され77.15=20ゾーンで小動きの中、引け際ユーロ円が急伸し77.45のため値を付け77.41で引け。
-----------------------------------------------------------------
(10/17 欧州のポイント)
 今日の相場は77円台で引けなら上昇注意でしたが、順調に77円台で推移し、期待通り1ヶ月ぶりの高値水準まで付けました。
 これで、今夜からの展開が一段と注目です。
 赤(3)ラインを上抜けできれば、大きな買い戻し相場への転換可能性が高まります。
------------------------------------------------------------------


情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 為替は儲からないと嘆く前に! | NEXT