情報の購読はコチラまで。

11/30 NYドル円の売買ポイント

---------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<11/30 NYドル円の売買ポイント>
-----------------------------------
(11/30 NYのポイント)
 欧州は、買い先行も期待通り緑(1)ラインで丁度壁になり77円台に下落し、特異ポイントで横ばいの中、ユーロドルの急伸に、ドルは急落。
 下落も想定通り月足ポイントまで下落し一服。
 これで月足ポイントと分岐点の間でで一進一退の展開が濃厚。
 指標は24:00に中古住宅販売成約と28:00に地区連銀経済報告。
----------------------------------------------------------------------------------

情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

11/30 欧州ドル円の売買ポイント

-----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<11/30 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(11/30 東京の結果)
 東京は77.98と分岐ゾーン77.75=78.05の中の黒丸B77.95-00でオープンし買い先行。しかし仲値決定時の78.12を高値に週足赤(1)ライン78.00-05の上抜けに失敗すると77.90レベルに急落。77.87を安値に77.90=95ゾーンで横ばいが続き、やっと引け際に78円台に再上昇し78.00で引け。
----------------------------------------------------------------
(11/30 欧州のポイント)
 東京は分岐ゾーンで小動きのまま終了。
 欧州も基本は、東京とお同じレンジで小動きですが、東京とは逆に、売りっ気よりも買い先行の展開とみます。
------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

11/30 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。SL=80.30
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<11/30 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(11/29 NYの結果)
 欧州で一時77.62まで下落するもNYは77.75と青(2)ラインでオープン。77.73を安値に黒丸B77.95-00目指し上昇し10時の指標の良化にブレイクトライ。しかし78.00で丁度壁になり下落が77.80で逆サポートされると動意を失い、77.85レベルで横ばい。15時頃と引け間際に黒丸Bの上値トライが入り77.92で引け。 
-------------------------------------------------------------
(11/30 東京のポイント)
 東京は、NY同様78円レベルを高値に下落の流れを維持できるかが焦点。
 ただ壁になっても分岐ゾーンを下抜けするのは無理とみています。 
-------------------------------------------------------------------------


情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

11/29 NYドル円の売買ポイント

---------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<11/29 NYドル円の売買ポイント>
-----------------------------------
(11/29 NYのポイント)
 欧州は攻めましたがポイントをブレイクできず一服。
 NYは、引き続き、下抜けし77円レベルまで続落できるかがキーポイント。
-------------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

11/29 欧州ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<11/29 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(11/29 東京の結果)
 東京は、抵抗ゾーンの上部78.07でオープンし緑(1)ラインの上値トライ先行。仲値決定後ブレイクトライまで続伸するも78.29を高値に壁になると、週足赤(1)ラインまで揉み合いながらゆっくりと下落。78.05=10ゾーンで横ばいから15時半過ぎ安値77.89まで急落するも、戻りが週足ポイントでキレイに逆壁が続き、再び77円台に軟化し77.92で引け。
-----------------------------------------------------------------------
(11/29 欧州のポイント)
 NY、東京とピンポイントで予測通りの展開で終わり、引けの形も理想的でした。
 よって、これで下落先行です。
 どこまで下落するかで次の流れをみていくことになります。
--------------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

11/29 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。SL=80.30
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<11/29 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(11/28 NYの結果)
NYは77.75でオープン後77.72を安値に緑(1)ラインまで続伸。78.24を高値に壁になり77.90=95ゾーンまで下落。その後は77.95=00ゾーンで横ばいのまま77.95で引け。 
-------------------------------------------------------------
(11/29 東京のポイント)
 NYは想定通り上限とした緑(1)ラインで壁になりました。
 後は下落待ちだけです。
 キーポイントは、午後からの重要分岐点のどちら側で展開かとなります。
 もちろん下なら期待通り下落再開であり、上なら78円台で展開となります。
 今日の東京の結果は相場展開上重要です。
----------------------------------------------------------------------------


情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

11/28 NYドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<11/28 NYドル円の売買ポイント>
-----------------------------------
(11/28 NYのポイント)
欧州は青(2)ラインレベルで強含み推移中で、東京に続き青(2)ラインで壁になるか、上抜けかがキーになりました。
壁なら売り参加、上抜けならよりよいレベルで売り参加と、投資は売り場探ししかありません。
指標は、オープン時になく24:00に新築住宅販売件数、24:30にダラス連銀製造業活動。
----------------------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

11/28 欧州ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<11/28 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(11/28 東京の結果)
 東京は77.67と青(2)ラインでオープンし下抜けトライ先行。安値77.58でサポートされ戻りが77.65で逆壁が続くと急速に動意を失い77.65レベルで横一線。16時半頃青(2)ラインの上値トライ再開も77.76を高値に壁になり77.70で引け。
-----------------------------------------------------------------
(11/28 欧州のポイント)
 欧州は、引き続き青(2)ラインを上抜けできるか、壁になるかの結果次第になりました。
 80%は壁になり下向きとみますが、大きく下落できるかはユーロ円次第です。
--------------------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

11/28 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。SL=80.30
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<11/28 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(11/25 NYの結果)
 東京引け後77.45=50ゾーンで横ばいでしたがNYオープン前から上昇し始め、青(3)ラインレベルでスタート。そのまま77.65=75ゾーンで横ばいから77.60=65ゾーンの横ばいに一服。10時半頃安値77.52まで下落すると、直ぐに買い戻され再び77.70=75ゾーンで揉み合い。77.79を高値に高止まりのまま77.75で越週。
-------------------------------------------------------------
(11/28 東京のポイント)
 東京は、オープンから重要場面になりそうです。
 青(2)ラインで壁になれば、77円台で一進一退であり、
 上抜けなら、重要ポイントで積極的に売り場探しです。
----------------------------------------------------------------------------


情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

雑感:日本の味と世界の男がだまされる・・

--------------------------------------------
<雑感:日本の味と世界の男がだまされる・・>
--------------------------------------------
その昔、インスタントな“肉じゃが”を母の味だと惑わされたように
「これが話題の体にいい日本料理よ・・」などと、
料理上手と信じて結婚を決める輩が、世界に拡散されそうである。

クックパッド:料理レシピ投稿サイト運営の東証マザー上場企業
       従業員90人、売上高32億円(11/4期)
       小規模ながら女性のネット利用者には有名。

同社が、フェイスブックの約80社の戦略パートーナーの1社として、
日本企業で唯一選ばれたそうだ。すばらしいですね。

青い目の恋人に「貴方ノタメニ一生懸命“肉じゃが”作リマシタネ!」なんて・・
う~ん、30年前でなくて良かった・・



情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。

別窓 | 一言・二言・・ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ドル円:今週(11/28-12/2)の概観・・

----------------------------------
<ドル円:今週(11/28-12/2)の概観>
----------------------------------
<先週のレンジ> (先週の予想レンジ)
 76.77=77.55(東京)| 基本レンジ:******(非公開)
 76.61=77.58(NY)| 最大レンジ:75.00=77.50
---------------------
先週は、
“特に明日11/21の東京オープンが重要です。
 この結果で、今週の流れが決まるとみています。
 投資上は、当然74円を目指す超円高相場に復帰を期待”
としました。
--------------------
結果は
"11/21東京オープンが重要としましたが、
 丁度下落時の重要抵抗ゾーンでオープンしそうだったからです。
 そこでサポートか、下抜けかで大きな流れが決まる週でした。
 結果、11/21の安値76.77を底値にサポートされ
 赤(2)ラインを上抜けし、78円を目指す流れでした。
 最大レンジの上辺もピタリだったように、予想通りの週でした。
***************----*******************
(今週の概観)
 今週は、
“11/25は、東京、さらにNYで期待通り続伸しましたが
 引き続き78円を目指し上限試しの相場です。
 上限試しと書きましたが、上限は週足ポイントです。
 よって、今週は、上限はおおよそレベルの公開になります。
 基本は77円台で一進一退です。
-------------------------------------
(予想レンジ)
 基本レンジ:*******(非公開)
 最大レンジ:76.60=78.30(その代わりに最大レンジを公開)
--------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ドル円:今週(11/21-11/25)を終えて

-------------------------------------
<ドル円:今週(11/21-11/25)を終えて>
-------------------------------------
今週は、
“結果に書いてしまったので、これ以上ぼかしてかけなくなりました。
 東京は週足ポイントから赤(1)ラインゾーンで小動きから下抜けか、
 それとも11/21に一気に下抜けし底値試しとなるかのどちらかとみています。
 後者の方が投資的には魅力が大きいので、後者を期待"
としました。
 ---------------------
結果は、
 今週は、週末の見方は外れでした。
 週初から週足ポイントでサポートされ、逆に赤(1)ライン(今週の赤(2)ライン)を
 上抜けし、77円後半のグレーゾーンを目指す上値トライ先行の相場になりました。
 途中からは読み通りだったのは、読者の皆様がご存じの通りです。
 11/25の動きは、グレーゾーンまで上昇しピタリ壁になりました。
 ---------------------
来週は、
“上限は、グレーゾーンを上抜けできるか、壁かにより変わりますが
 下値は76円後半が限界です。
 よって77円台を中心相場に一進一退”
とみています。
--------------------------------------------------------------- 
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

相場:ブラックな一週間・・

--------------------------------------------
<相場:ブラックな「月・火・巣・木・金・・」・・>
---------------------------------------------
先のブラック・フライデー続きで・・
-------------------
ブラック・マンデー
------------------
1987年10月19日月曜日、ニューヨーク株式市場に起こった過去最大規模の暴落のこと。508ドル、22.6%という下げ幅は世界恐慌の引き金となっ1929年を上回りました。このブラックマンデーが起きた最大の原因は、大口投資家の「プログラム売り」といわれています。
----------------------
ブラック・チューズデー
----------------------
1929年のウオール街の大暴落は、米国市場最大級の壊滅的な株価暴落で、「ブラックサーズデー」、続いて「ブラックフライデー」、「ブラックマンデー」および「ブラックチューズデー」の4つの段階に分けて使われています。
そのきっかけの日1929年10月24日木曜日が「ブラック・サーズデー」(暗黒の木曜日)とし有名ですが、壊滅的な下落は10月28日月曜日「ブラック・マンデー」と翌29日火曜日「ブラック・チューズデー」におきました。この2回の暴落によって、アメリカの株式市場は壊滅的なダメージを受け、世界恐慌へと突入しました。
----------------------
ブラック・ウエンズデー
----------------------
ジョージ・ソロス氏をはじめとするヘッジファンドは、ポンドの暴落を予想して「空売り」を仕掛ける中、1992年9月16日水曜日、イングランド銀行は1日に2度も金利引き上げを行うという暴挙で対抗。これが逆に英国はもうこれ以上ポンドを守れないと足下を見られ、さらに空売りを仕掛けられため英国はポンド価値を守ることを諦め、同日EMSからの脱退を発表。この結果ポンドはドイツマルクに対する固定相場制から変動相場制に移行。ポンドは大暴落し、ポンドを空売りしていたヘッジファンドは10億ドル(1ドル=100円で1000億円)儲けたといわれています。
この1992年9月16日水曜日のことを、イギリスにとっては悪夢のような一日であったことから、「ブラック・ウェンズデー(暗黒の水曜日)」とよびます。
投資の世界では、民間が国に勝つこともあるのです。
---------------------
ブラック・サーズデー
--------------------
1929年のウオール街の大暴落のきっかけとなった、最初の暴落1929年10月24日木曜日を「ブラック・サーズデー」と呼んでいます。そして「ブラック・フライデー」、壊滅的な下落となった10月28日月曜日「ブラック・マンデー」と翌29日火曜日「ブラック・チューズデー」と続きました。
---------------------
ブラック・フライデー
---------------------
先に記事で、米国勤労感謝祭の翌日の金曜日のこととしました。
これは、それが一番有名な言葉の使い方いう意味ですが
何故「ブラック・フライデー」というのかには諸説があるとのことです。
1980年以降、赤字続きだった小売店がこの日を境に黒字に転じる傾向が顕著になり、小売店の帳簿がこの金曜日には黒字(ブラック)になるためサンクスギビング翌日の金曜日を「ブラック・フライデー」としたというの説明には楽しさがあります。
一方、やはり1869年9月24日が金融市場の暴落が原因で大混乱に陥った金曜日であったことからブラック・フライデーと呼ばれるようになったという説もあります。
*************************
ブラック・ウィークエンド
*************************
諸説ありますが、中高年の主婦族とって土曜日や日曜日は、月~金に劣らず有意義な週末でした。
しかし、それもバブル全盛の頃までだったようです。
バブル崩壊後、仕事、接待、ゴルフ三昧で不在だった夫が、リビングに居着くようになり様相が変わりました。
タダ、ご注意ください。
あまり夫を邪険にすると、先行き「ブラック・ウイドウ(暗黒の寡婦)」(Black Widow)として世の中の邪魔者になるやもしれませんよ。
----------------------------------------
別窓 | 一言・二言・・ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

相場:「ブラック・フライデー」になるか・・

-----------------------------------------------
<相場:「ブラック・フライデー」になるか・・>
------------------------------------------------
 相場に“ブラック~”は禁句。
 “ブラック・マンデー”など世界的な相場の暴落をイメージしてしまいます。

でも昨日の「ブラック・フライデー(Black Friday)」は全く別物で
アメリカ合衆国で、感謝祭(11月の第4木曜日) 翌日の金曜日のことです。
クリスマス・セールが始まり、小売店が黒字になることからこう呼ばれています。

今年は、米国の個人所得も少し好転し、昨年よりも売り上げがアップした模様です。
そんなことで、昨夜のNYは77.80レベルまで強含んだわけではないと思いますが、
個人的には、来年はドル高を期待しています。
-------------------------------------------------------




情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。

別窓 | 一言・二言・・ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

相場:投資は「ソーシャルランチ」で・・

--------------------------------------
<相場:投資は「ソーシャルランチ」で>
--------------------------------------
 はやり言葉は、時代の鏡でありながら、いつも最初は違和感を覚えるもんでしょう。
 大抵は直ぐに消えるものであり、いちいちイラッとするのは大人げない。

 そういえば、“超~”も、今やわたくしも時々使い“超ビックリ”ですし、
 “全然いい!”と聞いても「全然+否定語」って小学校で習わなかったのか!
 なんて噛みつくことも“超当たり前”に全然よくなりました。

 昼飯を「トイレで一人食べる」という「ぼっち飯」は、いただけませんが、
 「ソーシャルランチ」は、若い皆さんにはOKなんでしょう。

 「ソーシャルランチ」・・http://www.social-lunch.jp/
 これは「より有意義なランチタイム」を過ごしたい人に、フェイスブック上で「知らない人とランチをするきっかけ」を提供する新サービスらしい。
 サービス開始4週間で250組、1000人のランチが成立。
 フェイスブックページには1万人以上の「いいね!」が集まっているとのことです。

 元肉食系男子としては、新種の出会い系サービスかと勘ぐってしまいますが、
 草食系男子と言われる現代では、至ってまじめな情報交換の場所となるらしい。

 それなら、せめて「ビジネスランチ2」ぐらいのセンスのない呼び名にして欲しかった。
 その方が超イメージしやすく、全然とっつきやすい。
-------------------------------------------------------



情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。

別窓 | 一言・二言・・ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

11/25 欧州ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<11/25 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(11/25 欧州のポイント)
 東京は、強いドル買いを示唆する赤(2)ラインの完全上で展開となり、
 引き続きい、78円を目指すドル買い先行とみています。
 ただし、今夜の上限は77円後半のポイントまでとみています。
 そこは一度売り参加。
--------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

11/25 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。SL=80.30
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<11/25 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(11/24 NY時間帯の結果)
 NYは感謝祭で休場。77.05=20ゾーンの中、ほぼ77.10=15ゾーンを中心に小動きでした。
-------------------------------------------------------------
(11/25 東京のポイント)
 東京は、引き続き分岐ゾーンを完全に上抜けし、グレーゾーンまで上昇できるかが焦点です。
 投資的には買いからの参加は見送り、もし期待通り上昇なら売りから参加です。
----------------------------------------------------------------------------

情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。



別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

11/24 NY時間帯のドル円売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<11/24 NY時間帯のル円売買ポイント>
-----------------------------------
(11/24 NY時間帯のポイント)
 東京、欧州とも、キーポイントとした赤(2)ラインを上抜けできず、ここを高値に77円前半で小動きの相場が続きました。
 NY時間帯も、上昇時に赤(2)ラインを上抜けできるかが焦点です。
 80%は、東京と同じようなレンジとみています。
-----------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

11/24 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。SL=80.30
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<11/24 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(11/23 NYの結果)
 NYは77.20と分岐ゾーンの上辺でオープンし、指標の影響なく77.17を安値に小動き。ユーロドルが下落し始めグレーゾーン目指し上伸。11時頃77.58を高値に丁度壁になると77.35レベルに下落し横ばい。午後は77.30=40ゾーンで揉み合いながら77.30で引け。
-------------------------------------------------------------
(11/24東京のポイント)
 NYは上値トライゾーンを期待通りグレーゾーンまで上昇し壁になり下落。
 東京も同じ展開が基本です。
----------------------------------------------------------------------------

情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。



別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

11/23 NYドル円の売買ポイント

---------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<11/23 NYドル円の売買ポイント>
-----------------------------------
(11/23 NYのポイント)
 欧州は77.20=25ゾーンで横ばいでしたが、指標により分岐ゾーンの上辺レベルで展開中。
 よって、このまま分岐ゾーンで小動きか、分岐ゾーンを上抜けし77円後半まで上昇するかのどちらかです。
 キーポイントは赤(2)ラインです。
-----------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

11/23 アジアドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。SL=80.30
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<11/23 アジアドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(11/22 NYの結果)
NYは77.00と分岐ゾーン76.90=77.20でオープンし買い先行。足菓子赤(2)ラインで壁になり77.14を高値に77.00=10ゾーンで揉み合い。午後は動意を失い76.89を安値に76.95-00ゾーンで小動きのまま76.95で引け。 
-------------------------------------------------------------
(11/23 アジアのポイント)
 アジア時間は引き続き分岐ゾーンで小動きです。
 抵抗ゾーンまで下押しがあれば買いチャンスが出て来ますが、無理とみます。
 欧州までは静観とみています。
---------------------------------------------------------------------------

情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。



別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

11/22 NYドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<11/22 NYドル円の売買ポイント>
-----------------------------------
(11/22 NYのポイント)
 欧州は、抵抗ゾーンの下値トライが続き、先ほどから買い戻しモードです。
 NYは分岐ゾーンでオープンしそうですので、上下のゾーンの結果で対応という通常パターンです。
------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

11/22 欧州ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<11/22 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(11/22 東京の結果)
 東京は分岐ゾーンの完全上76.93でオープンし、ここを安値に76.95=00ゾーンで強含む中、安住淳財務相の外債購入基金を巡る発言をきっかけにドル買いになったとのことで急伸。77.33ワンタッチ後77.10レベルに反落。その後の赤(2)ラインの上抜けトライはしっかり壁になり77.05=10ゾーンで横バイ。引けにかけて76.98レベルまで下落し77.00で引け。
----------------------------------------------------------------
(11/22 欧州のポイント)
 東京は、赤(2)ラインの上値トライが完了しましたので、再び底値試しからの買い戻しとみています。
 投資的には面白みのない流れですが、30銭程度までを狙うならリスクの小さい相場です。
----------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

11/22 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。SL=80.30
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<11/22 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(11/21 NYの結果)
NYは76.85と分岐ゾーン76.70=85の境界でオープンし76.83を安値に小動きから、米指標の好転とユーロ円の上伸に連れ76.95=00ゾーンで強含み推移。しかし76.99を高値に頭打ちが続くと76.90=95ゾーンで横ばい。15時以降76.95レベルで揉み合いのまま76.90で引け。 
-------------------------------------------------------------
(11/22東京のポイント)
 東京は77円台への買い戻しがあるかに注目。
 もし実現なら赤(1)ラインをベストに売り参加です。 
----------------------------------------------------------------------------


情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。


別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

11/21 NYドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<11/21 NYドル円の売買ポイント>
-----------------------------------
(11/21 NYのポイント)
 一時下落していたユーロも下げ止まり横ばいが続いています。
 ドル円は76.90=95ゾーンで強含み推移していましたが76.85=90ゾーンで小動き。
 このままオープンだと買い先行になりやすいですが、オープン時に指標がありますので
 その結果で流れが決まります。
-----------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

11/21 欧州ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<11/21 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(11/21 東京の結果)
 東京は76.87と分岐ゾーンの上辺レベルでオープンとグレーなスタートとなりました。動意が薄い中、仲値決定にかけて76.91まで強含んだ後は月足青(2)ライン76.80-85の下抜けトライにゆっくりと軟化。13時過ぎに76.77を安値にサポートされると76.80=85ゾーンで小動きのまま76.81で引け。
-----------------------------------------------------------------------------------
(11/21 欧州のポイント)
 東京引け後、欧州はユーロが急落。
 ドル円は少し弱含み程度でポイントブレイクまでは行かない状況です。
 投資的には、引き続き下落期待ですので、この後円買いが優勢になることを期待です。
-----------------------------------------------------------------------------------

情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。



別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

11/21 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。SL=80.30
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<11/21 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(11/18 NYの結果)
 NYは76.65と下方抵抗ゾーンの真下でオープン。下抜けトライも76.61を安値にサポートが続き買い戻し。抵抗ゾーンの上値76.80-85の上抜けトライが続き76.85=90ゾーンで横ばいの中、12時半頃上抜けするも77.00を高値に続伸できないまま76.90=95ゾーンで揉み合いのまま76.85で越週。
-------------------------------------------------------------
(11/21東京のポイント)
 今日の東京は、どこでオープンするかが重要です。
 特に、分岐ゾーンの下か下抜けすると74円を目指す超円高相場へ移行とみています。
 問題は、東京やNYの休場が集中する週後半を控えて、ドル円相場が大きく動くかどうかだけです。
 それだけに、最初から分岐ゾーンの下でオープンできるかがキーポイントです。  
----------------------------------------------------------------------------

情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。


別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ドル円:今週(11/21-11/25)の概観

----------------------------------
<ドル円:今週(11/21-11/25)の概観>
----------------------------------
<先週のレンジ> (先週の予想レンジ)
 76.68=77.51(東京)| 基本レンジ:******(非公開)
 76.91=77.14(NY)| 最大レンジ:76.50=78.50
---------------------
先週は、
“○円から△円ゾーンで持合相場となるか、
 74円を目指す超円高相場に復帰するか、どちらになるかのの見極めです。
 明日11/14東京の結果で70%決定します。
 判断方法は簡単ですが、今は公開を控えます。”としました。
--------------------
結果は
"週途中の実績公開でお分かりのように、
 ゾーンを下抜けできず、想定ゾーンで丁度の小動きで終了。
 ただ、11/18の結果、今週は投資的に期待できる相場になる
 可能性が出て来ました。
***************----*******************
(今週の概観)
 今週は、
“特に明日11/21の東京オープンが重要です。
 この結果で、今週の流れが決まるとみています。
 投資上は、当然74円を目指す超円高相場に復帰を期待”です。
-------------------------------------
(予想レンジ)
 基本レンジ:*******(非公開)
 最大レンジ:75.00=77.50(その代わりに最大レンジを公開)
--------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ドル円:今週(11/14-11/18)を終えて//

------------------------------------
<ドル円:今週(11/14-11/18)を終えて>
-------------------------------------
今週は、
“11/14東京のオープンで確定となるものの、80%底値試しが決定。
 76=78円台で一度揉み合い相場が入るのか、一気に○○まで底値試しになるのか。
 その見極めが、今週のテーマです"
としました。
 ---------------------
結果は、
 今週は「76.75=85ゾーンから赤(1)ラインの間で揉み合いから、
 ブレイクした方に次の流れができますが、その方向は下抜け」
 というのが、ここでは書けなかった内容です。
 11/15に77.51と赤(1)ライン丁度までつけた後は想定ゾーンで小動き。
 そして金曜にしっかり76.75=85まで攻めて引けました。
 予想通りの相場でした。
 ---------------------
来週は、
“結果に書いてしまったので、これ以上ぼかしてかけなくなりました。
 東京は週足ポイントから赤(1)ラインゾーンで小動きから下抜けか、
 それとも11/21に一気に下抜けし底値試しとなるかのどちらかとみています。
 後者の方が投資的には魅力が大きいので、後者を期待”とみています。
--------------------------------------------------------------- 
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

11/18 NYドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<11/18 NYドル円の売買ポイント>
-----------------------------------
(11/18 NYのポイント)
欧州の下落は76.58レベルまでで、76.67レベルまで戻してきました。
NYはオープン時に指標がありませんので、分岐ゾーンのどちら側でオープンするかで、展開が決まります。
指標は24時に景気先行指標総合指数のみです。
------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 為替は儲からないと嘆く前に! | NEXT