情報の購読はコチラまで。

ユーロ円:ここからの展開・・

ユーロ円120131
1月に、底値96.80を付け多後の、展開予測です。
再上昇とみています。
別窓 | クロス円 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/31 NYドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<1/31 NYドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
(1/31 NYのポイント)
欧州は76.35=40ゾーンで横ばいから強含み推移中。
一度下値トライが済みましたので、分岐点まで買い戻し可能性もあるものの、
今夜は再度しっかり黒丸Bの下値トライ再開と見ています。
オープン時に米指標はなく、23:00にS&P/ケースシラー住宅価格、23:45にシカゴ購買部協会景気指数、24:00に消費者信頼感指数。
--------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/31 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。SL=80.30
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<1/31 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/30 NYの結果)
NYは76.65と分岐点の下でオープンし売り先行。76.69を高値に完全ブレイク目前76.55=60ゾーンで揉み合いから最後は下抜けすると、下落時ターゲットゾーンを目指し下落。一時76.35=40ゾーンの横ばいが続きましたが、午後になると下落再開し76.21を安値にサポートされ76.25=30ゾーンで横ばい。14時過ぎから買い戻される中76.35で引け。10/31の介入以来3ヶ月ぶりのドル安。
----------------------------------------------------------------------------
(1/31 東京のポイント)
NYは下落時のターゲットゾーンまでの下落達成。
東京でも再度底値試しが入り、買いチャンスが出てくるなら理想の展開です。
-------------------------------------------------------------------------------


情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。


別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/30 NYドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<1/30 NYドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
(1/30 NYのポイント)
欧州は76.65前後で小動きが続いています。ここ2時間あまりは分岐点レベルで小動き。
オープンから指標の悪化などを背景に下値トライが自然な展開です。
もしそうなら、戻り売り機会があれば売り参加し下落待ち。
期待通り下落ならターゲットゾーンでドテン買いが理想。
米指標はオープン時に個人所得・支出とPCEデフレータ-、24:30にダラス連銀製造業活動。
--------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/30 欧州ドル円の売買ポイント

-----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<1/30 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/30 東京の結果)
東京は76.74と分岐点76.70-75でオープンし買いっ気気味でしたが76.78を高値に横ばい状態。10時過ぎからゆっくり65.65=70ゾーンまで軟化し76.65を安値に小動きのまま76.69で引け。13銭レンジ。
-----------------------------------------------------------------------------------
(1/30 欧州のポイント)
東京はほぼ分岐点で小動きでしたが、ここは目先の流れを決めル重要ポイントです。
下抜けなら76円を目指し下落であり、上抜けなら77円台のせです。
--------------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/30 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。SL=80.30
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<1/30 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/27 NYの結果)
NYオープン直前76.90レベルから急落し戻す荒い動きの中、NYは76.85レベルでオープンし76.90を高値に76.85=90ゾーンで小動きでした。しかし9時過ぎからユーロドルが買い戻され10時半頃から上伸し始めたため、下限とした青(3)ラインの下抜けトライまでジリ安。12時半頃の安値76.65でサポートされると、午後は動意を失い76.70=75ゾーンで小動きのまま76.70で越週。
----------------------------------------------------------------------------
(1/30 東京のポイント)
早朝は76.75レベルで小動きが続いています
東京は、分岐点のどちら側でオープンするかで対応が変わります。
ただ上昇時は戻り売りであり、下抜け時は戻り売りと、新規買いからの参加はありません。
----------------------------------------------------------------------------


情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。


別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ドル円:今週(1/30-2/3)の概観

----------------------------------
<ドル円:今週(1/30-2/3)の概観>
----------------------------------
<先週のレンジ> (先週の予想レンジ)
 76.90=77.98(東京)| 基本レンジ:(方向がわかるので非公開)
 76.87=78.25(NY)| 最大レンジ:75.80=77.90
---------------------
先週は、
“今週こそ、次の大きな流れが決まると見ています。
 明日1/23か遅くとも1/24には決定とみます。
 ただ、上抜けして、今週は大きく動けず78円台はありません。
 逆に下落に決まっても75円後半まで。
 大きく動くのは来週半ば、つまり2月から”
とみます。
--------------------
結果は
 最後は遅ればせながら下落の流れが実現しましたが、
 遅れたため76円台にポイントでまででした。
***************----*******************
(今週の概観)
 今週は、
“76=77円台で一進一退です。
 投資的には大きく動きやすいので、投資チャンスが多くなると見ています。
 そろそろ1日のレンジが大きい日々がくる”
とみます。
-------------------------------------
(予想レンジ)
 基本レンジ:76.70=77.60
 最大レンジ:76.00=77.95
--------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ドル円:今週(1/23-1/27)を終えて

-------------------------------------
<ドル円:今週(1/23-1/27)を終えて>
-------------------------------------
今週は、
“来週は、いよいよドル円は、目先の流れが決着と見ています。
 早ければ1/23、遅くトモ1/24東京には決定とみます。
 方向は、お楽しみです。”
としました。
 ---------------------
結果は、
 予想通り次の新しい流れが決定し、すでに76円台まで下落しました。
 ただ、1/24-1/26の3日間はジョイテクの分析パターン総動員となる
 はらはらドキドキの毎日でした。
 1/26に「急落パターン」が完成し、それまでの買いのイメージが残る中、
 1/27から下落開始しました。
 1/27NYは76.65までつけて、76.70で引け。
 ちなみに、NYは76.70を下落の限界としていました。

 一方、ユーロ円は、先週すでに1月96.80が底値という予測を達成でしたが、
 今週は、1/26に102.21まで戻しましたので、単なる一時的な下落ではなく
 目先2ヶ月の底打ちと見て良いのではないでしょうか。
 ご覧否っていらっしゃらない方は、11月のレポートをご覧下さい。
 ---------------------
今週は、
“来週は、76=77円台で一進一退相場です。
 今回は2週間決着が伸びたため、76円台の下落先行か、79円台の買い戻し先行か
 この見極めでした。
 先週決着なら、底値は75円台でしたが、来週は最大76.00までです。
 75円台まであるかなど、もっと大きなスパンの相場観は2/6の日に決着と見ています。
--------------------------------------------------------------- 



情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/27 NYドル円の売買ポイント

欧州は、一進一退ながら期待通り値を下げ一時76.87レベルを付け76.95=00ゾーンで小動き。
NYは分岐ゾーンではなく下値トライゾーンでオープンしそうです。
ここでオープンなら、今日の下限と見る強いサポートまでの下値トライから、サポートされ77円台に買い戻しが期待する展開です。
NYの指標はオープン時にGDP-4Q(速報値)、23:55にミシガン大学消費者信頼感指数。
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/27 欧州ドル円の売買ポイント

-----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<1/27 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/27 東京の結果)
東京は77.45と抵抗バンド下辺でオープンし、77.47を高値に売り先行。そのまま77.28レベルを付け下抜けするも、続落とならず抵抗バンドで逆壁が続き77.40=45ゾーンで横ばい。しかし12時過ぎ売り仕掛けが入り下限と見た青点線Aも下抜けし76円台に続落。週足赤(3)ラインでサポートされ76.90を安値に77.00=05ゾーンで横ばい。16時頃からは77.05=15ゾーンで揉み合いのまま77.03で越週。
-----------------------------------------------------------------------------------
(1/27 欧州のポイント)
欧州は分岐ゾーンを、どちらにブレイクするかで見ていきます。
下抜けなら週足赤(3)ラインを底に77円台への買い戻し。
上抜けなら77円半ばの抵抗ゾーンを高値に再下落です。
---------------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/27 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。SL=80.30
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<1/27 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/26 NYの結果)
NYは77.50と分岐ゾーンでオープンし上抜けトライも77.64を高値に失敗すると、ユーロ円の下落に連れ下落。1回目は77.35からの戻りが逆壁になると2回目のトライは77.30のワンタッチブレイク。買い戻され77.40=50ゾーンで揉み合いのまま77.45で引け。
----------------------------------------------------------------------------
(1/27 東京のポイント)
NYは抵抗バンドで丁度で止まらず、予想外に下落しました。
東京は抵抗バンドでサポートされるか、下抜けするかが最大にキーポイントです。
その結果で目先の流れが決定とみています。
--------------------------------------------------------------------------------


情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。


別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/26 欧州ドル円の売買ポイント

-----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<1/26 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/26 東京の結果)
東京は77.78と黒丸Dでオープンし上抜けトライも77.81を高値に77.75=80ゾーンで小動きから動意を失い77.75で横一線状態。午後からユーロ円の下落に連れ77.70の下値トライが続き、14時過ぎからポイント77.50-55までジリ安。77.52を安値に77.55=60ゾーンで横ばいのまま77.55で引け。
-----------------------------------------------------------------------------
(1/26 欧州のポイント)
東京の結果、欧州は抵抗バンドと月足特異ポイントの間の狭いレンジで小動きです。
抵抗バンドの下抜けはありそうでないと見ています。
---------------------------------------------------------------------------


情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。


別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/26 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。SL=80.30
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<1/26 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/25 NYの結果)
NYは78.05でオープンし続伸も78.28を高値に78.10=15ゾーンで小動きの中、12時半頃ユーロドルの急伸に抵抗ゾーンまで急落。揉み合いから最後は下抜けし安値77.57を付けた処から77.95まで急反発。まもなく揉み合いながら77.65レベルまで最下落し77.75で引け。
----------------------------------------------------------------------------
(1/26 東京のポイント)
東京は分岐ゾーンを上抜けし再び78円台に上伸できるか、それとも壁になり77円半ばで小動きで終わるかのどちらかです。
抵抗バンド以上で展開する限り79円を目指す流れは変わりません。
次の流れを決める検証日は来週にあります。
----------------------------------------------------------------------------


情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/25 NYドル円の売買ポイント

---------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<1/25 NYドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
(1/25 NYのポイント)
欧州でターゲットの78円台を実現。
後は利食いと新規売り場探しだけです。
78円半ばは今回のラリーのターゲットゾーンですので売り場探しが基本です。
--------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/25 欧州ドル円の売買ポイント

-----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<1/25 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/25 東京の結果)
東京は77.69と抵抗ゾーンでオープンし77.68を安値に抵抗ゾーンの上抜けトライに77.75=85ゾーンで横ばいでしたが、11時過ぎ上抜けすると78.00手前まで上伸。78円レベルの売りが厚く77.98を高値に横ばい。13時頃ポジション調整に77.85レベルまで下落後は、買いっ気が根強く再び77.90=95ゾーンで揉み合いのまま77.92で引け。
------------------------------------------------------------------------
(1/25 欧州のポイント)
欧州は、78.00の壁を破って続伸できるかがキーポイント。
失敗しても下落は分岐ゾーンまでで限定的であり、押し目は拾って78円台乗せ狙いだけです。
---------------------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ユーロ円:底打ちをしたか・・

ユーロ円120125ユーロ円は77.01を安値に底打ちしたのか
これに関する参考レポートです。
結論は、日足がどこまで買い戻されるか次第です。

昨年11月に「1月の96.80」が下落の目安としましたが、
21銭の違いは、月足で見ると全くの誤差の範疇です。

別窓 | クロス円 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/25 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。SL=80.30
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<1/25 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/24 NYの結果)
欧州で債務削減を巡るギリシャ政府と民間債権者の交渉が停滞を受けてユーロドルが急落し、ドル円が77.65レベルまで急伸。NYは77.65でオープンしそのまま上方抵抗ゾーンの上抜けトライ先行。77.85を高値に77.70=80ゾーンで一進一退のまま77.65で引け。
----------------------------------------------------------------------------
(1/25 東京のポイント)
東京は上方抵抗ゾーンを上抜けできるかが最大の焦点。
失敗の時は77円後半で小動きとみます。
----------------------------------------------------------------------------

情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/24 NYドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<1/24 NYドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
(1/24 NYのポイント)
欧州で続伸が続き、NYは上方抵抗ゾーンでオープン。
このゾーンを上抜けると79円の流れが決定する場面まで来ました。
予想に反し、強い上昇相場になりましたが、ここを今夜の上限としています。
--------------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/24 欧州ドル円の売買ポイント

-----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<1/24 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/24 東京の結果)
東京は77.00と青点線Aでオープンし76.96を安値に77.03高値と77.00レベルで横ばい。午後になって強含むも77.05を高値に77.00=05ゾーンの小動きに終始のまま77.02で引け。9銭レンジ。
------------------------------------------------------------------------
(1/24 欧州のポイント)
欧州は黒丸Cの上で引けましたので、抵抗ゾーンの上値トライ先行です。
ただ、上限の上抜けはできませんので77円前半で小動きで終了とみます。
----------------------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/24 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。SL=80.30
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<1/24 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/23 NYの結果)
NYは76.87とグレーゾーンの下辺で重要な週足赤(3)ラインでオープンし76.87を安値にサポートされジリ高推移。10時頃から本格的に青点線Aの上値トライも77.07を高値に壁になるとジリ安。76.90レベルと週足ポイントで逆サポートされジリ高、77円を挟んで小動きのまま77.05で引け。
----------------------------------------------------------------------------
(1/24 東京のポイント)
東京は上昇時に売り参加。
特にこれが投資的に魅力的であり期待の展開。
下落時に週足ポイントを下抜け時は「半々投資」で売り参加です。
ただし、今日はまだ下抜けは無理とみます。
----------------------------------------------------------------------------


情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/23 NYドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<1/23 NYドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
(1/23 NYのポイント)
欧州は1回目の下落時重要ポイントの下値トライ後76.90=95ゾーンで小動きでしたが、今2回目の76.85=90ゾーンに軟化中。
NYは指標もなく、重要ポイントでサポートか下抜けかがキーポイントです。
米指標はないものの、24時にユーロ圏消費者信頼感の発表があり、1.28台から1.30台に急回復中のユーロドルの動きに注意です。
--------------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/23 欧州ドル円の売買ポイント

-----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<1/23 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/23 東京の結果)
東京は76.98でオープンし重要な青(1)ラインの上値トライ先行。一度安値76.95まで軟化後は77.00=05のブレイクトライ。77.08を高値に壁状態が続き、ほぼ77.00=05ゾーン揉み合いのまま77.06で引け。
------------------------------------------------------------------------
(1/23 欧州のポイント)
東京引け後ユーロドルが急伸するもユーロ円も上伸し、ドル円は77.05を挟んで小動きが続いています。
引き続き77円台を維持していますが、時間とともに黒丸Aの上抜けは厳しさを増すので、早い時間の上抜けトライを期待。
------------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/23 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。SL=80.30
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<1/23 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/20 NYの結果)
東京引け後の欧州は77.20=25ゾーンで強含み推移も、伸びなく77.10=15ゾーンに軟化し小動きの中、NYは77.15でオープン。上昇するも抵抗バンド上辺の上抜けに失敗すると77.27を高値に77.10=20ゾーンで横ばい。昼頃ギリシャ債務問題への警戒感が高まり76.92まで急落し、76.95=00ゾーンで横ばいのまま77.00で越週。
----------------------------------------------------------------------------
(1/23 東京のポイント)
東京はオープンが、分岐ゾーンでできるか、それともグレーゾーンとなるかがキーポイントです。
分岐ゾーンでオープンなら買い先行で上昇可能性が残りますが、
グレーゾーンでオープンなら、小動きで終始。午後からは下落注意になります。
----------------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ドル円:今週(1/23-1/27)の概観

----------------------------------
<ドル円:今週(1/23-1/27)の概観>
----------------------------------
<先週のレンジ> (先週の予想レンジ)
 76.58=77.31(東京)| 基本レンジ:(方向がわかるので非公開)
 76.70=77.32(NY)| 最大レンジ:75.50=77.90
---------------------
先週は、
“80%は次の大きな流れとその方向が決まったとみていますが、
 早ければ明日1/16の、1/17NYの相場で次の流れが確定と見ます。
 ドル買い先行で79円を目指すドル買い先行か
 なかなか遠かった75円台への売り先行のどちらか”
とみます。
--------------------
結果は
 全く相場が動かず、期待した新相場の流れは持ち越しとなりました。
***************----*******************
(今週の概観)
 今週は、
“今週こそ、次の大きな流れが決まると見ています。
 明日1/23か遅くとも1/24には決定とみます。
 ただ、上抜けして、今週は大きく動けず78円台はありません。
 逆に下落に決まっても75円後半まで。
 大きく動くのは来週半ば、つまり2月から”
とみます。
-------------------------------------
(予想レンジ)
 基本レンジ:(方向が分かるので非公開)
 最大レンジ:75.80=77.90
--------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ドル円:今週(1/16-1/20)を終えて

ドル円:今週(1/16-1/20)を終えて
-------------------------------------
今週は、
“来週は、ドル売り先行の相場に復帰か、79円に向かうドル買い先行に移行かの
 相場の節目になります。つまり大変重要な週です。
 今週決着の予定でしたが、小動きに終わり来週に持ち越しです。
 1/17(火)には決着と見ています。”
としました。
 ---------------------
結果は、
 結論は、今週も決着がつかず来週まで持ち越しです。
 ただ、せっまいれんじながら、ポイント情報の結果で公開しているとおり
 連日ポイントは完全にワークしており、何も付け加えることはありません。

 一方、11月に長期予測したユーロ円が、分析通り1月96.80を達成しました。
 長期予測で21銭の差異ですので、完璧と見て良いのではないでしょうか。
 ユーロ円は一時100.31までもどしており、一つの底値だったことが明白です。
 ご覧になっていらっしゃらない方は、11月のレポートでご確認ください。
 ---------------------
来週は、
“来週は、いよいよドル円は、目先の流れが決着と見ています。
 早ければ1/23、遅くトモ1/24東京には決定とみます。
 方向は、お楽しみです。

 昨日作成していた記事をアップしていませんでした。
 今週も「先週」に読み替えてください。
--------------------------------------------------------------- 
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/20 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。SL=80.30
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<1/20 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/19 NYの結果)
NYは76.80でオープンし、指標は好悪混在し76.78を安値に小動きでしたが、ユーロドルの下落を背景に強含み青(1)ラインまで上昇。壁が続く中、欧州債務問題の警戒感が薄れユーロドルが上伸し、特にユーロ円が急伸すると、ドル円は抵抗バンドをブレイク。上伸は77.32を高値に下落し抵抗バンドで逆サポートされるも、買い戻しは77.25レベルと伸びず、ここからジリ安のまま77.10で引け。
----------------------------------------------------------------------------
(1/20 東京のポイント)
NYでは期待通り抵抗バンドを上抜けしました。
しかし最後は抵抗バンドで引けたため、次は東京で抵抗バンドを上抜けできるかどうかがキーポイントです。
上抜け可能性は高くなりましたが、必ずしも上抜けが決定したわけではありません。
注目です。
----------------------------------------------------------------------------

情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。


別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/19 NYドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<1/19 NYドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
(1/19 NYのポイント)
欧州はイメージ通り抵抗ゾーンを目指し上昇し一服。
NYはオープン時に多くに重要指標が出ますので、その時に注目。
今夜は上抜け時の買い参加狙いで、それ以外は基本的に静観。
指標は22:30に消費者物価指数、住宅着工件数建設許可件数と新規失業保険申請件数、24:00にフィラデルフィア連銀指数。
-------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/19 欧州ドル円の売買ポイント

-----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<1/19 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(1/19 東京の結果)
東京は76.79でオープン。仲値決定時の76.82を高値に赤(2)ラインで壁になり軟化気味の展開。11時頃安値76.73を付けた後は76.75レベルでほぼ横一線。そのまま76.74で引けと8銭レンジでした。
------------------------------------------------------------------------
(1/19 欧州のポイント)
東京は赤(2)ラインで壁のまま引けましたが、欧州は売りではなく上値トライ先行と見ています。
分岐ゾーンの下抜けは難しく、もし動きがあるなら77円乗せ方向です。
------------------------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ホウショク:輝くティアラ

-----------------------
<飽食:輝くティアラ>
-----------------------
「一億総中流時代」と言われた頃までは、結婚式というのは“一世一代の晴れ舞台”だった。
親は、親戚に見栄を張り、都会の最高級ホテルの挙式にこだわり
本人は、嫁とそのご両親に見栄を張り、月給5ヶ月分の婚約指輪を用意。
男の甲斐性とばかりに、新婚旅行はグアムの予定をタヒチにしてしまった。
ウェディングドレスが映えるよう、思いっきり豪華なティアラにした。
写真を見ると、偽物でも金額に見合うほど光り輝いていた。

あの頃は、誰もが実際の結婚生活は慎ましやかと知っており、
結婚式で思いっきり贅沢をしておこうという意識がありました。
そう言えば「結婚式のために積み立て」は銀行員時代の常套句だった。

そんな甘い時代を経ても、バブル時代は妻のタメ息が辛かった。
芸能人の結婚報道の度に飛び交う5億円、10億円という宝飾品のかずかず・・
あれはレンタルと言い返してはみるものの、俺は偽物だったという負い目。

しかし、これは朗報だ。
妻には無理だったが、子供には間に合いそうだ。
なんと7億円の宝飾品が手が届きそうな金額でレンタルできるらしい。

早速息子に話したら、恋人がすでに自分で探し予約しているとのこと。
そうか、デート代を折半するどころか、女性が全て払うなどという昨今、
自分の好きなように準備をするというのは不思議ではないのかもしれない。

どこまでも主導権がないような息子を見るにつけ、
愚痴ぐらい易いもんだ・・・、テレビにかじりつく妻がいとおしくみえてきた。
-------------------------------------------------------------------
7億円の宝飾品、新婦にレンタル 京王プラザホテル
-------------------------------------------------
12/1/18日経朝刊
------------------
 京王プラザホテル(東京・新宿)は5月1日以降に挙式する新婦向けにダイヤモンドのティアラなど7億円相当のアクセサリーを貸し出すサービスを始める。昨年6月に開業40周年を迎えた記念事業の一環として、2013年3月末まで扱う。
 アクセサリーは合計200カラットのダイヤモンドを使用したティアラ、ネックレス、イヤリングの3点。人気ファッションブランド「アンテプリマ」のウエディングドレスとともに貸し出し、料金は77万7000円。利用を申し込んだ新婦には身支度を整えるために専用の個室「ブライズルーム」も用意する。
-------------------------------------------------------------------------------
別窓 | 一言・二言・・ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

新四字熟語:ガイカンナイユウ

-----------------------
<四字熟語:外患内憂>
-----------------------
ここ数年“ガイカンナイユウ”という四字熟語は全く違った理解だったろう。

“海外から韓国人旅行者が溢れ、国内観光業界は浮かれ”続けた<外韓内遊>に違いない。
旅行業界は“国内には韓国旅行者、日本人は海外旅行”の<内韓外遊>で高笑いだったろう。

だがバブルは続かないようだ。
昨年の外国人入国者が、韓国人を筆頭に、過去最大の減少になったとのこと。

まだ、のんきな日本人の海外熱は冷めず<外観内憂>状態のようだが、
北朝鮮からの密航なんかで、本来の<外患内憂>に戻らないことを祈りたい。
-------------------------------------------------------------
外国人の入国者 昨年、過去最大の減少
------------------------------------
12/1/18付け日経朝刊
--------------------
外国人の入国者 2011年に日本に入国した外国人は約714万人と前年より約24.4%(約231万人)減少したことが17日、法務省入国管理局の集計(速報値)でわかった。減少幅は1950年の統計開始以来最大。東日本大震災に加え、過去最高水準の円高の影響で外国人旅行客が大幅に減少したことが響いた。
 外国人入国者を国・地域別にみると、最多は韓国で約192万人(前年比28.5%減)。中国、台湾が続いた。一方、外国に渡航する日本人は約1699万人で前年より約2.1%(約36万人)増えた。
--------------------------------------------------------------------------------
別窓 | 一言・二言・・ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 為替は儲からないと嘆く前に! | NEXT