情報の購読はコチラまで。

5/31 NYドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<5/31 NYドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
(5/31 NYのポイント)

21:15のADP雇用統計は相場の影響ありませんでした。
今日はオープン後に指標がまだたくさんあり変動が期待されます。
分岐ゾーンでオープンしそうですので、ブレイクした方に流れができそうです。
-------------------------------------------------------------------


情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。



別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

5/31 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<5/31 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(5/31 東京の結果)
東京は78.97と黒丸Bの下で始まり下落が決定。78.99を高値に月足赤(3)ラインの下抜けトライ先行。78.85=95ゾーンで横ばいでしたが、仲値決定後78.80レベルまで下落し横バイ。11時頃からジリ安状態になり、12時頃に安値78.71とブレイク寸前まで付けた後は78.75レベルで横一線。15時以降はユーロの買い戻しに連れ月足赤(3)ラインまで買い戻され逆壁のまま78.80で引け。
--------------------------------------------------------------------------
(5/31 欧州のポイント)
ユーロ円も前回安値の77.00まで到達。ドル円も同様に相場の節目でサポートされ終了。
欧州は、その節目となる分岐ゾーンでサポートされるか、それともユーロの買い戻しに連れ79円台まで買い戻しされ、底値試し完了となるのかという重要場面にきました。
------------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

5/31 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<5/31 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(5/30 NYの結果)
NYは79.05と下限ゾーンとした抵抗ゾーンでオープン。79.05=10ゾーンで揉み合いから79.13の高値を付けるとユーロ円の下落に連れ79円割れ。一気に下落限界とした月足赤(3)ラインまで攻めると78.87を安値に78.90=95ゾーンで横ばい。14時頃からゆっくりと引け際まで抵抗ゾーンまでジリ高推移し79.05で引け。
-------------------------------------------------------------------------
(5/31 東京のポイント)
東京は、抵抗ゾーンを上抜けして底値試しから上伸という流れに移行するのか
それとも逆壁になり、NYに続き底値試しがしっかり入るのか、その結果で対応となります。
---------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

5/30 NYドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<5/30 NYドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
(5/30 NYのポイント)
欧州は下落時の下限と見た月足ポイントゾーンまで下落し、小動き。
引き続き、月足ポイントゾーンを底に買い戻しと見ています。
今日は米指標はありません。
-------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

5/30 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<5/30 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(5/30 東京の結果)
東京は79.51でオープンし、午前中は79.56を高値に安値79.44と12銭相場。11時頃からゆっくりと軟化し13時頃に79.40レベルを付けた後は79.45を挟んで小動き。しかし16時頃ユーロ円が4ヶ月ぶりの安値98.68まで急落したため安値79.30まで付け79.34で引け。
--------------------------------------------------------------------------
(5/30 欧州のポイント)
欧州は、やっと期待する月足ポイントの底値試しが入りそうです。
これが実現なら、週足ポイントゾーンの上抜け期待面され、相場らしい動きが期待できそうです。
------------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

5/30 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<5/30 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(5/29 NYの結果)
NYは79.55と分岐ゾーンでオープンし79.57を高値に小動きから、22時の指標悪化に79.45レベルまで下落も79.50=55ゾーンで小動き。23時の消費者信頼感指数が大幅に悪化し79.36まで反落。また直ぐに買い戻され79.45=50ゾーン横バイ。しかしユーロドルが続落し、ユーロ円も一時98円台に下落したため、連れ安で79.38レベルまでジリ安も、ユーロ円の買い戻しに連れジリ高となり79.45=55ゾーンで強含み推移のまま79.50で引け。
--------------------------------------------------------------------------
(5/30 東京のポイント)
ユーロ円が重要場面行きましたので、ドル円が連れ安となるのか、昨日の様に逆行となるのか注目。
ドル円自体は、今週の動きに象徴されるように、上にも下にも身動きできない状況のため、そのまま小動きか、そんな殻を破るきっかけになるのか注目です。
---------------------------------------------------------------------


情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。



別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

5/29 NYドル円の売買ポイント

欧州は79.60レベルを高値に79.55を挟んで小動きです。
オープンから週足青(3)ラインの上値トライからきそうです。
オープン時に米指標はなく、22:00に3月ケース・シラー米住宅価格指数、23:00に5月消費者信頼感指数。
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

5/29 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<5/29 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(5/29 東京の結果)
東京は、79.57でオープンし週足青(3)ラインの上値トライ先行も79.64を高値に壁になると、青(3)ライン目指しジリ安。79.50レベルの横ばいから12時頃79.42の安値まで下落と青(3)ラインでサポートされ一服。その後は79.45=50ゾーンで横ばい。15時頃79.55レベルまで強含みましたがゆっくりと軟化し79.47で引け。
--------------------------------------------------------------------------
(5/29 欧州のポイント)
東京は、昨日の東京と同じく朝一を高値に安値までジリ安。その後は小動きのまま引けでした。
欧州も、東京同様分岐ゾーンで小動きです。
明日からは上昇注意ですが、欧州はまだ売りっ気優勢であり、
下値トライが実現の方が、NYからは上昇しやすくなります。
------------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

5/29 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<5/29 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(5/28 NYの結果)
メモリアルディで休場。為替は欧州引け後は79.45=50ゾーンで横ばい。
--------------------------------------------------------------------------
(5/29 東京のポイント)
東京は、引き続き79円半ばで小動きが基本。
もし動くなら79円割れトライですが、午後からは、動くなら逆の上値トライ修正になります。
---------------------------------------------------------------------


情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。



別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

5/28 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<5/28 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(5/28 東京の結果)
東京は79.60と週足青(3)ラインでオープンし79.63を高値に壁になり下落。ターゲットの青(3)ライン目指し下落するも、79.36を安値レベルに手前の79.40=45ゾーンで横ばい。午後は79.40を挟んで横バイでしたが14時半頃安値79.33まで下落。しかし、サポートされ再び79.40を挟んで揉み合いのまま79.40で引け。
--------------------------------------------------------------------------
(5/28 欧州のポイント)
東京は丁度最小ポイント間で展開。
上値トライで壁になり下落も、下もサポートされるという33銭相場でした。
欧州は、NYが祝日の間隙を狙う波乱ではなく、小動きとなるパターンとみます。
上下のポイントゾーンが強く動きがたい状況だからです。
------------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

5/28 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<5/28 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(5/25 NYの結果)
NYは79.50でオープンし、79.51を安値に週足青(3)ラインの上値トライ先行し79.55=60ゾーンで横ばい。米指標の良化をきっかけに上値トライが本格化し週足ポイント79.60=65で横バイ。何度か79.68高値を付けルものの壁状態は変わらず79.65で越週。
--------------------------------------------------------------------------
(5/28 東京のポイント)
東京は79円台での展開とみます。
それも79円半ばを中心に小動きで、もし、大きく動くなら下落方向で79.00レベルまで想定。
---------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ドル円:今週(5/28-6/1)の概観

----------------------------------
<ドル円:今週(5/28-6/1)の概観>
----------------------------------
<先週のレンジ> (先週の予想レンジ)
 79.11=80.06(東京)| 基本レンジ:79.00=79.50
 79.35=80.14(NY)| 最大レンジ:78.00=80.00
---------------------
先週は、
“今週は赤(2)ラインを下抜けしたため「持合相場」へ移行しました。
 「持合相場」の下限としている79円前後に広がる抵抗ゾーンで
 しっかりサポートされ、週足ポイントを上抜けできるかが焦点です。
 逆に月足ポイントを下抜けすると「新ドル安相場」へ転換”
としました。
--------------------
結果は、
 週初5/21に79.11と抵抗ゾーンの中の青(1)ラインでピタリサポートされ、
 青(1)ラインに沿って買い戻し。5/23には上方抵抗ゾーンの上抜け寸前まで
 上伸しましたが、丁度壁になり利青(1)ラインを下抜けしてしまいました。
 この為「持合相場」から「揉み合い相場」への転換期待が消滅し、
 現行「持合相場」の継続が決定しました。
***************----*******************
(今週の概観)
 今週は、
“引き続き79円台を中心に「持合相場」です。
 少なくとも今週までは、78円前半までの下落や、
 80.50以上への上伸もない”
 とみます。
-------------------------------------
(予想レンジ)
 基本レンジ:79.00=80.00
 最大レンジ:78.00=80.00
-------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ドル円:今週(5/21-5/25)を終えて・・

-------------------------------------
<ドル円:今週(5/21-5/25)を終えて>
-------------------------------------
今週は、
“週初“上方抵抗ゾーン”を底に買い戻しと、底値確認の週になるかに注目です。
 底値自体は78円後半までの下落であれば問題ないのですが、
 反発力が残り、反発により抵抗ゾーンの下抜け可能性がなくなる展開となるのか
 それとも、今週抵抗ゾーンでサポートされても、常に下抜けリスクを抱えた相場に
 なるのかという違いが出て来ます”
としました。
 ---------------------
結果は、
 週初5/21に79.11と抵抗ゾーンの中の青(1)ラインでピタリサポートされ、
 青(1)ラインに沿って買い戻し。5/23には上方抵抗ゾーンの上抜け寸前まで
 上伸しましたが、丁度壁になり利青(1)ラインを下抜けしてしまいました。
 この為「持合相場」から「揉み合い相場」への転換期待が消滅し、「持合相場」の
 継続が決定しました。
  ---------------------
来週は、
“「持合相場」らしく79円台を中心小動きとみます。
 もし大きく動くなら78円半ばへの下落方向だけ”
 とみます。
--------------------------------------------------------------- 


情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。



別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

5/25 NYドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<5/25 NYドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
(5/25 NYのポイント)
欧州は79.50=55ゾーンで横バイが続いています。
このままだと揉み合いゾーンで79.40=55オープン。
そうなると、どちらもブレイク後の展開を見て逆張り参加です。
指標は、確報値で影響は軽微と見ますが22:55に5月ミシガン大学消費者態度指数のみです。
------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

5/25 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<5/25 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(5/25 東京の結果)
東京は79.65でオープンし買いっ気優勢ながら、午前中は79.63=74の11銭レンジ。
午後になって青点線Aの上値トライも79.82を高値に攻め切れず79.65レベルまでジリ安。
15時以降一時安値79.59を付けた以外は79.60=65ゾーンで横ばいのまま79.60で越週。
--------------------------------------------------------------------------
(5/25 欧州のポイント)
5/22以降週足ポイントゾーン79.30=45を下限に下抜けは無理としていましたが、欧州からは少し状況は変わります。
80円台への上伸は無理ですが、動きがあるときはそのゾーン以下への下落注意となります。
------------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

5/25 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<5/25 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(5/24 NYの結果)
NYは79.45と週足ポイントゾーンでオープン。売り先行も79.35を安値に買い戻されると、早々に動意を失い79.45を中心に79.40=50ゾーンで小動き。やっと13時頃から週足青(2)ラインの上抜けトライ目指しジリ高。15時過ぎの79.63を高値にギリギリのブレイクが続きましたが、続伸とはならず16時以降は79.55=60ゾーンで横バイのまま79.60で引け。
--------------------------------------------------------------------------
(5/25 東京のポイント)
NYの上昇を受けて、東京は昨日同様79.50以上で展開しそうです。
もしそうなる、最大青(1)ラインの上値トライが期待できそうです。
実現時は絶好の売り場です。
5/23以外、小動きが続きますが、金曜相場にならないことを期待。
---------------------------------------------------------------------


情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。



別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

5/24 NYドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<5/24 NYドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
(5/24 NYのポイント)

欧州は79.35レベルで横ばいでしたが、先ほどから79.45レベルまで上伸。動きが出て来ました。
引き続き分岐ゾーンを、上抜けし青(1)ライン目指し上昇できるかがキーポイント、
実現時は青(1)ラインをベストに売り参加。
米指標はオープン時に前週分新規失業保険申請件のみ。
------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

5/24 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<5/24 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(5/24 東京の結果)
東京は79.45と週足青(2)ラインでオープンするも、79.45を挟んで小動きとほぼ一線。11時頃からゆっくりと上昇し79.57の高値を付けるも直ぐに下落しワンタッチブレイクで終わると、再び動意を失い79.50レベルで横バイ。15時過ぎ欧州時間から、ユーロ円が再び99円台へ大きく下げ始めたため、連れ安となり79.39の安値を付け79.41で引け。
--------------------------------------------------------------------------
(5/24 欧州のポイント)
ユーロ円が99円前半まで大きく下落し始めたため、ドル円も連れ安の安値引け。
しかし下落は分岐ゾーンまでとみます。
分記ゾーンを安値に小動きから青(1)ラインを目指す買い戻しを期待。
------------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

5/24 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<5/24 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(5/23 NYの結果)
欧州から週足ポイントゾーンで横バイが続き、NYは79.35でオープン。小動きから上値トライ先行も79.50レベルと週足青(2)ラインで壁になった後は、ギリシャのユーロ離脱警戒からユーロドル、ユーロ円の下落が止まらず、ドル円は円買い・ドル買いが交錯し79.35=45ゾーンで小動きでしたが、11時過ぎ急落。しかし下方抵抗ゾーン下辺で丁度サポートされ、79.21を安値に揉み合いながら買い戻し。引け際高値79.53を付け79.45で引け。
--------------------------------------------------------------------------
(5/24 東京のポイント)
東京は、下方抵抗ゾーンを上抜けし、青(1)ラインの上値トライまで上伸できるかに注目。
実現時は、青(1)ラインをベストに売り参加です。
かつこれが東京で一番安全な投資になります。
30銭以上の動きを期待です。
---------------------------------------------------------------------


情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。



別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

5/23 NYドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<5/23 NYドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
(5/23 NYのポイント)

欧州は週足ポイントゾーンを底に週足青(2)ラインを越えるレベルです。
このまま分岐ゾーンでオープンできるか、下方抵抗ゾーンかに注目。
分岐ゾーンなら青(1)ラインをベストに売り参加。
今夜は23:00に4月新築住宅販売件数のみ。
------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

5/23 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<5/23 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(5/23 東京の結果)
オープン直前の本邦貿易収支の赤字幅拡大に80.08を付け、東京は80.00でオープン。青(4)ラインの上抜けトライ先行も80.06を高値に強い壁が続き、9時半頃から79.95=00ゾーンに下落し揉み合い。さらに10時過ぎから青点線Bで揉み合いが続く中、11時40分頃日銀の追加緩和見送りが判り、円売りドル買いポジションの投げが入り週足青(2)ラインまで急落。79.65レベルまで買い戻され79.55=65ゾーン揉み合いが続きましたが、15時欧州からは改めて売り下げ。しかし79.45を安値に丁度サポートされると79.50=60ゾーンで揉み合いのまま79.49で引け。
--------------------------------------------------------------------------
(5/23 欧州のポイント)
東京は、NYに続き相場の分岐点である青(4)ラインで丁度壁になり反落でした。
東京引け後過剰に反応した売り仕掛けが入りましたが予定通りサポートされ一服。
欧州も週足ポイントゾーンを下限に青(1)ラインの間で揉み合いのまま終了です。
------------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

5/23 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。SL=80.30
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<5/23 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(5/22 NYの結果)
欧州の上昇を受け、NYは青点線Bでオープン。下抜けトライ先行も79.82を安値にサポートされるとゆっくりと80.00レベルまでジリ高推移。12時以降80.00レベルに張り付いていましたが、14時過ぎ青(4)ラインまで上伸。80.14を高値に80.10レベルで横ばいでしたが、ユーロ円の急落に連れ青点線Bまで急落。ここでしっかり逆サポートされ80.00を挟んで揉み合いのまま79.95で引け。
--------------------------------------------------------------------------
(5/23 東京のポイント)
東京は、NYで失敗した青(4)ラインをブレイクできるか、壁になるか、この1点だけです。
すでに地合は青(1)ラインの上抜けにより、昨日から買いに変わっていますので、小動きが続き明日以降上昇か、それとも一気に上伸となるかの違いだけです。
---------------------------------------------------------------------

情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。



別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

5/22 NYドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<5/22 NYドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
(5/22 NYのポイント)
欧州は反発後の下押しも79.70レベルでサポートされ、重要ポイントまで攻めています。
ここを上抜けできれば80円台実現かつ、青(4)ラインの上抜け可能性が高くなります。
今日の指標、23時のユーロ圏5月消費者信頼感(速報値)と同時間の5月リッチモンド連銀製造業指数の時間帯に注目です。
------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

5/22 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<5/22 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(5/22 東京の結果)
東京は79.41と黒丸Bを超えオープン。79.40レベルで横ばいから仲値決定後売り先行。10時半頃の安値79.30と黒丸Bで丁度サポートされ買い戻しも再び週足青(2)ラインで壁状態が続き79.35=40ゾーンで横ばい。やっと14時過ぎからゆっくりとジリ高推移し始めるも79.45を挟んで揉み合いのまま横バイ。引き際79.57の高値を付け79.55で高値引け。
--------------------------------------------------------------------------
(5/22 欧州のポイント)
東京の流れを受け黒丸Cの上抜けを期待しましたが、期待通り一時79.83レベルまで跳ねました。
引き続き79.70以上で展開なら、80円台乗せの期待も出て来ます。
------------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

5/22 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。SL=80.30
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<5/22 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(5/21 NYの結果)
NYは79.30と黒丸Bでオープンし、揉み合いから79.24を安値にゆっくりと黒丸Bの上抜けトライも11時頃の79.40を高値に壁になると下落。黒丸Bゾーンで横ばい。16時頃一度79.25レベルまで下落し79.30で引け。
--------------------------------------------------------------------------
(5/22 東京のポイント)
東京は、NYでブレイクできなかった黒丸Bを上抜けするか、、それとも壁になるかがキーポイントです。
黒丸Bを含む分岐ゾーンは、ポイントが詰まっており、、このゾーンの小動きで終わりやすい日です。
---------------------------------------------------------------------


情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。


別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

5/21 NYドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<5/21 NYドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
(5/21 NYのポイント)
欧州は、79.43レベル高値と上限と見る週足青(2)ラインまで攻めましたが壁になり軟化気味。
NYは指標がありませんので、このまま分岐ゾーンゾーンの展開から下抜けできるかが焦点。
下抜けできないときは分岐ゾーンの小動きで終わりです。
------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

5/21 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<5/21 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(5/21 東京の結果)
東京は79.16でオープンし売り先行。月足青(2)ライン79.10=15でサポートされ79.11レベルから仲値決定にかけ79.21レベルまで買い戻し。しかし仲値決定後は79.11を安値に79.15レベルでこうちゃく状態。12時過ぎからやっと買い戻しも79.20レベルを挟んで横バイが続き、15時からは黒丸B79.30-35の上値トライ開始。79.33を高値に壁状態のまま79.30で引け。
--------------------------------------------------------------------------
(5/21 欧州のポイント)
東京引け後さらに79.44レベルまで強含み週足ポイントで壁状態となっています。
欧州はこの週足ポイントを高値に小動きとみます。
------------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

5/21 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。SL=80.30
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<5/21 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(5/18 NYの結果)
NYは79.35と分岐ゾーンでオープンし、79.37を高値に売り先行。ただ79.25レベルを安値に買い戻され79.30=35ゾーンの小動き。11時頃からユーロ円が急落し連れ安。下限とした月足青(2)ラインの下値トライまで急落。79.05レベルを安値に79.05=15ゾーンで下抜けトライの攻防が続くもサポートされ、12時以降は79.10=15ゾーンでこうちゃく状態。15時過ぎからポジション調整に軟化が続き79.01の安値引け。
--------------------------------------------------------------------------
(5/21 東京のポイント)
早朝から、今日のキーポイントとなるレベルで展開中です。
東京は、分岐ゾーンでオープンし、この分岐ゾーンの小動きで終わると見ています。
もし青(1)ラインを下抜けすることがあったならば、今週は大きく動かなくとも
相場転換の可能性が高くなってきます。
---------------------------------------------------------------------


情報の購読はコチラまで。

応援クリックして頂くと励みになります。よろしくお願いします。m(__)m





別ブログ「今日はここで止まります!ドル円相場」のタイトルを模倣している「擬似名・類似名ブログ」がありますが、当方とは一切関係ありませんのでご注意下さい。


別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ドル円:今週の概観(5/21-5/25)・・

----------------------------------
<ドル円:今週(5/21-5/25)の概観>
----------------------------------
<先週のレンジ> (先週の予想レンジ)
 79.20=80.45(東京)| 基本レンジ:79.50=80.50
 79.13=80.56(NY)| 最大レンジ:79.00=81.30
---------------------
先週は、
“今週は今週は先週とは違い赤(1)ラインを底に81円台まで買い戻しから
 80円台を中心に揉み合いとみます。
 底値試し先行となるかどうかは、明日5/14の展開で決まります。
 どちらにせよ、大相場にはならず、
 最大でも79円台から81円前半までのレンジ”
としました。
--------------------
結果は
 予想レンジと比較されてお分かりのように、
 高値は基本レンジの上限でピタリであり、安値は最大レンジの下限でした。
 赤(1)ラインが上限となりましたが、下値は赤(2)ラインを下抜けしたため
 最大レンジの月足ポイントまで下落という展開でした。
***************----*******************
(今週の概観)
 今週は、
“先週は赤(2)ラインを下抜けしたため「持合相場」へ移行しました。
 「持合相場」の下限としている79円前後に広がる抵抗ゾーンで
 しっかりサポートされ、週足ポイントを上抜けできるかが焦点です。
 逆に月足ポイントを下抜けすると「新ドル安相場」へ転換”
 とみます。
-------------------------------------
(予想レンジ)
 基本レンジ:79.00=79.50
 最大レンジ:78.00=80.00
--------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

5/18 NYドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
----------------------------------------------------------------
<5/18 NYドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
(5/18 NYのポイント)
欧州は揉み合いながら79.43レベルまで強含み、79.35レベルです。
現在分岐ゾーンで展開中。
今夜は指標がありませんので、仕掛けがない限り大きな下落は難しい状況です。
一方、分岐ゾーンでこうちゃく状態が続くと週末のポジション調整の利食いに買い戻しされやすい状況です。
よって、分岐ゾーンの小動きで終わるか、動くなら上昇と見ます。
------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 為替は儲からないと嘆く前に! | NEXT