情報の購読はコチラまで。

7/31 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<7/31 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(7/31 東京の結果)
東京は98.00でオープンし売り先行。97.85レベルまで付け買戻されると一度98.10レベルを付けた以外は動意薄く、午前中は97.95=98.05ゾーンで横バイ。12時頃から強含むも青(1)ライン手前98.15を高値に壁状態になり97.95レベルに下落後再び98.00=05ゾーンで横ばい。15時になり売り仕掛けに急落。安値97.78を付け買戻しも青点線Aで壁になり再びジリ安のまま97.85で引け。
-------------------------------------------------------------------------------
(7/31 欧州のポイント)
東京は、欧州時間からの分岐ゾーンで小動きのまま引け。
欧州は、このまま分岐ゾーンの揉み合いで終了とみます。
強いゾーンで上抜け可能性はありますが下抜けは無いとみます。
現在、欧州は分岐ゾーンの下抜けトライが始まっています。
投資的には下抜けを期待ですがサポートとみます。
-----------------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/31 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<7/31 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(7/30 NYの結果)
NYは97.90と下方抵抗ゾーンでオープンし売りっ気先行。97.80を安値に下げ止まるとポイントで揉み合いながら続伸。10時半頃から青(1)ラインの上値トライが続くも98.38を高値に壁になりやっと下落に転換。12時頃97.95レベルまで下落後は97.95=98.15ゾーンで一進一退のまま98.00で引け。
-----------------------------------------------------------------
(7/31 東京のポイント)
------------------------
NYは青(1)ラインのブレイクトライに失敗後は動意を失い98.00を挟んで揉み合いのまま引けました。
東京もイベントを控え、顕著な仕掛けは難しいと見ますが,分析絵図上も厚い抵抗ゾーンがあり動きにくい状況になっています。
----------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/30 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<7/30 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(7/30 東京の結果)
東京は98.04と分岐ゾーンでオープンすると買い先行も98.23レベルで頭打ち。下落も98.02レベルと青(1)ラインでサポートされると、午前中は動意を失い98.05=15ゾーンで横バイ。12時過ぎ急伸すると98.47を高値に週足赤(2)ラインで壁状態となり98.25=45ゾーンで一進一退。16時過ぎからポジション調整にジリ安となり98.13で引け。
-------------------------------------------------------------------------------
(7/30 欧州のポイント)
東京は週足ポイントで強い壁状態が続き最後はポジション調整に下落し終了。
その流れを受け、分岐ゾーンの下抜けトライ気味に推移中。
欧州は特に何もないまま。分岐ゾーンの揉み合いのまま終了とみます。
-----------------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/30 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<7/30 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(7/29 NYの結果)
NYは97.95と分岐ゾーンでオープンし買い先行。ブレイク寸前の98.10=15ゾーンで揉み合いの中、11時前98.18を高値に下落。12時頃97.80レベルまで下落後13時頃98.00レベルまで買い戻されましたが,ここから再下落。一度安値97.67を付けた以外は97.75=90ゾーンで横バイのまま97.95で引け。
-----------------------------------------------------------------
(7/30 東京のポイント)
------------------------
NYは青(1)ラインのワンタッチブレイクまで上昇も、青(1)ラインで売っておけば上手くいく展開。完璧に読み通りとはなりませんでしたが、結果的にはしっかり儲かりました。
東京は,引き続き同じスタンスですが。青(1)ラインではしっかり止まらないことが見えてきましたので、青(1)ラインレベルで売り場探しというスタンスになります。
タダシ午後になって97円台に下落しない場合は,逆に上昇注意です。
---------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/29 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<7/29 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(7/29 東京の結果)
早朝98.33レベルから97.80レベルまで下落し小動きの中、東京は97.95と抵抗ゾーンでオープン。直ぐに分岐ゾーンに上伸するも98.20を高値に頭打ちになると再び下落し青点線Aの下抜けトライに98.00=05ゾーンで揉み合い。10時半過ぎ下抜けすると一気に下限とした月足青(2)ラインの下値トライ。97.64を安値にサポートが続き,12時過ぎから買戻去れ、一度98.05レベルを付けた後は97.75=90ゾーンで一進一退。16時過ぎ再び98.10レベルまで上昇し97.95で引け。
-------------------------------------------------------------------------------
(7/29 欧州のポイント)
東京は期待した青(1)ラインではピタリ止まらなかったものの,下落の限界とした月足青(2)ラインでは丁度サポートされ終了。
これで,今週は100円レベルへの上昇可能性はほぼなくなり、逆に2回目の新底値試し実現が濃厚になりました。
青(1)ラインの下で展開する限り、青(1)ラインを戻り高値に売り参加していくだけです。
-----------------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/29 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<7/29 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(7/26 NYの結果)
NYオープン前に98.70レベルまで上伸しNYは98.65と週足特異ポイントの真下でオープン。98.70を高値に小動きから週足赤(2)ラインまで急落。98.47レベルで止まり98.50=60ゾーン小動きから“下方抵抗ゾーン”の下辺まで急落。サポートされ98.25=45ゾーンで揉み合いでしたが、米ダウの大幅下落を背景に下抜けし97.98レベルまで急落。2度目の下値トライも安値97.95と月足青(2)ラインでサポートされ揉み合いながら買戻しも、98.35レベルと週足赤(2)ラインで逆壁になりジリ安。98.00レベルで下げ止まり98.05ゾーンで横バイから15時過ぎ98.30レベルまで買い戻され98.25で越週。
-----------------------------------------------------------------
(7/29 東京のポイント)
------------------------
早朝は、一時98.35レベルまで上昇も壁になり下落。さらに重要な青(1)ライン目指し97円台に下落し一服。
東京は、この青(1)ラインを底に買戻しできるかがキーポイント。
基本的に98円円前半での小動きで投資的にはスキャルパー以外は魅力がありません。
---------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/26 欧州ドル円の行方

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<7/26 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(7/26 東京の結果)
東京は99.30と青(5)ラインの下でオープンし98.07レベルまで下落後仲値決定にかけ買い戻し。10時過ぎ高値98.36を付けると週足赤(3)ライン目指し下落止まらず12時前に週足赤(3)ラインで揉み合い。しかし直ぐに下抜けし青(6)ラインまで続落。ここでサポートされた後は98.62を安値に98.65=95ゾーンで一進一退のまま98.71で引け。
-------------------------------------------------------------------------------
(7/26 欧州のポイント)
東京引け後98.49まで続落しましたが買い戻され98.65=70ゾーンで横バイです。
東京は期待通り98円台の底値試しが実現。
これで、底値試しから100円台へ上値トライ。そして98円台へ再び底値試しと週初想定通りの展開のまま越週と、このブログで書いていたとおりです。
欧州は98円前半から99円台への買戻しの流れが理想ですが、実際は98円前半の安値圏で小動きとみています。
-----------------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/25 欧州ドル円の売買ポイント

<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<7/25 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(7/25 東京の結果)
東京はオープン直前99.45を付け、東京は99.40でオープンすると100.41を高値に100.35レベル横バイから100.23レベルまで下落。仲値決定にかけて100.30=35ゾーンまで強含むも決定後はジリ安。11時過ぎ100.00レベルまで急落し青(4)ラインでサポートされた時以外は、100.05=15ゾーンで横バイ。13時過ぎから青(4)ラインの下値トライ再開し100.00レベルで揉み合いから99.88レベルまで急落。戻りが青(4)ラインで逆壁になり小動きから15時頃急落し下抜け。何度か下値トライが続くも99.77を安値に売りが続かず青(4)ラインラインまで買い戻され、壁になり99.98で引け。
-------------------------------------------------------------------------------
(7/25 欧州のポイント)
東京は期待通り100円半ばから下落の展開でした。
ただ攻めて99円半ばまでの下落を期待でしたが中途半端なまま終わりました。
欧州は、その未達成部分の実現を期待です。
-----------------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/25 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<7/25 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(7/24 NYの結果)
オープン直前に100.10レベルから急伸する中、NYは100.30でオープンし赤(2)ラインの上値トライかと思われましたが100.44レベルを高値に100.20=40ゾーンで一進一退が続きました。10時半頃調整下落に安値100.03をつけましたが、直ぐに買い戻され100.15=25ゾーンで横ばい。13時頃2度目の上値トラも100.45を高値に攻め切れず100.15までジリ安。15時以降は100.25=35ゾーンで横バイのまま100.30で引け。
-----------------------------------------------------------------
(7/25 東京のポイント)
------------------------
NYは上値トライも中途半端に終わり100円前半で一進一退で終了。
投資スタンスは、100円後半で売り参加し99円台で利食いというのは週を通じて変わりません。
後は連日下値も底値を中途半端に終わりがちの相場が、しっかり動くかどうかだけです。
----------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/24 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<7/24 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(7/23 NYの結果)
直前に欧州は高値100.17まで上昇から下落する中、NYは100.05でオープンしそのまま青(4)ラインの下値トライ先行。サポートが続き99.90=100.05ゾーンで弱含み揉み合いの中、10時頃から本格的に下抜けトライ開始。小一時間99.85ー90で横バイでしたが、11時以降、下抜け寸前まで攻めが続き99.66レベルを安値に99.70=80ゾーンで横ばい。最後は13時半過ぎに下抜けし青(5)ラインまで揉み合いながら下落。99.35でサポートされ99.40で引け。
-----------------------------------------------------------------
(7/24 東京のポイント)
------------------------
NYは、99円半ばまでの上値トライからの99円台への下落と見ていましたが、買い上げがないまま分岐ゾーンの下値まで下落という展開でした。
予想よりも100円台の売りは早いようです。よって、もう一度しっかり底値試しがないと100円台への強い買戻しは早いようです。
----------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/23 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<7/23 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(7/22 NYの結果)
NYは99.90と揉み合いゾーンでオープンすると買い先行するも99.96高値で頭打ちが続くと青(4)ラインへ下落し揉み合い。さらに10時の指標が悪化し急落。下落時ターゲット青(6)ラインを攻めるも99.28を安値に2度サポートされ、午後はほぼ99.40=60ゾーンで揉み合いのまま99.65で引け。
-----------------------------------------------------------------
(7/23 東京のポイント)
------------------------
早朝再び青(6)ラインまで急落しサポートされました。
東京オープン後に期待した展開がが先行してしまいました。
東京は青(6)ラインを底に下値トライゾーンでママにあいのままか、それとも下値トライ後に100円台への買い戻しかと見ています。
つまり投資的には、どちらも青(6)ラインをベストに買い参加し、上昇待ちです。
----------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/22 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<7/22 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(7/22 東京の結果)
東京は早朝から荒れた展開になりました。
ブログでのコメントでは
「・・今日キーポイントを上抜け出来ないなら、100円後半を高値にもみあいか、最大98円台を目指す底値試しです。重要な日らしい動きになって来ました。・・」
とまでしかかけませんでしたが、今日は分岐ゾーンの下で始まれば最大98円台までの急落であり。70%は99.65ー70でサポートとしました。
一部会員向けコメントを紹介すると・・
「・・逆に分岐ゾーン100.40=55ゾーンの下でオープン可能性が出て来ました。同じ下でオープンでも完全ブレイクとなる100.25ー30以下の時は、何か想定外のドル売りが出て来たと見られますので急落注意です。・・」
東京の結果、今週は、青(1)ラインを戻り高値に99=100円台中心に展開です。
-------------------------------------------------------------------------------
(7/22 欧州のポイント)
欧州は、青(1)ラインの上値トライが入りそうです。
欧州でも青(1)ラインで壁になるなら、今週の見方が決りそうです。
----------------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/22 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<7/22 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(7/19NYの結果)
NYは100.40と分岐ゾーンでオープンするとープンすると下抜けトライ先行で100.20=30ゾーンで揉み合い。10時過ぎ一瞬安値100.10を付けるも下落はそこまで。買戻しの流れになり上昇するも青(4)ラインで逆壁になり午後は100.20=35ゾーンで一進一退。16時過ぎから買いが強まり引け直前高値100.66を付け100.65の高値引けで越週。
----------------------------------------------------------
(7/22 東京の対応)
早朝は展開に注意が必要としていましたが、懸念通り100.16=62で荒れた展開が続いています。
今週に限っては、今日だけが、東京で上昇の流れが作れる日です。
今日キーポイントを上抜け出来ないなら、100円後半を高値にもみあいか、最大98円台を目指す底値試しです。
重要な日らしい動きになって来ました。
---------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/18 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<7/18 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(7/18 東京の結果)
東京は99.57でオープンし青(3)ラインの下値トライ先行。99.47を安値に直ぐにサポートされると仲値決定にかけ99.70レベルまで上昇。決定後99.60レベルに軟化するも直ぐに青(4)ラインの上値トライが始まり上昇。しかし上げは99.86レベルと中途半端に終わり99.75=80ゾーンで横ばいとなり、これで今日は終わりかと言う流れでしたが、12時半過ぎユーロ円の上伸をきっけに青(4)ラインのブレイクトライが始まり99.95=100.05で揉み合い。13時半頃上抜けするも続伸とは行けず100.00=15ゾーンで横バイでしたが15時過ぎからジリ高推移。100.35を高値に頭打ちになると100.25=35ゾーンで高止まりのまま100.25で引け。
-------------------------------------------------------------------------------
(7/18 欧州のポイント)
東京は午後になると予想外の上昇場面となり、想定上限まで達成して引け。
欧州は、目先の上限を達成しましたので、ここから1度調整下落となるか、
それとも、もう少し絶対的な上限まで攻めてから下落再開かの見極めです。
つまり、いずれにしても最後は99円台へ1度下落と見ています。
-----------------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/18 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<7/18 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(7/17 NYの結果)
NYは99.80でオープンし指標の悪化に青(3)ラインまで急落。戻りも99.50レベルで逆壁になり99.35=50ゾーン揉み合いから9時過ぎ下抜けすると週足赤(3)ラインまで続落。99.04を安値に丁度サポートされ買い戻し。青(3)ラインで揉み合いでしたが、FRB議長の議会証言を受け急伸。しかし青(4)ラインで壁になり99.95を高値に99.60=80ゾーンで一進一退。再び議長証言に下落するも青(3)ラインでサポートされ99.35=55ゾーンで一進一退。15時以降は動意を失い99.55=60ゾーンで横ばいのまま99.60で引け。
-----------------------------------------------------------------
(7/18 東京のポイント)
------------------------
NYは想定レンジ一杯で一往復の展開後は、一進一退の小動きで終了でした。
東京も、同じレンジで、どちらにブレイクかで参加が基本です。
ただそのような動きになるのは難しいと見ています。
レンジで、方向感のない一進一退が有力と見ます。
----------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/17 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<7/17 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(7/17 東京の結果)
東京は99.12と青点線Bでオープンし99.10を安値に99.10=15で小動き。仲値決定にかけて99.35レベルまで上昇するも決定後は99.25=35ゾーンで小動き。11時頃99.53レベルと青(3)ラインの上抜け目前まで上昇するも壁になり13時頃の99.30レベルまでジリ安。その後が青(3)ラインで壁状態が続き99.30=45ゾーンで横バイ。やっと16時頃青(3)ラインを上抜けしましたが、青(4)ラインのブレイクまではできず99.83を高値に99.68で引け。
-------------------------------------------------------------------------------
(7/17 欧州のポイント)
東京は、引けにかけて上昇場面がありましたが、全体を見ると99円台の小動きで終わりました。
欧州も同様に99円台で一進一退です。
-----------------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/17 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<7/17 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(7/16 NYの結果)
NYは99.35と分岐ゾーンの真下でオープンし、指標の好転に99.55レベルまで上昇し一服。その後も指標が出る度に揉み合いから高値更新し、10時の指標で99.65の高値を付けましたが、伸びが無くここから99.25まで下落。反発も99.45レベルを戻り高値に青(3)ラインで逆壁状態が続き、12時半過ぎ週足赤(3)ラインの下値トライへ下落。手前の青点線Bでサポートされ99.10=25ゾーンで横バイでしたが、16時過ぎ大口のポジション調整に98円台に急落。98.89を安値にブレイクまでは行けず99.10で引け。
-----------------------------------------------------------------
(7/17 東京のポイント)
------------------------
NYは、予定通り週足赤(3)ラインの下値トライまで下落。ただピタリ止まらずブレイク手前まで下落でした。
サポートされ99円台で引けでしたが、東京も週足ポイントの下抜けトライが入るか、それともFRB議長の議会証言を控え動意が薄いまま99円台の小動きで終わるかの見極めです。
上昇した時は青(4)ラインをベストに売るだけですが、そこまで大きな動きは期待薄と見ています。
----------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/16 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<7/16 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(7/16 東京の結果)
オープン前に100.07の高値から下落する中、東京は99.93でオープンすると99.85=95ゾーンで小動き。仲値決定時に高値100.04まで強含んだ後ジリ安。ただ青(4)ラインまでしっかり攻め切れず99.65レベルで下げ止まると動意を失い99.70=80ゾーンで横ばい。15時半頃99.94レベルまで上hそうも直ぐに下落すると引け前に大口の売りが出て青(4)ラインまで急落。99.48を安値にサポートされ99.62で引け。
-------------------------------------------------------------------------------
(7/16 欧州のポイント)
東京は100.04を高値に、引け際急落も青(4)ラインでサポートされ引け。
欧州は青(4)ラインを上抜けし続伸となるか、壁となり99円台の揉み合いで終わるかとなります。
-----------------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/16 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<7/16 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(7/15 NYの結果)
NYは100.40レベルから急落する中100.15でオープンし、そのまま99.95レベルまで続落。高値100.20まで買い戻され100.00=15ゾーンで揉み合いから9時半頃再下落し99.80=100.00ゾーンで揉み合いから、12時頃100.10レベルまで上昇するも直ぐに下落し99.85=95ゾーンで横バイ。16時前にポジション調整に安値99.71まで下落し99.85で引け。
-----------------------------------------------------------------
(7/16 東京のポイント)
------------------------
東京は、上値トライゾーンでオープンしそうです。
NYは上限ゾーンから急落して始まったため参加チャンスがないまま99円後半の小動きで終了でしたが、
上値トライか、下値トライが入ったときに逆張り参加するだけです。
それまでは、100.00前後の中途半端なレベルでは参加しないことが重要です。
---------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/12 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<7/12 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(7/11 NYの結果)
NYは99.30と分岐ゾーンの真上でオープンし指標悪化で99.00レベルまで急落。直ぐに買い戻され逆に高値99.36を付けるもワンタッチブレイクで終わり99.20=30ゾーンで横バイ。10時過ぎポジション調整の大口の売りが出た模様で週足赤(2)ラインまで急落。98.58を安値にサポートされ98.65=85ゾーンで揉み合いから、12時過ぎから再び分岐ゾーンまで上昇し99.00=15ゾーンで横ばいから上伸するも99.35レベルで頭打ちになり再び98.70レベルまで下落。買い戻され98.95で引け。
-----------------------------------------------------------------
(7/12 東京のポイント)
------------------------
東京は、分岐ゾーンでオープンなら、単純にブレイクした方に順張り参加というシンプルな対応です。
ただ上抜け時は、最後はキーポイントから積極的に売り場探しです。
相場は強いドル売り地合ですので、上昇時は常に売り場探しです。
---------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

実例:7/10NYで配信したメール(証拠)・・

mail130710NY

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/11 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<7/11 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(7/10 NYの結果)
NYは100.25と分岐ゾーンでオープンしジリ高推移。100.50レベルまでつけ壁になると100.0レベルまで下落し、FOMC議事録公開まで100.05=25ゾーン横バイから、12時以降は100.15=35ゾーンで強含み推移。議事録公開されると一瞬赤(2)ラインまで跳ねるも100.64を高値に反落。逆に日米金利差の縮小を見込んだ円買い・ドル売りが優勢となり99.60レベルまで急落。買戻しも青(3)ラインでできる100.25=40ゾーンで揉み合いとなり、引け際再び急落し99.80で引け。
-----------------------------------------------------------------
(7/11 東京のポイント)
------------------------
昨日のNYも、パーフェクトな1日でした。
売り、売りで簡単に儲かる相場、かつ、早朝、今回の利食いとしたターゲットまで続落し、98.60レベルでは残り全額利食いをアドバイス。全ては予定通り・・と喜んでいたら、

先ほど98.25レベルまで、さらに急落・・・。

でも外れではないんですね、

理論上の下落限界が98.20-25。 ズバリでした。

ただ、買いのアドバイスは、相場の動きはが早くて、流しましたが間に合わず。

読者以外は、「嘘八百を並べてやがる」なんてと感じるんでしょうね。

先週から、そして特にこの3日間、神がかり的ですが、全て事実です。

分析のポイント、そして展開の読み・・ピンポイントで当たっています。

時間があれば、いつものように、昨夜のメール公開します。
----------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/10 欧州ドル円の売買ポイント

---------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<7/10 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(7/10 東京の結果)
東京は101.10でオープンし、午前中は赤(1)ラインで壁になり101.07=19レンジの動意の薄い相場。しかし12時を過ぎると流れは一変。緑(1)ラインまで下落し、サポートが続き100.90=101.05ゾーンで一進一退。14時前に緑(1)ラインゾーンを下抜けすると青(1)ラインまで急落。ここのサポートも長くは続かず下抜けし青(3)ラインで急落。安値100.29で丁度サポートされ、買戻しも青(1)ラインで逆壁になり下100.40=65ゾーンで一進一退のまま100.41で引け。
引け後、期待通り99円台に続落中。
-------------------------------------------------------------------------------
(7/10 欧州のポイント)
ぼやっとしかかけなかったのが残念ですが、想定通り大相場が実現しました。

午後からあるポイントを下抜けなら急落で売りしかないと言うこと。

そうなると来週は最大98.00までの底値試し先行の相場の可能性が・・

ここまではサービス情報で書いておきます。

こうなると、あり期待rの情報サービスでは太刀打ちできないかもですね。

FX相場は、3ヶ月ぐらいで大きな波が来ます。
そのサイクルで、上昇相場や下落相場の時に、予想通りなどと自慢している業者をお使いなら、
そろそろ、無駄な損を避ける為に、別の情報を探す時期かもしれません。

今日のような相場は、実績のある本物のプロでないと全く対応出来ません。

残念ながら、一般個人が
前日から、そんな相場になる危険性と、
そのきっかけになる具体的にレートまで指摘できるレベルのアドバイザーやアナリストは、他にはいないでしょう。

ギャンブルが好きな方は、今のままが楽しいと思います。、
たまたまの相場の波に乗り大儲けすることはFX投資の醍醐味であり、悪いことでもありません。
ただ、
常に危険な場面を避け、大事な資金を無駄にすること無く投資をしていれば、先週は、今週のような大相場で、楽しみながら儲けることができます。

人生をかけたスリルか、

楽しみながらFX投資を、続けて行くか・・ どちらも確かに魅力的ではあります。
-----------------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/10 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<7/10 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(7/9 NYの結果)
NYは101.25と赤(1)ラインでオープンすると上値トライも101.27を高値に攻め切れず101.10=20ゾーンで横バイ。11時頃101.05レベルに軟化後の買戻しが101.20レベルと再び壁になるとジリ安から101.00=05ゾーン下げ止まり横バイでしたが、13:30頃緑(1)ラインまで下落。100.82安値でサポートされ100.90=101.00ゾーンで横ばいから16時頃買い戻しが始まり101.15で引け。
-----------------------------------------------------------------
(7/10 東京のポイント)
------------------------
NYは赤(1)ラインの上抜け実現化と期待されましたが、しっかり壁になり、逆に緑(1)ラインの下抜け手前まで下落でした。
これには理由があり黒丸Bがあるからです。
NYからは、しっかりサポートが続いていた緑(1)ラインの下抜けに注意としていましたが、それに近い結果になりました。
東京は、どちら側にブレイクか、今日から3日間は重要な日々としています。
---------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/9 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<7/9 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(7/9 東京の結果)
東京は100.95と緑(1)ラインでオープンし買い先行。101.00=10ゾーンで横ばいから10時半過ぎ一瞬急落。しかし安値100.92と緑(1)ラインでサポートされ逆に赤(1)ラインまで急反発。101.25レベルで壁になりジリ安。再び101.00=10ゾーンで横バイでしたが13時過ぎからジリ高推移。15時頃101.30を高値に再び赤(1)ラインで壁になり101.05レベルまで下落し101.15で引け。
-------------------------------------------------------------------------------
(7/9 欧州のポイント)
欧州は、東京でブレイクできなかった赤(1)ラインの上値トライが続いています。
ただ、さすがに欧州でも簡単ではないようです。
下値は連日緑(1)ラインでサポートが続き、そろそろ上抜けも良い時期と見ています。
ただ、簡単でない理由もしっかりあります。
会員の方だけが知り得る由ですが、今夜から3日間はそれ以上に重要な場面到来です。
-------------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/9 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<7/9 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(7/8 NYの結果)
NYは101.15でオープンし赤(1)ラインで壁になり101.25を高値に売り先行。10時前に100.95と緑(1)ラインでサポートされ101.00=15ゾーンで横バイでしたが、12時頃からジリ安となり下抜けし赤(2)ラインまで下落。100.78を安値にサポートされ100.85=101.00ゾーンで横ばいから16時過ぎ101.05レベルまで買い戻され、101.00で引け。
-----------------------------------------------------------------
(7/9 東京のポイント)
------------------------
東京は、強いドル買い維持の目安となる緑(1)ライン以上で展開できるかに注目。
特に欧州時間から派一度黒丸Bまで下落しやすいため
その前に赤(1)ラインを上抜けできるかがキーポイント。
----------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/8 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<7/8 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(7/8 東京の結果)
早朝101.54と5/30以来の高値まで上昇。ここから下落する中101.48でオープンし101.49を高値に続落。赤(1)ラインでサポートされ101.35=45ゾーンで小動き。10時過ぎ101.35レベルで横バイでしたが下落再開すると11時頃101.10レベルまで下落。ここからゆっくり買い戻されるも、13時前に赤(1)ラインで逆壁になり揉み合いながらジリ安。15時頃緑(1)ラインまで下値トライ実現。100.94を安値に2度サポートされ、16時過ぎ反発。買戻しは101.20レベルで再び赤(1)ラインで壁になり101.13で引け。
-------------------------------------------------------------------------------
(7/8 欧州のポイント)
東京は緑(1)ラインまでしっかり下押しが入り、上昇再開の流れを作り引け。
欧州は期待通り、赤(1)ラインの上抜けトライが始まりました。
欧州は赤(1)ラインを上抜けし、青(2)ラインの上抜けができれば理想です。
--------------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/5 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<7/5 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(7/4 欧州とNY時間相当の結果)
東京が99.72で引け後、99.60レベルまでジリ安から買戻し。21時頃からは重要分岐点とした青(1)ラインレベルの99.80=85ゾーンで横バイでした。しかし21時半過ぎECBドラギ総裁の記者会見からECB利下げ観測がでたため、ユーロドルが1.30割れとなる1.2880レベルまで急落。そのためドル円は青(4)ラインの手前100.15レベルまで急伸。その後は100.00=10ゾーンで横バイ。4時過ぎポジション調整に99.90レベルに下落99.95=00ゾーンで横ばいのまま終了。
-----------------------------------------------------------------
(7/5 東京のポイント)
------------------------
昨日の東京の状況から青(1)ライン以上でオープンし、現行の基本観が維持できるか注目される日でした。
しかし予定外のECBの利下げ観測から、簡単に100円台を回復し、全て上手く、上手く回転。早朝は青(4)ラインの攻防まで上伸中です。
これで相場感の組み立ても変わらず、何よりも肝心の投資が、最も簡単かつ、参加しやすい状況に戻ってきました。
今夜の米雇用統計前に余計な気を遣う必要のない事は有り難いですね。
楽に一儲けし、お祭りタイムを迎えましょう。
------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/4 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<7/4 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(7/4 東京の結果)
早朝100.10レベルまで上昇していた相場が下落する中、東京は99.80で始まり、そのまま青(1)ラインでできるポイントゾーン99.60=80まで続落。99.70レベルから買戻しも100.00を高値に上抜けができず再び99.75レベルまで下落すると11時半以降は99.75=90ゾーンで揉み合いのまま横バイ。15時になり欧州時間に入るとドル売り優勢となり99.50の安値まで急落。直ぐに99.75レベルまで買い戻され99.72で引け。
-------------------------------------------------------------------------------
(7/4 欧州のポイント)
欧州は一度99.50レベルまで下落しましたが中途半端なまま買い戻され一服。
欧州は、もし動くなら底値試しかありません。
それも下落は、昨日まで底値となっていた週足赤(3)ライン以下と見ます。
---------------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/4 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<7/4 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(7/3 NYの結果)
オープン前のADP雇用統計の好転に99.35レベルから99.75レベルまで急伸し、NYは99.65と青(1)ラインでオープンし99.60=75ゾーンで横バイ。しかし23時の指標が悪化し青(1)ラインを下抜けし週足赤(3)ラインまで下落。99.32を安値にサポートされ買戻し。99.75-80で揉み合いから上抜けすると青(4)ラインを目指し続伸。100.14を高値に99.75ー80まで下落し逆サポートされ99.80=90ゾーンで小動きのまま99.90で引け。
-----------------------------------------------------------------
(7/4 東京のポイント)
------------------------
NYは、欧州の流れを受け1度週足赤(3)ラインまで攻めるも直ぐにサポートされ100円台へ買戻し。しかし地合はすっかりポジション調整主体に変わり、期待通り動かないと直ぐに売りが出る状況です。
今夜NYは休日であり、基本的に14時以降は特に閑散とみますし、そうでなくても薄い相場は危険であり参加見送りを推奨。
------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 為替は儲からないと嘆く前に! | NEXT