情報の購読はコチラまで。

8/30 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<8/30 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(8/30 東京の結果)
東京は98.31でオープンすると急伸。抵抗バンドを目指すも98.48を高値に98.45レベルで頭打ちが続き98.25レベルで一服。仲値決定にかけ98.35レベルまで上昇も10時から再び下落し週足赤(3)ラインで横這い。11時過ぎ黒丸Dまで続落し、ここから揉み合いながら98.38レベルまで上昇するも週足ポイントゾーン98.15=30で揉み合い。16時過ぎ97円台に急落し安値97.89と赤(2)ライン97.90-95でサポートされ、98円台に買い戻され98.07で越週。
-------------------------------------------------------
(8/30 欧州のポイント)
東京はきれいに黒丸Dでサポートできず97円台に下落するも、想定下限で丁度サポートされ越週。
欧州も再び98.15レベルで揉み合い中ですが、引き続き東京で十分攻め切れなかった抵抗ゾーンの上値トライとみます。
ブレイクよりも、青(1)ライン以上で展開&引けられるかが、来週の展開を定める上で重要。
--------------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

8/30 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<8/30 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(8/29 NYの結果)
NYは98.25でオープンし、GDP改定値が上方修正され急伸するも、98.52を高値に抵抗バンドで壁になりジリ安。9時半頃98.16を安値に週足赤(3)ライン98.15-20でサポートされ再びジリ高も、11時半頃の98.50レベルまでと高値更新できず再び98.15=20ゾーンまでジリ安。14時以降は98.20=30ゾーンで横バイから引けにかけ強含み98.35で引け。
----------------------------------------------------------------
(8/30 東京のポイント)
-----------------------
東京はNYで失敗した抵抗バンドの上抜けができるかどうかがキーポイント。
上抜けできれば、再びドル買い先行の「揉み合い相場」への復帰が確定します。
-------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

8/29 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<8/29 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(8/29 東京の結果)
東京は97.74と月足ポイントゾーンでオープンし仲値決定にかけて上値トライも、97.90レベルを高値に壁になるとジリ安。青(1)ラインでサポートが続く中、12時に97.45安値まで一瞬下落。ワンタッチブレイクかつ青点線Dでサポートとなり買い戻しに転換。15時頃欧州からの青(1)ラインで壁になり97.80レベルで横バイでしたが、15時半頃上抜けすると週足ポイントゾーンまで急伸。98.27を高値に壁になり下落するも黒丸Dで逆サポートされ98.13で引け。
-------------------------------------------------------
(8/29 欧州のポイント)
戦争・紛争の急変相場は、元のレベルに復帰するのが通常の展開ですが、2日目に完全に戻しました。
後は週足ポイントゾーンを上抜け&維持できれば、元の100円以上を目指す揉み合い相場復帰が確定します。
--------------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

8/29 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<8/29 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(8/28 NYの結果)
NYは97.45でオープンし急落相場の調整場面となりました。月足ポイントゾーンまで揉み合いながら上昇。97.84を高値に一度青(1)ラインまで下落も、97.57レベルで逆サポートされると、97.70=75ゾーンで横這いのまま97.65で引け。
----------------------------------------------------------------
(8/29 東京のポイント)
-----------------------
昨日のシリア問題からの急落は、元に戻りました。
相場も、分岐ゾーンを下抜けなら97円割れトライですが、下抜けできず買い戻しが有力であり、
分岐ゾーンを上抜けなら、元の相場に戻っていくだけとなります。
分岐ゾーンをどちらにブレイクかで素直に対応していくだけです。
-------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

8/28 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<8/28 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(8/28 東京の結果)
オープン直前に96.81まで下落し、東京は96.88でオープンし青点線Eまで急反発。さらに仲値決定時に特異ポイントまで上昇も98.28レベルを高値に壁になり軟化。11時以降は97.05=15ゾーンで横バイでしたが、12時半過ぎ96円台に下落。青点線Fでサポートされ96.88を安値に97円台へ買い戻し。14時頃特異ポイントまで上伸するとワンタッチブレイクで終わり97.25=35ゾーンで横バイでしたが、16時から本格的に上昇スタート。月足赤(2)ラインで壁になり97.60を高値に97.47で引け。
-------------------------------------------------------
(8/28 欧州のポイント)
東京は、青(1)ラインを下抜けするも、グレーゾーンでサポートされたため、午後は底打ちから反発という流れで終了。
ただ、欧州からの青(1)ラインは超えていないため、引き続きグレーゾーンで揉み合い中と、このまま底打ちから上昇再開も、逆に、グレーゾーンを下抜けし96円円割れを狙う相場も、どちらも可能性が残りました。
グレーゾーンをブレイクした方に、次の大きな流れができるというシンプルな状況です。
--------------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

8/27 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<8/27 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(8/27 東京の結果)
東京は98.28と週足赤(2)ライン9でオープンし買い先行も赤(2)ライン98.40-45に届かず98.35レベルから98.05レベルまで下落。ここからほとんど動意なくゆっくりと買い戻しも13時頃の98.40を高値に赤(2)ラインで壁になりジリ安。15時頃再び98.05レベルまで付け98.25レベルまで買い戻されましたが、ユーロ円が下落し始め再び98.05レベルまで下落したところから、17時前に急落。安値97.76を付け97.81で引け。
-------------------------------------------------------
(8/27 欧州のポイント)
日中は何とか97.05レベルでサポートされ98円台を維持していました。
しかし17時目前に急落し青(2)ラインでサポートされ終了。
今日は週報の段階で、97.50以下まで急落しやすいので注意。
ただし98.00前後の重要ポイントの下抜けは困難としていました。
午後に、念のためその点に触れましたが、まさか引け際に97.76まで急落とは思いませんでした。
重大ヒントを書きました。
今の97.95レベルで壁のままだと・・・
-------------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

8/27 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<8/27 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(8/26 NYの結果)
NYは98.50と下方抵抗ゾーンでオープンし、指標の悪化で下落。下限とした週足赤(2)ラインで攻防が続きましたが、98.27を安値にサポートされると揉み合いながら高値98.70まで上昇。壁状態が続き12時頃から再び98.40レベルまで下落後は98.40=55ゾーンで揉み合いながら98.50で引け。
----------------------------------------------------------------
(8/27 東京のポイント)
-----------------------
今週は、今日の東京が黒丸Bのどちら側で展開するかが重要でした。
結局99円台でオープンは困難となりました。
よって、今週は100円を目指すような上昇相場はなくなり、
98円台を中心に一進一退の相場が決まったとみます。
投資上面白みのない1週間になりそうです。
-------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

8/26 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<8/26 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(8/23 NYの結果)
NYは99.05と分岐ゾーンでオープンし99.05レベルで横バイ。9時頃上値トライも99.13高値に壁になると青点線Hまで下落。98.90レベルで下げ止まり買い戻され99.00=10ゾーンで小動きの中10時発表の住宅指標が悪化すると急落。青点線Hでサポートが続きましたが、10時半頃下抜けすると特異ポイントまで続落。激しい下抜けトライが続くも98.38を安値に完全ブレイクまでいけず12時過ぎから買い戻し。しかし青点線Hで逆壁になり98.60=70ゾーンで揉み合いのまま98.70で越週。
-----------------------------------------------------------------
(8/26 東京のポイント)
-----------------------
今週は100円台まで続伸できるか、
それとも98円台を中心に、一進一退の調整局面になるのかの検証です。
キーポイントは明日8/27の黒丸Aのどちら側でオープン&展開できるかで決まります。
-------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

8/23 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<8/23 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(8/23 東京の結果)
NYでの上伸により、東京は、昨日のレポートで上限ゾーンとした青点線Hの上98.87でオープンし相場転換が確定となる99円台乗せトライ先行。99円手前で壁になり安値98.85レベルまで下落も、青点線Hで逆サポートされると一気に99円台へ上伸。最初のポイントで壁気味で99.10レベルを高値に98.95=99.10ゾーンで横バイ。15時前に安値98.84まで下落した後急伸。しかしポイント99.15-20で壁になり99.13を高値に下落。98.85=99.05ゾーンで揉み合いのまま99.00で越週。
-----------------------------------------------------------------------------
(8/23 欧州のポイント)
東京は、NYで上伸し、東京は一気に理想的な99円台が実現しました。
これで新相場観が決定から、確定になりました。
ただ、今夜NYは、分岐ゾーンの両端に強い抵抗ゾーンがあるため、東京のように分岐ゾーンで一進一退とみます。
--------------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

8/23 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<8/23 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(8/22 NYの結果)
NYは98.65と上昇のめどとした青(5)ラインでオープン。レポートは、ここで壁となるか、続く青点線HGまでスリッページでつくことを許容としました。オープン後は壁となり売り先行。しかし青点線Fでサポートされ、98.40を安値に買い戻し。青(5)ラインの上抜けトライが続き98.77レベルを高値に壁になり再下落。98.45=55ゾーンで横這いから、13時頃3度目の上値トライへ上伸。98.55=75ゾーンで揉み合いが続き、引け際高値98.78をつけ98.70で引け。
-----------------------------------------------------------------
(8/23 東京のポイント)
-----------------------
NYは、想定されたポイントで壁のまま引け。
東京は、そこを上抜けし99円台乗せが実現できるかが焦点です。
99円台が実現すると「ドル買い先行の揉み合い相場」への転換が確定します。
-------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

8/22 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<8/22 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(8/22 東京の結果)
東京は97.80でオープンし97.76を安値に月足青(2)ラインの上値トライ先行。仲値決定時に97.95レベルを高値に壁になり一度軟化するも10時半過ぎ上伸し一気にブレイク。11時頃上限とみた週足特異ポイント98.30-35の上値トライ実現。98.33を高値に壁になり98.20レベルで横バイから12時半頃98.10レベルまで下落。96.10=20ゾーンで小動きから13時半頃上値トライ再開するも、再び98.33レベルで壁になり、98.15=25ゾーンで揉み合いのまま98.21で引け。
-----------------------------------------------------------------------------
(8/22 欧州のポイント)
東京は期待通り週足特異ポイントで壁にはなりました。
しかし、ここから下落になるわけではありません。
赤(1)ラインを上抜けしましたので△◆円を目指すドル買い先行の揉み合い相場に転換しました。
98円台は抵抗ゾーン状態のため、東京のように続伸は簡単ではありません。
しかし、99円台に乗せた時点で△◆円以上を目指す新相場が決定から確定になります。
以上今回は、サービス情報でした。
--------------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

8/22 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<8/22 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(8/21 NYの結果)
NYは97.50でオープンすると97.45=50ゾーンで横バイでしたが、10時半頃から上方抵抗バンドの上抜けトライへ上昇。10時の指標で一瞬97.75レベルをつけワンタッチブレイクの場面がありましたが97.55=75ゾーンで揉み合い。14時にFOMC議事録が公開されると、一気に月足青(2)ラインまで急伸。97.98を高値に97.65=95ゾーンで荒い展開が続くも上抜けはできず16時頃から下落し始め97.60=65ゾーンで横バイ。引けにかけ強含み97.70で終了。
-----------------------------------------------------------------
(8/22 東京のポイント)
-----------------------
NYは月足青(2)ラインで壁となりました。
特に東京はこの月足ポイントが上限と強い壁状態が続いています。
よって、今日の東京は、この月足ポイントと、週足ポイントで売り上がり狙いが確実とみます。
今日の東京は、まだ96円台への下落は無理ですが、今日もポイントで壁なら、今日からは常に96円台への下落注意の状況になります。
-------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

8/21 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<8/21 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(8/21 東京の結果)
東京は97.31でオープンすると月足赤(2)ライン目指し上伸。97.57レベルを高値に97.45=50ゾーンで横バイでしたが、10時半過ぎ日経平均の急落につれ青点線Aまで急落。97.13を安値にサポートされ97.15=30ゾーンで揉み合いが続きましたが、14時前に再び月足赤(2)ラインを目指し上伸。97.68を高値に再び壁になると97.45=65ゾーンで揉み合いのまま97.58で引け。
-----------------------------------------------------------------------------
(8/21 欧州のポイント)
東京は、再び97円台のポイントゾーンの間で展開で終わりました。
欧州からは、98円台にも96円台にも下落しやすいというにおもしろい状況になりました。
96円台のターゲットまで下落なら買い参加です。
一方、98円台なら積極的な売りが不可欠です。
--------------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

8/21 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<8/21 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(8/20 NYの結果)
NYは97.40と分岐ゾーンでオープンし売り先行。97.05レベルを安値に反発しましたが青(3)ラインで壁になり、97.44を高値に下落再開。2度目はしっかり青(2)ラインまで攻めましたが96.91を安値にサポートされると再び買い戻し。13時以降は97.20=30ゾーンで横バイのまま97.25で引け。
-----------------------------------------------------------------
(8/21 東京のポイント)
-----------------------
NYは分岐ゾーン一杯での展開で終了。
東京も同様で、分岐ゾーンで小動きのまま今夜NYのFOMC待ちです。
-------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

8/20 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<8/20 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(8/19 NYの結果)
NYは97.95と月足青(2)ラインでオープンすると壁になり97.85=95ゾーンで揉み合い。ユーロ円の上伸を受け9時過ぎ上抜けするも98.13高値のワンタッチブレイクで終わると下落し月足青(2)ラインゾーンで横バイ。13時頃から米ダウの下落を背景に下落が始まり、月足赤(2)ラインの下抜けトライに揉み合い。一度97.47とブレイク寸前までつけた以外は97.55=65ゾーンで揉み合いのまま97.55で引け。
-----------------------------------------------------------------
(8/20 東京のポイント)
-----------------------
NYは98円台から97円台に再下落と、通常のパターン。
東京も、もし98円台があれば従来通りの対応ですが、このまま分岐ゾーンでオープンできないと売り先行でドル下落加速ポイントでサポートできるかどうかで展開が変わります。
---------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

8/19 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<8/19 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(8/19 東京の結果)
早朝97.50レベルから97.75レベルまで強含む中、東京は97.68と分岐ゾーンでオープンすると、そのまま上抜け。97.85を高値に月足青(2)ライン手前で頭打ちが続き下落。逆に分岐ゾーンを下抜けする展開。しかし下落もドル下落加速ポイントで97.36を安値にサポートされると買い戻され97.50=65ゾーンで横バイ。15時頃から上昇も97.77レベルと青(4)ラインで壁になりジリ安のまま97.59で引け。
------------------------------------------------------------------------------
(8/19 欧州のポイント)
月足アポイントまで上昇すると壁になり反落。
そして買い戻しという繰り返しが先週から続いています。
しばし97円台で一進一退の展開です。
98円台上昇なら売り、96円台なら買いという相場ですので仕方ないところです。
--------------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

8/19 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<8/19 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(8/16 NYの結果)
NYは97.55と下値トライゾーンでオープンし指標の悪化に青点線Aまで急落。ブレイクトライに97.19を安値に97.20=40ゾーンで揉み合い。結局サポートされ反発し分岐ゾーンで揉み合い。97.78を高値に上抜けに失敗すると97.50=65で小動きのまま97.55で越週。
-----------------------------------------------------------------
(8/19 東京のポイント)
-----------------------
東京は、期待する分岐ゾーンでオープンしそうです。
もしそうなら、ブレイクした方に順張り参加です。
上抜け時はの買いは、上限が見えているだけにリスクがありますが、流れに乗ってかって、ポイントでドテン売りとなります。
下抜け時も売り参加ですが、96円台に下落しないときは、早めに見切る必要があります。
---------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

8/15 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<8/15 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(8/15 東京の結果)
東京は97.77と下値トライゾーンでオープンすると月足青(2)ラインへ買い先行。上抜けトライが断続的に続くと10時半過ぎ上抜けし週足赤(2)ラインまで上伸。11時頃の98.30を高値に壁になると反落。月足赤(2)ラインまで続落し、サポートされ戻すも97.90レベルで壁になり再下落。安値97.58と月足赤(2)ラインで再びサポートされると下落1回目は98.00レベルで壁になり97.65レベルまで下落。ここから97.90レベルまで再上昇し97.90で引け。
------------------------------------------------------------------------------
(8/15 欧州のポイント)
東京は午前中は想定を超えるしっかりとした相場になりました。
上昇は連日壁となっている週足赤(2)ライン98.30-35まで攻め、反落も月足赤(2)ラインまでしっかり下値トライが入りました。
欧州は、再び上値トライから下落と、今日の東京の写真相場を想定しています。
今週は、上下にブレイクできない強い抵抗ゾーンがあるので。こんな動きは仕方ありません。
--------------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

8/15 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<8/15 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(8/14 NYの結果)
NYは98.15と分岐ゾーンでオープンすると売り先行。98.00=05ゾーンを安値に買い戻しも週足赤(2)ラインで壁になり98.30を高値にジリ安のまま月足青(2)ラインの下値トライ。97.94を安値にサポートされ98.20レベルまで買い戻されると、午後は98.05=20ゾーンで揉み合いながら軟化する展開のまま98.10で引け。
-----------------------------------------------------------------
(8/15 東京のポイント)
-----------------------
オープン前から、分岐ゾーンの下抜けトライが続いています。
上値が強い状態が2日間続きましたので、ポジション調整の売り先行になっています。
ただ、下抜けしても、重要ポイントが続き、利幅30銭も厳しい状況です。
おそらく薄い相場ですので、参加は見送りと考えます。
薄い相場での急落期待は、決まれば気持ちよいですが、そうあるものではありません。
---------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

8/13 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<8/12 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(8/9 NYの結果)
オープン直前96.90レベルまで上伸後、NYは96.80と分岐ゾーンでオープンすると、96.95を高値にジリ安。96.55レベルで横ばいでしたが、13時前に特異ポイントまで急落。96.40を安値にちょうどサポートされると逆にじり高推移となり96.90と戻り高値で引け。
-----------------------------------------------------------------
(8/12 東京のポイント)
------------------------
NYは丁度分岐ゾーンを一往復と、行って来いのような相場でした。
早朝は重要な青(1)ラインまで上昇し、97.30を高値に壁になり一服と、東京で期待する青(1)ラインの上抜けトライが先行。
よって、東京はここを上抜けなら月足ポイントゾーンへの上昇期待で買い参加。
上抜けに失敗時は次のポイントで押し目買いをして上昇待ち。
今日も期待する流れになってきました。
--------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

8/12 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<8/12 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(8/12 東京の結果)
オープン直前に本邦GDPが好転したため円買いが入り、96.35レベルから95.92まで急落。すぐに買い戻され96.05でオープンし95.98を安値に赤(1)ラインまで買い戻され96.15=25ゾーンで小動き。仲値決定後96.05レベルまで軟化も10時半頃から96.65レベルまで急伸。96.60=65ゾーンで頭打ちが続くと、午後は96.35=55ゾーンで一進一退。16時頃96.80-85のポイントまで上伸すると96.86を高値に揉み合いのまま96.76で引け。
------------------------------------------------------------------------------
(8/12 欧州のポイント)
東京は底打ち感が強く抵抗ゾーンの上抜けトライが続く展開。
ただ、96円台の抵抗ゾーンを上抜けし、97円台に乗せるには、
強い仕掛けの継続が必要ですが、新規材料が出てこないと難しい状況。
もし出たとしても97円後半までです。
----------------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

8/9 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<8/9 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(8/9 東京の結果)
東京は96.75と分岐ゾーンでオープンすると買い先行。一気に青(4)ラインの上抜けトライが続きましたが、96.96高値にワンタッチブレイクのまま終わると10時前に96.55レベルまで調整下落。午前中はそのまま96.55=65ゾーンで横バイでしたが、12時半頃再び調整下落。しかし96.32と特異ポイントで丁度サポートされ揉み合いながら買戻し。16時頃再び青(4)ラインの上値トライまで戻すも96.80レベルまでで軟化し96.65で越週。
------------------------------------------------------------------------------
(8/9 欧州のポイント)
東京は朝一の分岐ゾーンの上値トライも、ワンタッチブレイクで終わると、以降分岐ゾーンで一進一退のまま越週。想定通り分岐ゾーンの揉み合いで終わりました。
欧州も基本は分岐ゾーンの揉み合いですが、ブレイクを期待。
もしブレイクがあるなら上抜けだけです。
つまり上抜け出来ないと分岐ゾーンの揉み合いで終了です。
----------------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

8/9 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<8/9 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(8/8 NYの結果)
NYは96.40と分岐ゾーンでオープンすると、指標の結果で売り買い交錯後下落開始。月足青(1)ラインまで急落。96.05レベルでサポートされ買戻しも特異ポイントで逆壁になるとNYの下落限界ゾーンとして95.85=96.05までジリ安。11時頃の95.81を安値に週足青(4)ライン0でサポートされ急回復。特異ポイントで一時壁状態でしたが14時頃上抜けすると16時前に高値96.74を付け96.70で引け。
-----------------------------------------------------------------
(8/9 東京のポイント)
------------------------
NYは想定下限まで丁度下落し、買戻しの展開で終わりました。
これで東京が分岐ゾーンを上抜けすると、今回の下落は底打ちとして、来週は99円を目指すドル買い先行の揉み合い相場になります。
分岐ゾーンを上抜け出来ない間は、95円台に下落か、97円台へ上昇か、どちらか先行した方に大きな流れが決ります。
---------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

8/8 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<8/8 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(8/8 東京の結果)
東京は96.56と抵抗ゾーンでオープンすると買い先行。特異ポイントで壁になり軟化後、10時頃抵抗ゾーン上辺の青(5)ラインまで上伸。96.93と丁度壁になり下落し96.55=70ゾーンで揉み合いから再び上昇。しかし伸びが無く96.75=85ゾーンで長い横バイが続くと、13時半頃ポジション調整に急落。特異ポイントの下抜けトライが続くも16時前に下抜け。96.09を安値に96.10=40ゾーンで荒い展開のまま96.21で引け。
------------------------------------------------------------------------------
(8/8 欧州のポイント)
東京は96円台の下落が実現するも、引け際サポートとみていたポイントを少し割り込み、東京の結果だけではまだ断定はできませんが、底打ちからの反発だけでなく
、一段弱いドル売り先行相場への転換可能性が残りました。
97円台への上伸が先行するなら、底打ちの見方が優勢ですが、明日まで注意が必要です。
----------------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

8/8 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<8/8 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(8/7 NYの結果)
NYは97.05と下方抵抗ゾーンの真上でオープンし97.10を高値に売り先行。特異ポイントを挟んで揉み合いが続きましたが10時過ぎ下抜け。96.43レベルでサポートされ買戻しも特異ポイントで逆壁になると、本格的に下落の目途とした赤点線Aまで続落し揉み合い。96.32を安値にサポートが続き96.35で引け。
-----------------------------------------------------------------
(8/8 東京のポイント)
------------------------
NYは抵抗ゾーンを想定ポイントまで下落しサポートされ終了。
東京に続き、今回の下落時ターゲットだった96円台への下落が実現しました。
後は、期待する98円台縦横へ買い戻し相場となるか、
それとも95円台へ下落し「新ドル下落相場」に転換してしまうかの見極めだけです。
---------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

8/7 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<8/7 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(8/7 東京の結果)
東京は97.34でオープンすると月足赤(2)ラインの上値トライ先行も97.53を高値に頭打ちになると96円台目指し下落。1回目は97.10レベルで買い戻され97.35=45ゾーンで揉み合い。12時半頃から下値トライ再開するも一気に下落出来ず97.20=35ゾーンで揉み合い。しかし15時頃から欧州勢の売り仕掛けに一気に97円を割ると、一度は96.98レベルから買戻しも、97.05=15ゾーン揉み合いから16時頃再度96円台に急落。引け近くに96.76安値を付け96.85で引け。
------------------------------------------------------------------------------
(8/7 欧州のポイント)
昨夜NYで96円台への下落が実現出来なかったのが残念でしたが、東京でしっかり96円台の最初のターゲットまで急落し引け。
後は、96円台の2つの重要ポイントのどちらでサポートされ反発となるかの見極めだけです。
----------------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

8/7 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<8/7 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(8/6 NYの結果)
NYは98.15と揉み合いゾーンでオープンすると指標の好転で上昇。揉み合いながら週足赤(2)ラインを目指すも、10時頃高値98.23を付けた頃、米株や欧州株の下落を背景に月足ポイントゾーンを急落。11時頃97.50を安値に月足赤(2)ラインでサポートされ買戻しも、青点線Dで逆壁になると再下落。今度は丁度月足赤(2)ラインでサポートされ、97.60=75ゾーンで揉み合いのまま97.75で引け。
-----------------------------------------------------------------
(8/7 東京のポイント)
------------------------
NYで期待した急落が、やっと早朝実現しました。
今回は、すでに、週報の段階で、8/6以降96円台に急落注意としていましたが、1日遅れで実現しそうです。
----------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

8/6 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<8/6 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(8/6 東京の結果)
東京は98.25と分岐ゾーンの下でオープンすると売り先行。月足青(2)ラインの下抜けトライが少しずつ下値を切り下げ午前中続き、12時過ぎの97.84を安値に重要ポイントでサポートされると、ポジション調整に急反発。週足赤(2)ライン98.35-40で丁度壁になるも、下落は98.20レベルまでと売りが続かないと見るや本格的に買い戻し。週足赤(2)ラインを上抜けし、週足ポイントゾーンの上辺まで上伸。しかし97.59を高値に丁度壁になると週足赤(2)ラインまで下落し98.35で引け。
------------------------------------------------------------------------------
(8/6 欧州のポイント)
東京は下値トライ先行も重要ポイントでサポートされ、週足ポイントゾーンまで急反発。そのまま週足ポイントゾーンで展開のまま引け。
欧州も東京の流れを受け続落。
ただ、東京で面サポートされ多重要ポイントでサポートが続いています。
このままサポートされ98円台での一進一退と見ます。
----------------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

8/6 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<8/6 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(8/5 NYの結果)
NYは98.60と分岐ゾーンでオープンするも動意は薄く98.55=65ゾーンで小動き。やっと10時の指標が好転し上伸。高値98.78を付けるもワンタッチブレイクで終わると98.55レベルまでゆっくり落し98.55レベルで小動き。12時半頃急落するも98.35レベルと下値で丁度サポートされ急反発。しかしここも98.70レベルと上辺で再び壁になり週足赤(2)ラインまで下落。98.25レベルから買戻しも週足ポイントで逆壁になり下落。引け際安値98.18を付け98.30で引け。
-----------------------------------------------------------------
(8/6 東京のポイント)
------------------------
NYは目先の底値の目途まで下落。
後は東京でも、しっかり底値試しができる可動か。
実現時は買い参加し、上昇待ちですが、97円台も、99円台も厚い抵抗ゾーンがあり
しばらく、投資メリットが少ない相場が続きます。
----------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

8/5 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<8/5 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(8/5 東京の結果)
東京は98.85と青(1)ラインの下で始まり売り先行。98.80を付けワンタッチブレイクから買い戻され、仲値決定時には逆に上抜けトライとなるも99.15を高値に寸前でブレイクできずに99.05=10ゾーンで横バイ。10時半過ぎ売り仕掛けが入り98.85レベルまで急落。揉み合いから下落が始まり12時過ぎ98.70レベルまで下落し完全ブレイク。ただ直ぐに下落始まらず98.75=85ゾーンで横バイが続き、やっと15時前から週足ポイントゾーンを目指し下落。週足赤(3)ラインで1度はサポートされるも勢いは止まらず週足赤(2)ラインまで続落。16時前から引けにかけ週足足赤(2)ラインの下抜けトライが続き98.28を安値に98.30=40ゾーンで揉み合いのまま98.40で引け。
------------------------------------------------------------------------------
(8/5 欧州のポイント)
東京は週足ポイントゾーンの下抜けトライは延々と続きましたが、サポートされたため、東京引け後一時98.50レベルまで買戻し。しかし再び下値トライにきています。
週足ポイントゾーンを下抜けしても、97円台は厚い抵抗ゾーンであり、売り参加しドテン買いも悪くないですが、どこで下げ止まってもおかしくないため、97円台のキーポイントでの買いからの参加が確実と見ます。
-----------------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 為替は儲からないと嘆く前に! | NEXT