情報の購読はコチラまで。

2/28 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン22:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<2/28 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(2/28 東京の結果)
東京は102.11と抵抗バンド上辺でオープンすると101.14を高値に売り先行。月足赤(4)ラインで横バイから間もなく薄茶(2)ラインの下値トライ。午前中は101.85=95ゾーンで横バイでしたが、12時以降101.80レベルに軟化し横バイ。さらに14時前に青(2)ライン手前の101.55レベルまで急落し青点線B101.60-65でサポートが続くと15時以降買い戻し。薄茶(2)ラインで逆壁になり再下落し101.64で越週。
-----------------------------------------------------------------------
(2/28 欧州のポイント)
やっと懸念していた下落が想定下限まで攻めて越週。
東京は、今夜からの分岐ゾーンで相場転換の節目で越月。
欧州からは、この重要分岐ゾーンのどちらにブレイクかで対応です。
----------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/28 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<2/28 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(2/27 NYの結果)
---------------------
NYは101.90と抵抗バンド101.85=102.15でオープンすると、101.88を安値に指標の好転に薄茶(1)ライン102.10-15まで上昇。102.20レベルを高値に壁状態が続き10時頃調整下落も、月足赤(4)ライン101.95-00でサポートされ再上昇。再び薄茶(1)ラインで強い壁となり、102.21を高値に101.05=20ゾーンで揉み合いのまま102.15で引け。
-----------------------------------------------------------------
(2/28 東京のポイント)
-----------------------、
NYで下落が先行しました。
これで下値トライが終わり、103円レベルの特異ポイントを目指す買い戻しになるか。
これが東京のキーポイントです。
--------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/27 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン22:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<2/27 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(2/27 東京の結果)
東京は102.30と分岐ゾーン102.15=50でオープンし仲値決定にかけて102102.40レベルまで強含んだものの、決定後は安値102.23までジリ安。ここからゆっくりと上昇しましたが102.45を高値に伸びず、13時以降は102.35レベルでこうちゃく状態のまま102.35で引け。
-----------------------------------------------------------------------
(2/27 欧州のポイント)
東京はレンジ22銭と全く動意見られず終了。
明日の早朝のFRB議長の議会証言を控え、ますます動きにくい状況です。
ただ昨夜から、明日をピークに変動注意の状況が始まりました。
油断せずに売り場探しです。
----------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/27 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<2/27 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(2/26 NYの結果)
---------------------
NYは102.35と分岐ゾーン102.15=50でオープンすると下値トライ先行。薄茶(1)ライン102.05-10で丁度サポートの中、新築住宅販売件数が好転しドル買い戻し。13時頃から青点線A102.55-60の上値トライが続くも102.61を高値に壁状態が続き軟化。15時以降は102.35=40ゾーンで横バイのまま102.40で引け。
-----------------------------------------------------------------
(2/27 東京のポイント)
-----------------------、
NYは102.1061レンジと丁度分岐ゾーン一杯で展開し102.40で引け。
東京も分岐ゾーンでの展開が基本であり、ゾーン両端での逆張り参加が基本です。
ただリスク管理上、買いは@半額」参加を推奨します。
--------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/26 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン22:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<2/26 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(2/26 東京の結果)
東京は102.15でオープンし、買いっ気気味に102.20レベルで横バイでしたが、10時からゆっくりとジリ高推移。11時頃から102.41を高値に中途半端なレベルで頭打ちが続き102.35=40ゾーンで横バイ。13時頃から102.30=35ゾーン横バイ、そして14時半頃からは102.25レベルまで軟化するも、再び102.30=35ゾーンで横バイのまま102.32で引け。
-----------------------------------------------------------------------
(2/26 欧州のポイント)
欧州は東京以上にやる気がない状態です。
今週のドル円は、102円台で方向感なく動くことが決まっていましたので仕方ありません。
ただ、今夜からは、そろそろ101円台への下落に注意です。
----------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/26 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<2/26 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(2/25 NYの結果)
---------------------
NYは102.25と分岐ゾーンでオープンし高値102.35まで強含んだ後9時半頃から下落。
10時の指標悪化で安値102.01と月足赤(4)ラインでサポートされると動意は薄れ、102.10=25ゾーンで揉み合いのまま102.25で引け。
-----------------------------------------------------------------
(2/26 東京のポイント)
-----------------------、
今週の結果を見ての通り、102円台の両側にはブレイクが難しい抵抗ゾーンがあり、
102円台の小動きになりやすい週です。
よって、投資の基本も103円台で売り下落待ち。
ただしドル売り相場ですので、101円後半での買いはサポート確認しての慎重対応となります。
今日も同じ対応です。
---------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/25 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<2/25 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(2/24 NYの結果)
---------------------
NYは102.50と上値トライゾーン102.45=75でオープンし揉み合いから青点線A102.35-40の下値トライ。安値102.40と丁度サポートされ買い戻しも赤(1)ラインに届かず高値102.60で終わると、以降動意は薄く、ほぼ102.45=55ゾーンで横バイのまま102.50で引け。
-----------------------------------------------------------------
(2/25 東京のポイント)
-----------------------、
NYは期待の上値トライもターゲットまで届かず終了。
東京は、途中の赤(1)ラインではなく、青(1)ラインまでしっかり上値トライが入るかどうかがキーポイントです。
103円台に強い黒丸Aがあるため、東京では青(1)ラインまでの上値トライを期待です。
投資は、青(1)ラインをベストに、手前の赤(1)ラインから売り上がりを検討。
--------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/24 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン22:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<2/24 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(2/24 東京の結果)
東京は102.53と青(1)ラインの下でオープンし上値トライ先行。10時過ぎ102.68を高値に青(1)ラインで壁になり、青点線A102.25-30にジリ安の展開。ブレイクトライが続くも102.17を安値にサポートされると、急速に動意を失い青点線Aを中心に102.25=35ゾーンで横バイのまま102.27で引け。
-----------------------------------------------------------------------
(2/21 欧州のポイント)
東京は、重要な青(1)ラインの上値トライが実現もあっさり壁になり下落して終了。
これで、欧州も一度本格的に月足赤(4)ラインの下値トライが一度入るとみます。
従って、月足ポイントから青(1)ラインの間で一進一退とみます。
----------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/24 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<2/24 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(2/21 NYの結果)
---------------------
NYは102.55と分岐ゾーンの下でオープンし102.40を安値に102.40=50ゾーンで横バイ。9時半頃から102.50=60ゾーンで横バイと強含む中、11時頃重要分岐ゾーンまで上伸。1回目は102.81レベルを高値に102.57レベルまで下落。13時頃2回目の上値トライも102.83を高値に壁になるとジリ安のまま102.50で越週。
-----------------------------------------------------------------
(2/24 東京のポイント)
-----------------------、
東京は、重要分岐ゾーンの上値トライが入り、ここで壁になり、反落の流れになるかが焦点です。
重要分岐ゾーンの上抜けはないとみます。
よって実現時は、積極的に売り参加です。
--------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/20 欧州ドル円の行方

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン22:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<2/20 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(2/20 東京の結果)
東京は102.30でオープンし買い先行で直ぐに101.41の高値をつけブレイクするも、ここから下落。青(1)ラインで逆サポートが続きましたが、仲値決定後急落し下抜け。11時前からは月足赤(4)ラインの下抜けトライが続くも、続く青点線Aでサポートが続き101.85=102.00ゾーンで横バイ。15時過ぎからさらに売りが強まり揉み合いながら青点線Bまで下落。101.77を安値にサポートされ101.80で引け。
-----------------------------------------------------------------------
(2/20 欧州のポイント)
2/18の上値トライからの調整場面が青(1)ラインで止まらず月足赤(4)ラインの下抜けまで実現。
これで、再び、抵抗ゾーンをブレイクした方に、次の強い流れができます。
上抜けなら、再び天井試し先行であり、下抜け先行なら底値試しへ転換です。
70%後者の展開とみます
----------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/19 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン22:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<2/19 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(2/19 東京の結果)
東京は102.31と分岐ゾーンでオープンすると102.33を高値に売り先行。102.15=30ゾーンで揉み合いから、11時以降は動意薄く102.15=25ゾーンで横バイが続きました。引け際青(1)ラインへの下値トライが入り102.04を安値にサポートされ102.04の安値引け。
-----------------------------------------------------------------------
(2/19 欧州のポイント)
東京は分岐ゾーンの下方で横バイと動意のない展開。
引け際に青(1)ラインの下値トライが入りましたがサポートされました。
よって、欧州は買い戻しと見られがちですが、月足赤(4)ラインの下抜けか、下抜けの想定が必要です。
----------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/19 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<2/19 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(2/18 NYの結果)
---------------------
NYは102.45でオープンすると、9時頃の102.54を高値にジリ安から10時頃安値102.24をつけた後はほとんど動意を失い、ほぼ102.30=40ゾーンで横バイのまま102.35で引け。ほとんど分岐ゾーン101.95=102.80の中間レベルで小動きでした。
-----------------------------------------------------------------
(2/19 東京のポイント)
-----------------------、
東京は、NY同様、方向感なく分岐ゾーンの中途半端なレベルの揉み合いとみます。
もし、分岐ゾーン両端まで攻める場面があれば、逆張り参加です。
木野のような面白い相場は難しいと見ています。
--------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/18 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン22:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<2/18 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(2/18 東京の結果)
東京は102.05と月足赤(4)ラインの上でオープンすると101.16レベルをつけ完全ブレイクするも102.05=15ゾーンで横バイ。10時過ぎから月足赤(4)ラインの下値トライに101.85=95ゾーンで揉み合いの中、12時半前に日銀が政策の現状維持を決めたの報に一瞬安値101.76と丁度青(1)ラインまでつけましたが、貸出支援資金の延長と拡充が伝わると一転して102.40レベルまで急反発。さらに揉み合いながら赤(1)ライン目指し上昇。14時過ぎ102.74高値と、手前のポイント101.75-80で壁になり揉み合いながら軟化し102.51で引け。
-----------------------------------------------------------------------
(2/14 欧州のポイント)
東京は月足ポイントの上でオープンしドル買いの流れが決定、一時下落も青(1)ラインでサポートと理想的な下値トライ先行となっただけで、その後の理想的な急反発を引き起こしました。
欧州は大きな空白ゾーンとなった分岐ゾーンで展開中。
分岐ゾーン野両端近くで逆張り参加が投資の基本になります。
----------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/17 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<2/17 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(2/14 NYの結果)
---------------------
NYは101.80と分岐ゾーン101.75=00でオープンすると101.80レベルで横バイ。10時頃から売り先行も安値101.72でサポートされ101.75=95ゾーンで一進一退。12時半頃101.96高値をつけた後は動意を失い、101.80=90ゾーンで横バイのまま101.80で越週。
-----------------------------------------------------------------
(2/17 東京のポイント)
-----------------------、
東京は分岐ゾーンでオープンしそうです。
もしそうならブレイクした方に順張り参加するだけです。
ただ、流れとして下抜け&下落は時間の問題ではと見ています。
--------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/14 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン22:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<2/14 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(2/14 東京の結果)
東京は月足赤(4)ラインの完全上102.17でオープンし回先行。102.41を高値に上げ止まると一転して下落スタート。10時以降102.20=30ゾーンで一時横バイも、11時過ぎから下落再スタートすると井一気に月足赤(4)ラインの下抜けトライが始まり12時過ぎ下抜け。次の青(3)ラインで強いサポートが続き買い戻しも月足ポイントで逆壁になりと急落し、一気に青(5)ライン目指し急落。101.55でサポートされゆっくり買い戻される中101.84で越週。
-----------------------------------------------------------------------
(2/14 欧州のポイント)
欧州は分岐ゾーンを中心に見て、上抜けなら102円後半までの買い戻し&売り場探しであり、
東京の流れを受け下抜けすると、もし101円台にお抵抗バンドでサポートされないと、現行の底値である10.00レベルまで続落決定とみます。
----------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/14 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<2/14 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(2/13 NYの結果)
---------------------
NYは101.90と重要な月足赤(4)ラインの真下でオープンし売り先行。しかし次の青(2)ラインでは101.70を安値にサポートされるとジリ高推移し月足赤(4)ラインも上抜け。ただ続伸とはならず102.33を高値に102.15=25ゾーンで揉み合いのまま102.20で引け。
-----------------------------------------------------------------
(2/14 東京のポイント)
-----------------------、
これで東京が月足赤(4)ライン以上でオープンとなれば、東京自体は昨日からサポートが続いていますので、103円を目指し上昇とみます。
後は下値トライ先行から買い戻しか、このまま上昇かの見極めで買い場探しです。
--------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/13 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン22:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<2/13 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(2/13 東京の結果)
東京は102.45と分岐ゾーン101.95=60でオープンすると102.53を高値に高止まりでしたが、10時過ぎ

から売り先行。102.30レベルでしばし横バイが続きましたが12時過ぎ再下落し始めるとゆっくりな

がら重要分岐点である月足赤(4)ライン101.95-00の下値トライまでジリ安。15時前から月足ポイン

トでサポートが続き101.96を安値に102.00=10ゾーンで横バイのまま102.11で引け。
-----------------------------------------------------------------------
(2/13 欧州のポイント)
東京引け後102.23レベルまで戻し、買い戻しの流れになりかけましたが
チューブの上辺で丁度壁になり、再び月足赤(4)ラインの下値トライが続いています。
欧州も、東京同様、月足ポイントでサポートされ買い戻しの流れに復帰とみます。
----------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/13 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<2/13 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(2/12 NYの結果)
---------------------
NYは102.25でオープンし102.26を安値に青点線A目指し、ゆっくりとジリ高推移。11時頃102.64を高値に壁になると動意を失い、102.45=55ゾーンでだらだらと横バイのまま102.50で引け。
-----------------------------------------------------------------
(2/13 東京のポイント)
-----------------------、
今日からは上昇しやすい日が2日間続きますので、そろそろ青点線Aの上抜けを期待です。
よってこれまでのような青点線Aでの指し値売りはお勧めできません。
壁確認後からの売り参加か、上抜け後の買い参加となります。
--------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/12 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン22:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<2/12 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(2/12 東京の結果)
東京は102.51と青点線A102.60-65の下でオープンすると売りっ気先行。仲値決定後安値102.42をつけた後は青点線A目指し買い先行。11時過ぎの102.65を高値に丁度壁になると、急速に動意を失い102.50=55ゾーンでほぼ弱含み横バイ。16時過ぎポジション調整に再び102.42レベルまで軟化し102.49で引け。
-----------------------------------------------------------------------
(2/12 欧州のポイント)
東京は青点線A102.60-65の下で始まり壁になり高値圏で夜這いのまま引け。
下落はなかったものの、頭が重いという状況は変わらないことがわかりました。
引き続き103円をベストに102後半では売り場探しから下落待ちスタンスは変わりません。
----------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/12 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<2/12 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(2/11 NYの結果)
---------------------
NYは102.40でオープンし102.66レベルまで上伸も、青点線Aで壁になり直ぐに反落し、逆に安値102.15まで下落。ここから揉み合いながら再び青点線Aまで上昇するも、12時以降は青点線Aゾーンで膠着状態のまま102.65で引け。
-----------------------------------------------------------------
(2/12 東京のポイント)
-----------------------、
NYは青点線Aで強い壁状態でした。
東京は、青点線Aから下落か、上抜けし103円レベルから下落かの見極めて売り場探しだけです。
--------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/10 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン22:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<2/10 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(2/10 東京の結果)
オープン前に102.65までつけた後下落する中、東京は102.50と青点線A102.55-60の真下でオープン。102.53を高値に壁状態から仲値決定後弱含み推移。休日を前に動意薄くほぼ102.35=45ゾーンで横バイ。16時過ぎからポジションの売りが続き月足赤(4)ライン目指し下落。102.11を安値に102.19で引け。
-----------------------------------------------------------------------
(2/10 欧州のポイント)
東京は最小ポイント間でほぼ展開でした。
引き続き、102円前半で一進一退とみます。
もし月足ポイントを下抜け先行なら売るだけ。
102円後半へ上昇先行なら絶好の売り場です。
----------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/7 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン22:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<2/7 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(2/7 東京の結果)
東京は102.04と月足赤(4)ラインの上でオープンし上抜けトライ先行。102.10のブレイク寸前で壁になり101.93を安値に月足ポイントゾーンでこうちゃく状態。13時半過ぎからやっと上抜けトライ再開もワンタッチブレイクまでで102.00=10ゾーンで横バイでしたが、15時頃から週足青(1)ライン102.25-30まで上昇。102.23を高値に壁になり102.11で越週。
-----------------------------------------------------------------------
(2/7 欧州のポイント)
東京はやっと最低限の目標だった週足102.25-30までの上昇が実現し終了。
米雇用統計を前に大きく動くことはないと見ますが、動くなら102円後半の抵抗ゾーンを目指す買い先行からの下落です。
----------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/7 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<2/7 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(2/6 NYの結果)
---------------------
NYは、101.45でオープンし青(2)ライン101.50-55で横バイの中、ドラギ総裁発言でユーロが急騰。ドル円は青(3)ライン101.25-30まで下落するも101.25を安値にサポートされると逆に青(2)ラインを上抜けし月足赤(4)ライン目指し上伸。102.00レベルを高値に101.85=95ゾーン横バイ。14時頃やっと上抜けすると102.17をつけ横バイのまま102.15で引け。
-----------------------------------------------------------------
(2/7 東京のポイント)
-----------------------、
NYでは期待通り月足ポイントの上抜けが実現しました。
後は上昇が週足青(1)ラインで壁になるか、それとも青(1)ラインまで続伸し、ここから下落になるかに注目です。
どちらにせよ、102円後半では売り場探しから、101円台への下落の流れを想定です。
---------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/6 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン22:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<2/6 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(2/6 東京の結果)
東京は101.46と分岐ゾーンの上辺青(2)ラインでオープンすると上抜けトライ先行。直ぐに101.60を超えブレイクするも101.63レベル高値に横バイが続くと、仲値決定後ジリ安。10時半過ぎの安値101.32から再び青(2)ラインまで上昇し横バイでしたが、やっと13時頃から強含み始め高値更新も101.66で頭打ちになると101.40=50ゾーンで横バイのまま101.49で引け。
-----------------------------------------------------------------------
(2/6 欧州のポイント)
東京は、これで2/4NYから2日間連続101.70レベルで壁になり引け。
欧州は、注目のECB金融政策とドラギECB総裁の定例記者会見があり、その結果待ちになりました。
ただドル円は、102円台への上昇の流れとなる可能性が高いと見ています。
----------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/6 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<2/6 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(2/5 NYの結果)
---------------------
ADP雇用統計が悪く急落するも薄茶(1)ライン100.75-80でサポートされ100.80を安値に買い戻し.NYは100.95でオープンし100.95を安値に分岐ゾーンまで続伸。101.40レベルまでつけ一服の中発表された指標が好転し跳ねたため一瞬101.63をつけワンタッチブレイクするも101.15レベルまで反落。さらに101.07レベルまで下落後分岐ゾーンまで買い戻され多11時以降は、101.30=50ゾーンで横バイのまま101.45で引け。
-----------------------------------------------------------------
(2/6 東京のポイント)
-----------------------、
一昨日2/4NYから上限が101.70レベルで頭打ち状態が続いていますが、引き続き分岐ゾーンを上抜け時は買い参加し月足・週足ポイントゾーンへの上昇期待となります。
102円後半からは売り場探しです。
---------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/5 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン22:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<2/5 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(2/5 東京の結果)
東京は101.68でオープンすると101.70を高値に売り先行。最初のポイントゾーン101.40=50ゾーンでサポートされ101.40=55ゾーンで横バイ。11時過ぎ下抜けし青点線Cまで下落するもサポートされ101.25=35ゾーンで横バイ。13時から買い戻され再び101.40=50ゾーンで動意の薄い展開。16時欧州から再び売り先行も101.17を安値にサポートされ101.23で引け。
-----------------------------------------------------------------------
(2/5 欧州のポイント)
東京はオープン直後の下落以降は、ほぼ抵抗ゾーンで揉み合いのまま終了でした。
欧州は、分岐ゾーンで展開中ですが、ここを上抜けし月足ポイントまで上値トライが入るかに注目です。
------------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/5 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<2/5 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(2/4 NYの結果)
---------------------
NYは101.45と中央抵抗ゾーンでオープンし101.35=45ゾーンで横バイから11時半過ぎ下落。しかし青点線Cでサポートされ101.25を安値に上抜けトライスタート。ブレイクするも続伸とはならず、101.68を高値にほぼ101.50=65ゾーンで揉み合いのまま101.65で引け。
-----------------------------------------------------------------
(2/5 東京のポイント)
-----------------------、
NYはブレイクにもかかわらず大きく上昇できませんでしたが、早朝101.76レベルまでつけ一服。
東京は月足ポイントまでの上昇を期待ですが、基本的に青(2)ラインと月足ポイントの間で一
進一退とみますので、投資的には厳しい流れと見ます。
---------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/4 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン22:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<2/4 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(2/4 東京の結果)
東京は101.17と下方抵抗ゾーン100.70=101.20でオープンし、青点線C101.15-20上抜けトライ先行に101.10=25ゾーンで揉み合い。11時頃上抜けするも101.38を高値に青(2)ライン101.40-45の上抜けには失敗すると壁状態のまま101.15=35ゾーンで揉み合い。しかし日経平均の大幅下落を背景に15時前からドル買いポジションの投げが出た模様で、一気に100円台に急落。ただ想定の赤(1)ライン100.75-80でしっかりサポートされ100.76を安値に買い戻される中101.08で引け。
-----------------------------------------------------------------------
(2/4 欧州のポイント)
東京引け後買い戻しも101.50レベルを高値に一服と、青(2)ラインで丁度壁になり一服。
昨夜NYと、今日の東京まで連続して底値試しが入りましたので、基本は102円台を目指す買い戻しです。
101円台で一進一退か、102円台のターゲットまで攻めて101円台に下落のどちらかです。
------------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/4 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<2/4 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(2/3 NYの結果)
---------------------
NYは102.00と月足赤(4)ライン101.95-00でオープンし9時過ぎ下抜けし下落先行相場に転換確定。101.70レベルで停滞の中10時のISM製造業景況指数が大きく悪化し急落スタート。途中青点線Cで横バイでしたが、最後下抜けすると下落時のターゲット赤(1)ラインまで続落し、100.77を安値に丁度サポートされ101.00で引け。
-----------------------------------------------------------------
(2/4 東京のポイント)
-----------------------、
NYは、月足の下抜けから売り方針で期待通り楽に大きく抜けました。
それ以上に今週のテーマだった相場感の見直しが分析通り確定しました。
2月は、月初から爽快なスタートです。
東京は下落時サポートが続いた青点線Cで壁か、上抜けかで対応です。
---------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/3 欧州ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン22:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------------------------------------
<2/31 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(2/3 東京の結果)
東京は102.23と分岐ゾーン102.05=40でオープンすると買いっ気先行もポイントに阻まれ102.20=35ゾーンで揉み合い。11時半頃から上辺まで強含みましたが102.41を高値に102.30=40ゾーンで横バイが続くと、14時半頃からポジション調整は始まり青(1)ライン102.05-10までジリ安。102.04を安値にサポートされ、ほぼ102.05=15ゾーンで小動きのまま102.12で引け。
-----------------------------------------------------------------------
(2/3 欧州のポイント)
東京は丁度分岐ゾーン102.05=40一杯のレンジの展開で終わり、ブレイクまでは無理でした。
そのため、東京だけを見ると相場感の見直しはまだできませんが、分岐ゾーンをブレイクした方に強い流れができます。
東京の結果、ブレイクがあるなら70%下抜けとみます。
------------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 為替は儲からないと嘆く前に! | NEXT