情報の購読はコチラまで。

6/30 欧州ドル円の売買ポイント

---------------------------------------------------------
<6/30 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(6/30 東京の結果)
東京は101.43と特異ポイント101.40=45でオープンすると、101.46を高値にジリ安。仲値決定時に101.40を割り下落するも、101.27レベルを安値にブレイクには届かず買い戻し。101.35で逆壁になると11時半以降は急速に動意を失い101.30レベルで横一線。14時半頃ポジション調整に101.24まで下落するも直ぐに買い戻されると、逆に青点線A101.40-45までジリ高推移。青点線Aで壁になり軟化する中101.24で引け
--------------------------------------------------------------------
(6/30 欧州のポイント)
欧州は、東京の流れを受け分岐ゾーンで展開中。
よって、分岐ゾーンをブレイクした方に流れができますが、続くゾーンで逆張り参加です。
ただ、そこまで動くのは難しいと見ています。
----------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
-------------------------------------------
----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン22:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

6/30 東京ドル円の売買ポイント

------------------------------------------------------------
<6/30 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(6/27 NYの結果)
---------------------
NYは101.40と特異ポイントでオープンし指標が好転するも101.42レベル強含む程度で終わると101.35を安値に特異ポイントゾーンで横バイ。12時過ぎ高値101.44まで強含んだ以外は、以降も特異ポイントゾーン101.35=40でこうちゃく状態のまま101.35で越週。
----------------------------------------------------------------
(6/30 東京のポイント)
-----------------------、
早朝は101.40=45ゾーンで横バイです。
このレベルは分岐ゾーンの下方であり、今日は、基本的に分岐ゾーンの小動きとみます。
投資はシンプルで、分岐ゾーンの下抜け時の売りか、上昇時に戻り売り狙いだけです。
分岐ゾーンで壁の間は、常に売り場探しとなります。
----------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

6/27 欧州ドル円の売買ポイント

---------------------------------------------------------
<6/27 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(6/27 東京の結果)
東京は101.64でオープンし101.65を高値に売り先行。青(3)ライン1でサポートされ101.50レベルを安値に揉み合いでしたが、。12時頃投げ売りが出た模様で特異ポイント101.45-50も下抜けし一気に下落限界とした青点線A101.35-40まで急落。101.32を安値にサポートされた後は特異ポイントで逆壁になり101.35=45ゾーンで揉み合いのまま101.42で越週。
--------------------------------------------------------------------
(6/27 欧州のポイント)
東京は下限ゾーンでサポートされ終了しましたが、期待した特異ポイント101.45-50では丁度止まらず、
結果投資は上手く決まりませんでした。
そのため反発もなく、今夜の結果次第では、来週は相場感の見直しになりそうです。
----------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
-------------------------------------------
----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン22:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

6/27 東京ドル円の売買ポイント

------------------------------------------------------------
<6/27 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(6/26 NYの結果)
---------------------
NYは101.75と月足青(2)ライン101.75-80でオープンし、指標が良くなく売り先行。101.65=70ゾーンでしばし横バイでしたが9時半過ぎ下落時ターゲットとした特異ポイント101.45-50目指し急落。安値101.48で丁度サポートされると101.55=60ゾーンで横バイが続きましたが、午後になるとゆっくりと月足青(2)ライン101.75-80目指し買い戻され101.75で引け。
----------------------------------------------------------------
(6/27 東京のポイント)
-----------------------、
こちらのブログでも101円半ばまでの下落云々と書きましたように、ピタリ特異ポイント101.45-50まで下落しサポートされ終了。
これで買い戻しが月足青(2)ラインを上抜けできれば理想的な展開ですが、そう簡単にいかないのが相場です。
70%は下値トライゾーン101.45=70で小動きのまま越週。
残り30%が理想の展開である上抜けし、分岐ゾーン101.75=90での揉み合いのまま越週です。
東京は、101.45=70の展開で終わり、欧州ないしNYから102円台に向けて上昇という展開をみています。
----------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

6/26 欧州ドル円の売買ポイント

---------------------------------------------------------
<6/26 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(6/26 東京の結果)
東京は101.81と月足青(2)ラインでオープンすると、101.83を高値に売り先行。仲値決定時に安値101.69をつけると買い戻され月足ポイント101.75で逆壁となり101.70=75ゾーンで横バイが続きました。14時頃から強含みましたが101.80レベルで壁は変わらず、月足ポイントで横バイのまま101.78で引け。
--------------------------------------------------------------------
(6/26 欧州のポイント)
東京はいったん底値試しか、ここで踏ん張り102円台へ買い戻されるか、そんな展開の節目にきました。
分岐ゾーンを下抜け先行なら、101円半ばまでの下押しから買い戻し。
分岐ゾーンの上抜け先行なら、102円前半までの買い戻しと、見方自体なとてもシンプルです。
よって、投資も単純明快です。
----------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
-------------------------------------------
----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン22:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

6/26 東京ドル円の売買ポイント

------------------------------------------------------------
<6/26 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(6/25 NYの結果)
---------------------
NYは101.80でオープンしGDP確定値の大幅下方修正に急落。下限とした赤(3)ラインでサポートされ101.62を安値に月足青(2)ラインまで買い戻されポイントゾーンで横バイ。13時頃からさらに週足赤(3)ラインの上値トライまで攻めるも101.87を高値に101.85で逆壁が続き101.85で引け。
----------------------------------------------------------------
(6/26 東京のポイント)
-----------------------、
東京はシンプルで、今週の底値とした抵抗ゾーンの小動きで終わるか、上抜けし来週から103円を目指す流れに移行するかの検証です。
今日抵抗ゾーンの小動きで終わると、欧州からは再び底値試し先行となります。
----------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

6/25 欧州ドル円の売買ポイント

---------------------------------------------------------
<6/25 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(6/25 東京の結果)
東京は101.91と週足赤(3)ライン101.85-90でオープンすると101.95を高値に101.90=95ゾーンで横バイ。仲値決定後から週足赤(3)ラインの下値トライが始まると101.85を安値に殆どポイントゾーン101.85=90で横バイでした。10銭レンジでした。
--------------------------------------------------------------------
(6/25 欧州のポイント)
東京で102円台への上昇ができなかったため、今夜からは、上昇だけでなく、下落にも注意となります。
今日の東京がせめて102円台で引けなら、欧州からは黒丸Bを目指し102円半ばまでの続伸が期待できました。
しかし、順当な流れである上昇がないと、逆に明後日6/27は101円半ばまで下落しやすくなっています。
以上から、102円台に上昇か、101円半ばで小動きか、どちらかの結果で明日の欧州以降は正反対の流れになります。
----------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
-------------------------------------------
----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン22:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

6/25 東京ドル円の売買ポイント

------------------------------------------------------------
<6/25 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(6/24 NYの結果)
---------------------
NYは101.90と週足赤(3)ライン101.85-90でオープンすると、指標の好転で101.89を安値に重要な月足赤(1)ライン102.15-20へ上伸。102.17を高値に壁が続くと12時過ぎから調整売りにジリ安。16時頃101.90レベルまで下落しサポートされ101.95で引け。
----------------------------------------------------------------
(6/25 東京のポイント)
-----------------------、
東京は、昨日の繰り返しです。
買い参加し、月足赤(1)ラインを上抜けすることで上昇の流れができるのを待つだけです。
ただその待ちの姿勢も、明日までが限度です。
遅くとも明日までに流れができないと、上昇の流れからドル売り先行の流れに変わる節目が来るからです。
----------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

6/24 欧州ドル円の売買ポイント

---------------------------------------------------------
<6/24 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(6/24 東京の結果)
東京は101.88と週足赤(3)ラインでオープンすると仲値決定後月足青(2)ラインの下値トライ。101.81を安値にサポートされると、再び週足赤(3)ラインへ上昇し101.85レベルで横バイ。12時半過ぎから上抜けトライが始まり13時以降は101.90を挟んで揉み合いから次第に強含み推移。16時過ぎ102.02をつけブレイクすると、引けにかけ軟化し101.97で引け。
--------------------------------------------------------------------
(6/24 欧州のポイント)
東京は 下限とした月足ポイントの下値トライ先行もサポートされると、最後は分岐ゾーンを上抜けしました。
狭いレンジながら、ジョイテク上しっかりストーリーができましたので、欧州からは上昇注意です。
といっても上方抵抗ゾーンの上抜けまでは難しく、今夜は102円半ばまでとみます。
----------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
-------------------------------------------
----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン22:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

6/23 欧州ドル円の売買ポイント

---------------------------------------------------------
<6/23 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(6/23 東京の結果)
東京は、NYのドル買いの流れを受け102.08と月足赤(1)ラインの下でオープン。102.14を高値に軽く上値トライから101.10レベルでこうちゃく状態でしたが、11時前から週足赤(3)ラインの下値トライにジリ安。13時頃101.90でサポートされると101.90=95ゾーンで横バイ。16時頃から本格的に下値トライ再開すると101.85を安値に丁度サポートされ101.86のほぼ安値引け。最小ポイント間の相場でした。
--------------------------------------------------------------------
(6/23 欧州のポイント)
東京は上値トライから下値トライがしっかり入りましたが、分岐ゾーン一杯で展開しただけの相場でした。
特に次の流れを示唆した相場ではありませんでしたが、今週の下限と見ているレベルまで売り先行ですので、
103円を目指す流れができやすくなりました。
や底値圏で勝手、上昇待ちです。
----------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
-------------------------------------------
----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン22:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

6/23 東京ドル円の売買ポイント

------------------------------------------------------------
<6/23 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(6/20 NYの結果)
---------------------
NYは102.04と分岐ゾーンでオープンすると、102.03を安値に9時頃から月足赤(1)ラインを目指し、揉み合いながら強含み推移。13時頃102.15レベルをつけ102.05=10ゾーンで弱含み推移でしたが、15時ごろ上伸し月足ポイントで揉み合い。しかし102.20を高値に丁度壁が続くと102.10=15ゾーンで横バイのまま102.05で越週。
----------------------------------------------------------------
(6/23 東京のポイント)
-----------------------、
早朝は102.00レベルまで売り先行するも102.05=10ゾーンで強含み推移中。
NY同様分岐ゾーン101.95=102.20ゾーンですので、強い月足ポイントをを上抜けできるかがキーポイントです。
上抜け時は102円半ば上げ止まるリスクがありますが、続伸期待で「半々投資」か押し目買い参加です。
下落時は売り参加はありません。
----------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

6/20 欧州ドル円の売買ポイント

---------------------------------------------------------
<6/20 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(6/20 東京の結果)
東京は101.91と週足赤(3)ライン101.95-00の下でオープン。仲値決定にかけて101.95レベルまで強含み壁になると月足青(2)ライン101.75-80までジリ安。101.82を安値に101.82=87ゾーンで横バイと動意無し。15時過ぎから再び週足101.95-00まで上昇し引け前に高値101.97をつけ101.92で引け。15銭レンジの最小ポイント間で終了
--------------------------------------------------------------------
(6/20 欧州のポイント)
今週は、最後まで強い流を決める月足・週足ポイントゾーンをどちらにもブレイクできず終了。
欧州も下抜けでは無く、再びポイントゾーンの中心に上昇中です。
欧州も、このまま強い流れを作れずポイントゾーンの揉み合いで終了とみます。
----------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
-------------------------------------------
----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン22:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

6/20 東京ドル円の売買ポイント

------------------------------------------------------------
<6/20 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(6/19 NYの結果)
---------------------
NYは101.90と分岐ゾーン101.95=30下でオープンすると月足青(2)ライン101.75-80の下値トライ先行。101.78を安値にサポートが続くと11時頃からゆっくりと週足赤(3)ライン101.95-00の上値トライにジリ高。14時前後に102.00を高値に攻めるも壁になると、101.95レベルで横バイのまま101.95で引け。
----------------------------------------------------------------
(6/20 東京のポイント)
-----------------------、
東京は常に下落注意の相場です。
下落時に月足ポイントを下抜けできるかが101円割れのキーポイント。
ウル値参加し下落待ちのスタンス。
----------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

6/19 欧州ドル円の売買ポイント

---------------------------------------------------------
<6/19 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(6/19 東京の結果)
東京は101.91と分岐ゾーン101.95=102.35の下でオープンし、101.87レベルから仲値決定にかけ週足赤(3)ラインの上値トライ。仲値決定時に102.00を高値に壁になり下落し101.90=95ゾーンで横バイ。12時過ぎから軟化し始め101.85=90ゾーンで横バイでしたが、15時から月足青(2)ラインの下値トライが始まりジリ安。15時半以降は101.74を安値に月足ポイントゾーン101.75=80で横バイのまま101.90で引け。
--------------------------------------------------------------------
(6/19 欧州のポイント)
東京は、昨日の流れを受け月足・週足ポイントゾーンの下抜けトライとなりましたが、しっかりサポートされたまま引け。
そのため東京では、まだ次の強い流れを示唆できず、グレー状態で終了。
欧州は、月足・週足ポイントゾーンを、どちらにブレイクするかに注目です。
東京の午後から境界の月足ポイントゾーンで横バイであり、ここを下抜けか、サポートされ買い戻しかの結果で対応です。
----------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
-------------------------------------------
----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン22:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

6/19 東京ドル円の売買ポイント

------------------------------------------------------------
<6/19 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(6/18 NYの結果)
---------------------
NYは102.15と分岐ゾーン下辺月足赤(1)ラインで始まり売り先行。102.10レベルをつけ買い戻しも102.15で逆壁になると黒丸B102.00-05まで再下落。102.05でサポートされ買い戻しも、月足ポイントゾーンで横バイから102.10レベルに軟化するなかFOMCの発表。直後101.95レベルまで反落から高値102.38まで急伸と、米景気の上向き内容とFRB議長の金融緩和政策継続発言に荒っぽい展開から、最後はポジション調整に軟化。3時半以降は101.88を安値に101.90=95ゾーンで横バイのまま101.90で引け。
----------------------------------------------------------------
(6/19 東京のポイント)
-----------------------、
NYは分岐ゾーンの上辺で壁になったため下落の流れで終了。
それだけでなく3日続いた「買い先行の流れから上抜けし103円台」という上伸の流れはいったん終わり、
再び月足・週足ポイントゾーンをブレイクした方に強い流れができるという基本に戻り、仕切り直しとなります。
---------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

6/18 欧州ドル円の売買ポイント

---------------------------------------------------------
<6/18 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(6/18 東京の結果)
東京は102.18と分岐ゾーン102.10=30でオープンし赤(3)ラインの下値トライ先行。102.12を安値にサポートされた後は102.15レベルを中心に102.10=15ゾーンでこうちゃく状態。12時過ぎから途中のポイントで止められながらも週足青(4)ラインを目指しジリ高推移。14時頃の102.31を高値に壁になり軟化し102.21で引け。丁度分岐ゾーン一杯の展開でした。
--------------------------------------------------------------------
(6/18 欧州のポイント)
東京の引けから分岐ゾーンの上抜け可能性が残りました。
FOMCを前に強い動きは期待薄ですが、もし上抜けなら積極的に買い参加し103円台でドテン売りが理想。
上抜けができない場合でも、分岐ゾーン上方での引けを期待です。
----------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
-------------------------------------------
----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン22:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

6/18 東京ドル円の売買ポイント

------------------------------------------------------------
<6/18 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(6/17 NYの結果)
---------------------
NYは102.05でオープンすると米CPIの予想越える好転に分岐ゾーン102.10=30まで上伸。102.18レベルまでつけ月足赤(1)ラインで壁になり赤(3)ラインで横バイ。10時頃上昇再開するも青(1)ラインで壁になり、102.24を高値に102.15=20ゾーンで横バイからジリ安。102.10レベルでサポートされ、13時以降はほぼ102.15でこうちゃく状態のまま102.15で引け。
----------------------------------------------------------------
(6/18 東京のポイント)
-----------------------、
NYは分岐ゾーンで展開し引けと、現状期待できるベストで引けました。
なぜなら、これで東京が、厳しいながらも分岐ゾーンの上抜け可能性が出てきたからです。
ただ、80%はFOMCを前に小動きとみます。
調教も分岐ゾーンで引けることが理想です。
---------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

6/17 欧州ドル円の売買ポイント

---------------------------------------------------------
<6/17 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(6/17 東京の結果)
東京は101.88と青(2)ラインでオープンすると101.87を安値に揉み合い。10時過ぎから週足赤(3)ラインの上値トライが始まり11時前上伸。102円台乗せ実現するもチューブ上辺で壁になり102.07を高値に102.00=05ゾーンで揉み合い。12時半以降は週足ポイントゾーン101.95=00で横バイが続き、15時以降は欧州からの青(2)ラインゾーンで横バイ。16時半過ぎ再び102.05レベルまで上伸し102.03で引け。
--------------------------------------------------------------------
(6/17 欧州のポイント)
東京は微妙ゾーンで終わりました。
欧州は、102.00=10ゾーンのどちら側で展開できるかに注目です。
このゾーンの上で展開なら買い先行で、102.30を越えられるかがキーポイントです。
一方、この下で展開時は101.75をした抜けできるかで強い流れができます。
期待は、102.30の上抜け。実現時は買いしかありません。
----------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
-------------------------------------------
----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン22:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

6/17 東京ドル円の売買ポイント

------------------------------------------------------------
<6/17 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(6/16 NYの結果)
-------------------------
NYは101.85と揉み合いゾーン101.75=102.10で始まり、下限とした月足青(2)ラインでサポートが続くと青(2)ラインの上値トライへ買い戻し。明日のFOMCを前に米指標の好転も影響なく、101.91を高値に101.80=90ゾーンで揉み合い。12時前下値トライに下落するも101.76を安値に丁度サポートされた後は、ほぼ101.80=85ゾーンでこうちゃく状態のまま101.85で引け。
----------------------------------------------------------------
(6/17 東京のポイント)
-----------------------------
NYは期待通り月足ポイントでサポートされました。
FOMCを前に動意が薄く、反発という流れになりませんでしたが、流れは良くなりました。
週足ポイントを上抜けし102円台回復し終わるのか、
それとも101.75=102.00ゾーンを上抜けできるか注目です。
----------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

6/16 欧州ドル円の売買ポイント

---------------------------------------------------------
<6/16 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(6/16 東京の結果)
東京は101.97と分岐ゾーンでオープンすると、101.98を高値に週足赤(3)ラインで横バイでしたが、10時過ぎから下落スタート。

下落時ターゲット月足青(2)ライン目前まで下落後は101.85レベルで横バイとこうちゃく状態。

13時前に本格的な下値トライが始まると、14時頃一度101.72安値をつけた以外は101.75=80ゾーンで横バイ。

16時頃から買い戻しに週足赤(3)ライン101.95-00まで上伸するも、再び壁となり101.90=9+5ゾーンで横バイのまま101.92で引け。
--------------------------------------------------------------------
(6/16 欧州のポイント)
東京は、期待通りサポートされ買い戻し。
ただ週足赤(3)ラインも上昇を阻む重要なポイントであり、ここを上抜けし、102円台乗せできるかがキーポイント。
下落方向は、売りはありません。
下落下限と見るポイントで反発しそうな攻めであれば買いもありですが、無理して買いを作る必要はありません。
理由は展開を見ていれば、そのうちに見えてきます。
----------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
-------------------------------------------
----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン22:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

6/16 東京ドル円の売買ポイント

------------------------------------------------------------
<6/16 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
----------------------------------------------------------------
(6/16 東京のポイント)
-----------------------、
東京は分岐ゾーンでオープンし、上抜け時に買い参加だけです。
現在下辺でも見合い中ですので、下抜け可能性がありますが、下抜け時の売りは見送りです。

----------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

6/12 欧州ドル円の売買ポイント

---------------------------------------------------------
<6/12 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(6/12 東京の結果)
東京は101.98と週足特異ポイントゾーン下でオープンするも101.98を安値102.00=05ゾーンで小動き。11時過ぎゾーンを上抜けするも102.14を高値に月足赤(1)ラインで壁になると、13時以降102.06レベルでこうちゃく状態。15時以降は102.05レベルで横バイのまま102.06で引け。16銭レンジ。
--------------------------------------------------------------------
(6/12 欧州のポイント)
海外では一時101.90まで下落するも、相場感を左右する東京は期待通り週足特異ポイントゾーンでサポートされ引け。
欧州は、少しレンジ幅が広がる月足ポイントゾーンで揉み合いと見ます。
投資は、底を上抜け時に買い参加するだけです。
----------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
-------------------------------------------
----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン22:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

6/12 東京ドル円の売買ポイント

------------------------------------------------------------
<6/12 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(6/11 NYの結果)
---------------------
欧州は、ECBが緩和的な金融政策を長期間続けるとの見方からユーロ円が急落とのことで、つれてドル円は101円台に急落。NYオープンは買い戻され102.05と週足特異ポイントでオープン。買い戻し先行するも102.07を高値に頭打ちが続くと、10時半頃赤(2)ラインまで急落。101.90を安値に101.90=102.00ゾーンで横バイでしたが、次第に買い戻し優勢となり101.95=102.05ゾーンで揉み合い。最後15時以降は週足特異ポイントゾーンで横バイのまま102.05で引け。
----------------------------------------------------------------
(6/12 東京のポイント)
-----------------------、
欧州から想定下限まで下押しが入り、最後まで期待通りサポートされましたが反発がないまま終了しました。
東京は、申しとそ下限ゾーンの底値試しから102円台への反発の展開を期待です。
----------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

6/11 欧州ドル円の売買ポイント

---------------------------------------------------------
<6/11 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(6/11 東京の結果)
東京は102.31と分岐ゾーンでオープンし買い先行も102.39を高値に頭打ちが続くと、仲値決定後ゆっくりと値を下げ12時半頃赤(2)ラインの手前まで下落。しかし102.23を安値に下げ止まると102.25=30ゾーンで買い戻し気味に横バイ。16時頃102.33レベルまで戻すのがやっとで102.27で引け。16銭レンジ。
--------------------------------------------------------------------
(6/11 欧州のポイント)
東京は、今日も赤(2)ラインまでしっかり下値トライが入らず、そのため買い戻しも殆どないまま終了。
欧州は、そろそろ赤(3)ラインの上値トライが入るのではと期待しています。
そこで赤(3)ラインを上抜けできないと、今日までの相場と同じ状況に戻りますが、
上抜けし、一度103円を目指す展開を期待。
----------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
-------------------------------------------
----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン22:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

6/11 東京ドル円の売買ポイント

------------------------------------------------------------
<6/11 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(6/10 NYの結果)
---------------------
NYは102.30と分岐ゾーンでオープンすると揉み合いながら赤(2)ラインの下値トライへ軟化。102.22を安値にサポートされると上昇。10時半頃102.43を高値にチューブ上辺で壁になると動意を失い、ほぼ102.35=40ゾーンで横バイ。15時以降は102.30=35ゾーンで横バイのまま102.35で引け。21銭相場。
----------------------------------------------------------------
(6/11 東京のポイント)
-----------------------、
NYは赤(2)ラインでサポートされた以外は特に何もない相場でした。
下抜けができない月足・週足ゾーンがあるため仕方ないところですが、そろそろ赤(3)ラインの上抜けトライ&ブレイクを期待です。
投資は下落時に月足・週足ポイントゾーンで買い参加し上昇待ちとなります。
今は次の流れを固める時期であり、流れが決まれば楽に鞘抜きしやすい相場がきます。
リスクを取って、無理に参加する相場ではありません。
----------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

6/10 欧州ドル円の売買ポイント

---------------------------------------------------------
<6/10 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(6/10 東京の結果)
東京は102.48と分岐ゾーンでオープンすると買いっ気先行も102.50を高値に頭打ちとなると9時半頃から下落気味。仲値決定後一気に赤(2)ラインゾーンまで下落し横バイ。12時半頃からポイントゾーンの下に下落するようになり102.35を逆壁に弱含み推移。15時以降売りっ気が強まり102.22の安値をつけ102.23の安値引け。
--------------------------------------------------------------------
(6/10 欧州のポイント)
東京は安値引けし、ここから102.35レベルまで買い戻されています。
欧州は、欧州からの分岐ゾーンで小動きになっていますす。
この、分岐ゾーンを上抜けするような上昇があれば、今週は103円台を目指す流れが決まります。
101円台への下落はないので、今のうちに上昇の流れを決定したいところです。
----------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
-------------------------------------------
----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン22:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

6/10 東京ドル円の売買ポイント

------------------------------------------------------------
<6/10 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(6/9 NYの結果)
---------------------
NYは102.40と赤(2)ライン102.35-40でオープンすると102.38を安値に買い先行。102.55レベルで横バイから11時頃高値102.60をつけると動意を失い、102.50=55ゾーンで横バイのまま102.55で引け。
----------------------------------------------------------------
(6/10 東京のポイント)
-----------------------、
早朝はも102.50=55ゾーンで弱含み小動き状態。
東京は分岐ゾーンで始まり、そのまま終わりそうです。
下値は厚い抵抗バンドで売りづらく小動きは仕方ない絵図状況。もし実現時は絶好の買い場です。
先行き上昇の流れとなるために、赤(3)ラインの上抜けを期待です。
----------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

6/9 欧州ドル円の売買ポイント

---------------------------------------------------------
<6/9 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(6/9 東京の結果)
東京は102.63と分岐ゾーンの上でオープンし、102.64を高値に売り先行。赤(2)ラインの下抜けトライに102.50レベルまでジリ安後一度102.55=60ゾーンまで戻すも、壁となり102.50=55ゾーンで横バイ。15時過ぎから欧州からの赤(2)ラインの下値トライに下落。ユーロの上伸に一時102.37をつけるも102.40レベルでサポートが続き102.45で引け。
--------------------------------------------------------------------
(6/9 欧州のポイント)
東京は厚い抵抗バンド中で展開が実現し、今週は“上値トライゾーン”での展開が濃厚になりました。
後は赤(2)ラインの完全上抜けで決定となります。
赤(2)ラインの上抜け時から買い参加となります。
----------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン22:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

6/9 東京ドル円の売買ポイント

------------------------------------------------------------
<6/9 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(6/6 NYの結果)
---------------------
NYは102.40と分岐ゾーンでオープン。米雇用統計はNFPが予想通りで売り先行も102.20でサポートされ一転して上値トライ。しかし102.53レベルと赤(2)ラインで壁になり再下落。荒い動きから月足赤(1)ラインの下値トライとなりましたが102.11を安値にサポートされると、再び赤(2)ライン目指し上伸。102.61高値と丁度壁になった後もポイントで壁状態が続き102.50=55ゾーンで横バイ。15時頃から赤(2)ラインゾーンまで強含み102.55レベルで揉み合いのまま102.50で越週。
----------------------------------------------------------------
(6/9 東京のポイント)
-----------------------、
東京は、抵抗バンドを上抜けできるかがキーポイント。
上抜けなら、相場感の見直し可能性が出てくると共に、今週103円台の実現可能性が出てきます。
ただ、少なくとも今日の東京では分岐ゾーンをもし上抜けできても、続く抵抗バンドの上抜けまでは無理であり、今日に限っては、最大黒丸Aまでの上昇とみます。
----------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

6/6 欧州ドル円の売買ポイント

---------------------------------------------------------
<6/6 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(6/6 東京の結果)
東京は102.43と赤(1)ライン102.40-45でオープンし102.43を高値にジリ安。10時半頃の102.26レベルで下げ止まると買い戻しも中途半端なままで、102.30=35ゾーンで弱含み推移。16時過ぎさらに安値102.23まで軟化し102.26で越週。米雇用統計を前に動意の薄い相場でした。
--------------------------------------------------------------------
(6/6 欧州のポイント)
東京の結果、先行き下落の流れが濃厚と見ます。
欧州は静かな相場が継続と見ますが、NYで下落の流れが決定する展開になるか注目です。
----------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
---------------------------------------
----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン22:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 為替は儲からないと嘆く前に! | NEXT