情報の購読はコチラまで。

まもなく再開予定です。・・

お知らせできないまま、突然の休載が続き失礼しました。

来週からは、依然のように再開できると思います。

甲斐田翔

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/23 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

-------------------------------------
<7/23 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
(7/22 NYの結果)
NYは123.75と週足ラインでオープンし、123.75を安値にポイントゾーン123.75=80で横バイでしたが、9時の指標好転で青ラインまで上伸。ポイントゾーン123.90=95で横バイの中10時の米中古住宅販売件数が市場予想を越え月足ポイントまで上伸。上抜けトライが続くも124.16を高値にブレイクできず124.00=15ゾーンで一進一退。15時以降から青ラインまで軟化し123.95で引け。
----------------------------------
<7/23 東京のポイント>
NYは期待通り、最低目標の分岐ゾーンまで上昇し戻ってきました。
これでドル買い先行の流れが継続になりました。

後は分岐ゾーンの上抜けが出来るかがキーポイントです。
---------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
-------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/22 東京はこうなりますよ・・

-------------------------------------
<7/22 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
(7/21 NYの結果)
NYは124.35でオープン軟化し124.30=35ゾーンで横バイでしたが、10時前米ダウの急落を背景に青点線B124.20-25まで下落し、さらに月足ポイントも揉み合いから下抜けすると、一気に週足ポイントまで急落。サポートされ反発するも青点線C123.95-00で逆壁になり週足ポイントまで再下落。123.76を安値に買い戻され青点線D123.80=85ゾーンで横バイから上昇。再び青点線Cで壁状態が続き123.90で引け。
----------------------------------
<7/22 東京のポイント>
NYで失敗した週足ポイントで、やはりサポートされ、124円台へ復帰するのか
週足ポイントを下抜けし、下限とみる底値青(2)ラインまで下押しが入り、ここから買い戻しになるかの見極めです。
---------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
-------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/21 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

-------------------------------------
<7/21 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
(7/20 NYの結果)
NYは124.20と分岐ゾーン上辺でオープンすると、青点線F123.15-20の下値トライが続きましたが、124.20を安値にしっかりサポートが続くと、揉み合いながら青点線G124.40-45までジリ高推移。124.38を高値に攻めきれず青点線F124.15-20まで下落。再び124.20でサポートが続くと、午後からは124.25=30ゾーンを中心に横バイのまま124.30で引け。
----------------------------------
<7/21 東京のポイント>
東京は、NYで失敗した抵抗バンドを上抜けし、理想のターゲットになった「スター」まで続伸できるかに注目です。
抵抗バンドは意外に強く、何か漆器ドル買い材料がないと難しいとみます。
------------------------------------
<7/21 東京の対応>
NYは新規材料なく124.20=124.38の18銭レンジ。ただ分岐ゾーンの完全上で展開ですので、「スター」124.70-75を目指すドル買いと見ます。問題は抵抗バンド124.40=50をブレイクできるかに注目。対応はシナリオ通り。
---------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
-------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/17 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

-------------------------------------
<7/17 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
(7/16 NYの結果)
NYは124.15と青点線F124.10-15でオープンすると124.18を高値に124.10=15ゾーンで横バイでしたが、9時過ぎから月足赤(1)ライン124.05-10を下抜けし週足赤(2)ライン123.80-85まで続落。123.87を安値にサポートされ、月足赤(1)ラインまで買い戻し。以降青点線Fの上辺124.15を高値に124.00=15ゾーンで揉み合いのまま124.15で引け。
----------------------------------
<7/17 東京のポイント>
東京は分岐ゾーンの上でオープンし、強含み推移中ですが、ゆっくりとしています。

小動きですが、大事な事は強含んでいることです。

これで、東京は分岐ゾーン以上で越週なら、来週は125円台へ向かう展開とみます。

今日から3日間会社休業日ですので、昨夜NYの分析絵図を公開しておきます。

では、7/21(火)から再開します。
------------------------------------
<7/17 東京の対応>

---------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
-------------------------------------------
NY$2015/07/16

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/16 欧州ドル円相場はこうなりますよ・・・

----------------------------------------
<7/16 欧州ドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
------------------------
(7/16 東京の結果)
東京は123.91でオープンし週足ポイント123.80-85の下値トライ先行。上辺123.85レベルでサポートが続くも、買い戻しは123.93レベルまでで買いは続かず、123.80=90ゾーンで揉み合いが続きました。12時頃から下落するも続く青ライン123.70-75の上辺123.75でサポートが続き、123.74を安値に123.75=85ゾーンで揉み合い。14時過ぎから強含み123.80=90ゾーンで揉み合いから、引け際高値123.95をつけ123.94の高値引け。
--------------------------------------------------------------------
(7/16 欧州のポイント)
東京は週足ポイント123.80=85ゾーンを中心に揉み合いのまま、123.74=95レンジで終了でした。

欧州は、週足と月足で出来る月足・週足ポイントゾーンの小動きで70%終了とみます。

ただ、投資的には、分岐ゾーンを上抜けし、天井青(1)ラインでの売り場が出来る展開を期待です。
----------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
-------------------------------------------
Tokyo$2015/07/16

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/15 応手ドル円相場はこうなりますよ・・

----------------------------------------
<7/15 欧州ドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
------------------------
(7/15 東京の結果)
東京は123.33でオープンすると123.26を安値に123.30=35ゾーンで揉み合いから黒丸D123.40-45に強含むと10時半頃からはほぼ黒丸D123.40=45ゾーンで横バイが続きました。15時頃から123.55を越えて強含むと、123.56を高値に123.45=55ゾーンで揉み合いのまま123.52で引け。
--------------------------------------------------------------------
(7/15 欧州のポイント)
東京引け後、やっと、期待する上昇の流れになりましたが123.65レベルを高値に一服です。
ただ上昇しても、天候は目前であり、今週は124円前半までです。
特に今夜は週足ポイントを上限と見ます。
----------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
-------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/15 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

-------------------------------------
<7/15 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
(7/14 NYの結果)
NYは123.30でオープンすると、米小売売上高予想に反し減少したため反落。
しかし安値122.70と青ラインでサポートされ反発。SPポイントで壁になり122.90=123.15ゾーンで一進一退から9時半頃青ラインを目指し上昇。11時頃から123.45を高値に青ラインで壁になると、13時過ぎには123.25レベルまで軟化。ここから戻し123.35=40ゾーンでこうちゃく状態のまま123.40で引け。
----------------------------------
<7/15 東京のポイント>
NYは、7/15と7/16の2日間、イエレンFRB議長による下院と上院での議会証言が控えているため動意の薄い展開になりました。
東京も分岐ゾーンでオープンなら、分岐ゾーンの揉み合いのままで終わりと見ます。

等市場は、一度上昇し青(1)ラインから売り参加出来る展開が理想です。
------------------------------------
<7/15 東京の対応>
NYは、底値青(2)ライン122.65-70を安値に黒丸D123.40-45まで買い戻された展開でした。早朝も動意無く、123.35=40ゾーンでこうちゃく状態。NYでは今夜7/15と7/16の2日間イエレンFRB議長による下院と上院での議会証言が控えており、様子見となりました。東京も、分岐ゾーン123.05=45で小動きが濃厚とみます。黒丸D123.40-4で壁なら売り、上抜けならかい。基本対応はbシナリオ通り。
---------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
-------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/14 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

-------------------------------------
<7/14 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
(7/13 NYの結果)
NYは123.35と青ライン123.30-35でオープンし123.32を安値に月足ポイント123.40-45と赤ライン123.45-50で出来る123.40=50ゾーンへジリ高推移。123.53を高値に123.40=50ゾーンで揉み合いが続くと、11時頃から軟化すると123.32を安値に123.30=40ゾーンで横バイ。13時頃から強含むも123.35=45ゾーンで横バイに止まり123.40で引け。
----------------------------------
<7/14 東京のポイント>
NYは、123.33=53レンジとほぼ123.30=50のポイントゾーンの小動きのまま終了。
早朝上昇しましたが青ラインで壁になり一服。

東京は、現行相場感の天井ゾーンまで上伸時に、期待する壁となって下落スタートとなるか
それとも、今日は無理でも、今週123円台を維持し、来週から125円を目指す上昇スタートとなるかの見極めです。
---------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
-------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/13 欧州ドル円相場はこうなりますよ・・

----------------------------------------
<7/13 欧州ドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
------------------------
(7/13 東京の結果)
早朝122.85レベルから青(2)ライン122.20-25まで急落もサポートされ緑(1)ライン122.75-80まで上昇と、下値トライと上値トライが完了すると122.45=55ゾーンで揉み合いのまま、東京は122.48でオープン。買いっ気先行するもユーロ圏首脳会議でのギリシャ支援の結果待ちに動意は薄く、122.42を安値にほぼ122.45=60ゾーンで横バイ。午後になる強含むも122.55=70ゾーンで横バイのまま結果待ち。15時過ぎ全会一致でギリシャ金融支援が決まったと伝わると、ユーロドルが急伸、ドル円も連れて急伸。SPポイントを超えると上昇は止まらず、ポイントをこなしながら月足青(1)ライン123.40-45まで続伸。123.34を高値に123.33の高値引け。
--------------------------------------------------------------------
(7/14 欧州のポイント)
ギリシャ支援の合意が決まった後は相場が一変しました。
SPポイントを上抜けし、加速が付くと、重要な月足ポイントまで上昇し、壁になり引け。

このまま、欧州やNYも、月足ポイントで壁になり、調整局面になるのか注目です。

それとも、現行相場感の天井青(1)ラインまで続伸するかの見極めだけです。

----------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
-------------------------------------------
Tokyo$2015-07-13
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/13 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

-------------------------------------
<7/13 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
(7/10 NYの結果)
NYは122.35でオープンすると122.33を安値に買い先行。揉み合いながらゆっくりと緑(1)ライン目指し上昇。11時過ぎ緑(1)ラインの上値トライが始まり122.70=75ゾーンで横バイ。12時半頃から上抜けトライが始まると次のポイント122.85-90まで上昇。壁が続き軟化も緑(1)ラインで逆サポートされると14時以降122.88を高値に122.85を挟んで横バイ。引けにかけ軟化し122.75で越週。
----------------------------------
<7/13 東京のポイント>
早朝の急落に注意していましたが、122.25レベルで始まりましたが、緑(1)ラインまで買い戻され一服。

東京は、期待する抵抗バンドの下抜けができず、早朝のレンジでの一進一退になりそうです。

いずれにせよ、。緑(1)ラインを目安に売り場探しで下落待ちだけです。
---------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
-------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/10 欧州ドル円相場はこうなりますよ・・

----------------------------------------
<7/10 欧州ドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
------------------------
(7/10 東京の結果)
東京は121.70t路抵抗バンド121.65=75でオープンすると週足赤(1)ライン121.50-55まで急落。121.51を安値にサポートされ抵抗バンドで壁になり121.60=70ゾーンで揉み合い。10時からは121.70=75ゾーンで横バイから11時半頃上抜けすると一気に青(2)ライン121.95-00まで上伸。最初は強い壁になり121.85=95ゾーンで横バイでしたが、12時前から青(2)ラインに強含み上抜けトライ開始。しかし122.03レベルで壁が続くと下落し始め14時頃抵抗バンドまで下落。121.70でサポートされ再び青(2)ラインまで上伸。14時半過ぎから青(2)ラインゾーンで横バイのまま越えられず再下落。16時過ぎ青点線G121.80-85でサポートされると急上昇。一気に青(2)ラインを越えさらに赤(2)ライン122.10-15も越え青点線F122.20-25まで上昇。122.24高値で壁になり122.19で越週。
--------------------------------------------------------------------
(7/10 欧州のポイント)
昨日東京の相場が底打ちを決定づけ、今日の東京の結果、さらに買い戻しが続くことが決定しました。
そのターゲットは、まだお話しできませんが、そんなに大きな買い戻しにはなりません。

あくまでも底打ちからの買い戻しです。

東京とNYの分析絵図を公開しますので、参考になさってください。

----------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
-------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/9 欧州ドル円相場はこうなりますよ・・

----------------------------------------
<7/9 欧州ドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
------------------------
(7/9 東京の結果)
東京は120.88でオープンすると赤ライン120.65-70目指しジリ安。9時半過ぎの120.59を安値にサポートされ買い戻し。120.70で逆サポートされ120.70=90ゾーンで揉み合いから11時頃121円台に急伸。121.30レベルまでつけ一気に青ラインを上抜けし青ラインを挟んでほぼ121.05=25ゾーンで揉み合い。やっと14時前週足ポイントを目指し上昇。121.53を高値に壁になり、121.30=45ゾーンで揉み合いのまま121.30で引け。
--------------------------------------------------------------------
(7/9 欧州のポイント)
東京は底値ゾーンからの買い戻し相場になりました。
買い戻しも想定通り週足ポイントで丁度壁になり終了。

欧州は、この週足ポイントを上限に、121円前半の小動きか、期待する120円台への再下落と見ます。

----------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
-------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/9 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

-------------------------------------
<7/9 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
<7/9 東京のポイント>
ドル下落相場に転換し、丸一日で、今週の底値ゾーンまでの急落が実現しました。
この2日間は予測通りのわかりやすい展開が続き、投資的に楽しい相場が続きました。

東京は、もう一度120円まで攻めてから一度利食いが入るのか、
それとも、このまま121円台に戻し、重要ポイントから再下落スターとかの見極めだけです。

今週の戻り高値は、最大121円後半までになりましたので、上伸時は売り場探しだけです。

---------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
-------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/8 欧州ドル円相場はこうなりますよ・・

----------------------------------------
<7/8 欧州ドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
------------------------
(7/8 東京の結果)
東京は122.52オープンと特別ポイント122.55-60で始まると122.55を高値に下落先行。赤(2)ラインを下抜けすると121.97レベルまで下落。買い戻しも赤(2)ラインで戻り壁になり、青点線F122.10-15とで出来る122.10=25ゾーンで横バイでしたが、次第に売り優勢となり122.00=122.15ゾーンで揉み合い。上海株の急落を受けた日経平均の下落も止まらず、今年最大の下落幅638円となると本格的に下落スタート。揉み合いながら現行相場感の重要ポイントまで下落すると121.41を安値にしっかりサポートされ121.65で引け。
--------------------------------------------------------------------
(7/8 欧州のポイント)
ドル下落宣言から1日ずれましたが、分析通り底値までしっかり下落しサポートされ終了。
分析も投資も楽しい一日でした。

ここからは、買い戻しも。そして120円台の重要ポイントまでの続落の2通りがあります。

何故なら、丁度そんな分岐ゾーンで東京が終わり、欧州も展開中だからです。

したがって、相場感自体は「ドル売り相場」に転換し、先行き続落が決定ですが、
投資上は、一端あや戻しがあるか、それとも続落かの見極めだけです。

分析絵図の公開は重要ポイントが表示されているので、明日公開の予定です。

----------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
-------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/8 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

--------------------------------------
<7/8 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
<7/8 東京のポイント>
東京の結果受け、欧州から下落開始。NYもさらに122.01まで続落しましたが、122.00を割ることが出来ませんでした。

ただNYの結果で、さらにドル売りの流れが鮮明になりました。
今回の下落は、121円台半ばまで下押しが入ってから買い戻しと見ます。

------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/6 欧州ドル円相場はこうなりますよ・・

----------------------------------------
<7/6 欧州ドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
------------------------
(7/6 東京の結果)
早朝はギリシャ国民投票の結果を受け一時121.85レベルまで急落。ここから買い戻される中、東京は122.42と分岐ゾーン122.45=85でオープン。そのまま赤ライン122.45-50の上まで上伸し122.50=60ゾーンで横バイ。10時半頃青点線122.65-70まで上伸。122.71を高値に壁になり、しばらく122.55=75ゾーンで横バイでしたが、次第に軟化し13時頃赤ラインを下抜けし青ラインまで続落。揉み合いから一時安値122.19とブレイク手前まで下落しましたが、14時半頃から急上昇が始まり再び青点線122.65-70まで上昇し122.50=70ゾーンで揉み合いのまま122.63で引け。
--------------------------------------------------------------------
(7/6 欧州のポイント)
今日は早朝から、大相場かつ、相場の節目でしたのでコメントは避けました。

今日の結果、先週決まった「ドル売り先行相場」は一段と強まりました。

ただ、今週のレンジには重要な相場の節目があり、この上で展開になると、買い戻しに復帰の可能性が出てきます。
逆に、期待通り、その相場の節目の下での展開が確定すると、一段強いドル売りの相場に転換です。

故に相場の節目です。

ただ、今日の結果から、ほぼ70%方向は決まりました。

----------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
-------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/3 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

NY$NFP150702
NY$NFP150702
--------------------------------------
<7/3 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
(7/2 NYの結果)
NYは123.60でオープンし、NFPは予想よりも減少する一方失業率が5.3%に改善されたため一度買われましたが、チューブ上辺とポイントで壁になり123.75を高値に反落。下落時一度サポートとした青(4)ライン123.00-05と赤(3)ライン123.10-15で出来る抵抗バンド123.00=15でサポート。買い戻しも123.25レベルのチューブ下辺で壁になると、以降安値122.96を付けたとき以外は、抵抗バンド123.00=15ゾーンで横バイのまま123.05で引け。
----------------------------------
<7/3 東京のポイント>
毎回、大相場ほどジョイテクの本領発揮場面と大口をたたいているわけですが、
今夜NYは振替休日ですので、本日昨夜NYの結果をアップしておきます。

なぜ、123.75から急落したのか・・分析絵図を見ると、会員以外の方でも、多少そうかなと感じていただけると思います。

また、なぜ123.00=15ゾーンで横バイになってしまったのか・・これは見たまんまですのでわかりやすいかと思います。

但し、大事なのは、
1)週足123.75-80で壁になり下落する可能性
2)下落時は、赤(3)ライン123.10-15で一度止まりやすいので注意

とレポートで事前に指摘していることです。
ただ、実際の投資な、@123.75からの下落は一瞬でしたので、
ここで売り参加できた方は、最初から指値売りの方以外は無理な展開でした。
123.00=15での買いも、ここまで強い完全サポートとまでは見ていませんでしたので厳しいと思いますし、
スキャルパー以外は、買い参加しても鞘抜きは無理といえます。

分析の正確さと、実際の投資が出来るかは、相場の流れによってずいぶん違ってきます。
分かっていることですが、そこが一番投資の難しさです。

また同じ正しい投資方針があっても、投資家の性格、投資の余裕度によって、全くエントリや利食いが違ってきます。

よって、FX投資は「裁量」と「自動売買」の併用が不可欠と考えます。

------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
-------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/3 toukyoudoruennsoubahakounarimasuyo

--------------------------------------
<7/3 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
(7/2 NYの結果)
NYは123.60でオープンし、NFPは予想よりも減少する一方失業率が5.3%に改善されたため一度買われましたが、チューブ上辺とポイントで壁になり123.75を高値に反落。下落時一度サポートとした青(4)ライン123.00-05と赤(3)ライン123.10-15で出来る抵抗バンド123.00=15でサポート。買い戻しも123.25レベルのチューブ下辺で壁になると、以降安値122.96を付けたとき以外は、抵抗バンド123.00=15ゾーンで横バイのまま123.05で引け。
----------------------------------
<7/3 東京のポイント>
毎回、大相場ほどジョイテクの本領発揮場面と大口をたたいているわけですが、
今夜NYは振替休日ですので、本日昨夜NYの結果をアップしておきます。

なぜ、123.75から急落したのか・・分析絵図を見ると、会員以外の方でも、多少そうかなと感じていただけると思います。

また、なぜ123.00=15ゾーンで横バイになってしまったのか・・これは見たまんまですのでわかりやすいかと思います。

但し、大事なのは、
1)週足123.75-80で壁になり下落する可能性
2)下落時は、赤(3)ライン123.10-15で一度止まりやすいので注意

とレポートで事前に指摘していることです。
ただ、実際の投資な、@123.75からの下落は一瞬でしたので、
ここで売り参加できた方は、最初から指値売りの方以外は無理な展開でした。
123.00=15での買いも、ここまで強い完全サポートとまでは見ていませんでしたので厳しいと思いますし、
スキャルパー以外は、買い参加しても鞘抜きは無理といえます。

分析の正確さと、実際の投資が出来るかは、相場の流れによってずいぶん違ってきます。
分かっていることですが、そこが一番投資の難しさです。

また同じ正しい投資方針があっても、投資家の性格、投資の余裕度によって、全くエントリや利食いが違ってきます。

よって、FX投資は「裁量」と「自動売買」の併用が不可欠と考えます。

------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
-------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/2 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

--------------------------------------
<7/2 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
(7/1 NYの結果)
ADP雇用統計は若干の予想比好転で123.00レベルから赤ライン123.15-20まで上昇。壁になり軟化する中123.10でNYオープン。再び赤ライン目指しジリ高推移。10時頃高値123.24を付け、ここから青(4)ライン122.90-95まで下落し122.90を安値にサポートが続きましたが、11時頃からは揉み合いながら123円台に戻し123.00=10ゾーンで横バイ。14時頃赤ライン123.15-20ゾーンまで上昇しましたが強い壁となり123.15を挟んで横バイのまま123.20で引け。
----------------------------------
<7/2 東京のポイント>
東京月足の上値トライなど123円半ばからは売り場探しだけです。
------------------------------------
---------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
-------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 為替は儲からないと嘆く前に! |