情報の購読はコチラまで。

1/29 欧州・NYドル円相場はこうなりますよ・・

--------------------------------------
<1/29 欧州・NYドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
---------------------
(1/29 東京の結果)
東京は118.92と赤(3)ライン119.00-05下でオープンし売り先行でジリ安。11時頃から118.52を安値に118.55=65ゾーンで横バイと日銀の金融政策発表待ち。12時過ぎ発表された内容は大方の市場予想に反して“マイナス金利政策の導入決定”だったため日米金利差拡大の思惑からドル急騰。一気に高値121.49と週足青(3)ライン121.35-40で壁になり反落。下落は118円後半までと急伸部分を打ち消すものでしたが、荒い動きから買いが優勢となり、月足赤(1)ライン120.90-95まで上伸し壁になり下落。しかし青(2)ライン120.40-45でサポートされると120.50=80ゾーンで一進一退のまま120.62で越週。
-----------------------------------------------------------------
(1/29 欧州・NYのポイント)
-------------------------------
朝のアドバイスは、今日の相場に詳しく触れる必要があり控えさせていただきました。
東京は、月足ポイントゾーン119.35=70を越えることはないというのが昨日のレポートでした。
しかし、大きくハズレ121円台まで急騰後118円台に反落という、久しぶりの大相場でした。

急騰時や反落時は、動きが速すぎて、さすがに参加出来ませんでした。
なんとか121円乗せからの買い仕掛けで楽に50銭抜気のアドバイスが出来ました。
現在w回目の買い仕掛けで121円台の利食いを狙っているところです。

毎回、大相場でも、ジョイテクの重要ポイントで止まるといっていますが、
今回の高値、@121.48は、今週の週足上の展開レンジ117.65=121.40の上限ポイントです。3円跳ねた相場ですから、9銭の違いは十分一致といえると思います。

念のため、今週の中方の、趣旨の説明部分を貼り付けておきます。

週足では、今週はきな空白ゾーンのため荒い展開となり易い週でした。
日足と月足では月足ポイントゾーン119.35=70が上限になりやすく、

結果的にしゅうあしの示唆が正解でした。

なお、チャート図の公開は、今日が最後です。
楽しんでいただければ幸いです。
では、来週も、為替相場を楽しみましょう!!
---------------------------------------------------------------------

------------------------------------

-------------------------------------

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/28 欧州・NYドル円相場はこうなりますよ・・

----------------------------------------
<1/28 欧州・NYドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
---------------------
(1/28 東京の結果)
東京は、118.47と赤(4)ライン118.50-55下で始まり118.41を安値に赤(4)ラインの上値トライに転換すると9時半過ぎ上抜けし、特異ポイント119.10-15目指し上昇。しかし118.93を高値に頭打ちになると揉み合いながら赤(4)ラインまで下落し118.50=75ゾーンで一進一退。16時前2度目のサポートをきっかけにチューブ上辺まで買い戻され118.74で引け。
-----------------------------------------------------------------
(1/28 欧州・NYのポイント)
-------------------------------
東京は、上値トライゾーンでオープン。しかし上昇場面では119円台まで攻め切れず中途半端なままで終了。
ただ下値トライは2どしっかり攻めサポートされました。
その結果が、東京引け前の119.83レベルまでの買い戻しに繋がりました。

この後も、上値赤(3)ラインまでしっかり攻め切れるかがキーポイントになります。
実現時は、119円台から利食いし、最後は赤(3)ラインから新規売り場探しとなります。
------------------------------------------------------------------

----------------

----------------

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/28 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

-------------------------------------
<1/28 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
--------------------
<1/27 NYの結果>
--------------------
NYは118.40でオープンし118.34を安値に赤(4)ライン118.50-55の上値トライが続き、10時半頃上抜けし特異ポイント119.10-15目指し上昇。119.00目前で横バイのままFOMC議事録公開待ち。14時に発表直後は119.08高値まで急伸も、不透明な政策判断に反落と荒い動き以降は下落が鮮明となり、赤(4)ラインまで下落。117.58レベルでサポートされ118.55=70ゾーンで揉み合いのまま118.65で引け。
---------------------
<1/28 東京の対応>
--------------------
東京は、NYで上昇のきっかけになった赤(4)ライン118.50-55を再下落するのか、サポートされるのかで流れが決まります。

よって、下抜け時は売り参加していくだけですが、サポート時の対応は、余裕度に応じ対応を変える必要があります。
-------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/27 欧州・NYドル円相場はこうなりますよ・・

---------------------------------------
<1/27 欧州・NYドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
---------------------
(1/27 東京の結果)
東京は118.38でオープンすると、揉み合いながら薄茶(1)ライン117.90=05目指しゆっくりと下落。12時半頃118.05を安値に丁度サポートされると、逆に揉み合いながら赤(4)ライン118.55-60目指し上昇。しかしチューブ上辺で壁になり15時半頃の118.47を高値に頭打ちとなり、再び下落する中118.25で引け。 
-----------------------------------------------------------------
(1/27 欧州・NYのポイント)
-------------------------------
東京は、どちらにもブレイクできず、丁度揉み合いゾーン一杯で一進一退でした。
欧州も、東京と同じくい、揉み合いゾーンで展開しながら、上抜け出来るかが、今夜のキーポイントになります。
---------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
今回、ご希望があれば4名ほど募集させていただきます。
ご検討いただければ幸いです。
----------------------------------------------------
------------------------------------
paypalでの支払い
http://jindaicorp.fukuoka.jp/vl/entry/e/WuhYNvfRtW7TdExL
--------------------------------------------------------
銀行振込
http://jindaicorp.fukuoka.jp/vl/entry/e/Pyr51tyccS8NtXvM
------------------------------------

------------------------

------------------------

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/27 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

-------------------------------------
<1/27 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
--------------------
<1/26 NYの結果>
--------------------
NYは118.40でオープンし赤(4)ライン118.55-60の上値トライ先行。壁になり118.37安値まで下落時、10時の指標が好転し再び赤(4)ラインまで上昇した後も強い壁状態が続き118.40=60ゾーンで一進一退。14時頃から軟化し15時以降は118.40=45ゾーンでこうちゃく状態のまま118.45で引け。
---------------------
<1/27 東京の対応>
--------------------
東京は、NYで壁になった赤(4)ラインを上抜けなら買い参加。
ただ、壁になっても売り参加は見送り静観が安全確実とみます。
-------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/26 欧州・NYドル円相場はこうなりますよ・・

----------------------------------------
<1/26 欧州・NYドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
---------------------
(1/26 東京の結果)
東京は、118.23でオープンし売り先行。チューブ下辺18.06レベルでサポートされると仲値決定にかけて買い戻し。仲値決定後薄茶(1)ライン117.80=00まで下落もサポートされ118.05=15ゾーンで横バイ。12時前買い戻しも118.26レベルのチューブ上辺で壁にな流と薄茶(1)ラインまでジリ安。14時頃からサポートされ小動きでしたが、日経平均が401円安で引けたのを受け、本格的に薄茶(1)ライン117.80=00の下値トライ開始。15時に下抜けするとポイント117.80=85ゾーンで横バイでしたが、最後は下抜けイズ週足赤(1)ラインまで下落。安値117.65で丁度サポートされ117.77で引け。 
-----------------------------------------------------------------
(1/26 欧州・NYのポイント)
-------------------------------
東京は、下落の下限と下週足ポイントでサポートされ引け。

欧州は、そのまま反発の展開になりました。

分岐ゾーンを上抜けし、そのまま天井圏としたポイントまで続伸し、そこから再下落の流れになるか注目です。

長い間公開していた分析絵図の公開ですが、
事前に公開済みの抵抗ポイントで止まるという事実・・そんな分析があると言うことを知っていただけかと思います。
その役割が終わりましたので、今週いっぱいで掲載を止めさせていただきます。
ありがとうございました。

---------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
------------------------------------

--------------

--------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/26 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

-------------------------------------
<1/26 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
--------------------
<1/25 NYの結果>
--------------------
NYは118.40でオープンすると、横バイ状態から10時頃上昇すると118.66を高値に赤(4)ライン118.60-65で強い壁状態が続き118.45=65ゾーンで揉み合い。13時頃から軟化し、引け際に118.29安値をつけ118.30で引け。
---------------------
<1/26 東京の対応>
--------------------
NYは、材料難から小動きに見えますが、赤(4)ラインで異様に強い壁状態だったことに注意が必要です。

ただ下落時も、今日の下抜けは無理とみる強い抵抗ゾーンがあり、
今日の東京は、118円前半で一進一退とみます。
-------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/25 欧州・NYドル円相場はこうなりますよ・・

----------------------------------------
<1/25 欧州・NYドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
---------------------
(1/25 東京の結果)
東京は118.56と赤(4)ライン118.60-65の下で始まり売りっ気先行。一瞬安値118.43を付け買い戻しも、赤(4)ラインで逆壁になり118.45レベルまで下落。ここから再び上値トライが始まると11時前に上抜けし上伸。118.87レベルで頭打ちが続き下落。しかし赤(4)ライン118.60-65でサポートが続き118.65=75ゾーンで横バイ。やっと15時過ぎ上昇しましたが118.85を高値に伸びず下落再開。赤(4)ラインを再び下抜けし安値レベルまでつけ118.57で引け。 
-----------------------------------------------------------------
(1/25 欧州・NYのポイント)
-------------------------------
東京は、強い上昇を期待しましたが、売り先行枯らした抜けが実現したため、上昇場面デモ早々に頭打ちとなり、再び足す値圏で引け。

今日は、久しぶりに上手くいきませんでした。

東京は下落も上昇も中途半端に終わり、欧州からは、天井青(2)ライン近くまで上昇時の売り場面まで静観が安全確実になりました。、
---------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
--------------------------

-----------------

------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/25 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

------------------------------------
<1/25 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
--------------------
<1/22 NYの結果>
--------------------
NYは118.25でオープンし118.15=25ゾーンで売りっ気優勢の中9時前に急落。117.86を安値に青(6)ライン117.85-90で丁度サポートされると反発し上伸。10時過ぎ最初の利食いターゲット赤(3)ライン118.60-65で壁になり下落。118.35レベルで下げ止まると再び赤(3)ライン目指し上昇。13時頃上抜けし高値118.88までジリ高推移し、118.80で越週。
---------------------
<1/25 東京の対応>
--------------------
東京は、分岐ゾーンでオープンしそうです。
もし、そうなら、天井青(2)ラインの上値トライ先行から、壁になり117円台への下落という展開を期待です。
-------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/22 欧州・NYドル円相場はこうなりますよ・・

----------------------------------------
<1/22 欧州・NYドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
---------------------
(1/22 東京の結果)
東京は、117.93と週足赤(1)ライン117.90-95でオープンし売り先行。117.70レベルまで下落から仲値対策で買い戻し。117.85レベルで頭打ちになり青(5)ライン117.60-65目指し急落。117.54を安値にサポートされ117.55=70ゾーンで揉み合いでしたが11時頃から上昇し始めると一気に週足赤(1)ラインまで上昇し壁になり青(5)ライン117.60-65まで下落と荒い展開。ただ、再び青(5)ライン117.60-65でサポートされ週足赤(1)ラインまで上昇し上抜けトライが続くと、14時半頃上抜けし、118.18を高値に117.95=118.15ゾーンで揉み合いのまま118.07で越週。 
-----------------------------------------------------------------
(1/22 欧州・NYのポイント)
-------------------------------
東京は、上昇は今ひとつでしたが、期待する週足赤(1)ラインの上抜けが実現しました。

少なくとも赤(3)ラインまでの続伸は、欧州かNYで期待となります。
---------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は,下記のリンク先からお申し込み可能です。
------------------------------------
paypalでの支払い
http://jindaicorp.fukuoka.jp/vl/entry/e/WuhYNvfRtW7TdExL
--------------------------------------------------------
銀行振込
http://jindaicorp.fukuoka.jp/vl/entry/e/Pyr51tyccS8NtXvM
----------------

----------------

------------------------------------

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/22 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

-------------------
<1/22 東京ドル円の売買ポイント>
-------------------
<1/21 NYの結果>
--------------------
NYは117.10と青(4)ラインでオープンすると指標の好転に青点線Aの上抜け目前まで急伸。しかし直ぐに下落すると、逆に青(4)ラインを下抜けし安値116.87まで下落。青(4)ラインを挟んで116.95=117.25ゾーンで荒い動きが続きましたが、ドラギ総裁が追加緩和に前向きな姿勢を示したことや、原油価格の反発、それを見た米ダウの上昇を背景に10時過ぎからドルも上昇再開。ポイントをこなしながら11時過ぎには青(6)ラインまで上昇するも頭打ちとなり117.55=75ゾーンで横バイが続き、13時過ぎから青点線Aまで下落。しかしここでサポートされ、再び青(6)ラインまで上昇し117.81を付け117.70で引け。
-------------------
<1/22 東京の対応>
--------------------
NYは、昨夜の利食いターゲットとした週足ポイントに一歩届きませんでした。

東京は、その週足ポイントで壁になり、再び116円台を目指し下落という一進一退の展開となるのか、
それとも週足ポイントを上抜けし、天井試しの上伸相場が継続するのかの見極めです。

よって、投資は、週足ポイントで壁か上抜けかで参加する、極めてシンプルな対応です。
-------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/21 欧州・NYドル円相場はこうなりますよ。・・

----------------------------------------
<1/21 欧州・NYドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
---------------------
(1/21 東京の結果)
東京は、117.19でオープンし青点線A117.30-35で壁になり117.10レベルまで下落。揉み合いから株価の上昇を背景に青点線Aを越える上伸が実現するも、10時頃の117.48を高値に青(5)ライン117.50-55で壁になると、青点線Aを挟んで117.25=40ゾーンで横バイ。株価の下落に連れ12時半頃から下落し青(4)ライン117.00-05でサポートされ反発。117.40レベルで頭打ちに再下落すると青(4)ラインを下抜け。株化の下落止まらず青点線B116.60-65まで下落し、15時過ぎからは116.60=75ゾーンで揉み合いでしたが、16時半頃さらに青点線C116.45-50まで続落。しかし夜間取引の日経平均が急落から急反発したため、ドル円も116.47を安値にサポート状態から急伸し、116.73で引け。

東京引け後の欧州は、さらに117.15レベルまで続伸。
ここから116.75レベルまで下落と、わかりやすい展開でした。
-----------------------------------------------------------------
(1/21 欧州・NYのポイント)
-------------------------------
東京は、上昇先行も利食いポイントから下落が始まり、底値圏の買い場を安値に急反発となり、今日も投資的に分かりやすい相場でした。
これで底値圏からの買いの仕込み場面から、3日連続、大きな反発相場となり、楽しい相場が続きました。

引き続き、底値圏で買い参加し、上伸待ち。
利食いは、今日の東京の117円半ばが、最初の利食いゾーンになります。
利食い後は、天井圏が近いので、新規売り参加が不可欠です。

今週の週報では、相場感は「ドル売り相場」から「一進一退の揉み合い相場」に転換とし、
116円台から117円台を基本展開ゾーンとしました。
ここまでは、連日そんな相場が続いています。
---------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は,下記のリンク先からお申し込み可能です。
------------------------------------
paypalでの支払い
http://jindaicorp.fukuoka.jp/vl/entry/e/WuhYNvfRtW7TdExL
--------------------------------------------------------
銀行振込
http://jindaicorp.fukuoka.jp/vl/entry/e/Pyr51tyccS8NtXvM
------------------------------------

------------------------------------

-----------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/21 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

-------------------------------------
<1/21 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
--------------------
<1/20 NYの結果>
--------------------
日経平均株価が約1年3カ月ぶりの安値をつけ、さらにアジア市場も軒並み下落する流れを受け、欧州は一時116.00と約一年ぶりの安値をつけ、116.95まで急反発しました。ここから116.40レベルに下落し揉み合いながら戻す中、NYは116.70でオープン。指標の好悪混合に荒い動きから買い優勢となるも116.90レベルのチューブ上辺で壁になると下落に転換。途中のポイントをこなしながらレポートで買い場とした週足ゾーン116.25=35で、116.20を安値にサポートされ買い戻し。青点線C116.45-50で直ぐ壁になり再下落も、117.25で丁度サポートされたため、本格的な買い戻しとなり、ポイントで揉み合いながらも上昇止まらず、最初の利食いポイントとした青(4)ライン117.00-05で強い壁状態。117.05を高値に横バイのまま116.95で引け。
---------------------
<1/21 東京の対応>
--------------------
欧州、NYと連続して底値からの急反発相場が実現と、引き続き投資が楽しい場面が続きました。

東京は、青(4)ラインを上抜けし、底値からの反発相場が続き、上限と見る週足ポイントまで続伸するのか。
それとも途中2か所の強いポイントで壁になり、反発場面が終わるのかの見極めになります。

まずは、今上抜けトライ中の青(4)ラインで壁か、上抜けかで、大きな流れが決まるとみます。

--------------------------------------

--------------------

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/20 欧州・NYのドル円相場はこうなりますよ・・

----------------------------------------
<1/20 欧州・NYドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
---------------------
(1/20 東京の結果)
東京は、117.56と青(6)ライン117.60-65の下でオープンし青(5)ライン117.40-45まで下落。サポートされ買い戻しも117.45=55ゾーンで横バイでしたが、仲値決定後急落。下抜け手前で下げ止まるも117.35レベルで頭打ちになり、揉み合いながら青点線A116.95-00目指し下落。117.10レベルから一度戻すも、117.20から再び青点線Aまで急落。青点線Aの下抜けトライに揉み合いが続く中、14時過ぎ下抜けすると揉み合いながら赤(4)ライン116.60-65まで下落し揉み合い。16時頃ポジションの投げに急落するも赤点線116.40-45でサポートされ、116.40を安値に反発し116.77で引け。
-----------------------------------------------------------------
(1/20 欧州・NYのポイント)
-------------------------------
東京は、オープンから売らなかった点や、途中で1度クローズしたため、50銭抜きまでしか出来ませんでした。

ただ、欧州は、レポートとおり、現行相場感の底値までしっかり攻め、買い戻し中と、期待通りの相場展開が続いています。

明日の朝公開する東京のチャート図で確認してみてください。

今回も大相場の天井や底値がピタリの結果になり、
先週から大相場では、特にうたい文句通り楽に楽しく投資が進んでいます。

後は、このまま底値からの買い戻し相場になるか、
それとも底値を割って、新しいドル売り相場に転換するのかが、今夜のキーポイントになります。

事前に分析した重要ポイントで、サポートか下抜けかの結果で参加すれば良いだけですから、
相場感が合っているとか、外れているというのは、投資には関係ありません。

多少影響があるとすれば、相場の分岐点でスイングで仕掛けた時、すんなり上がったり下がらない場合、予定した鞘抜きまで一日以上時間がかかってしまうことぐらいです。

今116.95まで跳ねました。これで、底値圏での買い仕掛けも、50銭は楽に抜けました。

---------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は,下記のリンク先からお申し込み可能です。
------------------------------------
paypalでの支払い
http://jindaicorp.fukuoka.jp/vl/entry/e/WuhYNvfRtW7TdExL
--------------------------------------------------------
銀行振込
http://jindaicorp.fukuoka.jp/vl/entry/e/Pyr51tyccS8NtXvM
------------------------------------

--------------------

---------------------

-----------------------

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/19 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

-------------------------------------
<1/19 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
---------------------
<1/19 東京の対応>
--------------------
欧州時間は、ほぼ117.00=45レンジで、最後は117.30=35ゾーンで横バイでした。
早朝は、117.30レベルから117.40レベルまで強含み推移中。

東京は分岐ゾーンでオープンしそうですので、投資はシンプルにブレイクした方に順張り参加するだけです。

ただ、上抜け時は、抵抗ゾーン状態が続くので、押し目買いを基本に「半々投資」までです。
---------------------------------------------

----------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/18 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

-------------------------------------
<1/18 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
--------------------
<1/15 NYの結果>
--------------------
NYは117.05でオープンすると、指標の悪化で最初のサポート候補である116.65=75ゾーンでサポートされ反発するも青ライン117.20-25手前で壁が続きサポートゾーンで一進一退。しかし原油先物の下落を受け米ダウが急落したため、11時前から急落し始めると、薄茶(3)ラインも12時頃割り込み、一番止まりやすいとした2つ目のサポート候補ポイント116.50-55まで続落。116.51を安値にサポートが続き買い戻され、116.65=75ゾーンで横バイでしたが、14時頃から買い戻しが始まると117.05レベルまでジリ高推移。15時以降は116.90=117.05ゾーンで揉み合いのまま117.05で越週。
--------------------------------------------------------------------------
<1/18 東京の対応>
--------------------
東京は、いきなり116.70レベルでオープンし、117.00レベルまで買い戻し気味です。
東京は、もう一度、底値試しが入り117円台に買い戻しとなるか。
それとも、このまま分岐ゾーン目指し買い戻し先行かの見極めです。

投資的には、1/15NYや早朝のように、最初のサポートポイントか、赤(1)ラインまでまでの底値試しが先行し、買い場が出来る展開が理想です。

--------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

抵抗ポイントが分かると、相場も楽しい・・

コンニチハ、甲斐田です。

今週の相場は楽しめましたか。

私は、1/24NYで久しぶりに2回連続失敗し、ルール通り、NYでの投資を中断。
再スタートした昨日1/15東京では上手くいき、験直しとなりました。
昨夜1/15NYも最初の急落で上手く納まりました。

さらにNYは、一番止まりやすいとした赤(1)ライン116.50-55で丁度サポートでした。

先週、毎日チャート図を公開しましたので、誤解が解けたと思いますが、
ジョイテクのポイントは、その場で突然出てくる売買シグナルではありません。

週報の時に公開している“相場が止まる抵抗ポイント”そのものです。

その抵抗ポイントの役割や強さを色分けし、どこで止まりやすいかを明示しています。
その上で、前日までの最新結果を踏まえて、日報で、もっと詳しくどの抵抗ポイントが止まり易いか、ブレイクしたら参加するかなど、具体的な投資のシナリオをアドバイスしています。

ただ、それでも当日の動き次第では修正が必要なこともあります。
そんな場合に備え、当日リアルタイムでアドバイスをしながら、投資成功に向けて万全のサポート体制で臨みます。
相場が動くと、東京市場だけでも20通以上のメール配信があります。
ちなみに、昨日の配信実績は、
 1/15東京時間は14通
 1/15海外時間は15通

サポートも、8時から翌朝4時まで、毎日、私自身が20時間サポートしています。

先週は、毎日結果を公開しましたので、修正もなく、本当に事前公開の抵抗ポイントで止まることを実感していただいたかと思いますが、

昨夜、NYは4ヶ月ぶりの安値116.51を付けましたが、荒れた相場ほどジョイテクは強いと説明しているとおり、夕方のレポートで説明した通りサポートされました。

その他サポート候補の116.65=75ゾーンも、安値にはなりませんでしたが、十分抵抗ポイントとしてワークし、途中の相場の波や谷になりました。
下記に公開しておきます。
------------------------

--------------
来週も面白くなりそうです。
では、一緒に為替相場を楽しみましょう!
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/15 欧州・NYドル円相場はこうなりますよ・・

----------------------------------------
<1/15 欧州・NYドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
---------------------
(1/15 東京の結果)
東京は、118.22と週足ポイントでオープンし118.26を高値に週足ポイントゾーンで揉み合いでしたが、仲値決定頃から下落し始め10時過ぎ下抜け。青ラインまで届かず117.85レベルで下げ止まり117.90=118.05ゾーンで横バイでしたが、12時半頃から下落再開すると13時過ぎ青ラインまで下落。さらに下抜けトライも117.60レベルで下げ止まり青ラインゾーンで揉み合い。15時頃117.95レベルまで上昇するもチューブ上辺で壁になり下落再開。117.56安値とブレイク寸前まで付け117.63で越週。
-----------------------------------------------------------------
(1/15 欧州・NYのポイント)
-------------------------------
東京は、昨日相場転換した後らしく、週足ポイントを高値に青ラインのブレイク寸前までの下落相場になりました。

欧州は、さらに予想通り分岐ゾーンまで続落しており、
ここからは、シンプルに分岐ゾーンをブレイクした方に順張り参加となります。
-------------------------------------------------------------------------

-----------------

-----------------

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/15 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

-------------------------------------
<1/15 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
--------------------
<1/14 NYの結果>
--------------------
NYは117.75と青ラインでオープンすると、サポートが続き117.70=85ゾーンで横バイ。9時半頃下抜けし下落する中、米ダウの大幅上昇を背景に117.43を安値に10時頃から上伸。11時頃週足ポイントで壁になり下落も、117.95レベルから再び週足ポイントまで上昇すると118.28を高値に週足ポイントゾーンで横バイ。16時頃から軟化し118.05で引け。
--------------------------------------------------------------------------
<1/15 東京の対応>
--------------------
NYは安値から急伸しましたが週足ポイントで壁状態のまま終了。

東京は、この週足ポイントで壁になるか、上抜けかで対応するシンプルな相場になります。

-------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/14 NYドル円相場はこうなりますよ・・

----------------------------------------
<1/14 NYドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
---------------------
(1/14 東京の結果)
東京は、117.41と青ライン下でオープンし売り先行。117.30レベルで下げ止まると117.60レベルまで買い戻しと、青ラインを挟んで117.30=60ゾーンで一進一退が続きました。13時半頃4回目の下落時に117.29を安値に下げ止まると反発。強い上昇の流れとなり週足赤ライン目指しジリ高推移。16時半頃から118.18を高値に週足赤ラインで攻防のまま118.10で引け。
-----------------------------------------------------------------
(1/14 NYのポイント)
-------------------------------
東京は、青(2)ラインを底値圏に最後上昇とみていただけに、その前に仕掛け出来なかったのは痛恨のミスになりました。

欧州は、再び欧州時間からの青(2)ラインを挟んで揉み合いと、東京同様重要なポイントになりました。

投資はシンプルです。
分岐ゾーンをブレイクした方に、順張り参加となります。

---------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
------------------------------------

-----------------

-----------------


別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/14 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

-------------------------------------
<1/14 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
--------------------
<1/13 NYの結果>
--------------------
NYは118.20と分岐ゾーンでオープンすると週足ラインの下抜けトライに118.10=20ゾーンで弱含み推移。10時頃からは株価の上昇に連れ週足赤ラインを上抜けするも、118.35を高値に2度ともとワンタッチブレイクで終わると、米ダウが最終的に360ドルを超える大幅下落となる中、週足赤ラインを下抜けし青ラインを目指し揉み合いながら下落。117.64を安値に117.70で引け
--------------------------------------------------------------------------
<1/14 東京の対応>
--------------------
8時半過ぎに利食いターゲットまで下落完了しました。

よって、東京は青(2)ラインでサポートされ買い戻しとなるか、
逆に下抜けし、赤(1)ラインまで攻めてから反発となるかの見極めです。

投資の基本は、買い場探しです。
--------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/13 欧州・NYのドル円相場はこうなりますよ・・

----------------------------------------
<1/13 欧州・NYドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
---------------------
(1/13 東京の結果)
東京は117.83と分岐ゾーンでオープンし118.78を安値に揉み合いでしたが、10時過ぎ抵抗バンド目指し上伸。一回目は週足ポイントで壁になり下落するも117.75レベルでサポートが続くと11時に急伸し、一気に青ラインの上抜けトライスタート。
以降118.36を高値にほぼ抵抗バンドで一進一退。16時前ポジション調整に118.01レベルまで下落する場面がありましたが、引け際買い戻され118.21で引け。
-----------------------------------------------------------------
(1/13 欧州・NYのポイント)
-------------------------------
東京は、さすがに重要ポイントで出来た抵抗バンドをどちらにもブレイクできず終了。
欧州は、東京の動きを受け継ぎ、分岐ゾーンで揉み合いが続いています。

期待する展開は、分岐ゾーンを上抜けする相場転換の流れです。
しかし、投資的には、分岐ゾーンの下抜けが、参加しやすく利幅も大きくなります。
---------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は,下記のリンク先からお申し込み可能です。
------------------------------------
paypalでの支払い
http://jindaicorp.fukuoka.jp/vl/entry/e/WuhYNvfRtW7TdExL
--------------------------------------------------------
銀行振込
http://jindaicorp.fukuoka.jp/vl/entry/e/Pyr51tyccS8NtXvM
------------------------------------

-----------------

-----------------

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/12 欧州・NYドル円相場はこうなりますよ・・

----------------------------------------
<1/12 欧州・NYドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
---------------------
(1/12 東京の結果)
東京は、117.68でオープンス売りっ気先行も117.55レベルで下げ止まると仲値対策で上昇。仲値決定後さらに青ライン118.05-10目指し上昇するも118.04を高値に壁になると、人民元の基準値を先週よりもさらに大幅安に設定との報が伝わり揉み合いながら赤ライン117.35-40目指し下落。13時頃から下値トライが続き117.40=55ゾーンで揉み合いでしたが、15時頃から赤ラインの下で展開しはじめ117.22を安値に117.30=40ゾーンで横バイのまま117.40で引け。
-----------------------------------------------------------------
(1/12 欧州・NYのポイント)
-------------------------------
東京の上昇は、高値118.04と一歩ポイントに届きませんでしたが、ここから想定通り赤ラインまで下落して終了。

ただ、ここで終わるわけではありません。今日はこのゾーンでの逆張り参加でしたので、117.35で買い参加としましたが、期待通り、欧州は117.80レベルまで買いもどし中と50銭ほど抜けました。
--------------------------------------------------------------------------------------

--------------------------------

--------------------------------

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/12 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

-------------------------------------
<1/12 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
--------------------
<1/11 NYの結果>
--------------------
NYは117.85でオープンし青ライン目指し買い先行。118.03を高値に目前で壁になると、逆に赤ライン目指し下落。11時前に赤ラインまでまで下落しブレイクトライが続くと12時過ぎから完全に赤ラインの下で揉み合い。13時半頃の117.20を安値にワンタッチブレイク状態でサポートが続くと14時頃から反発。117.75レベルまで買いもどされ117.75で引け。
--------------------------------------
<1/12 東京の対応>
--------------------
東京は、引き続き上値トライゾーンで一進一退とみます。
特に、下値トライ時は買い参加し、上昇待ち。

--------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/8 NYドル円相場はこうなりますよ・・

----------------------------------------
<1/8 欧州・NYドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
---------------------
(1/8 東京の結果)
東京は、117.53でオープンし赤(1)ライン117.60-65に上昇し、さらに底値青(9)ライン117.80-85まで上昇し117.65=85ゾーンで揉み合いでしたが、10時過ぎ週足赤(1)ライン118.40-45で出来る抵抗バンド118.40=55まで急伸。118.60を高値に壁になり反落するも、118.00レベルで下げ止まると再び買いっ気優勢で118.15=35ゾーンで揉み合い。14時頃週足赤(1)ライン118.40-45の上値トライまで上昇すると、再び抵抗バンド118.40=55ゾーンまで上昇し、118.55レベルを高値に揉み合い。最後下落し118.24で越週。
-----------------------------------------------------------------
(1/8 欧州・NYのポイント)
-------------------------------
東京は、分析絵図を見て明確のようにキレイな底値試しの流れが実現し、今日の東京は、急落場面で15銭ほどはみ出しましたが、そこそこ理想的な買い戻し場面となりました。

後は、今夜米雇用統計で、最低109円台へ続伸し、来週からは月足ポイントゾーン119.35=70を上抜け出来れば、大きな買い戻し相場のスタートが確定となります。

と、期待通り展開すれば良いわけですが、そんなに相場は優しくはありませんので、期待に反した展開を見ておく必要があります。

といっても、今夜からの(下方)上昇チャンネルの下部は強く厚い抵抗ゾーン状態になったため、青(10)ライン117.00-05の下抜けはないとみます。
つまり下落となっても、下方上昇チャンネルはぎりぎり維持されると見ますので、今夜、相場転換が決まる可能性は無いとみます。

オープン時の展開の判断ポイントはシンプルですが、今夜の公開は控えます。

今日は早朝から、半日不在でしたので、ご不便をおかけしましたが、
今週は、分析絵図の面白さを楽しんでいただけたでしょうか。
なお、公開した週報の見方は、今日の東京までが対象です。

今夜NYには適用されませんのでご注意ください。

---------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は,下記のリンク先からお申し込み可能です。
------------------------------------
paypalでの支払い
http://jindaicorp.fukuoka.jp/vl/entry/e/WuhYNvfRtW7TdExL
--------------------------------------------------------
銀行振込
http://jindaicorp.fukuoka.jp/vl/entry/e/Pyr51tyccS8NtXvM
------------------------------------

---------------------

---------------------


別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/7 欧州・ドル円相場はこうなりますよ・・・

----------------------------------------
<1/7 欧州・NYドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
---------------------
(1/7 東京の結果)
東京は、118.60と分岐ゾーン118.55=65でオープンすると仲値決定にかけて青点線C118.70-75の上値トライ先行。10時過ぎの118.75を高値に壁状態の時、昨日に続き人民元の基準値が前日よりも安く設定されたため円買いが集中。下方抵抗ゾーン118.30=50を下抜けし、一気に下落時のターゲットだった赤(1)ライン117.75-80まで急落。117.66を安値に買い戻しも118.15レベルで止まり赤(1)ラインの下値トライに118.80=95ゾーンで横バイ。サポートが続き買い戻しも11時過ぎからは117.95=118.05ゾーンで横バイと下落できず、12時半頃から買い戻し。しかし青点線E118.30-35手前で頭打ちになると、赤(1)ライン目指しジリ安。117.85レベルで下げ止まり再び118.15レベルまで買い戻されるも再下落し118.02で引け。
-----------------------------------------------------------------
(1/7 欧州・NYのポイント)
-------------------------------
東京は、「下抜けし底値ゾーン」までの下落&反発を期待」としました。
下記が、そのレポートの抜粋部分です。
-----------------------------------

-----------------------------------
ご覧のように、レポートで事前予測の通りの結果でした。
チャート図を見ると、もっと明確に分かります。

今週は、連日、予測通りの展開がピタリ的中しています。

たまたまではなく、高い確率でここまで正確に予測できますので、
ブログで、きちんとかけない理由がおわかりかと思います。
------------

------------
欧州・NYは、下降チャンネル上辺の赤(1)ラインを底に、反発相場となるのか
それとも
下降チャンネルの下値まで下落し、ここから買い戻しとなるのか。

その当たりの底値を探る展開からです。
---------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は,下記のリンク先からお申し込み可能です。
------------------------------------
paypalでの支払い
http://jindaicorp.fukuoka.jp/vl/entry/e/WuhYNvfRtW7TdExL
--------------------------------------------------------
銀行振込
http://jindaicorp.fukuoka.jp/vl/entry/e/Pyr51tyccS8NtXvM
------------------------------------

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/7 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

-------------------------------------
<1/7 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
--------------------
<1/6 NYの結果>
--------------------
NYは重要指標とイベントがあったにもかかわらず、上は薄茶(2)ライン118.80-85で壁となり118.77高値。一方安値118.34と週足赤(1)ライン118.40-45でサポートと、上下の強いポイント間43銭レンジの揉み合いと拍子抜けでした。

分析絵図の結果で相場を見ると、壁になったり、サポートされた理由が明白です。
---


--------------------------------------
<1/7 東京の対応>
--------------------
東京は、NYで最後揉み合いとなった(下方)抵抗ゾーン118.30=50を下抜けするか、上抜けするかで、真逆の展開になります。

投資的には、下抜けし底値ゾーンまでの下落&反発を期待です。

-------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は,下記のリンク先からお申し込み可能です。
------------------------------------
paypalでの支払い
http://jindaicorp.fukuoka.jp/vl/entry/e/WuhYNvfRtW7TdExL
--------------------------------------------------------
銀行振込
http://jindaicorp.fukuoka.jp/vl/entry/e/Pyr51tyccS8NtXvM
------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/6 欧州・NYドル円相場はこうなりますよ・・

----------------------------------------
<1/6 欧州・NYドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
---------------------
(1/6 東京の結果)
東京は119.11と青点線B119.10-15でオープンし119.15を高値にほぼ119.10=15ゾーンでこうちゃく状態。10時半頃赤(6)ライン119.00-05まで下落、サポートされ119.10-15まで買い戻された10時過ぎ中国人民銀行が人民元の対ドル基準値を約4年9カ月ぶりの元安水準に設定下との報が流れ反落。今日の下限としていた週足赤(1)ライン118.40-45まで急落。118.35を安値にサポートされ反発するも薄茶(2)ライン118.75-80で壁になり118.50=70ゾーンで揉み合いの中、11時過ぎに北朝鮮の水爆実験のニュースが出ると売り買い交錯し118.40=65ゾーンで一進一退。12時半頃の最後の週足赤(1)ライン118.40-45の攻めがサポートされると、買い戻し優勢となり、以降青点線C118.60-65と薄茶(2)ライン118.75-80の間118.60=80ゾーンで揉み合いのまま118.74で引け。
-----------------------------------------------------------------
(1/6 欧州・NYのポイント)
-------------------------------
朝の対応では、下方は強い抵抗ゾーン状態であり、投資的には下落よりも上昇が期待としました。
ただ、「この上方に、隠れた強いポイントが無いことが前提になりますが・・」と
怪しい書き方をしましたが、上方には強い月足ポイントが控え難しく、大きな流れは下落ですが、強い抵抗ゾーン=薄茶(2)ライン118.75=90があり、下落は難しく小動きというイメージでした。

しかし、案ずるよりは産むが易しで、人民元の切り下げにより、レポートで今日の下限とした週足赤(1)ラインまでの急落が実現。
理想とした底値試しが期待通り実現しました。

念のため、今日8レポートの該当部分を抜粋押して掲載しておきます。


欧州からは、底値ゾーンの上辺である赤(1)ラインの底値試しがあれば理想です。


実現のためのキーポイントは週足赤(1)ライン118.40-45の下抜けが出来るかとなります。

---------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は,下記のリンク先からお申し込み可能です。
------------------------------------
paypalでの支払い
http://jindaicorp.fukuoka.jp/vl/entry/e/WuhYNvfRtW7TdExL
--------------------------------------------------------
銀行振込
http://jindaicorp.fukuoka.jp/vl/entry/e/Pyr51tyccS8NtXvM
------------------------------------

-----------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/6 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

-------------------------------------
<1/6 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
--------------------
<1/5 NYの結果>
--------------------
昨夜、週報を公開しましたので、今日から、昨夜NYのチャート図を公開します。

これまで、東京の早朝に、前日NYの結果を公開しなかったのは、
前日NYと、当日東京の抵抗ポイントが全く同じからです。

これがジョイテク分析の特徴です。

よって、下記チャート図は、今日の東京でも同じポイントになりますので、
お使いの分析ツールに移すいなどしてお使いください。

NYが、ピタリではありませんでしたが、なぜ高値119.27で止まったのか。
安値は、サポートされやすいポイントとしていた抵抗ポイントゾーン118.75=90で、ピタリサポートされました。

重要な抵抗ポイントでサポートや壁になれば、反発・反落というのが相場の基本ですので、
その場面に売買サインが出るツールとは違い、事前に全て分かっているわけであり、投資の作戦も明確になり、エントリーも簡単になります。
---------------

---------------
--------------------------------------
<1/5 東京の対応>
--------------------
東京用のチャート図を公開しましたので、1度、どんな動きになるか想定してみてください。

公開しているレンジが、NYレンジまでと狭いですが、抵抗ポイントが連続=抵抗ゾーンになっている下落は厳しいかなと言うことは目で見て想定できるのではないかと思います。

もし、そうなら、投資は、上昇時に買いチャンスがあるのではと考えられます。
ただし、この上方に、隠れた強いポイントが無いことが前提になりますが・・

果たしてどうでしょうか?

--------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/5 欧州・NYドル円相場はこうなりますよ・・

----------------------------------------
<1/5 欧州・NYドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
---------------------
(1/5 東京の結果)
東京は119.46と月足赤(5)ライン119.35-40でオープンし買い先行も、チューブ上辺で壁になり119.52レベルから月足ポイントに下落し小動き。
仲値決定前に黒丸A119.05-10まで急落するも、119.10を安値に丁度サポートされ反発。
月足赤(5)ライン119.35-40を越え月足赤(6)ライン119.65-70まで続伸。12時過ぎの119.70を高値に揉み合いながら月足赤(5)ライン1119.35-40まで下落。
15時過ぎ安値119.30レベルまで割り込みましたが、ブレイクとはならず、ここから反発。119.57レベルで頭打ちになり下落し119.42で引け。
-----------------------------------------------------------------
(1/5 欧州・NYの結果)
-------------------------------
東京は、週報で「1/5に下落し週安値となりやすい。」とした黒丸A119.05-10まで急落が実現。
期待通りサポートされ、月足ポイントゾーンの上辺まで反発するも、ここもキレイに壁になり終了。

これで、欧州も続伸とみると大きな誤りです。
16時以降の展開は売りっ気が強く一度下落が濃厚と見える流れでした。
そのため、月足119.35-40で買い仕掛けしたポジションは、17時の引け時にクローズという情報メールを流しています。

懸念通り、欧州は、一時118.95レベルまで下落して、119.00=10ゾーンで揉み合い中です。

ここからの欧州は、このまま分岐ゾーンでサポートされ、再び月足ポイントゾーンまで買い戻しとなるか。
それとも、分岐ゾーンを下抜けして、本当の底値ゾーンまで理想的な底値試しとなるドル売り先行相場を目指すのかの見極めです。

判断は、シンプルで分岐ゾーンを上抜けか、下抜けかで決定です。

なお、今日の東京のチャート図をアップしておきます。

この後、20時頃アップする週報(1/3に作成)で、今日1/5東京が黒丸A119.05-10まで下落しやすいと指摘している点を確認しておいてください。

また、この週報は、今夜1/5NYから、1/8東京まで活用できます。

最高水準のドル円分析をお楽しみください。そして是非儲けてください。

---------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は,下記のリンク先からお申し込み可能です。
------------------------------------
paypalでの支払い
http://jindaicorp.fukuoka.jp/vl/entry/e/WuhYNvfRtW7TdExL
--------------------------------------------------------
銀行振込
http://jindaicorp.fukuoka.jp/vl/entry/e/Pyr51tyccS8NtXvM
------------------------------------

------------------

------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 為替は儲からないと嘆く前に! | NEXT