情報の購読はコチラまで。

2/19 欧州・NYドル円相場はこうなりますよ・・

--------------------------------------
<2/19 欧州・NYドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
---------------------
(2/19 東京の結果)
---------------------
東京は、想定通り、月足・週足ポイントゾーン113.10=20でサポート出来ず、下限とした週足ポイントゾーン112.65=80まで下落。
期待通りキレイにサポートされ月足・週足ポイントゾーンまで買い戻され壁のまま越週でした。。
-------------------------------------------------------------------
(2/19 欧州・NYのポイント)
-------------------------------
欧州からは、底値試し完了とし、新分岐ゾーンを上抜けし、114円台を目指す流れに戻るか、

それとも分岐ゾーンで壁のまま112円台後半中心の揉み合いのまま越週となるかの見極めです。

-------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/19 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

-------------------------------------
<2/19 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
--------------------
<2/18 NYの結果>
--------------------
NYは113.85と分岐ゾーン113.25=114.10の半ばでオープンすると、指標で買いっ気先行し113.92を高値に113.85=90ゾーン横バイが続き9時半頃113.60レベルまで急落。ここから戻す中10時の指標で下落するも、ターゲットの月足・週足ポイントゾーンには届かず、113.45=65ゾーンで横バイ。やっと15時過ぎ急落し月足・週足ポイントゾーン113.10=20まで下落。113.14を安値に113.15=30ゾーンで横バイのまま113.25で引け。
---------------------
<2/19 東京の対応>
--------------------
NYは、今週期待していた月足・週足ポイントゾーンまでの下落が実現し、当然しっかりサポートされました。

ここから、再び114円台へ反発という理想の展開を期待したいところです。

しかし、今日だけは、そう素直に展開しないリスクがあります。

その見方は、今は公開できませんが、このまま反発してもらえるか、そうならないか、注意してください。

-------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/18 NYドル円相場はこうなりますよ

--------------------------------------
<2/18 欧州・NYドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
---------------------
(2/18 東京の結果)
東京は、114.29でオープンし、114.31を高値に壁になり下落。薄茶(1)ラインを下抜けし113.85レベルで下げ止まると、動意は薄れ、113.80レベルを安値に113.85=114.05ゾーンで一進一退の揉み合い。だんだん113.90=114.00ゾーンに動きが収束し小動きでしたが、14時半頃上値トライへ上昇するも薄茶(1)ライン下辺で壁になり113.80レベルまで下落し横バイ。16時頃安値113.76を付け反発。113.90=00ゾーンで小動きのまま113.85で引け。
-------------------------------------------------------------
(2/18 欧州・NYのポイント)
-------------------------------
東京は、青(1)ラインを高値に下落と期待通りの流れでしたが、下落幅のみ中途半端なままで終わり、しっかりとした下値トライが出来ませんでした。

コンやンNYで、月足・週足ポイントまでの下値トライ&反発の展開を期待です。
---------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/18 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

-------------------------------------
<2/18 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
--------------------
<2/17 NYの結果>
--------------------
NYは114.15と薄茶(1)ラインでオープンし、指標の好転に買い先行。青(1)ラインで壁になり114.15=35ゾーンで横バイから24時過ぎ上昇すると、高値114.50とワンタッチブレイクで終わると、揉み合いながら薄茶(1)ラインまで下落。114.05レベルから買い戻され114.15=30ゾーンで小動きでFOMC議事録公開待ちでしたが、公開されると113.85レベルまで急落。反発も薄茶(1)ラインで壁になり下落再開。15時頃113.75を安値に113.75=85ゾーンで横バイでしたが、16時頃買い戻され114.10で引け。
---------------------
<2/18 東京の対応>
--------------------
NYは期待ほど下落し無い打ちに買い戻され、売り仕掛けは今ひとつでした。
早朝、再び抵抗ゾーンまで買い戻されています。

よって東京は、抵抗ゾーンを上抜けするか、下抜けするかでシンプルな対応です。

この数日、市場は次の流れを掴みかねており、気迷い状態です。

こんな時は、そろそろこれまでの流れが変わるサインになる事が多く、
今回なら、強烈なドル下落相場が終わり、しばらく底値圏で一進一退になる事が多くなります。

つまり、そこから、必ずしも反発の展開となる分けではなく、次の大きな流れを探る持合相場です。

--------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/17 欧州・NYドル円相場はこうなりますよ・・

--------------------------------------
<2/17 欧州・NYドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
---------------------
(2/17 東京の結果)
東京は、114.13と青(1)ラインでオープンし上抜け先行。次の青点線A114.30-35の上抜けトライも114.39を高値に壁になると10時過ぎから急落。分岐ゾーンも簡単に下抜けし、戻りも青(1)ラインで壁状態が続く典型的な再下落パターンが出来ると、12時から下落が始まり、下抜け後もジリ安のまま113.60レベルまで続落。113.65=80ゾーンで横バイから上昇するも、15時前の113.90レベルを戻り高値に下落再開。16時過ぎ安値113.38を付け113.46で引け。
-------------------------------------------------------------
(2/17 欧州・NYのポイント)
-------------------------------
東京引け後から、上伸が始まり、先ほど114.10レベルまで戻し、抵抗ゾーンで壁になりました。
 113円台は大きな空白ゾーンのため、懸念した欧州らしい「行って来い」の展開になっています。
 17時までに1度利食いで大正解でした。
 
 欧州は、大きな空白ゾーンを分岐ゾーンとします。
この分岐ゾーンに続く両端のゾーンはブレイクは出来ませんので、逆張り参加し、下落・上昇待ちとなります。
---------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/17 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

-------------------------------------
<2/17 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
--------------------
<2/16 NYの結果>
--------------------
東京が114.50で引け後の欧州は、急落し一時113.65レベルまで付けたため、NYは113.80と青(1)ライン114.10-15ンも遥か下でオープン。買い先行も青(1)ライン114.10-15で壁になり114.13を高値に下落。11時頃安値113.59をつけ買い戻し後は、動意は薄く113.85=95ゾーンで横バイ。16時頃から青(1)ラインまで買い戻され114.05で引け。
---------------------
<2/17 東京の対応>
--------------------
早朝は一時青(1)ラインを越えましたが、114.24レベルを高値に分岐ゾーンまで下落中。
東京は、分岐ゾーンでおーぷんするかぎり、東京の相場感は変わりませんが、投資は、シンプルに分岐ゾーンをブレイクした方に順張り参加していくだけです。

-------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/16 NYドル円相場はこうなりますよ・・

--------------------------------------
<2/16 NYドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
---------------------
(2/16 東京の結果)
東京は114.35と青(1)ラインを遥かに超えてオープンし青点線B114.45-50の上値トライ先行。壁になり下落すると青点線A114.25-30でサポートされ114.30を安値に赤(4)ライン114.60-65まで反発。ブレイクトライに赤(4)ラインを挟んで114.50=75ゾーンで一進一退でしたが、12時半頃完全ブレイクし続伸。しかし114.87を高値に頭打ちが続くと、13時半頃から急落。赤(4)ラインでサポートされ反発するも高値更新できず下落は、赤(4)ラインで止まらず青点線B114.45-50でサポート。114.50=60ゾーン横バイも、16時頃さらに下落し114.30=45ゾーンで揉み合いのまま114.50で引け。
-------------------------------------------------------------
(2/16 NYのポイント)
-------------------------------
NYは、欧州での急落により分岐ゾーンの下でオープンししそうです。
一時は欧州らしい「行って来い」相場かと思いましたが、戻り壁になり再下落気味です。
後は、NYオープン時に分岐ゾーンの上まで上昇するか、
それとも、底値ゾーンの下値トライ先行という、今のままの流れからみて順当な結果になるかの見極めです。
------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/16 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

-------------------------------------
<2/16 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
--------------------
<2/15 欧州の結果>
--------------------
東京が113.75で引け後、アジアの株高、欧州各国株式相場が軒並み大幅に上昇していることを受け、欧州はドル円が上昇。分岐ゾーンで横バイから、22時過ぎから越え始まると、24時前に上抜けし、赤(4)ラインまでジリ高推移。114.71レベルを高値に赤(4)ラインを挟んで横バイのまま終了。
早朝は、赤(4)ラインから下落し114.40レベルです。
---------------------
<2/16 東京の対応>
--------------------
欧州は、上昇時の最初の壁と知り食いターゲットにした赤(4)ラインまで上昇し終了。
東京で114円台で仕込んだ買いは大成功。
分岐ゾーンブレイクから買い参加でも50銭抜きでした。

引き続き、東京は、下落先行なら、分岐ゾーンをベストに買い参加し、上昇待ち。
買い先行時は赤(4)ラインの上抜け時から買い参加し、115円半ばから利食いとシンプルです。
-------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は,下記のリンク先からお申し込み可能です。
------------------------------------
paypalでの支払い
http://jindaicorp.fukuoka.jp/vl/entry/e/WuhYNvfRtW7TdExL
--------------------------------------------------------
銀行振込
http://jindaicorp.fukuoka.jp/vl/entry/e/Pyr51tyccS8NtXvM
------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/15 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

-------------------------------------
<2/15 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
--------------------
<2/12 NYの結果>
--------------------
NYは112.75と抵抗ゾーン112.65=95でオープンし、小売売上高の好転に上伸。最初の月足・週足ポイントゾーン113.10=20で壁になり抵抗ゾーンに下落。瞬間112.60を付けた時以外は、112.70=95ゾーンで揉み合いが続くと10時過ぎから上昇が始まり月足・週足ポイントゾーンで壁になり112.95=113.10で横バイでした。13時過ぎ上伸し上抜けが実現すると青(1)ライン目指し上昇するも、113.54を高値に一歩届かず頭打ちになり下落。月足・週足ポイントゾーンでサポートされ113.20=35ゾーンで揉み合いのまま113.20で越週。
---------------------
<2/15 東京の対応>
--------------------
東京は早朝から上昇し、青(1)ラインの上抜けトライから始まりそうです。

2/12NYから、予想を越える買い戻しになりました。
2/15早朝は、さらに青(1)ラインまで上伸し、ブレイクトライからスタートです。

ただ東京は、70%壁になり、113円前半の揉み合いで終了とみます。
--------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/12 欧州・NYドル円相場はこうなりますよ・・

--------------------------------------
<2/12 欧州・NYドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
---------------------
(2/12 東京の結果)
東京は112.48でオープンすると日経平均の急落に連れ、一気に週足111.95-00まで急落。111.90レベルでサポートされ反発すると、112.25=35ゾーンを挟んで112.10=50ゾーンで一進一退の荒い展開。しかし12時過ぎから日経平均が急反発したため、想定上限ゾーン112.90=113.05まで急伸。113.02を高値に壁になり1123.55レベルまで下落し再び買い戻しも112.85レベルで頭打ちになり高値更新できず14時頃から下落再開。ポイントでも揉み合いながら下落止まらず週足111.95-00も下抜けし、安値111.60まで急落。ここから112円台に買い戻され111.95=112.25ゾーンで揉井あのまま112.16で越週。
--------------------------------------------------------------
(2/12 欧州・NYのポイント)
-------------------------------
安値が、ピタリ止まらず、キレイに分析絵図がワークしていませんが、今夜NYの参考にしていただければと思います。

この東京の結果から、NYはどんな相場になりと予想されますか?

<注意:東京のポイントは、今夜NYのポイントとは同じではありませんので、ご注意ください。>
----------------------------------------------------------------------------------------------

-----------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/12 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

-------------------------------------
<2/12 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
--------------------
<2/11 NYの結果>
NYは112.25でオープン。買い先行も週足ポイント112.70-75まで攻め切れず、112.68を高値に下落し週足ポイント112.25-30レベルで揉み合い。10時半過ぎ次の週足ポイント111.95-00まで下落し、揉み合いから続落も111.60を安値に下げ止まると、揉み合いながら買い戻さ重要な赤ラインを越え112.30=55ゾーンで揉み合いのまま終了。
---------------------
<2/12 東京の対応>
--------------------
2/10と今日2/12の東京を見ると、元の相場に戻った状況で、丁度相場転換ゾーンでもある大きな分岐ゾーンまで戻して、展開中です。

よって、今の段階では、ドル円相場は、必ずしも、まだ下落相場に転換した分けではなく中立状態です。

ただ、今日の東京は、分岐ゾーンの上抜けは出来ませんので、分岐ゾーンの一進一退のまま終わり、まだ次の方向感が出ないまま終了するか、
日経平均の急落があれば、連れて分岐ゾーンを下抜けしてしまうことで、新しいドル売り先行相場に転換するかという手順になります。

まずは、通常なら急落で始まるはずの日経平均が、ストレートに急落するか注目です。

その結果で全てが決まります。

--------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/10 欧州・NYドル円相場はこうなりますよ・・

--------------------------------------
<2/10 欧州・NYドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
---------------------
(2/10 東京の結果)
東京は115.18と週足赤(1)ライン115.15-20でオープンすると、日経平均の下落に連れ115.21を高値に急落。途中のポイントゾーン114.70=80も簡単に下抜けすると一気に青点線E114.20-25まで続落し揉み合い。11時頃安倍首相の国会証言で114.21を安値にサポートされた形となり週足青(1)ライン115.15-20目前まで急反発。直ぐに反落し114.55=75ゾーンで荒い展開から売り優勢となり再び下落。
しかし青点線D114.30-35でサポートされる中、日経平均の買い戻しが始まり、ドル円は揉み合いながらジリ高の流れ止まらず、引け際に赤(3)ライン115.05-10まで付けると急落し114.86で引け。
--------------------------------------------------------------
(2/10 欧州・NYのポイント)
-------------------------------
東京は、昨夜NYでもサポートされたところから急反発となり、113円台実現できないまま買い戻し相場でした。

欧州は、分岐ゾーンからスタートになりました。
ここを上限に下落するか、もう一度重要な週足ポイントまで攻めて、そこから下落再開の展開となるかの検証です。
---------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/10 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

-------------------------------------
<2/10 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
--------------------
<2/9 NYの結果>
--------------------
NYは、オープン後サポート注意としたポイントまで下落し安値114.33をつけると反発し高値115.39まで一円上伸。以降は、114.70=115.20ゾーンで一進一退のまま終了でした。

ポイントが良くワークし、投資も展開も分かりやすい相場でした。
---------------------
<2/10 東京の対応>
--------------------

東京は、分岐ゾーンで売り場探しから、114円台への下落待ちだけです。

ただ明日の東京は休場であり、分岐ゾーンの上辺で売り参加するか、
分岐ゾーンを下抜け時は、続く抵抗ゾーンの下抜けからの売り参加のほうが確実です。

10時以降動きがないときは、欧州時間までの東京は、115円前半の揉み合いで終わる可能性が高い日であり、無理なレベルで売り参加は必要ありません。

-------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/9 欧州・NYドル円相場はこうなりますよ・・

--------------------------------------
<2/9 欧州・NYドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
---------------------
(2/9 東京の結果)
東京は115.65でオープンし115.65を高値に週足青(2)ライン115.40-45の下値トライに115.40=60ゾーンで揉み合いでしたが、仲値決定にかけて下抜けし、続くレポートで下限ゾーンとした116.15=25まで急落。サポートが続きましたが、10時過ぎ114.85レベルまで急落しブレイク。買い戻され115.15=35ゾーンで売り買い交錯しましたが、日経平均が400円超の下落となり11時半頃下抜けすると114.45レベルまで急落。買い戻しも114.70=80ゾーンで逆壁になり再度急落。114.20=30のポイントゾーンで下げ止まり買い戻されましたが114.70=80ゾーンで壁になり114.50=75ゾーンで揉み合いでしたが、14時半頃から114.65=95ゾーンに上昇し揉み合いとなり、最後16時過ぎ急反発し115.30で引け。
--------------------------------------------------------------
(2/9 欧州・NYのポイント)
-------------------------------
朝のレポートで下限ゾーンとしたのは116.15=35でした。

ここを下抜けなら113円台を目指す下落相場としましたが、おそらく眉唾と感じた方がほとんどでしょう。

実際は、最後117.20=30ポイントゾーンで止められてしまいましたが、
遅かれ早かれ、新相場感上の底値圏である113円台前半までの下落があるとみています。

分析では、<2/10NYか2/11海外>で113.00-05まで期待できるとみています。
---------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/9 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

-------------------------------------
<2/9 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
--------------------
<2/8 NYの結果>
--------------------
NYは116.50でオープンし116.51を高値に下限ゾーン116.15=35の下値トライ先行。9時半頃から底値青(1)ラインを下抜けすると、続く抵抗バンド115.75=90目指し115.90=116.25ゾーンで一進一退でしたが、原油価格の続落、米ダウが一時400ドル超下落する中、ドル円の下落止まらず、10時半過ぎにブレイクすると、昨夜の理論的下落ゾーンとした115.15-20まで急落。さすがに115.17を安値にサポートされ反発。しかし抵抗バンド115.75=90で壁になりジリ安。14時頃の115.25レベルと下限目前で下げ止まり、再び抵抗バンド115.75=90まで買い戻され115.85で引け。
---------------------
<2/9 東京の対応>
--------------------
NYは相場感維持の底値青(1)ラインを下抜けし続落が決定すると、理論的下落限界としていた115.15-20で丁度サポートされ反発し引けました。

底値を下抜けしたので、最大115.15-20までの下落は当然の結果ですが、それにしても強烈な下落相場でした。

この大相場は事前の予測を超え完全に生かし切れず大変悔しい相場でした。

東京は、再び下限ポイントまで攻めた時には、一度買い参加し上昇待ち。

もし、下限ポイントを下抜けすると、新相場感では、最大113円台がターゲットになります。
--------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/8 欧州・NYドル円相場はこうなりますよ・・

--------------------------------------
<2/8 欧州・NYドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
---------------------
(2/8 東京の結果)
東京は116.95でオープンすると、116.91を安値に分岐ゾーン116.75=117.05の上値トライに117.00=05ゾーン中心に揉み合いましたが、10時半頃から週足ポイント目指しジリ高推移。11時頃から上抜けトライに117.15=25ゾーンで揉み合いから、13時半頃上抜け決定すると青(3)ライン117.50-55目指しジリ高推移。16時前上値トライ実現するも、117.53を高値に頭打ちとなり、ジリ安のまま117.32で引け。
--------------------------------------------------------------
(2/8 欧州・NYのポイント)
-------------------------------
東京は期待通り上昇するも、最初のポイントで壁になってしまい鞘抜きは今一つでした。

東京引け後、ポジション調整先行し117.00レベルまで下落中。

ただ、このレベルからは買いを仕込み、上昇待ちだけです。
117円後半で利食いできれば理想。
---------------------------------------------------
2/8 欧州・NYドル円相場はこうなりますよ・・…の続きを読む
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/8 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

-------------------------------------
<2/8 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
--------------------
<2/5 NYの結果>
--------------------
NYは116.70と分岐ゾーンの下でオープンすると、米雇用統計はNFPが予想よりも悪く急落。70%下限とした抵抗バンド117.20=30でサポートされ116.29を安値に反発。分岐ゾーン上辺で壁になると116.40レベルで反落と荒い動きが続くも、反発が週足ポイントまで急伸すると、1回目は丁度壁になるも次第に買い優勢となり揉み合いながら週足ポイントを完全ブレイク。しかし117.43を高値に頭打ちとなり反落。116.85レベルでサポートされ再び週足ポイントの上抜けトライに116.05=25ゾーンで一進一退。しかし上抜けが出来ずジリ安。再び116.85でサポートされ、11時以降は116.85=05ゾーンで揉み合いのまま116.90で越週。
---------------------
<2/8 東京の対応>
--------------------
早朝は分岐ゾーンで小動きが続いています。

投資は、シンプルに下抜け時に積極的に売り参加です。
上抜け時は、続く週足ポイントの上抜けから買い参加と、いずれもシンプルな対応になります。
-------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/5 欧州・NYドル円相場はこうなりますよ・・

今日は日中不在にて失礼しました。

--------------------------------------
<2/5 欧州・NYドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
---------------------
(2/5 東京の結果)
東京は116.84と抵抗バンド116.75=117.00でオープンし下値トライ先行も116.75でサポートされ反発。上辺薄茶(4)ライン116.95-00で壁になり116.99を高値に下落。116.66レベルでサポートされ抵抗バンドで揉み合い。13時前再び下抜けトライに116.55安値とブレイクしましたが追随なく安値圏で揉み合いが続くと、買い戻しに反発。再び薄茶(4)ラインで壁になり116.75=85ゾーンで横バイのまま116.82で越週。
-----------------------------------------------------------------
(2/5 欧州・NYのポイント)
-------------------------------
東京は、一時117.55安値まで下落するも薄い相場に追随売りもなく、結局ほぼ抵抗バンド116.75=00の揉み合いのまま越週でした。

今夜は米雇用統計ですが、丁度分岐ゾーンを中心にブレイクした方に、強い動きになり易い状況です。

分岐ゾ-ンブレイク方向に順張り参加し、続く重要ポイントでドテンとなります。
------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/3 欧州・NYはこうなりますよ・・

--------------------------------------
<2/3 欧州・NYドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
---------------------
(2/3 東京の結果)
東京は119.85でオープンし買い先行も119.92レベルを高値に直ぐにジリ安の展開。赤(2)ライン119.65-70まで下落し揉み合いから、まもなく赤点線A119.50-55まで続落。サポートされ買い戻しも119.75を戻り高値にほぼ119.55=70ゾーンで揉み合い。12時半頃下抜けトライも119.41を安値にサポートされ急反発。赤(2)ラインで逆壁になり、119.50=65ゾーンで横バイでしたが、16時頃株価の上伸に連れ薄茶(1)ライン119.75-80まで買い戻され、さらに引け際月足赤(1)ライン119.95-00まで上昇し、119.97高値を付け119.95で引け。
-----------------------------------------------------------------
(2/3 欧州・NYのポイント)
-------------------------------
東京引け後の欧州は、月足ポイントの上値トライに先行に119.85=120.00ゾーンで揉み合いでしたが、上抜け出来ないとなるや、今夜の想定下限ゾーンまで急落中です。

今日は、いよいよ底値試しからの反発かと期待しましたが、一転して反落。
ここまでの下落は、展開として想定外であり、上手くいきませんでしたね。
ここから仕切り直しです。

欧州からは、この今週の想定下限ゾーンを限界に揉み合いとみます。
出来れば、月足ポイントゾーンを上抜けし120円台への反発を期待ですが、望み薄そうですね。
---------------------------------------------------

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/2 欧州・NYドル円相場はこうなりますよ・・

--------------------------------------
<2/2 欧州・NYドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
---------------------
(2/2 東京の結果)
東京は120.85でオープンし青(6)ライン120.95-00の上値トライ先行も121.01を高値に壁になるとジリ安の展開。底値青(2)ライン手前から戻し120.80=85ゾーンで横バイでしたが、12時半頃底値青(2)ラインまで急落。ブレイクトライに120.60=70ゾーンで揉み合いが続中、次第に売り優勢になると13時半頃120.53レベルのチューブ下辺まで下落。買い戻しが底値青(2)ラインで逆壁になり赤(1)ラインまで急落。120.35安値でサポートされ揉み合いから底値青(2)ラインまで買い戻され揉み合い。120.75レベルまでつけ下落し120.50=65ゾーンで揉み合いのまま120.65で引け。
-----------------------------------------------------------------
(2/2 欧州・NYのポイント)
-------------------------------
東京は底値青(2)ラインでサポート出来ず、次のサポートポイントまで下落し引け。
今日の結果次第では、相場感の見直しが必要でしたが、順当な結果で終わりました。

欧州からは、青(2)ラインを高値に赤(1)ラインとの間で一進一退と見ます。
上昇時は、青(2)ラインに近いところで売り参加し下落待ち。
一方逆に売り先行時は、赤(1)ラインをベストに買い参加し、上昇待ちです。
------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/2 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

-------------------------------------
<2/2 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
--------------------
<2/1 NYの結果>
--------------------
NYは121.25と緑(1)ライン121.25-30でオープンし121.32を高値に上抜けトライが続くも9時過ぎから下落。青点線Bで横バイも下抜けすると急落。青(6)ラインも一気に割り込む中、24時の指標が良くなく、一瞬下限とした青ライン120.65-70まで急落。120.67を安値にサポートされ反発。以降最小ポイントゾーン120.95=121.15ゾーンで一進一退のまま121.00で引け。
---------------------
<2/2 東京の対応>
--------------------
NYは、一瞬でしたが、想定通り下限ポイントでサポート。
買い戻し後はポイント間の一進一退で終了でした。

東京は、120.95=25ゾーンのした抜け時の売り参加から、下限ゾーンでドテン買い。
または、上昇時に緑(1)ラインで壁か、上抜けかで対応するだけです。
--------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/1 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

-------------------------------------
<2/1 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
--------------------
<1/29 NYの結果>
--------------------
NYは121.00と分岐ゾーンでオープンし、GDPが良くなく120.95レベルまで軟化するも、直ぐに緑(1)ラインの上値トライまで上伸。ブレイクトライに121.20=30ゾーンで横バイから9時半頃上抜けすると一気に、上限とした週足ポイントゾーンまで急伸。121.70を高値に121.55=70ゾーンで攻防が続きましたが強い壁は変わらず121.35レベルまで下落。ここから上値トライ再開するも121.57レベルと週足ポイントゾーンに届かず、11時前に青(5)ラインまで。120.90=121.15ゾーンで一進一退から、最後13時頃120.92安値をつけた後買い戻し。しかし緑(1)ラインで壁になり、青点線120.05-10ゾーンで横バイのまま121.05で越週。
---------------------
<2/1 東京の対応>
--------------------
東京は、分岐ゾーンでオープン。
よって、分岐ゾーンを上抜けか、下抜けかの結果で対応です。
投資的には少し厳しいですが、ジョイテク的には下抜けの展開を期待です。

理由は予測通りの流れになるからです。・・と自分勝手な理由でした。
--------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 為替は儲からないと嘆く前に! |