情報の購読はコチラまで。

3/31 欧州・NYドル円相場の行方

-------------------------------------------
<3/31 欧州・NYドル円相場の行方>
-------------------------------------------
-------------------------------
(3/31 欧州・NYのポイント)
-------------------------------
東京は、分岐ゾーン両端でキレイに止まらず、両側にはみ出すというテクニカル上乱れた展開でした。

欧州からは、分岐ゾーンで小動きか、ブレイクがあるとすれば、112.00を割るような下落はなく、上抜けし113円台への上伸相場です。
投資的に、分岐ゾーンの上抜けを期待ですが、米雇用統計を控え、投資的に楽しい相場は厳しいとみています。
---------------------------------------------------------------
-------------------------------------------

-----------------------------

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

3/31 東京ドル円相場の行方

-------------------------------------
<3/31 東京ドル円相場の行方>
--------------------------------------
--------------------
<3/31 東京の対応>
--------------------
NYは、分岐ゾーンをワンタッチブレイクに近い完全ブレイクが、最後まで響き、ほぼ分岐ゾーン情報での小動きのまま終了。

東京は、引き続き分岐ゾーンをブレイクした方に順張り参加するだけです。
-------------------------------------------

----------------------

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

3/30 欧州・NYドル円相場の行方

-------------------------------------------
<3/30 欧州・NYドル円相場の行方>
-------------------------------------------
-------------------------------
(3/30 欧州・NYのポイント)
-------------------------------
NYで青(1)ラインの下抜けが先行したため、東京は、今週の下限とした週足特異ポイントも下抜けし、「持合相場」への転換が確定しました。
さらに新相場感の底値まで一気に下落が実現。しっかりサポートされ引けました。

よって、欧州からは、新相場感の底値でサポートされ、一進一退の相場が続くのか。
それとも新底値を下抜けし、次の新しい相場観が決定するのかの検証となります。

肝心の投資は、引き続き、面白い状況になってきました。
---------------------------------------------------------------

---------------------

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

3/30 東京ドル円相場の行方

-------------------------------------
<3/30 東京ドル円相場の行方>
--------------------------------------
--------------------
<3/30 東京の対応>
--------------------
NYは、東京に先行し、112円台への下落が実現。
ほぼ下限とした週足特異ポイントまで下落し引けました。

これで、今日以降、今週の相場は、青(1)ラインをはさんで、週足特異ポイントと月足青(1)ラインの間での一進一退です。
そんな展開をしながら、最後、4/1(金)米雇用統計の結果で、115円台に向かうのか、110円台へ続落となるかの大きな流れが決まるとみます。

もし、米雇用統計が、期待する4月からの大きな流れを決める大相場になった場合、
それは115円台ではなく、110円台への流れを決めるとみています。
-------------------------------------------

-----------------

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

3/29 欧州・NYドル円相場の行方・・

-------------------------------------------
<3/29 欧州・NYドル円相場の売買ポイント>
-------------------------------------------
-------------------------------
(3/29 欧州・NYのポイント)
-------------------------------
東京は、昨日に続き重要な赤(4)ラインで壁になり、今日は5日連続上伸とはなりませんでした。

よって、早ければ、今夜からは底値青(1)ラインを目指すドル下落の流れです。

欧州からは、このまますんなり下落せず、一度、赤(3)ラインの上値トライから下落スタートの可能性もありますが、大きな流れは、一度下落の調整場面と見ます。
-----------------------------------------------------------------------

------------------------------------------

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

3/29 東京ドル円相場の行方

-------------------------------------
<3/29 東京ドル円相場の行方>
--------------------------------------
---------------------
<3/29 東京の対応>
--------------------
NYは、東京で期待した分岐ゾーンの下抜けが先行しましたが、これもサポートが懸念された青点線Aを安値に買い戻されました。
東京は、NYと同じ展開を想定し増しが、NYでサポートされた青点線Aで、再びサポートされてしまウノか、それとも下抜けし青(1)ラインまで続落できるかがキーポイントになります。
-------------------------------------------

-------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

3/28 NYドル円相場の行方

-------------------------------------------
<3/28 NYドル円相場の行方>
-------------------------------------------
-------------------
(3/28 東京の結果)
東京は、113.46と上値トライゾーン113.35=75でオープンし113.38を安値にゆっくりと赤(4)ライン113.65-70目指し強含み推移。12時前から赤(4)ラインで揉み合いましたが、113.69を高値に下落。113.45レベルで下げ止まると赤(4)ラインまで再上昇。壁になり113.50=60ゾーンで横バイのまま113.54で引け。
-------------------------------------------------------------
(3/28 NYのポイント)
-------------------------------
東京は、最小ポイント間の小動きのまま終了。
ただ先週からのドル買いの流れが続いています。

NYは、ドル買い先行の流れが終わり、早ければ今夜からは、底値青(1)ラインを目指すドル下落の流れが優勢と見ます。
まずは、分岐ゾーンを下抜けできるかに注目です。
---------------------------------------------------------------

----------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

3/28 東京ドル円相場の行方

-------------------------------------
<3/28 東京ドル円相場の行方>
--------------------------------------
--------------------
<3/25 NYの結果>
--------------------
NYは、グッドフライデーで株式相場を中心に休場のため、FX相場は閑散でした。
113.00と青(5)ライン113.00-05でオープン後買いっ気先行。113.01から113.17レンジで、ほぼ113.10=15ゾーンでこうちゃく状態のまま113.05で越週でした。
---------------------
<3/28 東京の対応>
--------------------
早朝から期待する上昇が始まり、分岐ゾーンを上抜けしそうです。

今日は分岐ゾーンを上抜け時の買い参加が、理想かつ一番確実とみています。
利幅は十分に取れませんが、安全確実です。
-------------------------------------------

---------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

3/25 東京ドル円相場の行方

-------------------------------------
<3/25 東京ドル円相場の行方>
--------------------------------------
---------------------
<3/25 東京の対応>
--------------------
NYは、抵抗ゾーンでオープンしサポートされるも動意に乏しく、引けにかけて青(5)ラインまで上昇し高値引けでした。

東京は、分岐ゾーンでオープンしそうです。
もしそうなら、下落先行なら、NY同様抵抗ゾーンで買い参加し上昇待ちであり、
上抜け先行なら、上抜け時に買い参加して、114円台での利食い狙いとシンプルです。
-------------------------------------------

-------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

3/24 欧州・NYドル円相場の行方

-------------------------------------------
<3/24 欧州・NYドル円相場の行方>
-------------------------------------------
-------------------------------------------------------------
(3/24 欧州・NYのポイント)
-------------------------------
東京は、強い壁になっていた特異ポイント112.80-85を最後は上抜けし終了。
これで、3/22に決定した新相場感が確定しました。

新相場感といっても、来週まで114.20を越えることは出来ないとみています。
特に、今週の上抜けはありません。
よって、来週中に114円台を超えていかないと、再び「持合相場」に戻される可能性が高い不安定な相場になります。

欧州からは、113円台の週足ポイントゾーンまで続伸出来るかがキーポイントです。

欧州は113円台乗せに苦労していますが、これはここに強いポイントがあるからです。
つまり、目先、このポイントをブレイクし113円後半へ続伸出来るかに注目です。
---------------------------------------------------------------
-------------------------------------------

-------------------------

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

3/24 東京ドル円相場の行方

-------------------------------------
<3/24 東京ドル円相場の行方>
--------------------------------------
---------------------
<3/24 東京の対応>
--------------------
NYは、上昇時のキーポイントとした特異ポイントで壁になり上昇に失敗。最後はポジション調整に週足ポイントゾーンも割り込み終了でした。

東京は、売り先行時に底値青(2)ラインでサポートか下抜けかで対応するか、
週足ポイントゾーンで壁になるか、上抜けするかで対応と、シンプルです。

東京は底値青(2)ライン以上で展開のまま終了すると、昨日決定した「ドル買い先行相場」への転換が正しいことになります。
-------------------------------------------

----------------------

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

3/23 欧州・NYのドル円相場はこうなりますよ・・

----------------------------------------
<3/23 欧州・NYドル円相場の行方>
----------------------------------------
-------------------------------
(3/23 欧州・NYのポイント)
-------------------------------
東京は、期待に反しあかいちらいん上編で始まり、再び週足ポイントゾーンを目指すドル買い先行の相場でした。
結局ブレイクできず、ほぼ112.15=45ゾーンで一進一退の小動きでした。
ただ、相場観的には、これでドル売り先行ではなく、1度上値トライ先行の展開が決定です。

欧州は、まず、週足ポイントゾーンを上抜けし、どこまで行けるか注目となります。
----------------------------------------------------------------------------

-----------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

3/23 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

-------------------------------------
<3/23 東京ドル円相場の行方>
--------------------------------------
--------------------
<3/22 NYの結果>
--------------------
NYは11.65と緑(1)ライン111.65-70でオープンし下抜けトライが続きましたが、111.55を安値に失敗すると、11時頃から緑(1)ラインを上抜けし青(2)ライン111.90-95まで上昇。13時前に上抜けすると赤(1)ライン112.20-25も一気に上抜けし、週足ポイントゾーン112.45=60まで続伸。下辺の週足青(3)ライン112.45-50で壁になり、112.49を高値に軟化し、112.25=35ゾーンで横バイのまま112.40で引け。
---------------------
<3/23 東京の対応>
--------------------
NYでは緑(1)ラインの下抜けに失敗したため買い戻しの流れとなり、期待する下落とはなりませんでした。

そのため、東京は、週足ポイントゾーン目指す上値トライ先行になりました。
週足ポイントゾーンの上抜けはできませんので、壁になって、赤(1)ラインを下抜けできるかが、明日の展開をみる上でのキーポイントになります。
-------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

3/22 欧州・NYドル円相場はこうなりますよ・・

<3/22 欧州・NYドル円相場の行方>
----------------------------------------
-------------------
(3/22 東京の結果)
東京は112.14と薄茶(1)ライン113.15-20でオープンすると112.21を高値に売り先行。10時頃の111.85レベルで下げ止まると再び薄茶(1)ラインまで上昇と、15時頃まで、111.85と薄茶(1)ライン112.15-20とのあいだで一進一退でした。しかし16時過ぎ緑(1)ライン111.65-70まで下落し、111.68を安値にサポートされ111.74で引け。
-------------------------------------------------------------
(3/22 欧州・NYのポイント)
-------------------------------
東京引け後b、緑(1)ラインを下抜けし下落しましたが、111.38レベルを安値に、再び緑(1)ラインまで買い戻されています。

欧州は、引き続きドル下落です。
再度緑(1)ラインを下抜けできたなら、110円台を目指し下落の展開とみます。

少なくとも青(2)ラインを越え112円台への戻りはないとみます。
---------------------------------------------------------------
--------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

3/22 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

-------------------------------------
<3/22 東京ドル円相場の行方>
--------------------------------------
--------------------
<3/21 NYの結果>
--------------------
NYは111.45でオープンし買い先行。天井青(2)ライン111.65-70の上値トライに、9時半頃完全ブレイクするも111.85レベルを高値に続伸出来ず天井青(2)ラインでサポートされ111.65=75ゾーンで横バイ。12時頃軟化するも111.57レベルから、期待の買い戻しが始まり、ゆっくりと強含みながら111.98を高値をつけ111.95で引け。
---------------------
<3/22 東京の対応>
--------------------
先週の下落により、相場観は「持合相場」に転換しました。
そのため、週報では、本来なら上抜けは簡単ではない天井青(2)ラインの上抜けで紛れやすいとしました。
特に、今日3/22東京が一番上昇しやすいので注意としましたが、そんな状況になってきました。
ただ、マギレといっても、薄茶(1)ラインで70%壁であり、最大でも週足ポイントまでです。

重要なのは、どちらかで壁になり、再び天井青(2)ラインを下抜けできるかどうかです。

下抜けなら、以降今週は「持ち合いゾーン」で一進一退の展開です。
しかし、天井青(2)ラインで逆サポートされると、今日の欧州からは、再度上伸となり、前の相場観に復帰可能性が高くなります。
-------------------------------------------

-------------------------

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

3/17 欧州・NYドル円相場はこうなりますよ・・

-------------------------------------------------------------------
<3/17 欧州・NYドル円相場の行方>
----------------------------------------
-------------------
(3/17 東京の結果)
東京は112.79でオープンし買い先行も、112.96を高値に赤(1)ライン112.90-95で壁になり下落。強い動きとならずしばらく112.65=85ゾーンで弱含み推移でした。12時半頃から下落が始まると週足ポイントゾーン112.45=60を下抜けし本格的な下落スタート。14時頃強い薄茶(1)ライン112.05-10のブレイクトライに11.95=112.10ゾーンで横バイとなり、一度は買い戻しも15時半頃から下落再開すると止まらず、緑(1)ライン111.65-70まで下落し、111.68を安値にサポートされ111.75で引け。
-------------------------------------------------------------
(3/17 欧州・NYのポイント)
-------------------------------
東京は、先週「強いドル下落相場」に転換したとはいえ、朝の予想以上の下落相場になりました。

ジョイテクは大相場ほど強いと毎回申し上げますが、それは、常に5円程度での、相場が止まるべき重要ポイントまでが分かっているからです。

今日なら、東京引け後の欧州で一度サポートされたポイントです。
現在、2回目は、ここの下抜けトライ中です。

もし下抜けしても、途中のポイントや、特にサポートされるポイントまで、メール配信済みです。

明日は、一日不在で、ブログ投稿はお休みさせていただきますので、サービス情報です。

もし、今の欧州で青(3)ライン111.45-50を下抜け時は、
明日の東京までの理論的下落ポイントは<109.85-90>とみています。

これ以下は、明日の東京まではないとみています。

もちろん、途中止まるべきポイントがありますが、あくまでも、今日の最安値のように理論的最安値になります。

当たることを期待して、今週のブログ投稿は最後になります。

分析絵図も東京の結果までアップしておきますので、参考になさってください。

---------------------------------------------------------------
-------------------------------------------

-------------------

---------------------

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

3/17 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

-------------------------------------
<3/17 東京ドル円相場の行方>
--------------------------------------
---------------------
<3/17 東京の対応>
--------------------
NYは、予測通り上限ゾーンから想定下限ゾーンまで急落。投資的には楽な相場になりました。

東京は、赤(1)ラインゾーンを中心に見るとわかりやすくなります。
赤(1)ラインゾーンで壁になり下落なら、売り参加から週足ポイントゾーンでドテン買い。
逆に上抜けなら、買い参加し、最初の週足ポイントゾーンでドテン売りです。、

-------------------------------------------

----
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

3/16 欧州・NYドル円相場はこうなりますよ・・

--------------------------------------------------------------------
<3/16 欧州・NYドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
-------------------------------
(3/16 欧州・NYのポイント)
-------------------------------
東京は、今夜NYのFOMCの議事録公開を前に、動きはないとみます。
引け前の上伸も、丁度欧州からの分岐ゾーンまで上昇しただけで、余計に動きがたい状況になりました。

よって、欧州はジョイテク的にも、113円後半の小動きか、動くなら、分岐ゾーンを下抜けし赤(1)ラインの下値トライですが、それでも赤(1)ラインの下抜けはないとみます。

直、NYの相場は、114.00レベルを高値に113円台の揉み合いが基本展開。
何か内容に失望感があれば、赤(1)ラインを下抜けし、112円台への下落期待がある程度です。

---------------------------------------------------------------
-------------------------------------------

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

3/15 NYドル円相場はこうなりますよ・・

--------------------------------------------------------------------
<3/15 NYドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
-------------------------------
(3/15 NYのポイント)
-------------------------------
東京は時間がかかりましたが、売り参加し、112円台の下落待ちで順調に利食いターゲット間目前まで下落中。

NYは、下落時に週足ポイントゾーンでサポートできるかどうかがキーポイント。

理由は、下抜けなら、最大黒丸Cまでの下落が期待できるからです。
実現なら、黒丸Cを底に、113円台への買い戻しが始まります。
週足ポイントゾーンでサポートなら、分岐ゾーンを上下にこの2点間で揉み合いとみます。

指標などで、ドル買い先行時は、113円半ばから売り場探し、114.00なら絶好の売り場となります。

---------------------------------------------------------------
-------------------------------------------

--------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

3/15 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

-------------------------------------
<3/15 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
---------------------
<3/15 東京の対応>
--------------------
NYは分析絵図てにも動きが取れない状況でしたが、日銀の金融政策決定会合後の金利政策発表と日銀総裁会見を控え、仕掛けはできない状況でした。

NYは、113.55=87の小さいレンジながら、ジョイテク的には大きな意味があるゾーンで展開&引けとなり、このままだと、12時半には発表され、追加金融緩和はない方が有力に見えます。

後は、東京の午前中が、NYと同じ状況かどうかで、最終的な予測となります。

-------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

3/14 欧州・NYドル円相場はこうなりますよ・・

----------------------------------------
<3/14 欧州・NYドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
-------------------------------
(3/14 欧州・NYのポイント)
-------------------------------
東京は、想定通り、重要ポイント間で30銭ほどの小レンジ相場でした。

欧州は、「行って来い」相場になりそうなドル下落先行になりました。

ただ、下抜けはできないとみる抵抗ゾーンがありますので、そこ目で攻めて反発となるか。
そこまで届かず買い戻されるか、どちらかと見ます。

今夜は、114円台に上昇しない限りは、113円後半での小動きであり、
引き続き、投資は難しい相場と見ます。

ただスキャルパーにとっては、こんなわかりやす区、リスクの低い相場はありません。

---------------------------------------------------------------

-----------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

3/14 東京ドル円相場はこうなりますよ。

-------------------------------------
<3/14 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
---------------------
<3/14 東京の対応>
--------------------
サマータイムが始まりました。
日中お仕事の方は、24時までの取引時間が1時間長くなりますので、かつチャンスも増えそうです。

ただ、残念ながら、今週は、約50銭レンジの週足ポイントゾーンをどちらかにブレイクしないと、投資の難しい週です。
投資の楽な、114円台への上昇を期待です。

-------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

3/11 欧州・NYドル円相場はこうなりますよ・・

-----------------------------------------
<3/11 欧州・NYドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
-------------------------------
(3/11 欧州・NYのポイント)
-------------------------------
東京は、元の分岐ゾーンい買い戻されたので、今夜の投資は難しい状況になりました。

参加すべきポイントで参加しても、利鞘はルール幅25銭までです。
ポイント間の横バイや、階段相場になり易く、利食いまで時間がかかるか、利食いできません。

モニタリングしながら臨機応変に対応することが通常よりも大切です。
113円後半が特にそんな状況ですので、静観がベストです。

113.25=114.25ゾーンをどちらかにブレイクしたときの順張り参加まで、静観です。

---------------------------------------------------------------

---------------

---------------

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

3/10 欧州・NYドル円相場はこうなりますよ・・

--------------------------------------------------------------------
<3/10 欧州・NYドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
--------------------------------
(3/10 欧州・NYのポイント)
-------------------------------
今日は、売りではなく、週足ポイントを超える上伸となり、一番投資幅が取れないが展開でした。
結局、週後半の買い戻しの上限とした(上方)週足ポイントゾーンに続く青(3)ラインまでしっかり買い戻され終了。

欧州からは、週後半の買い戻しの上限とした、(上方)週足ポイントトゾーンを下抜けし112円台後半から(下方)週足ポイントゾーンまで再下落となるか、
それとも、(上方)週足ポイントゾーンを下限に、あらためて上抜けトライから114円台を目指す流れに戻るかの見極めになります。

よって判断は、(上方)週足ポイントを、どちら側にブレイクするかとシンプルです。
--------------------------------------------------------------------------

--------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

3/10 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

-------------------------------------
<3/10 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
---------------------
<3/10 東京の対応>
--------------------
欧州で分岐ゾーン越えまで上伸しましたので、NYはそのままターゲットまで上伸するだけとわかりやすい展開でした。
ただ、青(2)ラインゾーンで一度壁と見ましたが、最後は上抜けし週足ポイントでキレイに壁になり終了。

NYは、強い上昇となり、今週の戻り高値ゾーンとした、週足ポイントゾーンまで一気に実現しました。

東京は、週足ポイントゾーンの下辺で、壁になるかどうかが最初のキーポイントです。
もし壁なら、売り参加し、青(2)ラインゾーンで利食い。
利食い後青(2)ラインゾーンを下抜けなら、新規売り参加で、この場合が一番利幅が楽に取れます。
逆に、サポート気味なら、買い参加し、週足ポイントゾーン下辺でサポート出来るかどうかみながら利食い。
壁気味なら、売り参加と、繰り返しとなります。

もし下辺の週足ポイントを上抜けなら、週足ポイント上辺までの続伸が濃厚ですので、
その週足上辺をベストに利食いとなります。

ポイントが満遍なく入っているので、細かい対応が必要な日です。
-------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

3/9 欧州・NYドル円相場はこうなりますよ・・

--------------------------------------------------------------------
<3/9 欧州・NYドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
-------------------------------
(3/9 欧州・NYのポイント)
-------------------------------
東京は、ほぼ下方週足ポイントゾーンで揉み合い。期待通りしっかり下辺でサポートされ終了。

欧州からは、引き続き週足ポイントゾーンでサポートされ、一度113円台への調整相場となるか、
それとも、地合の転換から、素直、かつ、早々に111円台への流れができるかの見極めだけです。

----------------------------------------------------------------------------------------

----------------------------------

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

3/9 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

-------------------------------------
<3/9 東京ドル円相場のキーポイント>
--------------------------------------
---------------------
<3/9 東京の対応>
--------------------
NYは、目先のターゲットだった112円台への下落と、下限としていた週足ポイントゾーンまでの攻めが一気に実現しました。

そして、期待通りピタリサポートされましたが、早朝は、週足ポイントゾーンの上辺で展開と境界レベルです。

よって、東京は、週足ポイントゾーン以上で展開し、113円台へ買い戻しとなるか、
それとも、東京でも週足ポイントゾーンの下値トライが入り、揉み合いが続くのかの見極めとなります。

-------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

3/8 欧州・NYドル円相場はこうなりますよ・・

----------------------------------------
<3/8 欧州・NYドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
--------------------------------
(3/8 欧州・NYのポイント)
-------------------------------
今朝のコメントで、底値試しの想定が必要としましたが、今日一気に底値青(2)ライン手前まで急落し、買い戻され引けでした。

欧米は、基本的に買い戻しの展開ですが、もう一度底値試しが入り、サポートされ買い戻しの流れを想定です。
-------------------------------------------------------------------------------------------------

----------------------

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

3/8 東京ドル円相場はこうなりますよ・・

-------------------------------------
<3/8 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
---------------------
<3/8 東京の対応>
--------------------
NYは、13時頃までは113.69を高値に上方の週足ポイント中心に横バイでしたが、午後は安値113.23と下方の週足ポイントの下抜け目前まで下落。ここから買い戻され113.45で引けでした。

東京は、下方の週足ポイントを下抜け時に売り参加するかどうかだけです。
ただし、下抜けしても、青(4)ラインの下抜けに失敗時は早めに見切ってクローズしないと危険です。

今週は、113円台後半中心に展開と見ましたが、ここまでは113円前半を中心に予想以上に売りっ気が強い展開になりました。

今週は、現行の「ドル下落相場」の底値試しの展開が先行するかを見ておく必要がありそうです。

-------------------------------------------

--------------------------

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

3/7 欧州・NYドル円相場はこうなりますよ・・

--------------------------------------------------------------------
<3/7 欧州・NYドル円の売買ポイント>
--------------------------------------------------------------------
------------------------------
(3/7 欧州・NYのポイント)
-------------------------------
東京は分岐ゾーンの下部で、何もないまま小動きで終わりました。

欧州からのゾーン分けは、今日の東京と同じになるため、相場展開や投資は、東京と同じになります。

今日の東京が、下値トライでサポートされても、十分な反発がなかったように、
分岐ゾーン両端での逆張り参加といっても、買い先行時の売り場探しの方が、投資的に成功しやすい状況です。

もちろん、25銭程度の利幅獲得狙いであれば、どちらでも成立です。
ただ、気持ちよく30銭以上ぬけるのは、上昇時の売り参加となります。

それ以上に期待したいのは、ゾーン両端をブレイクする流れです。

ブレイク時の投資は、どちらかというと、下抜け時の参加の方が低いリスクで楽しめます。
ただ、利食いが遅れると、急反発しやすいので、利食いのタイミングが重要になります。
---------------------------------------------------------------
-------------------------------------------

-------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 為替は儲からないと嘆く前に! | NEXT