情報の購読はコチラまで。

3/30 東京ドル円相場の行方

3/27に今週の高値は、3/28NYの111.40としました。
結果は一歩届かず手前の週足ポイントで壁になり@111.20高値でした。

手前の週足ポイントか、上の抵抗ポイント@111.40のどちらで止まるかの判断でしたが
週間予想としては十分かと思います。

3/27以降、連日重要場面があり、コメントできませんでしたが、
昨夜3/29NYも、ほぼ週足ポイントで壁になり、皆様もどんな状況か見えてきたと思います。


今日3/30東京は、週足ポイントと抵抗バンドできる“抵抗ゾーン”111.20=40がきーポイントです。

この抵抗ゾーンを上抜けし、現行相場感の天井試しとなるか
抵抗ゾーンで壁になり、(下方)抵抗ゾーンを下限に分岐ゾーンとの間で揉み合いで終わるかとなります。

70%(上方)抵抗ゾーンでは壁になり、111.00を中心に揉み合いとみます。
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

3/23 東京ドル円相場の行方

3/22東京は、週報で“下落限界ゾーン”とした、上辺手前までの下落が実現。
3/22NYは、週報で“下落限界ゾーン”とした、下辺丁度までの下落が実現。
レポートとしては、優秀な結果となりました。

本日3/23東京は、底値試しが実現しましたので、普通の展開である、ドル買い戻しの展開となるのか
それとも、東京でもNY同様“下落限界ゾーン"の下辺までの下押しが入ってから買い戻しとなるのか

以上が基本的な見方になります。

予想は、下値トライまではあっても、基本的に分岐ゾーンでの揉み合いで終了とみます。
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

3/22 東京ドル円相場の行方

予想通り3/20東京での下抜けは無理でしたが、NYで下抜けしました。

NYで111円台のキーポイントまで下落先行のため、
東京は一度キーポイントまでの上値トライからの再下落の可能性がも出てきましたが、

どちらにせよ、今週の下限としたゾーンまでの底値試しは確実とみます。

ゾーンの上辺で下限となるか、下辺で下限となり一度強い買い戻しの流れに戻るか
今日の東京は投資的にも楽しみな場面です。
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

3/21 東京ドル円相場の行方

3/17から連休をいただきました。
3/17NYから3/20までは、期待通り分岐ゾーンを安値に小動きで終わりました。

狭いレンジでしたが、3/17NYの下落で「ドル売り相場」への転換が決定的となり、
このまま東京が分岐ゾーンでオープンすると「ドル売り相場」への転換が決定します。

今日の当k上は、今週の展開の中心と見ている月足ポイントゾーンで揉み合いながら、
どちら側に無礼くっせんこうする化で、大きな流れが決まるとみます。

まずは、今日3/21東京で下抜け先行できるかに注目であり、投資的にも期待ですが。
今日の東京での下抜けは無理で、分岐ゾーン中心に小動きで終了とみます。
------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

3/15 ドル円相場の行方

3/14東京は、順調に上昇し終了。
このまま海外も115円台で展開なら117円台への流れが確定かと思われました。

しかし、やはり相場はそう易しくはなく、昨夜の海外は調整相場となり、再び週足ポイントゾーンに下落でした。
ただ、NYは下落時の想定下限で丁度サポートされましたので、きっかけがあれが上伸できる状況が継続中。

今夜のFOMCの結果で、一斉に利食いが出るのか、
すでにポジション調整が終わっており、新たなドル買いが始まるのか

現状、想定通りの内容で利上げなら、あらためてドル上昇がスタートとみています。
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

3/14 今週(3/13-3/17)のドル円相場

今週の東京は、114円前半から115円前半まで大きな抵抗ゾーン状態にあるため、
いつ、ここを上抜けできるかが焦点です。

昨日の東京は、この抵抗ゾーンの中の、さらに強い抵抗バンドに挟まれ小動きとなり、
昨夜NYも、同様な展開でした。


しかし、本日3/14早朝は、ゆっくりとした動きながら、ジリジリ今週の高値を更新中ですので、
このまま最後の抵抗バンドを越えられるか、期待が出てきました。

もし、この大きな抵抗ゾーンを上抜けすると、117円までの上伸相場に変わります。

この場合、今週は118円台は無理で、117円一杯が高値圏です。

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

3/7 東京ドル円相場の行方

昨日は週初から重要場面から始まりそうとしましたが、
その通り、東京からNYまで、今週の下限としたポイントを攻め、特に欧州ではしっかりサポートされ買い戻されました。

まだ、下値のトライがあるやもしれませんが、
今日からは、上値トライで重要な抵抗ゾーンを越えられるかどうかのトライに移行です。
3/8までは上抜けは無理で、逆に3/8NYは114.10までの下落リスクが残っていますが。
3/9移行は114円台に戻しやすくなっています。
ただ、いずれにしても、昨日の結果、3/10東京までは115円台への上伸はなくなったとみます。
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

3/6 今週ドル円相場の行方

今週も、週初から、重要場面から始まりそうです。

このまま113円後半でオープンし、114円前半を高値に終わると、
今週の東京は、、114円台の週足赤(3)ラインを越えることなく、
113円半ばから114円台の狭いレンジの揉み合いで終わると見ます。

そして3/10の米雇用統計で、
ドル売り相場に転換するのか、ドル買い先行相場に移行するのかが決定するとみます。
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

3/2 東京ドル円相場の行方

昨夜3/1東京は、注目の月足赤(2)ラインを越えて引けました。
その結果を受け、NYでは、期待通り114円台が実現し、かつ最初の重要ポイント赤(4)ラインで壁になり終了。

東京は、赤(4)ラインで壁になり下落か、今週の理論的上限とした週足青(2)ラインまで攻めて、ここから下落となるかの見極めだけです。
重要なのは、下落がどのポイントでサポートできるかとなります。

現在、相場自体は、2/28に112円台の月足赤(2)ラインの上抜けが実現し「ドル売り相場」への転換がなくなり、
後は、今日の東京が赤(4)ライン以上を維持し終了できたなら、
来週は115円台以上を目指す相場に移行です。
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

3/1 東京ドル円相場の行方

昨日2/28東京は、待望の月足赤(2)ラインの上抜けが実現し、
昨日のコメントの通り、東京は113円台を目指す流れが決まりました。

昨夜NYで売り先行したときは、なぜ?という状態でしたが、午後は再び月足赤(2)ラインの上まで上昇。

これで、NYも東京の結果に追随しましたので、東京は113円半ばの月足ポイントを上限に、ここから再び112円半ばまでの下落と、揉み合いながら上値を切り上げていく展開が続くと見ます。

今日11時からのトランプ大統領演説が、事前予想に多い悲観的な結果からの失望売りではなく、
本流に沿ったサプライズ的なドル買い要因となり。一気に113円半ばの壁を飛び越えるようなドル買い要因を期待です。

いずれにせよ、波乱があるか、11時からの結果次第です。

昨日3/3に失業率と書きましたが、3月は3/10とのことでした。
前日の表現は訂正しておきます。

ジョイテクの分析をしていると、分析と投資には、指標やイベントの影響は織り込まれるため、
他の予想のように、事前には興味をもって考える必要がなく、それらしい相場の動きを説明する後付けに使うだけです。
そんな普段気にしていないことがばれてしまいましたが、
ただし、不正確な情報を書いた点については大きな問題ですので、この場をお借りしお詫びいたします。
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 為替は儲からないと嘆く前に! |