情報の購読はコチラまで。

4/27 東京ドル円相場の行方

昨日の東京の展開は、コメント通りになりました。
それもオープン直後から、上昇限界ゾーンを上抜け。
よって買い参加し、天井青(1)ラインで利食い&売りで、東京の投資は成功とシンプル。

NYの見方は、再度天井青(1)ラインへの上昇であり、
壁を確認し売り参加で、下落は最大抵抗バンド(2)まで想定としました。
青(1)ラインで丁度4回も壁状態が続き、最後、抵抗バンド(2)までピタリ急落し終了。

一日、タイムマシンで先を見てきたような分析精度と展開でした。

昨日のブログコメント
-------------------------------
つまり投資は簡単です。
東京は、"上昇限界ゾーン"でオープン時は、上抜けの想定も必要になるため
抵抗バンドで壁なら、売り参加し下落待ちという基本対応通り。
抵抗バンド上抜け時は、買い参加し、天井青(1)ラインをベストに利食い&新規売り参加。
今日の東京では、上伸相場になっても、天井青(1)ラインの上抜けまではありません。
---------
4/27東京の展開も簡単です。
分岐ゾーンで一進一退が基本かつ、ゾーン両端での逆張りで確実な鞘抜き狙い。
分岐ゾーンを上抜け時は天井青(1)ラインで壁を確認し売り参加。
昨日と違い、今日は青(1)ラインの上抜けリスクがあるからです。
分岐ゾーンを下抜け時は、抵抗バンド(2)で70%サポートですが、もし下抜けなら、・・・(非公開)
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

4/26 東京ドル円相場の行方

昨日、東京は期待通り"想定上限ゾーン”で壁になりましたが、
展開から、欧州からはドル上昇の流れは変わらず、もし、NY"想定上限ゾーン"でオープンすると
"上昇限界ゾーン”まで続伸としました。

昨夜は、展開も壁になってポイントも含め、全て予測通りの結果で終わりました。
同時に、NYは高値圏で終わりましたので、このまま東京がオープンなら、
"上昇限界ゾーン”を上抜けし、現行「ドル買い先行相場」の天井青(1)ラインまでの
続伸を見ておく必要があります。

つまり投資は簡単です。

東京は、"上昇限界ゾーン"でオープン時は、上抜けの想定も必要になるため
抵抗バンドで壁なら、売り参加し下落待ちという基本対応通り。
抵抗バンド上抜け時は、買い参加し、天井青(1)ラインをベストに利食い&新規売り参加。

今日の東京では、上伸相場になっても、天井青(1)ラインの上抜けまではありません。

重要場面が続き、ブログコメントのアップが難しい局面が続きますが、

記事をアップするときは、ギリギリまでコメントしておきます。
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

4/24 東京ドル円相場の行方

1週間のご無沙汰になってしまいました。
なかなか、ぼかして書き辛い相場でしたので情報がアップ出来ず失礼しました。

今朝は、フランス大統領選挙でしたので、ポジションを持たず注視でしたが、
先週の東京が、"底値ゾーン"試しが実現し、買い戻されて終了しましたので
今日は、期待通り理想的な展開となり、一気に天井試しの展開が実現しました。

先週は、"想定下限ゾーン”108.05=25まで下落。
今週の"想定上限ゾーン”の下辺は週足青(1)ライン110.55-60です。上限は開示しません。

元会員の皆様は、週足青(1)ラインと言うことで、ある程度ポイントの意味が分かるかと思います。

先ほどの下落、@110.00は、赤(2)ラインで揉み合いゾーンの上辺でした。

つまり、110.00=110.55までは大きめの空白ゾーンです。

以上から、東京は、揉み合いゾーンにまで下落し、揉み合いゾーンで一進一退となるか、
赤(2)ラインでサポートされ、109.95=110.60ゾーンの上値トライ再開から、揉み合いとなるかのどちらかです。

今日は、1週間埋め合わせのサービス情報でした。
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

4/10 先週のEAの実績を公開

1週間お休みさせていただきました。

理由は、昨年10月頃、このブログで公開しました、会員向け特別EAの稼働が、
予定通り、4/3(月)から運用スタートしたからです。

そのサポートで、全く余裕がありませんでした。

このEAは、毎日¥10,000以上の獲得を目指し、達成した時点で、その日の売買は停止です。
1ヶ月は、毎日の累計損益が+\120,000になったときに、その月の売買が停止という珍しい
コンセプトで作成しました。
そして、極力マイナス場面を少なくし、運用中のストレス軽減を目指しています。

つまり、マイナスの日が多くても、結果的に1ヶ月間でプラスというスリリングなタイプを避けました。
さらに、2連敗すると、その日の売買は強制終了となります。

運用時間は、ジョイテクツールらしく、東京時間7:00~17:00の限定です。


運用初めの週間実績を公開します。
ルール通りフルに運用された、モデル的運用をされた会員の方1名の実績です。

いろんな方の良いとこ取りを示すような詐欺的なことはしていません。
その日のベストの方を集計なら、モット好成績になります。
1円でもプラスとなった売買を1勝としてカウントしています。

4/3:2連勝で目標達成 :\19,900
4/4:6勝1敗で目標達成 :\22,900
4/5:2連勝で相場終了 :\ 1,900<参加チャンスが2度だけでした>
4/6:3連勝で相場終了 :\ 2,600<参加チャンスが3度だけでした>
------------------
小計 13勝1敗 (小計):\47,300

ここまでの結果は、予想通り負けが少なく、1回の負けだけで順調に推移でした。
ただ、そんなに、自動売買の世界は甘くありません。

4/7米国のシリアのミサイル攻撃の急落相場で、S/Lが2回連続付いて取引停止で終了でした。

4/7:S/Lで2連敗で終了:-\27,500
-------------------
先週の実績 13勝3敗 +\19,800

この結果をどう見るかは、人それぞれですが、
コンセプト通りの売買が実行でき悪くないとみています。
今後のEAの運用に期待できる結果となりました。

一方、今日4/10のマニュアルトレードの方は、
期待通り週足で始まり、ここでサポートされ買い先行。わかりやすい相場になりました。

後は、利食いターゲット111.60で実現できればパーフェクトとなりますので
このままの上昇を期待です。

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 為替は儲からないと嘆く前に! |