情報の購読はコチラまで。

7/31 今週のドル円相場の行方

<前日の結果>
--------------------------------
7/28東京のレンジ:110.87=111.16
7/28NYのレンジ:110.55=111.18
----------------

7/28の結果を見て分かるのは,東京もNYも高値が同じということです。
そうです、上抜けすると見ていた重要ポイントで壁になり、東京は想定下限@110.90で
サポートされ、NYは再上昇するも,東京と同じポイントで壁になり、
本格的に下落スタートし始めたところで越週となりました。


以上から、今週の東京は、下落相場です。
ただし、109円後半に大変強い抵抗ゾーンがあり、70%サポートされ易く、
その場合、今週は110円台で一進一退の展開のまま終了。

もし、109円後半の抵抗ゾーンを下抜けなら、8/2東京では最大108.10までの下落期待となります。

ただ、この流れを確定するのは、今日7/31東京の結果次第となります。

何故なら,今日の東京が唯一上昇しやすい日だからです。
もし、今日7/31東京が、110.95以下で展開、特に@110.60以下で展開のまま終了なら、
欧州からは109円台を目指すドル売り先行の流れがスタートです。


では、今日7/31東京の結果に注目しましょう。


そして、今週も“為替相場を楽しみましょう!”
-----------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/28 東京ドル円相場の行方

<前日の結果>
--------------------------------
7/27東京のレンジ:110.79=111.28
7/27NYのレンジ:110.96=111.72
----------------

連日、同じ重要ポイントでサポートやかべになるため、
毎日の高値・安値が似た数字になってしまいます。

ジョイテクの分析絵図で結果を見ると、
7/26以外は,週報上,相場感を分ける"分岐ゾーン”110.70=111.70としたレンジで展開しているだけです。

NYの投資は,上限としていた@111.70レベルからの売りでしたので、最高の結果でしたが、
なぜ@111.70から一気に110.95まで下落したのか、その納得する理由は見つかりませんでした。

7/28東京は、
最大レンジはNYと同じ、110.90=111.70
最小レンジは、111.00=70


では、今日も“為替相場を楽しみましょう!”
-----------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/27 東京ドル円相場の行方

<前日の結果>
--------------------------------
7/26東京のレンジ:111.79=112.08
7/26NYのレンジ:111.07=112.21
----------------

昨日は「112.50-55までの上昇からの下落となるか注目」としましたが、
東京の上昇は、112円乗せが精一杯となり,40銭届かないまま反落とハズレでした。

ただ、期待した反落は、最初のサポート候補定稿バンド(3)までの急落で終了。
この反落も,もう少し111.00レベルまではいって欲しいところでした。


7/27東京は,ここから買い戻しと言うより、111円台での揉み合いで終了とみます。
東京は最大でも@111.65レベルが高値と見ます。

今週の山場が終わり、明日までは,最大でも111.00=112.00ゾーンで一進一退。
投資的には,一方的に50銭以上一気に動く場面はなくなり、魅力のない状況になります。


では、今日も“為替相場を楽しみましょう!”
-----------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/26 東京ドル円相場の行方

<前日の結果>
--------------------------------
7/25東京のレンジ:110.83=111.34
7/25NYのレンジ:111.31=111.95
----------------

昨日の相場が、111.30=35レベルを境に変わったことがうかがえます。

昨日の相場は3つの展開のうち、もう一度「底値試しが」が入ってから
1)上部抵抗ゾーンを上抜けし、理想的な「底値試し」からの反発相場に移行・・

という結果になりました。


サービス情報になりますが、
7/26東京は、週報で、@112.50の週高値を付けやすい上昇相場期待の日しています。

分析通り、112.50-55までの上昇からの下落となるか注目です。

やはり、今週も展開が分かりやすい週になりました。


では、今日も“為替相場を楽しみましょう!”
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/25 東京ドル円相場の行方

<前日の結果>
--------------------------------
7/24東京のレンジ:110.71=111.18
7/24NYのレンジ:110.78=111.32
----------------

昨日のコメントで"今日と明日が,今週の相場展開を決める重要な場面”としましたが、
昨日7/24東京で,期待通り結論が出ました。

結論は、昨日の東京とNYで、2度、今週の「底値試し」が実現し、かつ
週報で今週の下限としたポイントでピタリサポートされて買い戻しでした。

このまま112円台に続伸できれば、理想的ですが、
今日は分岐ゾーンで一進一退で終わったとしても、
もう一度ぐらいは,「底値圏}への下押しがあってもおかしくありません。

よって,今日の展開のポイントは、

1)上部抵抗ゾーンを上抜けし、理想的な「底値試し」からの反発相場に移行するか
2)分岐ゾーンを中心に一進一退の小動きで終了
3)東京が111円台の小動きで終わった場合は、欧州からは再度「底値試し」があるかも程度の想定
 が必要になります。

以上、今週も展開は分かりやすい週になりました。


では、今週も“為替相場を楽しみましょう!”
-----------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/24 今週のドル円相場の行方

<前日の結果>
--------------------------------
7/20東京のレンジ:111.77=112.32
7/20NYのレンジ:111.48=112.33
----------
7/21東京のレンジ:111.72=112.08
7/21NYのレンジ:111.01=111.55
----------------

7/21は会社休業日したので、7/20の結果からレンジをアップしましたが
7/20東京・NYが同じ112.32レベルで壁になったため、
7/21東京から7/21NYへと続落したことが見て分かります。

先週の東京は、分析通り想定上限から"想定下限ゾーン"までピタリ展開が決まりました。


今週も展開は分かりやすい週です。

今週のテーマは、
1)現行の「ドル売り先行相場」のまま、底値圏での揉み合いで終わるのか。
2)今週の底値圏を汐田抜けし,新相場感「ドル売り相場」に転換するのか。

この結論は、明日までに明確になると見ます。
早ければ、変動しやすい,今日の東京で決定する可能性が高く、
つまり、今週は、今日と明日が,今週の相場展開を決める重要な場面とみています。

どちらの可能性が高いかは,週報で分析済みですが、決定するまでは公開は見送ります。


では、今週も“為替相場を楽しみましょう!”
-----------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/21 東京ドル円相場のキーポイント

<前日の結果>
--------------------------------
7/20東京のレンジ:111.77=112.32
7/20NYのレンジ:111.48=112.33
----------------

昨日の東京とNYの高値は同じでした。
基本的に,連日、似たり寄ったりのレンジ相場が続いています。

今日は,月に一度の会社休業日のため,コメントはお休みです。


では、今日も“為替相場を楽しみましょう!”
-----------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/20 東京ドル円相場のキーポイント

<前日の結果>
--------------------------------
7/19東京のレンジ:111.88=112.23
7/19NYのレンジ:111.56=112.00
----------------

昨日、今週の“想定下限ゾーン"は、111.65=112.15ゾーンと公開しましたが
東京とNYのレンジを併せると、111.56=112.23ですのでほぼ一致でした。


今日は,日欧の金融政策と会見が注目されていますが、
少なくとも東京の相場のへの影響する方向は決まっています。

昨日は情報を公開しすぎました。
今日の注目の場面は、控えておきます。


では、今日も“為替相場を楽しみましょう!”
-----------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/19 東京ドル円相場の行方

<前日の結果>
--------------------------------
7/18東京のレンジ:111.99=112.62
7/18NYのレンジ:111.69=112.16
----------------

7/18東京は、キーポイントとした112.35=55ゾーンの下抜け先行で、
期待通り“想定下限ゾーン"までの下落が実現しました。
そして,NYは、“想定下限ゾーンお下値で丁度サポートされ上辺で壁になり終了と
予測通りの結果が実現してしまいました。

そうです,“想定下限ゾーン"は、111.65=112.15ゾーンです。


7/19東京は、
1)“想定下限ゾーン”の揉み合いで終了するか、
2)下辺の下値トライ完了からの買い戻しとなるか
3)上辺の上抜けが先行し、「底値試し」完了から113円を目指す流れに移行

以上の3パターンです。
サポ・レジが分かっていると,投資も簡単です。

一番投資的に期待したいのは、3)の上抜け先行となります。


では、今日も“為替相場を楽しみましょう!”
-----------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/18 東京ドル円相場の行方

<前日の結果>
--------------------------------
7/14東京のレンジ:113.15=113.58
7/14NYのレンジ:112.26=113.06
7/17NYのレンジ:112.33=112.87
----------------

7/14東京は、前日7/13に週安値@112.86をつけた後の調整相場で終わりました。
しかし、NYは、2日間とも“想定下限ゾーン"まで続落し、今週も底値トライが続きそうです。


よって,今日7/18東京は、今週の“想定下落ゾーン"まで下値トライ先行の流れが実現できるか
それとも、112円台半ばの揉み合いで終わるかの検証となります。

キーポイントは、112.35=55ゾーンです。


では、今週も“為替相場を楽しみましょう!”
-----------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/14 東京ドル円相場の行方

<前日の結果>
--------------------------------
7/13東京のレンジ:112.86=113.53
7/13NYのレンジ:113.12=113.47
----------------

7/13東京は、キーポイントからの下落が実現するも、理想的な112円前半までの下落とはならず
中途半端なところから買い戻し。
大きな空白ゾーンで展開時にありがちな結果でした。

その流れは欧州から始まり、NYは、上昇ターゲットゾーンまで買い戻され一服。
上昇が重要ポイントで壁になったことは,東京とNYの高値が同じことで推測できるかと思います。


7/13東京は、今日の上限まで買い戻され壁となるか、NYと同じ重要ポイントで壁になり下落かの
どちらかです。
ただ、壁になっても下落せず,高止まりのまま終了する可能性が高いとみます。
売り参加しても下落がないと気は,早めに見切りを付けた方が良さそうです。


では、今日も“為替相場を楽しみましょう!”
-----------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/13 東京ドル円相場の行方

<前日の結果>
--------------------------------
7/12東京のレンジ:113.32=113.80
7/12NYのレンジ:112.92=113.74
----------------

7/12東京は,一番理想的で期待する流れになりましたが112円台には届かず、
NYでターゲットだった112円台にワンタッチながら実現しました。
東京の引けと、NYの戻り高値圏が同じように、ここに今日にキーポイントがあります。

7/13東京は、
1)キーポイントを逆壁に、今週の下落時ターゲットの112円前半まで下落できるか
2)それとも,分岐ゾーンまで買い戻され揉み合いのまま終わるか
3)買い戻しが分岐ゾーン上辺で壁になり、そこから本格的に下落再スタートか

以上3通りが想定されますが、1)のパターンを期待です。


では、今日も“為替相場を楽しみましょう!”
-----------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/12 東京ドル円相場の行方

<前日の結果>
--------------------------------
7/11東京のレンジ:114.04=114.48
7/11NYのレンジ:113.72=114.49
----------------

7/11東京・NYが,同じ高値ということに注目です。
ただ、7/11NYが壁となった黒丸Bと7/11東京が壁になった@114.48とは
たまたま同じように重要なポイントがあっただけで,同じポイントではありません。
7/11NYの壁になったポイントが今週の天井とした特異ポイントです。

これは、週初7/10に、下記のようにコメントした通りの結果です。
「ジョイテクの分析絵図は、2週間前から今週が相場の節目になることを示唆しています。
先週までに決着せず,本当に,今週にずれ込むとは思っていませんでしたが、
ジョイテク上は、特に7/12(水)が相場の節目になりやすくなっています。・・」

前日のNYに先に実現しましたが,
ジョイテクのポイントは”前日のNYは当日の東京のポイントを適用”という独自理論ですので
予測通り、それも週報の段階から7/12(=7/11NY)が相場のピークの分析通りになりました。

今日は、一度戻りがあり再下落か、このまま急落か,それとも一度重要ポイントで下げ止まるのか
3通りの見方がありますが、今は、これ以上は公表を控えます。


では、今日も“為替相場を楽しみましょう!”
-----------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/11 東京ドル円相場の行方

<前日の結果>
--------------------------------
7/10東京のレンジ:113.91=114.30
7/10NYのレンジ:113.98=114.25
----------------

7/10東京・NYは、ほぼ同じレンジで,
ジョイテクの重要ポイントでサポ・レジされたことが分かるかと思います。
上限は,今週の上限ゾーンですので予定通り。
下辺レベルには,そこを割ると,下落スタートとなる基準線があります。

昨日のNYは、もう少し上昇するかとみていましたが、
これまでの展開と違い、意外に買いが引っ込み売り優勢の流れでした。
いよいよ,天井試し完了からら底値試しに入る前兆かと期待したいところです。

ただ,明日7/12がピークになり易いため、明日までは難しいかとみています。
投資的には,上昇場面では旨味がありませんので下落の流れを期待であり、
今回は読みが外れても、下落スタートなら大歓迎です。


では、今日も“為替相場を楽しみましょう!”
-----------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/10 今週のドル円相場の行方

<前日の結果>
--------------------------------
7/7東京のレンジ:113.15=113.83
7/7NYのレンジ:113.50=114.18
----------------

7/7東京は一歩届きませんでしたが、
NYはしっかり天井としたポイントまで上伸し,壁になり越週しました。

先週の基本展開は,高値からの下落でしたが、高値達成のまま高値圏で終了。
レンジは合っていますが,展開の読みとしてはハズレでした。

今週は、再度今週の想定上限ゾーンから期待する下落の流れに反転するか
それとも、想定上限を上抜けするか,大きな相場の節目となる週見ています。

ジョイテクの分析絵図は、2週間前から今週が相場の節目になることを示唆しています。
先週までに決着せず,本当に,今週にずれ込むとは思っていませんでしたが。

ジョイテク上は、特に7/12(水)が相場の節目になりやすくなっています。

以上、十分今週の大事なポイントはお伝えしましたので、今週のレンジなどの情報は控えます。、


では、今週も“為替相場を楽しみましょう!”
-----------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/4 東京ドル円相場の行方

<前日の結果>
--------------------------------
7/3東京のレンジ:112.20=112.87
7/3NYのレンジ:112.85=113.48
----------------

昨日のコメントは、「7/4までに、113円台を目指す流れに変わるか」と書きましたが
昨日で、次の大きな流れが決定しました。

これで、7月の展開レンジは、大まかに言うと112.00=114.00ゾーンでの展開とみます。

詳細は、今は控えますが、7月の大きな流れが決定という報告をしておきます。

では、今週も“為替相場を楽しみましょう!”
-----------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/3 東京ドル円相場の行方

<前日の結果>
--------------------------------
6/30東京のレンジ:111.73=112.15
6/30NYのレンジ:111.86=112.60
----------------

6/30は、高値圏から軟化という流れでしたが、
6/30NYは、再び天井青(2)ラインの天井試しが実現し越週しました。

今日から7月ですが、7/4までに、113円台を目指す流れに変わるか
それとも、111円台を中心に売りっ気優勢の流れが続くのかが決まるとみています。

よって、7/5朝に、残り3日間しかありませんが今週のレンジを公開する予定です。
要は、今週は、レンジ予想は余り意味が無く、
7/4までの展開が、7月の大きな流れを決めるとみています。


では、今週も“為替相場を楽しみましょう!”
-----------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 為替は儲からないと嘆く前に! |