情報の購読はコチラまで。

9/19 東京ドル円の売買ポイント

----------------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.東京市場の売買情報は17時までの限定活用となる情報です。
  15時以降からは欧州市場の影響で見直すことが多々あります。
  故に、日中相場を見れない方の活用には限界があります。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
   大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
------------------------------------------------------------
<9/19 東京ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(9/18 NYの結果)
NYは99.00と下方抵抗ゾーンでオープンし指標の結果で一瞬98.88まで付けすぐ買い戻し。その後は98.90=99.00ゾーンで横バイ。12時頃高値99.07をつけるとジリ安となり青(4)ラインまで下落したところでFOMC議事録公開。内容は予想外の量的金融緩和縮小の見送りだったため、当初想定下限の週足赤(2)ラインまで急落。買い戻しも月足青(2)ラインで壁になると98円を割り97.95レベルまで続落し買い戻し。再び月足青(2)ラインで揉み合いが続き、買いが勝つも、次の赤(4)ラインで壁になると97.90レベルまで再下落。買い戻しが週足赤(2)ラインで逆壁が続き再び下落すると下落限界ゾーンの上辺週足赤(3)ラインでサポートされ97.76を安値に97.95で引け。
----------------------------------------------------------------
(9/19 東京のポイント)
-----------------------
東京でNYで先行した底打ちを再現できるか、それとも、実質的に底打ちとみて98円台で揉み合いの様子見か、本格的に買い戻しの流れになるかの見極めです。
判断はシンプルで、月足・週足ポイントゾーンをどちらにブレイクかでみていきます。
-------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<9/19 欧州ドル円の売買ポイント | 為替は儲からないと嘆く前に! | 9/18 欧州ドル円の売買ポイント>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 為替は儲からないと嘆く前に! |