情報の購読はコチラまで。

8/5 欧州ドル円の売買ポイント

---------------------------------------------------------
<8/5 欧州ドル円の売買ポイント>
------------------------------------
(8/5 東京の結果)
東京は102.54と抵抗バンド102.50=60でオープンすると、青ポイント102.55=60ゾーンを強含み推移しましたが、10時過ぎに102.63を高値に頭打ちが続くと、再び102.55=60ゾーンで弱含み推移。13時半頃からジリ安となり、月足ポイント102.50-55の下抜けトライに移行しましたが14時半頃安値102.46をつけた後は抵抗バンド102.50=60ゾーンで買い戻され102.55=60ゾーンで横バイのまま102.56で引け。
--------------------------------------------------------------------
(8/5 欧州のポイント)
東京は一度102.46まで下落したとき以外は、ほぼ抵抗バンド102.50=60ゾーンで揉み合いのまま終了でした。
狭いレンジながら、青(1)ラインの完全下で展開し、かつ下落は月足ポイントでサポートと重要な結果が残りました。
このため、強いドル買い先行の流れはいったん終了し、大きな月足ポイントゾーンで普通の揉み合い相場が続くと見ます。
その中で、青(1)ラインを上抜けするか、月足ポイントゾーンを下抜けするかなどで、次の強い流れを見ていくことになります。
----------------------------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は→ http://fxcafe.shop-pro.jp/
-------------------------------------------
----------------------------------------------------------
<利用上の注意>
1.欧州市場の売買情報は17:00からNYオープン21:30まで
  適用となる情報です。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
-----------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<8/6 東京ドル円の行方 | 為替は儲からないと嘆く前に! | 8/5 東京ドル円の売買ポイント>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 為替は儲からないと嘆く前に! |