情報の購読はコチラまで。

12/8 東京ドル円の売買ポイント

--------------------------------------
<12/8 東京ドル円の売買ポイント>
--------------------------------------
(12/5 NYの結果)
NYは120.50と抵抗ゾーンでオープンすると数値は良かったものの大口の売りが先行し反落。しかし120.10を安値に直ぐに黒丸A121.30-35まで急反発。121.38レベルを高値に121.00=35ゾーンで荒い展開から次第に買いが強まり9時半過ぎ上伸。上限と見ていた121.20=45ゾーンも上抜けし上伸しましたが121.69を高値に揉み合いが続くと黒丸Aまで下落。ここでサポートされ再上昇するも121.55レベルを高値に横バイが続き14時頃からポジション調整に弱含み121.35=45ゾーンで小動きのまま121.45で越週。
----------------------------------------------------------
(12/8 東京の対応)
---------------------
NYの米雇用統計は、上限と見ていたポイントを上抜けしたのは嬉しい誤算ですが、
急落時の安値など、それ以外はポイントが良くワークしました。
大事な場面のため、いつののようにNYの分析絵図は公開できません。

ただそれでは読者の方はつまらないでしょうから、目先の見方について私見です。
東京の結果、目先122円台を目指す流れが決定したとみます。
よって、今日のように、下落時は押し目買いし、122円台での利食い狙いが基本です。
注意点は、122円台のあるポイントを上限に、一度全額利食いすることです。
利食いだけでなく新規売り参加も必要です。

より詳しい内容は、日々のレポートから推測できるかと思います。

------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<タイトルなし | 為替は儲からないと嘆く前に! | 12/5 欧州ドル円の行方>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 為替は儲からないと嘆く前に! |