情報の購読はコチラまで。

お年玉を用意します・・

-----------
<ご挨拶>
-----------
今年も一年間、ご訪問くださりありがとうございました。 

今週から、会社休業日には入っており、レポートはアップしない予定でしたが、
週末のご挨拶ができず、遅ればせながら本日とさせていただきました。

このブログは、某ランキングサイトにアップするため10年前から始めたものですが、
某ランキングサイトには、全く興味がなくなりましたので、
来年からは、もっとFX投資にお役に立てる内容に変更する予定です。

その第一弾として、長年の読者様に感謝の意味を込め<新年のお年玉>をご用意する計画です。

もし、よろしければ、来年1月3日までに1度、当ブログをのぞいてみてください

では、読者の皆様、良いお年をお迎えください。

甲斐田翔
-------------------------------------------------------------------------
-------------------------------------
----------------------------------------
<12/29 欧州・NYドル円の売買ポイント>
----------------------------------------
---------------------
(12/29 東京の結果)
 東京は、120.34と抵抗バンド120.25=40でオープンし、下辺の週足青(4)ライン120.25-30まで下落。120.24安値まで下落の中、仲値決定のドル買いに反発。月足赤(5)ライン120.35-40を越えるも、チューブ上辺で壁になり120.43を高値に抵抗バンド120.25=40下落すると、10時以降急速に動意を失いほぼ120.2535=ゾーンで横這い状態。やっと16時以降から、上辺120.40まで強含み120.35で引け。
-----------------------------------------------------------------
(12/29 欧州・NYのポイント)
-------------------------------
東京引け後、応手は分岐ゾーンの上辺まで上昇し、上辺に張り付いています。

今夜からは、分岐ゾーンを上抜けすると、1121円台に出来た強い黒丸までじょうhそうしやすくなったのが一番の特徴です。
分岐ゾーンを上抜け時は、買い参加し、黒丸をベストに利食い&新規売り参加が不可欠です。
一方、分岐ゾーンを下抜けの場合は、さらに119円半ばまで急落しやすく、積極的な売り参加が不可欠です。

今夜からは、分岐ゾーンをどちらにブレイクしても、投資的には楽しみな分析絵図になりました。
---------------------------------------------------
ご照会は、fxcafe@gmail.comまで。
情報の購読は,下記のリンク先からお申し込み可能です。
------------------------------------
paypalでの支払い
http://jindaicorp.fukuoka.jp/vl/entry/e/WuhYNvfRtW7TdExL
--------------------------------------------------------
銀行振込
http://jindaicorp.fukuoka.jp/vl/entry/e/Pyr51tyccS8NtXvM
------------------------------------

---------

---------

----------



別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<12/30 欧州とNYのドル円相場はこうなりますよ・・ | 為替は儲からないと嘆く前に! | 12/24 欧州・NYドル円相場は、こうなりますよ・・>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 為替は儲からないと嘆く前に! |