情報の購読はコチラまで。

ベストなFX投資とはどんな方法ですか。

皆様が考える、FXのベストの投資方法はどんなものですか?

獲得目標の利鞘によって、スイング、デイトレ、スキャルピングという分類があります。
常に利益の最大化を図るといえば聞こえが良いですが、要は目標のないギャンブル投資もあります。
損小利大を目指すといえば当たり前に聞こえますが、要は確実なノウハウがない場当たり的な投資ともいえます。

ジョイテクは、全ての投資方法<スイング・デイトレ・スキャルピング>に楽に明確に対応できます。
無料解放時に、その意味を実感していただければと思います。

また、ギャンブル投資せずに、ジョイテクの投資ルールを守る限り、過去の経験値から損することはありません。
大勝ちするためには、度胸とテクニックも必要になります。
ただ、大勝ちを目指す投資は、一般の投資家には必要ありません。

皆様は、一回の売買で、何銭抜きなら確実に実現する自信があるでしょうか?
25銭?、30銭、いやいや50銭なんて軽いでしょうか。

そんなあなたの、年間利回りは何%?、200%、500%いや1,000%でしょうか
もし、年率100%もいっていないならば、発想を変えませんか?

今回の無料公開終了後は、またお一人で投資再開されるときは、投資手法の見直しを考えてみませんか。

例えば、1回の取引で10銭抜きする売買を、一日に一度だけ実行する投資はどうでしょうか。

1日1回、1万円の利益なら、営業日20日として月20万円の利益、年間240万円です。
10銭抜きで1万円獲得には、ワンショット10万米ドル売買が基準となります。

その時に必要な証拠金額は、レバレッジで違ってきます。
レバレッジ25倍なら、証拠金1,320,000円で30万米ドル(@110円)の証拠金が用意できます。
失敗も考え、ワンショット金額の2.5から3倍の証拠金で投資をするべきです。

この証拠金のうち、ワンショット10万米ドルで10銭抜きを狙います。
この場合、月20万円の利益ですので、月利:15.15%、年間240万円の利益ですので、年利:181.82%  

          
もし、レバレッジが、50倍なら、証拠金は、半分の660,000円、100倍なら、330,000円です。     

10銭抜きと30銭抜きでは、デイトレなら、同じ参加場面であり、リスクが違うだけです。

それなら1万ドルで10銭抜きを狙うよりも、5万ドル、それ以上に10万ドルと参加金額を増やす方がリスクも小さく合理的です。

何よりも、一度の売買で、1万円の利益ならリスクから考えると十分です。
パートで1万円稼ぐには、外出し、8時間働く必要があります。
10銭抜き狙いなら、早ければ数分です。通常10分以上かかりません。

目標1万円を獲得したら、後は、相場から離れて好きなことをして時間をつぶせます。
自宅にて子供の世話や介護なども可能です。
夜NYで、もう一度10銭抜きできる可能性もあります。

一日中モニター画面を見たり、相場を見ながら悩むのは、私のようなアドバイザーの仕事です。

プロでない、一般の方が、そんなFX投資に無駄な時間を費やす必要はありません。

一般の方が、事前に相場展開の予測ができ、参加すべきか参加しないかが分かる情報は、ジョイテク以外ではありません。
また、実際に参加するときに、参加タイミングや利食い・損切りの設定が、これ以上明確な投資ノウハウはありません。
毎日20時間(朝8時から翌早朝4時まで)、相場を見ながらリアルタイムで情報を発信しているアドバイザーは皆無です。
リーマンショック以降、8年間継続中です。

無料公開を楽しみにしていてください。
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<分析絵図を公開します。 | 為替は儲からないと嘆く前に! | NY相場の高値は予測できましたか・>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 為替は儲からないと嘆く前に! |