情報の購読はコチラまで。

6/16 欧米ドル円相場の行方

東京は、日銀の政策金利発表前から、予想以上の下落の展開となり、荒れそうな予感がしましたが、現行相場感の底値ゾーンの中まで下落は、想定を越える流れでした。

ただ、その想定以上の下落も、底値ゾーンの抵抗ゾーン部分でキレイにサポートが続き揉み合いとなっただけで、最後は、抵抗ゾーンを上抜けし、買い戻しの流れとなりました。

ポイントは良くワークしていました。
特別に、今日のチャート部の結果を公開しておきます。

欧州とNYは、底値ゾーンを上抜けし、一度本格的に買い戻し場面となるか、
それとも、再び底値ゾーンで石井に遺体となるかの見極めだけです。
--------------------------------

--------------------

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<6/17 東京ドル円相場の行方 | 為替は儲からないと嘆く前に! | 6/16 東京ドル円相場のキーポイント>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 為替は儲からないと嘆く前に! |