情報の購読はコチラまで。

9/20 東京ドル円相場の行方

NYは、明日21日に控えた日米の金融政策決定を控え、日米中銀の結果や金融政策を見極めたいと言うことで、101.75でオープン後101.58安値を底に高値101.92まで買い戻され101.90で引け。

東京は、引き続き本流である下落で攻めるか、様子見で終わるかの見極めですが、
重要分岐ゾーンを下抜け時は、下落期待で売り参加が不可欠です。

イベントに呼応し、ジョイテク的にも相場の大きな節目にきました。
期待する下落だけでなく、上抜け時は強い買い戻しの流れに移行ですので買いが不可欠。
-------------------

-------------

---------------------


別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<9/21 東京ドル円相場の行方 | 為替は儲からないと嘆く前に! | 9/16-9/19は休載、9/20から再開!>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 為替は儲からないと嘆く前に! |