FC2ブログ
情報の購読はコチラまで。

ドル円:G8の評価と相場への影響

<ドル円:G8の評価と相場への影響>

 G8で打ち出された「強いドル政策容認姿勢」が相場にどう影響するか、誰しもがその一手に注目しているところです。
 週末108台への上伸相場は、そのドル高政策への期待を織り込んだものであることは間違いありません。
 特に私の分析絵図上、東京の107.65から108円台への上昇は明らかにオーバーシューティングを示唆しています。
 
 余興みたいなものですが、NYオープン前の指標結果の事前予想と同じように、週間分析絵図から見た相場の状況は、16日と17日は19.50以上への上昇は難しいということです。

 反落すると言う意味ではありません。
 週初の上限が最大でも109円前半までという意味です。
 (80%は108.90まで)

 つまり16日のオープンが
1)108円レベルなら最大109円レベルまで上伸して下落であり
2)107円半ばであれば、最大109円レベルまで急伸して、下落という展開と見ています。

 明日16日は、9時のオープンの場所が非常に重要。
 早朝108円台から107円台へ急落するのか、それとも108円台で小動きのままか
 9時までの展開に注目したいと思います。
------------------------------------------------

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



にほんブログ村 為替ブログへ
今日はここで止まります!ドル円相場

ご照会は:fxcafe@gmail.com まで・・・

別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<6/16 東京ドル円の売買ポイント | 為替は儲からないと嘆く前に! | ドル円:来週の展開ポイント(速報)>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 為替は儲からないと嘆く前に! |