FC2ブログ
情報の購読はコチラまで。

6/30 NYドル円の売買ポイント

 <利用上の注意>
1.NY市場の売買情報は21:30からの適用となる情報です。
  21:30に指標発表がある時はその後からの参加を想定しています。
2.売買情報は小さいS/Lの設定を前提に組み立てています。
  大きなS/L幅の方には有効な活用は難しくお勧めしません。
--------------------------------------------------------------------
<6/30 NYドル円の売買ポイント>
---------------------
(6/30東京の結果)
 早朝は買戻し先行で106.30レベルで展開し、注目の東京は106.28と緑(1)ラインの上でオープンし買い先行。仲値対策で青(3)ライン106.45-50まで上伸。仲値決定後も106.47までしっかり攻めましたがブレイクできず揉み合いの中、ユーロ円の168円での攻防で売りが勝ち下落開始したため、ドル円も緑(1)ラインのブレイクトライまで下落。一度はサポートされましたがユーロ円の下落が止まらず106円割れ。月足105.95でサポートが続きましたが14時ごろ下抜け。以降もユーロ円の下落が続き抵抗ゾーンの完全ブレイク調度105.25まで下落して105.31引け。引け後に下落再開し一時104.99をつけ小戻し中。
-------------------------
(6/30NYのポイント)
 東京はユーロ円の急落にポジの投売りが重なりオーバーシュートですので参考になりません。
 NYが105.25-30以上でオープンできれば、ここから買戻しの可能性が十分あります。
 まずはオープンレベルに注目となります。
-------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ユーロ円:7月のキーポイント | 為替は儲からないと嘆く前に! | 6/30 東京ドル円の売買ポイント>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 為替は儲からないと嘆く前に! |