情報の購読はコチラまで。

7/6 東京ドル円相場の行方

--------------------------------
<2日間の結果>
-----------------------------------------
07/04東京のレンジ:110.27=110.50
07/04NYのレンジ:祝日(110.40=55)

07/05東京のレンジ:110.29=110.70
07/05NYのレンジ:110.53=110.74
-----------------------------------------
昨日7/4東京の底値試しが中途半端でしたが、
7/5東京は、しっかり底値試しが午前・午後の2度入り、ピタリされ買い戻され終了。
7/5NYも、月足赤(4)ラインを安値に展開するも、東京同様、抵抗バンドで強い壁のまま終了。
その結果、最小ポイント間の展開となり、レンジは21銭でした。

以上から、7/6東京の見方は簡単です。
つまり、抵抗バンドを上抜けできるかどうかです。
期待する上抜け実現なら、底値試し完了から天井試しへ向かう流れが決定です。
壁なら、昨夜NYと同じように110.45=70レンジで横バイのまま越週となります。


では、今日も"為替相場を楽しみましょう!”
---------------------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/5 東京ドル円相場の行方

--------------------------------
<2日間の結果>
-----------------------------------------
07/03東京のレンジ:110.75=111.14
07/03NYのレンジ:110.51=110.74

07/04東京のレンジ:110.27=110.50
07/04NYのレンジ:祝日(110.40=55)
-----------------------------------------
7/4東京は、下限とみていた月足赤(4)ラインの下でオープンとなり,ドル下落の流れが決定。
しかしNYが休場ということもあり動意薄く,底値試しまでの下落にならず中途半端なまま終了。

7/4東京は、月足ポイントを下限に抵抗バンドを上抜けできるかが焦点。
実現なら「底値試し完了からの買い戻し」という理想的な流れの始まりです。

110円前半小動きで終わってしまうのか,それとも買い戻しの流れが確定できるのかに注目。


では、今日も"為替相場を楽しみましょう!”
---------------------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/4 東京ドル円相場の行方

--------------------------------
<2日間の結果>
-----------------------------------------
07/02東京のレンジ:110.61=111.06
07/02NYのレンジ:110.67=110.92

07/03東京のレンジ:110.75=111.14
07/03NYのレンジ:110.51=110.74
-----------------------------------------
7/3東京は、ターゲットの赤(1)ラインを、午前と午後の2回攻め、キレイに壁になたため、
目先の天井試し完了からの調整下落となり111.00割れで引け。
投資は、赤(1)ラインでの売り方針通りで楽な日でした。
利ざやは、ルール幅程度でしたが、楽に簡単に、そして確実にできた日で、こんな投資が理想です。

7/3NYは、東京引け直後から欧州は,今週の底値とした月足赤(4)ラインを含む抵抗ゾーンまで下落先行。
NY自体は、午後からは独立記念日を前に債券・株式市場が短縮取引となったため,
抵抗バンド(2)110.55=60ゾーンで横バイのまま終了。

7/4東京は、仲値決定後は閑散と見ます。
抵抗ゾーン中心に小動きで終わってしますか。動いても110円後半に買い戻され小動きまでと見ます。


では、今日も"為替相場を楽しみましょう!”
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/3 東京ドル円相場の行方

--------------------------------
<2日間の結果>
-----------------------------------------
06/29東京のレンジ:110.38=110.79
06/29NYのレンジ:110.60=110.95

07/02東京のレンジ:110.61=111.06
07/02NYのレンジ:110.67=110.92
-----------------------------------------
7/2東京は、赤(1)ラインに一歩届かなかったものの,最低の目標である111円台乗せが実現。
7/2NYは、調整場面となりほとんど動きなし。6/29NYに似たレンジであることに注目。

7/3東京は、6/29から3市場連続で安値@110.60レベルと同じ点に注目。
よって、7/3東京は、@110.60レベルを安値に111.00前後を高値に揉み合いと見ます。

引き続き投資的には厳しい流れになりそうです。


では、7月も"為替相場を楽しみましょう!”
---------------------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

7/2 東京ドル円相場の行方

--------------------------------
<2日間の結果>
-----------------------------------------
06/28東京のレンジ:110.96=110.42
06/28NYのレンジ:110.06=110.65

06/29東京のレンジ:110.38=110.79
06/29NYのレンジ:110.60=110.95
-----------------------------------------
6/29東京は、6月の月足赤(4)ライン110.45-50を少し割り込みましたが,サポートされ上昇。
しかし、中途半端に終わり、最後は調整下落で@110.63で越週。
6/29NYは、再び111円台を挑戦しましたが,一歩届かず調整下落隣@110.65で越週。

東京、NYともに引けが@110.65レベルと同じ点に注目。
これは、分岐ゾーンが大きな空白ゾーンなため、調整下落も大きくなりやすいこともあります。

今週は,この状況が続くため,ただでさえ、7/4米独立記念日の祝日、FOMC議事録公開や米雇用統計を控え
ポジション調整に変動しやすい状況の中、思わぬ大きな動きが出やすい危険な週です。

こんな時は、無理な参加は控え、参加すべきポイントでエントリーし、利食いは,無駄に粘らず、
早めの決断が必要になります。

無駄な損ほど,運やツキをなくしますので、良いことは何一つありません。


では、7月も"為替相場を楽しみましょう!”
---------------------------------------------------------------------------------
別窓 | 今日はこうなる! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
BACK | 為替は儲からないと嘆く前に! | NEXT